お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

楽天カードの5000ポイントのもらい方!キャンペーンのやり方!

楽天カードの5000ポイントのもらい方!キャンペーンのやり方!

f:id:tuieoyuc23:20170205004132j:plain

楽天ポイントの入会ポイントの5000。これがもらえないと悩む人がよくいます。

実は5000Pの受け取り方も下からいける記事の方法で変わりません。

下の記事で詳細な情報が見れます。

 

8月21日~8月28日の10:00まで8000Pに限定アップ!!2017年最高ポイント到来です!!

 

来ました!8000Pキャンペーン!一週間限定!お見逃しなく!

 

2017年7月3日まで7000Pでした!

まだ上がる可能性は十分です。

この記事で勉強しておいて、いざ!と言う時に!

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

楽天カード、上がりました!7000P!7月24日まで!急げ!

2017年8月時点では5000ポイントですが

楽天モバイルと連携キャンペーン中!

 

5000P+楽天モバイルで2500Pがさらにもらえます!

合わせて7500P!今の内が最強かも!?

 

ちなみにこちらはYahoo!JAPANカードも

10000Pになっています!下の記事で

見れます!(YJカード、yahooカードとも言います)

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

現在はこの2つが大量ポイントがもらえる

クレジットカード。興味があれば、どちら

の記事も参考にしていって下さい!

 

楽天カード キャンペーン」で検索。

その後にキャンペーン一覧で8000P

となっていれば、上の記事やこの記事の手順通りでもらえます!

 

キャンペーンポイントはしっかりもらっておいた方が今後のためです。

5000ポイントでも全くないよりは遥かにましです。

 

2017年4月17日(月)10時~4月28日(金)9時59分まで

5000Pになっています。

 

現在だと7000Pまで待ってもいいかも知れません。

ちょっと前まで7000Pだったので、上がる可能性は

十分あります。

 

前にもあったのですが、上記の期間中に突然

7000ポイントにアップする事もあります。

なので、早めに5000Pで手を打つか?

 

それとも、7000Pまで待つか?は

あなた次第です。・・・仮に5000P

の時であっても、もらえないよりマシと考えた方が勝ちです。

 

楽天カードも今は5000ポイントを

放出していますが、もらい方を調べて

いると、突然、ボーナスポイントが下がる事もあります。

 

そのため、キャンペーンのやり方を

知っておき、上がった時にパッと

もらい方通りにやる・・・と言う手段もいいです。

 

もらい方が自分なりに理解できる記事を

見付けておいて、ブックマークなり

記事をお気に入りに入れておくなりしておくと、スムーズです!

 

私の紹介者ID・・・・・SAJJULJ6(半角)です。

 

顧客満足度NO1を4年連続で獲得

している楽天カードはお買い物パンダデザインも人気です。

 

テレビでも「たまる、使える、楽天ポイント!」で結構気になる声ですよね!

知名度もグングン上昇し、入会特典欲しさにカード発行する人も続出です。

 

カード発行する時にポイント目当てって

思われたくないと思いますけど、5000Pは魅力的で

5000円相当のポイントがタダなんですから、仕方ないですよ。

 

でも、そんな5000Pも正しい手順を踏まないともらえないって知ってました?

キャンペーンのエントリーやら、登録やら・・・・不安だと思います。

きっちりゲットしている私が教授しますので、ご安心下さい!

 

しかも、失効する事なく満額使い切って「まあまあだったな?」と思ってるので!

 

5000Pのもらい方は

上のリンクの記事でも分かりますが、ざっと説明してみましょう。

 

【目次】

1、楽天カードで5000ポイントもらう手順と申し込み方法

・【あるのは分かるが、どう使うの?】

・【楽天カード発行時や5000Pもらう時の注意1】

2、楽天カード申し込み画面の注意点まとめ

・【会員規約の同意について】

3、楽天ポイント5000はいつ付与されるのか?条件はあるのか?

4、楽天カードで5000ポイントもらう時の注意点2

・【楽天e-naviに登録しないといけないのか?】

・【楽天e-naviでできる事一覧】

5、入会特典は本当に5000円分の価値があるのか?使えるお店は?

6、ダブルポイントを狙えるので、楽天ポイントカードは無駄にならない

7、5000ポイントはキャンペーンな事に注意

8、楽天カードはキャンペーンポイントで終わらない!

