お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで8000p+1500p!!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

ゴールドカードの年会費無料を条件付きで入手したい!(2018年版)年会費永年無料でセゾンアメックスゴールド等はいける?

f:id:tuieoyuc23:20181004172439j:plain

ゴールドカードの年会費無料は条件付きで可能。

私も欲しい一品です。

 

ここでは年会費無料(0円)で手に入る、永年持つ事が出来るカードをまとめました。

 

保有ヤ発行は人によっては難しい事はありますが、不可能ではないカードばかり。

「ゴールドカードは欲しいけど、年会費がネック」

その様な方はぜひ紹介するカードを発行してみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

1、ゴールドカードの年会費無料を条件付きとは?

f:id:tuieoyuc23:20181004155732j:plain

ゴールドカードの年会費無料を条件付きで持つと言うのは、単純な話しです。

一般的なイメージでは年会費の掛かるゴールドカードです。

しかし、世の中には3つ以上年会費無料で持つ事が出来るカードが存在します。

 

私の知識の中では幾つかありますから、ゴールドカードを検討する価値はあると思います。

 

1、エポスゴールドカード

f:id:tuieoyuc23:20181001163811p:plain

エポスゴールドカードは通常年会費は5000円ですが、これを上手く活用する事で永年無料にする事ができます。

 

f:id:tuieoyuc23:20181004160437p:plain

出典:エポスカード

tuieoyuc23.hatenablog.jp

何度も記載していますが、エポスカードは1ヶ月でインビテーションを到着させる事も出来、使った顧客には優しいカードです。

 

一度でも年会費無料になれば永年無料のサービスとエポスポイントの永久保有が約束されます。もちろん、中身はゴールドカード級です。

 

作り方には3種類が存在します。

・エポスゴールドカードを普通に発行

・エポスゴールドカードを発行し、50万円利用で永年無料

・インビテーションをもらい、発行(永年無料)(50万円利用)

 

基本は50万円の利用で私の様にインビテーションが到着しますが、年50万円の利用が噂となっています。

 

この理由として公式を抜粋しています。

特別な一枚で、ワンランク上のカードライフを!

年間ご利用金額50万円以上で翌年以降年会費永年無料!

 

エポスカードの公式サイトからお借りした文章ですが、年間利用額50万円以上となっております。

 

これは普通に発行した際の翌年度無料の話しですが、年50万円利用でインビテーションが来た私の経験と一致します。

 

WEBでも同じ様に言われており、50万円の利用でインビテーションはほぼ確定でしょう。中には「30万円で来た」「48万円だった」と言う事もあります。

 

確実性を狙う時は低くではなく、50万円の利用を考えた方が良いでしょう。

単純に使う目的も良いですが、クレジット支払い出来る「株」等でいかがでしょうか?

 

すぐに決済する事でほぼ損失なく、ゴールドカードを入手出来ます。インビテーションが来なくても利用してくれた事は事実です。

 

私も狙った訳ではなく、似た様な方法で来ました。間違いはありません。

f:id:tuieoyuc23:20181004161554p:plain

出典:エポスカード

 

エポスカードはショッピングクレジット利用額1万円以上で1口で最大10万エポスポイントが当選する等、隠れたキャンペーンもあります。

 

利点は幾つもあるエポスゴールドカードですが、「株」「クレジット決済」を上手く活用し、年会費無料ゴールドカードを手に入れましょう!

 

2、イオンゴールドカード

f:id:tuieoyuc23:20181001163854p:plain

出典:イオンゴールドカード

イオンゴールドカードは私もぜひおススメしたいカードで、様々な恩恵が付きます。

発行方法はインビテーションのみ。

 

発行方法と2018年の状況

f:id:tuieoyuc23:20181001163854p:plain

出典:イオンカード

発行方法はインビテーションのみですが、使う以外でも到着させる事が可能。

 

・定期預金500万円以上(2018年で実績あり)

・年間利用額100万円利用

・イオン利用額総合計年間60万円以上

・イオンカード利用合計500万円以上

投資信託100万円以上

イオン銀行の住宅ローン契約

イオン銀行個人年金保険を契約

 

簡単に入手する方法はない様に見えますが、エポスゴールドカードと同じ様に「株」「ギフト券」「チャージ」等でも利用した事になります。

 

特にAmazonギフト券の場合10年の有効期限なので、利用額を上げやすいです。

100万円利用する事も可能で、現金化で極力抑える事が出来ます。

 

