お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが8000pに緊急アップ!2018年11月12日(月)10:00~2018年11月19日(月)10:00まで!今年最後の7日間限定上昇!yahooカードが10000pにアップ!リクルートカード限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカードが過去最高8000p!イオンカードセレクト8000pに上昇中♪

Yahoo!JAPANカード入会キャンペーンまとめ2018!10000ポイントもらう方法!

 f:id:tuieoyuc23:20170425152533p:plain

yahooカードは週末限定で10000pにアップ。※2018年11月1日更新

10000Pはいつもらえるのか?15000pも気になるところですね?

 

週末限定で10000pに上がるはず。

下の青文字列をクリックかタップで確認を!

 

入会キャンペーンのもらい方やもらう方法を伝授!

実際にもらったので、間違いないです♪

公式で10000pなら即発行。

 

公式はこちら→年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

前に5000pプレミアム会員で上乗せでしたが、私は発行後、もらいました。

なので、10000pでも大丈夫だと思います。

 

4月1日から利用特典5000p、入会特典3000pに変化。毎週末限定で2000p上乗せ。10000pになります!

 

まず、10000pか確認。

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】 ←公式はこちら

 

平たく言うと10000pになった時がチャンスってだけ。

 

2018年【Yahoo! JAPANカード】 キャンペーン一覧

1、3月は8000~15000p

2、4月は8000~10000p

3、5月は8000~10000p※5月7日時点

4、週末限定10000p確定(恐らく)

5、2018年8月、9月も週末限定だと思います

 

記事では10000Pになっていますが、8000Pもやり方は一緒!

 

Yahoo!プレミアムに入会で5000pでしたら、後からでも案内が来るかも知れません。

 

結局、15000pになるので、

10000pなら発行はおすすめ!

 

【Yahoo! JAPANカード】 の10000P(8000P)は期間限定ではなく、かなりの確率で実施されています。

 

2017年になってから、何回も10000P(8000P)と見ているので、それ以上を狙うのもありだと思います!

 

2018年からも10000pになっています。

 

この記事は全てのポイント付与に対応しています。

・・・と言うより、キャンペーンのやり方

や条件はポイント数だけしか変化ありません。

 

なので、他のポイント数であっても

この記事でバッチリOKです。

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

【目次】

1、yahooカードで10000(8000)ポイントをもらう手順!

2、yahooカード10000(8000)ポイントの付与タイミングはいつ?

3、申し込み画面の注意点

・10000p以上を狙うか?

4、使えるお店と期間固定ポイントの利用方法

5、Tポイント3倍キャンペーンについて

6、YJカードを使った感想と得した事

7、入会後について(自動リボの3000はどうなの?)

8、結局、10000P(8000P)はもらえるの?

9、yahooカードのキャンペーンまとめ

 

スポンサードリンク

 

 

 

最短2分で3000ポイントがもらえる!と聞き早速、やってみたところ、30秒でした。

 

実際には審査に出してから、キャンペーンを

確認してたら「審査完了しました」

「ポイントをご確認~」・・・・審査してませんよね?これ?

 

【Yahoo! JAPANカード】 は機械で

自動審査をしているので、当然と言えば当然なんですが・・・。

 

自動審査と言う事は基準って・・・?

と気になる方は下記の記事からどうぞ!

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

審査の状況がどんな感じなのか?

これから発行を考えている人のためにインターネット上に置いておきます。

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

yahooカードで10000ポイント(8000)をもらう手順

f:id:tuieoyuc23:20180914185736p:plain

出典:Yahoo!JAPANカード

 

【もらう手順】全ポイント同じ手順でOK

1、まず、カードの申し込みを完了させる

2、入会で3000ポイントもらえる

3、カードが届いたらカードを1回使う・・・・5000ポイントもらえる

4、毎週末限定で上乗せ・・・・・・2000ポイントもらえる

→手順終了。下記に詳しく記載。

 

プレミアムも入会でさらに5000もらえる。完全終了です。

現在は終了中。

 

1、インターネットで「yahooカード」で検索

→ヤフーカード、【Yahoo! JAPANカード】 、YJカードでもいいです。

 

2、Tポイントが貯まる年会費無料クレジットカード~をクリック!

→「10000」の文字があれば、10000Pです!

 

3、一番下にあるカード入会でポイントプレゼントをクリック!

→ページが飛んだ後、ポイント数が記載されています。

 ここで、欲しいポイント数かどうかチェック!