9、すでに楽天カードを持っている方はお買い物パンダに変えられるよ!

10、それで!?結局、楽天ポイントはもらえるの!?

11、期間限定ポイントが使えるお店は?

12、取得した後の体験談と失敗談

13、ポイントのばらまきは入会してもらいたいから~まとめ~

1、楽天カードで5000Pもらう手順と申し込み方法!

【手順1】

・「楽天カード」とインターネットから検索!

・検索結果ページの一番上のページを開きましょう!

・新規入会でもれなく5000円相当ポイントプレゼント!とあります。

・ちょっと下の「楽天カード入会」をクリック!

・この時に楽天会員だとあっさりです。

楽天ゴールドカードとか色々ありますが、銀カードの「楽天カード」を

・ピンクカードでもいいですが、そこはお好みでどうぞ。

・カードの申し込み時に電話番号などの個人情報を登録

・この時、家族カード入会するとカードが複数送られてきます。

・家族カードだと入会特典が一人分しかもらえません。損です。

楽天edyだとかETCカードだとかあります。

楽天Edy付きは無料ならいいですが、ETCは年会費掛かります。

・5000Pもらう時、ブランドは関係ありません。

・カードの申し込み完了!まで登録情報を進めましょう!

 

【手順2】

楽天e-naviに登録

楽天e-naviのページに行って、右下の方のエントリーボタンをクリック

・その先のページでキャンペーンにエントリーする

・一週間以内に2000Pがもらえます

 

【手順3】

楽天カードをお買い物で一回以上使う

・これでカード利用日の次の月の20日頃に3000P付与

 

となる訳ですが、では5000Pはどこにあるのか?ですよ。

楽天e-navi」に行って見て下さい。

 

先ほどの期間経過後に2000P→5000Pとなっているはずです。

これでポイントが付与された事になったので、晴れて5000円相当ゲットです。

 

期間限定ポイントなので、もらい方を一通りおこなった後は使い方や使う場所を考えた方がいいかも知れません。

 

【あるのは分かるが、どう使うの?】

楽天ポイントカードを持っていないならちょっと使いづらいかも知れません。

楽天市場」をご存知でしょうか?検索すればヒットします。

 

ここで、付与されたポイントを使う事ができます。

通販サイトなので、インターネットショッピングになりますね。

商品を決めて決済の時に「楽天ポイントを使う」でOKです。

 

これで、ポイント使用後の支払い金額が使ったポイント分引かれていれば大丈夫!

 

楽天ポイントカードを持っていれば合算されるので、凄く便利です。

楽天ポイントカードに付与されていますので、1Pから様々なお店で使えます。

(下記参照)

 

楽天カード発行時や5000Pもらう時の注意】

色々と登録情報があり、混乱する気持ちは分かります。

特に初めてのカードだと面食らってしまいます。

 

難しく考えず

「自分の知らないサービスに申し込まない」

「年会費が掛かる、お金が掛かると記載のあるサービスは申し込まない」

「ポイントプレゼントに惑わされない」です。

 

又、カードは郵送なので、ここで住所等をきちんとしないと駄目です。

特に注意したいのは住所間違いが多い事です。

 

カード登録時にキャッシングだとか楽天edyだとか聞かれたと思います。

この時にリボ払いキャンペーンは登録していはいけません。

 

リボ払いはお金を借りる事になるのですが、ボーナスポイントが10万程度でないと損します。詳しくはこのサイトでもいいですし、「リボ払い」と検索して調べても構いません。

 

簡単に言うと、毎月の支払い額を決めてしまう支払い方法なのですが、利息が恐ろしい程掛かるのです。10万円で1年間支払いが掛かった人もいますので、おすすめしません。

 

楽天カード入会後、メールアドレス宛に「後からリボ払いにすると1000P!」とかのお知らせが来ます。これもリボ払いの一種なので、駄目です。

 

2、楽天カード申し込み画面の注意点まとめ

申し込み画面を上から順にいきましょう!