もしお金がない時は「ギフト券」がおススメです。もし、株式投資が得意または経験がおありであれば、損失も少なく100万円の利用が可能です。

 

クレジット決済できる「株」「ギフト券」等で補完しましょう。

 

注意点

WAONを選んだ場合、WAONのゴールドカードに

・ディズニーを選んだ場合、ディズニーのゴールドカードに

 

何度も記載しているイオンゴールドカードですが、年会費永年無料で持てる割に各種サービスや海外旅行の時の「イオンラウンジ」等で特別感があります。

 

他ゴールドカードも検討の内ですが、イオンゴールドカードは海外旅行の時に持っていると無難です。

 

もちろん、プラチナ、ブラック、すでにゴールドカードをお持ちの方は検討外かも知れません。

 

イオンゴールドカードの利点

海外旅行中にケガや病気を被った場合に保険金をお支払いいたします。カードご利用の有無にかかわらず、一回のご旅行につき最長30日まで補償いたします。

国内旅行中にケガを被った場合に保険金をお支払いいたします。
ただし、イオンゴールドカードにて、その旅行や宿泊施設の代金をお支払いいただくことが前提となります。

 

海外最高3000万円、国内最高3000万円の保証はゴールドカードの利点。

一般カードより、ゴールドカードの方が保険に関して強い事ははずせません。

 

他にもショッピングセーフティで300万円の保証があります。

又、私のおススメする「イオンラウンジ」は本当に良いです。

 

旅行において空港ラウンジサービスが無料で付くイオンゴールドカードは持っていて損がありません。

f:id:tuieoyuc23:20181004163240p:plain

出典:イオンカード

イオンゴールドカードを持つだけで、通常カードより待遇がグレードアップ。

「本当に年会費無料でいいの?」と言うサービスが揃います。

 

もし、ゴールドカードの年会費がネックでしたら、イオンゴールドカードもおススメ。

ぜひ、検討の1つに入れて欲しいです!

 

イオンカードセレクト のお申し込みはこちら

イオンカード(WAON一体型) のお申し込みはこちら

 

3、セブンカード・プラス(ゴールド)

f:id:tuieoyuc23:20181004163713p:plain

出典:セブンカード・プラス(ゴールド)

セブンイレブンイトーヨーカドーでお得に使えるクレジットカードですが、入手方法はやはり、使う事です。

 

「一般募集はおこなっておりません」と公式サイトに記載されており、入手方法は一般に言われている通り、やはりショッピング利用です。

 

・セブンカード・プラスを作成

・セブンカード・プラスでお買い物

・セブンカード・プラス(ゴールド)の招待状が届く

 

国内でセブンカード・プラス(ゴールド)で購入された品物が、破損や盗難などにあった場合、購入日より90日間、年間100万円まで、その損害を限度額の範囲内で補償いたします(自己負担1事故5千円)。

 

唯一のセブンカード・プラスとの違いは国内のショッピングガード保険であり、残念ながら、海外保険は通常と変わりません。

 

空港ラウンジ、ドリンクサービス、セーフティ、その他のサービスにおいてどうしてもエポスゴールドカードとイオンゴールドカードに及びません。

 

ただ、2018年の状況なので、これからは見直しがあるかも知れません。

出来ればセブンカード・プラス保持者のために頑張って欲しいところです!

 

セブンイレブンは昔からお世話になっているので、個人的にの部分があります。

現状では、エポスゴールドカード、イオンゴールドカードが年会費無料でおススメ。

 

4、セゾン・アメックス・ゴールドは年会費永年無料で持てる?

f:id:tuieoyuc23:20181004164705p:plain

2016年2月辺りでは、年会費永年無料で保有できたカードです。現在は、年会費が掛かるカードなので、10800円のカードです。

 

当時は永年年会費無料で発行しており、今でも年会費永年無料で完全に差が付いているカードです。

 

私は残念ながら持っていませんが、もし記事を見ていて持っている方は保険やガード、ショッピングにおいて絶大なサービスを入手していると思っていいです。

 

解約はもったいないので、年1回の利用で保管しておくと安心です。

サービス面を見ても、年会費永年無料が大きいカードです。

 

もし、年会費永年無料であれば一気に上級レベルに到達すると見て間違いないです。

・セゾンの永久不滅ポイント

ANAJALマイルに交換可能

・還元率は0、75~1%

・Applepay、Googlepay

 

いつもは「楽天カード」や「Yahoo!JAPANカード」を初心者向けに推しますが、年会費無料であれば、まず間違いないカードがセゾン・アメックス・ゴールドです。

 

年会費無料を推す理由は「損しないため」です。

・初心者の方は試して欲しい

・2枚目の方は比較して欲しい

・比較すると意外に使える点、使えない点が見える

 

これが年会費無料の良いところです。ダメなら解約できる、お金を消費しない。

年会費無料のカードから攻めて、それ以上に使いこなせる様であればゴールド。

 

次にプラチナ、ブラックと段々とレベルを上げていくと失敗しません。

年会費無料で持つ機会があれば、セゾン・アメックス・ゴールドはぜひと言いたい!