 

4、ご入会で3000ポイント、一回の利用で5000ポイントと記載があります。

→7000ポイントの場合は2000ポイント入会、5000ポイントが一回利用でした。過去の話しなので、今は違うかも知れません。

 

※やはり、一回利用から2回の利用に変わりました。一回目で2000ポイント、二回目で3000ポイントとなりました。

 

更に変化:2018年4月1日からは、利用特典で5000、入会特典で3000、毎週末限定で2000上乗せ。

 

5、審査は2分で終わりますが、(人による)10000ポイントの場合、最初は即5000ポイントが付与されます。

 

6、ここでポイントを確認すると「仮ポイント5000」となっています。

 

※ポイントはTポイントなので、Yahoo!を普段から使っている方はそちらで確認できます。

 

Yahoo!JAPANに登録完了すると、一番上にポイント数が現れます。

 

ポイントをクリックすると詳細情報です。

 

7、「仮ポイント」の5000ポイントはようするに付与予定で、yahoojapanカードの公式サイトにある様に「お買い物で一回カードを使ってくれたらあげるよ♪」って意味です。

 

8、yahooカード(【Yahoo! JAPANカード】 )の利用は2ヶ月目の末日までに必ず1回お買い物で使って下さい。そうしないと、5000ポイントがもらえない仕組みになっています。コンビニでも、スーパーでもネットショッピングでも旅行でもいいです。私の場合はコンビニで3回。

 

9、お買い物利用してから付与されるまで、結構長いです。下記参照。

 

カードの受け取りが完了するとYahoo!ウォレット

のお支払い方法に登録されます。

 

登録後はヤフーのネットショッピングで

スピーディーにお支払いできます。

 

と記載がありますが、(公式にはないかもしれません)特に問題はありません。

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

【Yahoo!ウォレットとは?】

ヤフーカードを受け取る際に全員が

登録しますので、ご安心を。

 

私はカードが届いてから、すぐに

Yahoo!ウォレットに登録しました。

 

メールも来ました。しかも、全く無知の状態で即登録しています。

 

私の様に無知でもとりあえず、10000Pのために登録しても問題ありません。

後からYahoo!ウォレットの「登録情報」より変更や確認が行えます。

 

「カードが届いたら」と公式にもある様に残りのポイントのためにもしっかり登録しておきましょう!

 

9000ポイントの場合も同様で4000ポイントが入会、5000ポイントが一回利用・・・と言う感じです。

 

ここまで来たら、5000ポイントの場合ですが、2500ポイント、2500ポイントです。

 

yahooプレミアムに同時入会すると2000ポイント程度とありますが、これはお金が掛かるので要注意です。

 

2000ポイントをもらうより、消費する可能性もあります。

 

気になるなら後から入会もできますから、「不安だな」と思うなら、入会しない!これに限ります!

 

審査最短2分!お申し込みはこちら!の場所をクリック

すると、個人情報入力画面に飛びます。

 

ここで、個人情報入力をしっかりと

入力するかが審査の決め手です。

 

審査が緩いとか言われていますが、

クレジットカード会社は「CIC」と言う場所で全て繋がっています。

 

個人の信用に関わるので、しっかりと記載して下さい。

 

【審査に何か不安な点がある方へ】

・夜中に電話はあるのか?

→ありません

・会社に電話はあるのか?

→ありません

ポイントはいつもらえるの?

→下記参照

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

2、yahooカード10000ポイントの付与タイミングはいつ?

手順としては「1」の通りですが、即付与される5000ポイントと比較すると残りの5000ポイントの付与タイミングは非常に遅いです。

 

事務局に問い合わせする人もいる程、遅いです。忘れてしまいます。

 

下記に公式通りの記載がありますが、

私の経験談と付与されたタイミングを先に。

 

5月15日くらいに申し込みして、

すぐにyahooカードを利用開始。

 

6月30日にYahoo!JAPANカード

キャンペーン特典の仮ポイントが利用可能となりましたとメールが来ました。

 

メールが来た時にはすでに

使える様になっていた様です。

 

幸いな事に即もらえるポイントも

後からのポイントも有効期限が同じです。

 

なので、有効期限さえ、覚えていれば

問題がないのです。

 

私のメールにも有効期限が

同じである事を確認できました。

 

入会ポイントが即付与されるポイント、利用特典が残りのポイントと考えて下さい。

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

【残りのポイントの付与タイミング】

・初回請求日の月末

・利用明細に反映された月の翌月末

 

この2つのタイミングがまず大事です。

(公式サイトに記載あり)そして、ここからがもっと重要です。

 