 

国際ブランド・・・ブランドの説明すると長いですが、5000Pに関係ありません。

家族カード・・・・申し込まないが無難。

ETCカード・・・楽天の必要なし。他のカードが年会費無料あります。

Edy.・・・・・・・無料なら申し込むでOK。ボーナスあればなおよし。

紹介者ID・・・・SAJJULJ6(半角)が一応、私の紹介者IDです。

 

メールアドレス・・携帯電話のアドレスを!フリーメールでいけるならそれでOK。

楽天会員お知らせ・特に必要ないならいりません。

氏名など・・・・・嘘は絶対ダメです。審査に落ちます。

 

居住年数・・・・・・・・大体で構いません。

カード入会の理由・・・・普段のお買い物にチェック!

 

カード限度額(希望額)・・・少ない方が審査に通りやすいそうです。

ショッピングリボ・・・・・・申し込まないです。ここが一番重要です。

 

収入区分・・・・・・・・・嘘はダメ

本人の税込み年収額・・・・ここも正しい額を

確認してから次へ

 

勤務先・・・・・・・・・嘘はNG

勤務先の電話番号・・・・電話確認はほぼ100%ありません。

預金額・・・・・・・・・低くてもOKだそうです。

 

【会員規約の同意について】

楽天e-naviのパスワード・・・後からでもOK

小さな文字や手数料に注意・・・・微妙な金額が掛かる場合があります。

紙の明細が欲しいなら注意

 

これでカードの申し込みは完了です。

最初に記載した国際ブランドは国内は関係ありません。

下に記載がありますが、海外で利用する時にブランドは必要なのです。

 

VISAでしか使えない国もありますし、Masterでしかダメな場所もあります。

もちろん、JCBしか使えない事もあります。

 

結局、どれを選んでも3つないとダメな訳です。

なので、初めてのカードならどの国際ブランドでも構いません。

 

3、楽天ポイント5000Pはいつ付与されるのか?条件はあるのか?

まず、いつ付与されるのか?と言うより何ポイントが付与されるのか?

楽天カード」と検索すると、「広告」と緑文字で小さく書いてあるものが出るはずです。これをクリックして見たページのポイント数が付与されます。

 

2017年の3月まで記載がありますが、進呈日はカードが到着してから一ヵ月後です。

 

2017年の2月に申し込みしたのなら、3月の20日頃です。

2017年の3月なら4月20日となります。

 

手順で記載すると

1、2017年の2月1日に申し込み

2、楽天カードが到着

3、楽天e-navi」に登録(必須です。)して2000ポイント受け取りの準備

4、楽天e-naviで申請後、5日程度で2000ポイント付与

5、カードを一回利用する!(必須条件です。)

6、カード利用日の次の月の20日頃に3000ポイント付与!

 

これが手順です。楽天カードの場合、リボ払いの登録やら何ヶ月以内に10万、20万の利用がなくてOKなので、誰でも簡単に受け取りができます。

 

タイミングが悪くカードの到着が微妙な場合、次の月の更に次の月になるかも知れません。心配な人はカードの利用を一回に抑えるのではなく、二回、三回程度使っておきましょう。

 

 

4、楽天カードでポイントもらう時の注意点 2

よく心配になるのが上記にも記載したカードの利用。

一回だけでなく、二回、三回利用しておくと安心です。

 

進呈されるポイントは期間限定ポイントなので、要注意です。

ポイントの利用期限は一ヶ月程度と短く、予め使う商品を考えておくと安心です。

あまりにも短い期間で失効する人続出です。

 

二度と付与される事はありませんから、5000Pをきっちり使ってしまいましょう。

昔は楽天e-naviでもらえる2000Pの利用期限が一週間と短かったそうです。

ネットでも言われていますが、一応気にしておきましょう。

 

日時がずれると意外と駄目なパターンがある様なので、申し込みを決めたら他のページを開かずに発行まで進めて下さい。

 

私からするとクッキーなどがあるので、そんな事はないはずだと思うのですが一応ネットに注意書きされていたので、記載しました。

 

楽天ポイントの5000の内、2000ポイントをもらうのも厄介で手順があります。

楽天e-naviの登録は必須です。

 

1、楽天会員でない人は楽天会員に新規登録

2、ページ右下の方にある入会特典ポイントを受け取るをクリック

3、ポイントの受け取りを申請するをクリック(文章は多少違うかも知れません)

4、手続き完了です。

 

楽天e-naviに登録しないといけないのか?】

これは必須条件なので、諦めましょう。

と言っても悪い登録ではないので、そんなに気にしなくて良いと思います。

 