 

他にもアメリカン・エキスプレス・カード関連は1年だけ無料、この広告から無料と幅広い層を集めています。機会があれば気にしてみて下さい!

 

2、楽天ゴールドカードや年会費無料カードは学生もキャンペーンもいい!

f:id:tuieoyuc23:20181004170204p:plain

出典:楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードは年会費無料ではありませんが、楽天市場人気のために気にする事が多いカードです。

 

楽天市場損益分岐点さえ分かれば、年に4800p損している事が分かるなど、楽天市場を使う方は年会費無料カードを使いこなした後に気にするべき。

 

最初から楽天市場をかなり使っている方は楽天ゴールドカードで損しません。

実は年会費無料からゴールドカードにした方がポイントがお得なのです。

楽天市場を頻繁に使わない限り、年会費無料カードでも十分な効果です。

 

証拠は以下の通りです。

 

何度も申し上げて失礼な話しですが、現在下記の様に「楽天カード」で節約出来ております。

f:id:tuieoyuc23:20180925170658p:plain

2018年10月には楽天サービスの利用で更に1000p以上無料で入る予定。

コツコツと毎月200p~400pを貯める事も可能で素晴らしいの一言。

 

この様に年会費無料でも十分にWEBで言われている「一生で300万円差が付く」を実現している最中です。

 

確かに私の画像を見れば「不可能ではない」事がお分かりになるはず。

私の消費金額はクレカで月1500円とかもあります。

クレジットカード利用は使いこなす事が最も大事な事が理解出来ました。

 

ゴールドカードの方がお得、プラチナの方がいいかな?ではなく、まず発行し自分が使いこなす事が出来るかどうかを意識しましょう。

 

発行は年会費無料なら損失がないので安心感も強いです。その上で下に上げるキャンペーンカードは即利益も出て、お得です♪

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

最終的には年会費無料のゴールドカードを狙って欲しいので、イオンカードやエポスカードもぜひ、気にして欲しいカード。

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

残念ながら、Yahoo!JAPANカードはゴールドカードが無いので、新規入会特典以外はTポイントのYahooサービスを極める事が前提になります。

 

いずれ登場する噂もありますが、現在はないです。新規入会特典でしたら、私ももらっており、お得です。

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

ゴールドカードを年会費無料で持つのも良いですが、必ずしも持つ事でお得になる訳ではありません。

 

と言いつつも空港ラウンジ、ポイント3倍サービス、ドリンク等はANAカードやJALカード、ANAAMEXカードに敵いません。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

空港や海外旅行を意識する時は必ずANAJALカードに目が行きますが、「コレ!」と言うカードがJALカードANAカードにないのです。

 

使いこなす事が出来るならANAカードやJALカード、ANAAMEXの方がお得な事はあります。ゴールドカードの上を行くサービスの可能性も。

 

「難しい」「使いこなす自信がない」「試してみたい」「いずれは使いこなしたい」方や・・・ザックリ言うと「面倒なんだけど?」と言う方。

 

年会費無料カードではゴールドカードの空港ラウンジやサービスを満喫出来ないので、私も「イオンゴールドカード」「エポスゴールドカード」をおススメしたいです。

 

どちらかと言えば銀行金利を取る予定で「イオンカードセレクトのゴールド」

ポイント3倍やマルイ・モディが近くで「エポスゴールドカード」

 

何を見ても、年会費無料ゴールドカードは持っていて損しないカードです。

自分なりの最高カードを見付ける前に「とりあえず」の形でも所持したい。

 

優柔不断の方でも私でも即発行を決めましたから年会費無料ゴールドカードは必須なのでしょう。感覚的な問題です。

 

ぜひ、イオンカード、エポスカード等で年会費無料ゴールドカードを発行してみて下さい!

 

イオンカードセレクト のお申し込みはこちら

イオンカード(WAON一体型) のお申し込みはこちら

 

スポンサーリンク