【え、付与されてないよ?】

実はyahooカードのキャンペーンポイントは期間固定ポイントなのです。

 

期間固定ポイントとは名前の通り、「期間」と利用できる場所が「固定」されているポイントの事です。

 

普段のお買い物でTカード使っている

から安心♪・・・ではありません。

 

お買い物した後のレシートに記載

されないのは、普通のお店で使えないためです。

 

yahoojapanIDを持っていれば、

Tカードの公式サイトでしっかりと付与されている事が分かります。

 

知っている人は画面一番上の

ポイント数を見て下さい。

 

しっかりとポイントが反映されて

いるはずです。

 

又、ポイント通帳を見ると、先ほど言ったとおり、仮ポイントなどの記載もあるはずです。

 

全く話しが見えてこない人も安心して下さい。

 

期間固定ポイントとは言え、10000円分に変わりはなく、利用できる専用のお店に会員登録などは必要ありません。

 

・・・実際には送料が掛かるので、

10000円分とは言い難いかも?

 

Tカードを持っていなくても、yahooカードそのものがTカードの役目を担っているので、わざわざTカードを発行しなくてもいいです。

 

【キャンペーン特典の条件まとめ】

1、申し込みで入会特典付与

2、残りはお買い物で一回使う事

3、初回請求日の月末、もしくは利用明細に反映された月末

 

これが、yahooカードの入会特典と利用特典をもらうための条件です。

 

では、例に出してみましょう。私のパターンでいきます。

1、審査に申し込む

2、30秒で通る

3、5000ポイントが加算

→お支払い口座の登録をする

4、yahooカードが届く

5、利用特典をもらうため、コンビニで利用開始

6、いつまで経っても仮ポイントのまま(これでいい)

7、そのまま使っていたら、メールに仮ポイントが使える様になりました!と来た

 

審査に時間が掛かる可能性がある事、審査結果は期待に添えない可能性もある事はメールに記載されていました。

 

私の時はTポイントがどこで使っても3倍キャンペーンとかやっていました。なので、ずっと使っていただけです。

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

3、申し込み画面の注意点

【申し込み前に知っておきたい】

・最短2分は慣れている人

・初めての人は1時間掛かります

・年会費無料、継続費用もなし

・解約もできます

・2017年の最大は12000P

・とにかく、知らないサービスに申し込まない

・知らない事は聞いた方がいい

・パソコン画面だと入力項目が3~4ページある

・勤務先の電話番号が必要

・yahooメールアドレスがないとダメ

・yahoo!JAPANIDがないとダメ

・嘘を付かない事

・キャンペーンポイントは普通のお店では使えない

・キャッシング枠は0円にする

・普段のお買い物に使うを選択

・国際ブランドはキャンペーンポイントとは無関係

・黒でも赤でもキャンペーンポイントとは無関係

・入力内容に誤りがない様にする

・なるべく、空欄がない様にする

・稼げるサイトでプラスすると最高で15000でした。

・プラチナ補償はお金が掛かるので私は入っていません

・Tポイント3倍キャンペーンは本当の事

(エントリーが必要です)

 

キャンペーンのポイントは期間固定ポイントで

使える場所と表示される場所が固定されています。

 

コンビニやお店のレシートを見て「今か、今か」

と待っていても、加算される事はありません。

 

【どこに加算されるか?】

この確認のために最初にYahoo!メールアドレス

とYahoo!IDが必要になります。

 

これさえ、あればYahoo!JAPANが運営する

Yahoo!ショッピングなどでポイントが使える

様になる訳です。

 

大量のポイントばらまきは顧客を獲得したい!

・・・この考えはクレジットカード会社に

よくある事です。

 

ポイントがどこで使えて、どの様に使えるのか?

は下の「4」に記載しています。

 

1、10000p以上を狙うか?

yahooカード(【Yahoo! JAPANカード】 )は、12000Pにポイントが変動したり、期間限定で下記の様に16000ポイントにアップしたりします。

 

2018年の2月は8000Pです。

 

2017年11月22日現在で、公式サイトの1万ポイントの下に赤字で期間固定Tポイントプレゼント!と堂々と記載される様になりました。

 

期間固定ポイントと知らずにYahoo!カードを発行し、Tポイントが付与されていないと思ってしまい、退会した方がいらっしゃったのかも知れません。

 

実際には付与されているので、非常にもったいないです。 

 

正直、私も書き方が普通のTポイントを付与するんじゃないんだ・・・と思いました。皆同じだった様です、、、。

 

今までに数多くのキャンペーンがありましたが

どれもやり方は変わりません。

 

Tポイントがザックザク貯まるカードがYJカードです。

YJカード=【Yahoo! JAPANカード】 の意味です。

 

ちなみにYJカードの2017年の状況や申し込み前に比較したい方は下の記事でチェック!結構、色々なメリットがあります!