楽天e-naviでできる事一覧】

・ご利用明細を確認

・キャンペーンにエントリーできる

・支払い方法をインターネットから変更できる

・キャッシングの利用ができる

・自分の個人情報を変更・追加できる

・利用可能額をすぐに確認できる(右の方にポイントの記載あり)

 

と上記の様に最近のクレジットカードは利用明細が届きません。

スマートフォンで管理するかインターネット上で管理する事になります。

 

楽天e-naviも楽天カードの明細を確認するために必要なので心配いりません。

他のクレジットカードを選んでも結局、登録作業があるので、楽天はまだ少ない方です。

 

5、入会特典は本当に5000円分の価値があるのか?使えるお店は?

CMでもテレビでも5000円相当のポイントが付与!と言ってます。

楽天スーパーポイントは1ポイント=1円相当なので、5000円相当は確かです。

 

1ポイントからサンクスやサークルK、紳士服のコナカなどで使えるので使い勝手は良いでしょう。最近だとミスタードーナツも使えます。

 

 

上記の「楽天ポイントカード・使えるお店をクリックするとすぐ見れます。

コンビニや大手ドーナツ店など様々な場所で使えるので、結構足しになります。

又、楽天市場でも使えるので、楽天の通販サイトをこの機会に使ってみるのも吉。

 

6、ダブルポイントを狙えるので、楽天ポイントカードは無駄にならない

楽天ポイントカードと楽天クレジットカードはダブルポイントが狙えます。

お会計の時に楽天ポイントカードを出します。その後に楽天クレジットカードを出します。これで、ダブルポイントの取得となります。

 

小さな節約が大きな財産に繋がるのが、現代ですし、こうした一つ一つの取り組みは後にかなりの差を生む事になるでしょう。

 

クレジットカードマニアの人はまだまだ色々な方法でポイントを稼いでいるので、こんなのはスタート地点と言えます。

 

楽天カードはクレジットカードなので、加盟店でしか使えない訳ではありません。

どのお店でも「ブランドが合っていれば」使えます。

 

ブランドが合っていれば?

→クレジットカードには7つか8つの国際ブランドが存在します。

 楽天カードも発行する時にVISA?Master?JCB?と聞かれたはずです。

 ネットの意見はJCBがおすすめと言いますが、普通に使うとなるとどれでも。

 

国内でクレジットカードが使えるお店で言うと、楽天カードの3つのブランドの内どれを選んでもほぼ関係ありません。関係あるのは海外の話しです。

 

海外の場合、VISAでしか使えないお店や国があったりとなかなかうまくいきません。そのため、全てのブランドを持っていればいいのでは?と言われます。

 

同時にブランドを持つ事はできませんから、全てのブランドを揃える場合、カードが複数枚必要になります。これが2枚とか3枚持っている人の現状です。(他にも理由はありますが。)

 

会計の時に現金を支払わずに済むだけでなく、現金を持ち歩かなくてよくなります。

ちなみに私の場合は常に少しの現金を入れていますから、カード頼りではないです。

 

7、5000ポイントはキャンペーンな事に注意

5000ポイントはあくまで楽天のキャンペーンです。

その内なくなるかも知れませんし、今の内にゲットする

のも無難です。

 

但し、インターネット経由+「稼げるサイト」で同時に

発行しましょう。そうでないと、ものすごーく損します。

 

私の場合も「稼げるサイト」経由で発行し

あの時は22000円くらいでした。

 

そのまま5000ポイントもらう人もいますが

もったいないです。楽天の5000ポイントは

もちろん、一人一回限りのキャンペーン。

 

家族カードを作っていないなら、一世帯で何回も取得可能ですが、家族カードを発行してしまうとダメなのです。

 

なので、5000ポイントを何回ももらうためには家族カードの発行はなしにしておきましょう。

 

キャンペーン期間中なら5000→8000Pにアップしたりしますが最近はないですね。私の時は7000ポイントだったのに・・・・。早く上げろと言いたいですか?

 

上記にも記載しましたが、楽天ポイントは期間限定ポイントです。

予め、使う商品を決めておいてさっさと使ってしまいましょう。

 

どうせボーナスポイントです。これを買うならあっちのサイトの方が!

なんてやってると時間の無駄です。

 

8、楽天カードはキャンペーンポイントで終わらない!

楽天カードを発行する時にリボ払いなど

の余計にお金が掛かる様なサービスは

別として、単純に5000P以上もらう事が可能です。

 

 

楽天Edy付帯など私がカード発行した時は

サービスを利用するだけで300P、更に500P

更に300円分・・・・とキャンペーンポイント以上にもらえました。

 

これは、事前に告知されておらず、カード発行の時に

画面に同時に出て来ます。

そのため、結構、迷うと思いますが、「リボ払い」だけは駄目です。

 

何度も「リボ払い」のサービスについて触れていますが

本当にチェックを入れてはいけません。逆に損します。

お金を借りる予定もないのに、チェックを入れない方がいいです。

 

このサービスばかりは実際にカード発行の画面に

いってみないと分からないのです。

 

1、パンダデザインにするにはMastercard

2、暗証番号は自分の分かりやすい番号で(1234とかは駄目)

→後でカード紛失した時とかに自分のせいにされてしまいます。

 

3、「通話料金」関連は後からでもできるので、スルーでもいいです。

4、楽天カードからのお知らせ→受け取ってもいいです。

メールが多いですが、一応PがもらえるならOKです。

 

5、入会後の目的は「普段のお買い物」を選択

6、自動リボサービス→これです。絶対ダメ!!!「申し込まない」にチェック!

 →「10万ポイントなら考えてもいい」レベルです。

  気付かない内に100万円借金してた・・・の話しがネット上で有名です。

 

7、ショッピングリボ払いコース→これも!普段使わない事。

 

ここまで、説明しておいて、何ですがちゃんと解約もできます。

破棄の仕方や解約の方法は下記で説明していますので、

ご参考までに。

 

9、すでに楽天カードを持っている方はお買い物パンダに変えられるよ!

 楽天カードを前に発行してしまった、もしくは普通のカードだったと言う人は公式サイトからお買い物パンダデザインに変える事ができます。

www.rakuten-card.co.jp

 

リンク先のちょっと下にある、「楽天カードをお持ちの方で~」の赤い枠の中をクリックしましょう。そうすると、パンダデザインに変える方法が出て来ます。

 

一応STEPを記載しておきましょう!

1、楽天カードを用意

・カード番号、氏名、生年月日、電話番号が必要です。

2、楽天カードコンタクトセンターに電話して、退会手続きをする

3、カード申し込みページで楽天カードを申し込む

 

が一連の流れです。楽天カードもPINKカードも対象です。

Edyの残高はカードを破棄してしまうと、補償されないのできちんと使い切る様にして下さい。

 

10、それで!?結局、楽天ポイントはもらえるの!?

楽天ポイントのボーナスポイントが5000、6000、7000、8000、10000・・・色々ありますが、結局もらえるのか?

 

条件はあるものの、大丈夫です。きちんと条件を乗り越え、キャンペーンポイントをゲットし、ボーナスの気分になりましょう!

手順のおさらいは簡単です。

 

1、楽天カードを発行したら、2000ポイントもらう手順を踏む

2、楽天カードをもらった月の内に一回以上使う!

 

実を言うとこれだけです。手順は上に記載してある通り、たくさんある様でありません。欲を言うなら、現在の最高額である7000ポイントまで待つのが私のおすすめです。たまに8000ポイントもキャンペーンでやっていますが、厳しいです。

 

最近では、Applepayの登場で、楽天カードが使いやすく、更に楽天ポイントが獲得しやすくなりました。これは、楽天ユーザーにとって、かなり嬉しいニュースです。

又、楽天カードを紹介すると、1名で2000ポイント、2名で5000ポイント。

 

この様に楽天カードはボーナスポイントだけで終わらないのが魅力です。最近では、楽天ポイントだけを求めて楽天カードを発行する程、人気となっていますし、ポイント取得は確実に行っておきたいです。

 

楽天ゴールドカードも、最大で11000円分もらえるなど、サービスは多いです。

そして、楽天カード電子マネーANAマイレージクラブの機能を搭載したカードもあります。

 

後、キャンペーンポイントをもらうのは、カード発行後です。カードが到着してからでも遅くはないので、それまでにきちんと手順に目を通しておくと、安心です。

 

期間は2週間程度と短い事もありますが、逆に言えば、1日目でキャンペーンポイントを取得してしまえば、後は楽です。使うだけで、残りのポイントがもらえます。

 