 

年会費無料、利用代金は月末締めで翌月27日に請求。

・仮確定が12日

・確定は20日か15日(口座による)

・請求確定日はカード会員サービスメニューで確認

 

最近は10000ポイントキャンペーンですが

過去には様々でした。

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

4、使えるお店と期間固定ポイントの利用方法

yahooカード(YJカード、【Yahoo! JAPANカード】 )のキャンペーンポイント

をもらうために使えるお店を記載しておきましょう!

 

まず、1ポイント1円のレートがTポイントです!

 

決まった場所でしか使えない期間固定ポイント

のキャンペーンポイント10000Pも

10000円分です。ご心配なく!

 

決まった場所でしか使えなくても、10000円分

は10000円分です。

 

プレミアム登録した人なら12000円分ですが、こちらも使える場所が決まっています。

 

ブランド、とかあまり気にしなくていいです。

・・・このサイトではブランドについても説明しています。

 

 【Yahooカード自体が使えるお店一覧】

キャンペーンポイントが使える場所はちょっと下に記載

 

・全国のコンビニ(私が利用してOKでした)

・全国のショッピングエリア

・旅行の際の決済

・ネットショッピング全般

・ガソリンスタンド

・スーパーやデパート

・公共料金の支払い

など。

 

ようするにほぼ全てのお店で使える

と思って間違いありません。

 

たまに使えないお店もありますが、認知度の高い有名なお店は使えない事はないでしょう。

 

クレジットカード決済は「便利さ」と「楽な支払い」、「セキュリティ面」から見ても安全なものです。

 

私はコンビニで利用したと他にも記載しましたが、「コンビニ以外利用しておらず、コンビニのみでも大丈夫だった」と証拠を作っておきました。

 

しかも、全く系列店と関係ありません。

 

どのお店も大抵、使える様にしています。

 

【期間固定ポイントが使える場所】

(キャンペーンポイントが使える場所)

・Yahoo!JAPAN

・LOHACO

GYAO

・Yahoo!ショッピング

ヤフオク!→ヤフーかんたん決済で使う

・Yahoo!トラベル

・Yahoo!モバゲー

 

などYahoo!JAPANが提供するサービス全てで利用可能。

1ポイント1円で使えます。

 

現金に交換する、3つ以外で期間固定ポイントを使う、といった事はできません。

 

私はYahoo!JAPANが提供するネットショッピング「Yahoo!ショッピング」で使いました。

 

【Yahoo!JAPANって何?】

ヤフー株式会社が経営するポータルサイトです。

 

検索、アンケート、ネットショッピングサイトなど様々な分野に長けている場所を総称しています。

 

【LOHACOは安全?】

日々、使っている人がいるので全く問題ありません。

Yahoo!ショッピングでない時とかに使っている人が大勢います。

 

GYAO!って何?】

Yahoo!JAPANが提供する動画サービスです。

アニメやドラマ、映画など様々なコンテンツがあります。

 

と、この様に期間固定ポイントを

コンビニで使おう!と思ったら。

 

「使えませんよ??」とか言われて

恥ずかしい思いをする人もいます。注意です。

 

使える場所をしっかり把握して、有効期限に気を付けてバッチリキャンペーンポイントでお得になってしまいましょう!

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

5、Tポイント3倍キャンペーンについて

忘れがちなのが、「要エントリー」である事。

カードが届くと一緒にお知らせの用紙が

入っていますが、結構忘れます。

 

しかも、3倍だとか5倍になるのは

5の付く日にエントリーしないと

いけません。

 

【上手く、Tポイントをもらうには?】

初めてのクレジットカードでももう少し

頑張って読んで下さい!

 

5の付く日とはTポイントを

3倍にするために必要で

毎月「5日、15日、25日」です。

 

エントリーできれば、問題ありませんが

もっと上を狙うなら5、15、25日に

エントリーです!

 

Tポイント3倍でもらえるポイントは

上限もあり、1人5000Pまでです。

 

条件として、Yahoo!カード(【Yahoo! JAPANカード】 )を使った時に2%上乗せです。

 

キャンペーンにエントリーしたから

普通のTカードで3倍だよね!ではありません。

 

クレジットカードであるYahoo!カードを

使った時に、普段の1%+3倍キャンペーン

でもう2%くれる・・・こういう事なんです。

 

どこでも3倍キャンペーンなので

お得な事は確かですが、クレジットカード

に慣れていない人は混乱するかも知れません。

 

要するに

・エントリーが必要

・2ヶ月の間、Yahoo!JAPANカードがお得

 

とただそれだけの事を伝えています。

 

【Yahoo! JAPANカード】 =YJカードを今

発行すると 、Tポイントが3倍になる・・・のか?

 

と思ったので、試してみました。

私が発行した時なので、結構前ですが

「Tポイント3倍は本当」でした。

 

実際に付与されたポイントが還元率1%

の割りに大き過ぎたので、よく分かりました。

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

 

6、YJカードを使った感想と得した事

ヤフーカード、YJカードと呼び方が

たくさんあるので、多少混乱した人

もいるはずです。私もそうでした。

 

まず、発行の時に「YJ?yahooカード?」

となり、「ヤフーカード?、【Yahoo! JAPANカード】 ?」

と混乱の繰り返し。

 

実は全て同じカードだった、と言うのが答えです。

yahooカードとヤフーカードが同じ事程度なら

分かりますが、YJは別のカードだと思いました。

 

発行の前に伝えておきたい事は、これが一番かも

知れないです。

 

2017年でも相変わらず、1%の還元率に

変化はありませんし、キャンペーンポイントも下がって

いません。

 

昔に一度、キャンペーンポイントが

7000ポイントや5000ポイント

に下がっていた事があります。

 

YJカードの場合、11111ポイント

や10000Pになる可能性は十分なので

待っていても勝機があるかも知れません。

 

とは言え、楽天カードも8000ポイント

が普通のポイントアップだったところ

1000ポイント下がった状態が普通となりました。

 

そのため、YJカード(【Yahoo! JAPANカード】 )も9000ポイント

が普通になってしまう可能性も捨て切れません。

 

キャンペーンポイントなので10000ポイント

で手を打つのも一つの手段です。

 

YJカード(【Yahoo! JAPANカード】 )をずっと見てた感想はこうですが

使ってみての感想は・・・特に問題なし。

 

電話がある訳でもなく、不備がある訳でも

なく。ポイントが付かない事もありません。

 

キャンペーンのポイントはこの記事に記載

した通りの場所で使えます。

 

普通にチョコレート菓子でも飴でも

Tポイントで支払う事ができるため

ショッピングサイトにある商品なら何でも大丈夫でした。

 

ショッピングで使っていても

特に恥ずかしい思いをした事

もありません。

 

ただ、デザインがダメって人も中

にはいるので、そこは注意。

 

数あるクレジットカードの中でも

ブラック色を持ってステータスを

感じるのもいいのではないでしょうか。

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

7、入会後について(自動リボの3000はどうなの?)

YJカード(【Yahoo! JAPANカード】 )に入会した後に何かあるのか?

と気になる人もいるでしょう。

 

使った感想の通り、不備がある訳では

ありません。しかし、無理して使う

カードでもありません。

 

Tポイントが大好きでしょうがない!って

人はYJカード(【Yahoo! JAPANカード】 )を選ぶべきです。

 

しかし、結局キャンペーンポイントが目当て

ならメリットを感じないかも知れません。

 

解約する事もできるので、不要だと思うなら

解約手続きを取るのも勇気ある行動です。

複数持っていると審査に通りづらいカード もありますので。

 

話しは変わり、入会後のキャンペーンですが

たくさんありました。

 

【入会後のキャンペーン一覧】

・リボ払いに変えると6000ポイント

ETCカード入会キャンペーン

・自動リボ変更で3000ポイント

・必ず当たるすごい!カードくじ

・プレミアム会員限定キャンペーン

 

とありますが、リボ払いや自動リボの大量ポイント

に目をくらませてはいけません。

 

下記の自動リボの解除方法。クリックかタップでいけます。

Yahoo!カードヘルプ(Yahoo! JAPANカード) - リボ払いの支払い方法・回数を変更したい

 

リボ払いはクレジットカードの支払い方法の一つ

でさも、賢い様に記載がありますが、一番賢くない

支払い方法です。

 

騙している様なレベルの手数料で誰もおすすめ

していません。

 

大量ポイントでお得なのは最初のボーナスポイント

だけです。

 

そこからが商業的な始まりなので

「あ!すごいお得だ!」とかならない様に願っています。

 

リボ払いについてはあまりにも悲惨な事

が多過ぎるので、別に記事をたてています。

 

有名なのが気付かない内にリボ払いのせい

で20万円、70万円、100万円の借金です。

 

100万円の方は気になるのであれば

「リボ払い 100万円」で検索です。

 

借金を膨らます感覚すらある支払い方法

がリボ払いで私は人生で一度も使わなくて

済むならそれでいいと考えています。

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

8、結局、10000Pはもらえるの?