ポイントはボーナスポイントの全てが一緒にもらえるのではなく、2回に分けて取得します。ここが肝心で、全部のポイントが同時にもらえると思っている人が結構多いみたいです。

 

しかし、最初に2000ポイント程度入って、後から残りのポイントが入るのが楽天カードのキャンペーンポイントの流れです。

 

何故、こんな手順を踏むのか消費者側には分かりませんが、ポイントを渡さない訳ではありません。そのため、手順を間違えなければ、確実にポイントは取得できます。

 

11、期間限定ポイントが使えるお店

どのお店でもOKです。期間限定ポイントは文字通りの意味だけです。

基本的に楽天ポイントは期間限定ポイントから消費されるので、

加盟店であるなら、どこでも使う事が可能です。

 

例)コンビニなど

サークルKサンクス

サンクス

スーパーABC

スリーエイト

ケンコーコム薬局

 

例)フード店

ミスタードーナツ

マクドナルド(対象店舗がかなり少ない)

しゃぶしゃぶ温野菜

MOSDO(ミスタードーナツモスバーガーのコラボ)

ペッパーランチ

くら寿司

 

例)服など

紳士服のコナカ

楽天市場ならどこでも

メガネ本舗

ジョーシン

 

12、取得した後の体験談と失敗談

とにかく、何故か焦りました。

本当にもらえるのですから、ちょっと驚きの気持ちだった事もあり、「何に使おうか?」よりも 、「あれ、どうしよう?」の方でした。

 

え・・・~もらえないの?の記事を書いているのも私なのですが、本当にもらえたので安心の反面、焦ったのでしょう。

 

使い道を考えずに取得したものですから、適当に使った様な感じしかありません。せっかくもらえるのですから、意味のあるものに使うか?それともパーッと使ってしまうか?の方が良かったかも知れません。

 

結局、ボーナスポイントの割りには大した買い物をしなかったもので、「え?それ買ったの?」と思われそうになりました。

 

失敗なのか、それとも成功なのかは知りませんが、とにかく、地味な物を買ったイメージがあります。(自分の中で)

 

「もらえないかも知れない」の気持ちは私も同じでした。しかし、本当にもらえるので、ポイントがグンッと増えた瞬間に焦らないで下さいね。

 

失敗談はまだあります。

楽天スーパーポイントの使い道って結構多いのです。それを送料込みの値段でわざわざ使う必要があったか?と言えば、無駄でした。

 

送料も無料になるんだ!と思っていたら、考えてみれば、送料でボーナスポイント払いって損してない?となりました。気持ち的な話しですが、わざわざ、インターネット経由で買う必要があったのかどうか・・・。

 

もう一度記載しますが、本当にボーナスポイントは全てもらえます。使い道をきちんと考えて、あれに使おう!これに使おう!と楽しみにしておいて下さい。

 

私の様に失敗したかな?にならない事を心よりお祈り申し上げます。

 

13、ポイントのばらまきは入会してもらいたいから~まとめ~

しかし・・・本当にボーナスポイントが入るとは思いませんでした。何のためにこんな高額ポイントをばらまくのかと思えば、カードに入会して欲しいからです。

 

楽天からすればお得なキャンペーンをたくさん出せばそのまま使い続けてくれる可能性が高く、いわば「上手」なのです。

 

私も各キャンペーンを利用し、700ポイントだとか777ポイントだとかもらっていますし、キャンペーンが魅力だなと知ったのも楽天カードのおかげ。

 

この様なサイクルを作るためにこんなにポイントをばらまいているのでしょう。

確かに私もその商法にはまっていますね。

 

ただ、こちらは損せず向こうにとって有益があるので、結構良心的だと思います。未だに楽天カードのキャンペーンに当選してはいませんが、それでもエントリーの価値はあります。

 

楽天カードの5000ポイント~8000ポイントは楽天からすれば安いお金です。本当は10000ポイントでもいいらしいので、危険に感じる必要はありません。

 

「稼げるサイト」で稼いでいる私が分かります。

同時に公開しているブログがあるので、そちらを参考に。

 

最後にもう一度、紹介者IDを記載します!

空欄が埋まります。

 

紹介者ID・・・SAJJULJ6(半角です)

 

また、追加します!

 

では、また次回!!