もらえます!!と言うより、私がもらっています。

多少、時間も掛かりますし、条件もありますが

 

・審査に通る

・カードが届いたら、一回カードを使う

 

これだけでキャンペーンポイントのもらい方

と手順になっています。

 

2017年の7月だと12000Pに

なっていますが、やり方はいつでも変わりません。

 

例え、5000Pでも7000Pでも

10000Pでも12000Pでも

ここに記載した事が全てです。

 

審査に通りさえすれば、残りのポイントは

もらった様なもので、後は使い忘れのない

事が最後の条件でしょう。

 

どうしても、不安なら最初に発行する時に

メモ書きを残す、覚えておく、必ず毎日

見る場所に書いておく、習慣になっている場所に置いておくなど工夫です。

 

ポイントが付与された瞬間に全て使う

勢いなら、損しませんし忘れる事も

ありません。

 

こうやって書くのも実際にインターネット

にポイントをもらった後に使い忘れた!

なんて人がいるためです。

 

キャンペーンポイントはいかなる理由

があっても再付与は致しません、と

記載があるので、忘れない事が大切です。

 

キャンペーンポイントは付与されます。

審査に通れば、誰でももらえるポイントです。

お得感を感じて、「いいことあったな」ってなりましょう!!

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

9、yahooカード10000Pキャンペーンまとめ

10000Pが期間固定ポイントである事、有効期限が同じである事などこの記事で伝えました。注意点もありますが、10000円分に嘘はなく、好きな商品を買える事に違いはありません。

 

この記事に使えるお店もバッチリ記載してあるので、発行した後にまた来て下さい!キャンペーンポイントが本当に自分の求めているポイント数なのか、不安な場合は調べる時に場所に「yahooカード」と入力して下さい。

 

これで、一番上に「Tポイントがたまる年会費無料~」と出るはずです。その下にある「Yahoo!JAPANカード新規入会・・・」を押すとドーンッと大きく現在のポイント数が出るはずです。これで、安心して下さい!!

 

とにかく、どの調べ方でも大きくポイント数が出るので、それを参考にして下さい。

 

以下、私が実際にyahooカード(【Yahoo! JAPANカード】 )を発行した時に入っていた方法のまとめです。

※10000Pキャンペーン版

 

「お手元のカードを1回利用するだけで、もれなく5000ポイントプレゼント!カードの利用はどこでもOK!さらに今なら、ショッピングポイント3倍!」

 

「1回利用はヤフーのネットショッピングでもOK」

カードを受け取るとYahoo!ウォレットの登録が完了する事が小さく書いてあります。1回の利用は街のお買い物でもOKで、コンビニや、公共料金、ガソリンスタンドでも大丈夫です。

 

「どこでも3倍たまるキャンペーン期間」

これは、期間限定サービスと書かれていましたが、エントリーが必要です。エントリーするためのURL(http~)はしっかりと記載がありました。

 

【URL?】

URLって言うのは、インターネットの住所と考えて下さい。調べる時に使う場所にそのまま入れると、そのページが出てきます!

 

「お支払い口座の登録手続きの案内」

キャンペーンの申し込みの時に手続きをしているなら、大丈夫です。パソコンやスマートフォンがよく分からない!って方のために、カードが入っていた封筒に一緒にハガキが付いています。必要事項を記入の上、ハガキを必ず送って下さい!・・だそうです。

 

他にも様々なキャンペーンがやっており、10000P付与、受け取りの後もお得が一杯です!Yahoo!ショッピングを普段から使う人は持っていて損はないでしょう。少なくとも、Tポイント3倍キャンペーンやキャンペーンポイントは見逃せません!

 

ここまでで、キャンペーンポイントの説明と受け取り方の説明を終わります。10000Pはすごく魅力的なので、条件をしっかり読んで損しない様になってくれたらと思っています。審査やポイント取得、頑張って下さい!!

 

では、また次回!!

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

スポンサードリンク