お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カード7月23日まで7000pにUP中♪毎週末限定でyahooカード10000Pにアップ!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカード(4月26日)上級者愛用の理由は?等。VIASOカード更新(4月27日)、リクルートカードは2018年最高は9000円。公式で確認♪楽天カードは現在、5000p。月間アクセス3万2千突破!

nanacoチャージはクレジットカードがいい!ナナコポイントをお得に!

nanacoチャージはクレジットカードがいい!ナナコポイントをお得に!

f:id:tuieoyuc23:20180327180005j:plain

nanacoチャージはクレジットカードでチャージすると最大1、2%還元になり、ナナコポイントがお得です。

 

クレジットカードの中でnanacoチャージできるのは、少なく、5枚しかありません。

 

【目次】

1、nanacoチャージできるクレジットカード! 

・ナナコポイントと電子マネーナナコは違う

2、nanacoチャージはクレジットカードがいい!

3、nanacoチャージって意味あるの?

4、今日から、nanacoチャージを始めて欲しい

 

 

1、nanacoチャージできるクレジットカード!

1、リクルートカード・・・1、2%還元

2、Yahoo!カード・・・・0、5還元

3、セブンカード・プラス・0、5%還元

4、ファミマTカード・・・0、5%還元

5、JMBローンPontaVisa・・0.5%還元

 

nanacoチャージして、ポイントが貯まるカードは全部で5つ。国際ブランド名の記載がないなら、どれでも構いません。

 

セブンカードでもいけるかも知れません。

 

特におすすめと言う訳ではありませんが、Yahoo!JAPANカードは年会費無料で大量ポイントがもらえます。そして、リクルートカードも同じです。

 

nanacoチャージだけならリクルートカードが最強で2016年からその勢いは変わりません。

 

何らかの形でnanacoチャージのポイント付与率が変わるかも知れませんが、リクルートカードがnanacoチャージに適している事は確かでしょう。

 

ナナコポイントと電子マネーナナコは違う

ナナコポイントは電子マネーナナコとは違い、ナナコポイントを電子マネーナナコに変えて始めて利用する事ができます。2018年ではオム二7で使える様になり。セブンイレブン以外でも利便性が増しました。

 

ナナコポイントを電子マネーナナコに交換するためには、セブンイレブンイトーヨーカドーなどのレジで交換できます。

 

最初から電子マネーナナコを付与すればいいのでは?と思いますが、ナナコポイントはセブンカード・プラスを使う事で様々なポイント商品に交換できるため、電子マネーナナコに直接、と言う訳にはいかないのです。

 

初心者には少々分かりづらいポイント制度ですが、単純に「レジで使えません」と言われたら、下記の原因が考えられます。

 

・チャージ金額がナナコカードに足りない

電子マネーナナコに交換していない

 

のどちらかです。電子マネーナナコに交換する方法はレジで言うだけ。チャージしていない場合もレジでチャージできます。

 

クレジットカードでnanacoチャージする時はこの点に注意してリクルートカードやYahoo!JAPANカードを使いましょう。

 

2、nanacoチャージはクレジットカードがいい!

nanancoチャージをクレジットカードでするとおすすめ!

と記載するのは、どうせ使っているなら、

もう少しお得になりませんかって事です。

 

単純な作業だけで済むのでクレジットカード

を持っているならもったいないです。

 

その中で最もポイント付与率がいいのがリクルートカードです。

ポイントが付与されれば、セブンイレブン

イトーヨーカドーで節約できますし、散りも積もればといったところです。

 

今のところ、nanacoチャージで

リクルートカード以上はないです。

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

リクルートカード以外にnanacoでお得になるのは

セブンカード・プラスです。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

セブンイレブンイトーヨーカドー

対応店が多い事や初年度無料とありますが

少し使う事で年会費が毎年無料になります。

 

nanacoポイント5倍などのキャンペーンもあり。

 

前に記載しましたが、クレジットカードを

使っていると一生で100万円程の差が出る

データがあります。

 

nanacoチャージによって還元率が

増えるならそれに越した事はありません。

 

自動車税などの各種税金は1年毎に

nanacoチャージの支払いに

挑戦してもらいたいところ。(面倒ですが)

 

ナナコカードは1枚で10万円まで支払えます。何枚も使えば20万円、30万円まで支払えます。とすると、たかが1%でも10万円なら1000円分付与されます。

 

電子マネーをそもそも使わない人はいいです。しかし、普段から電子マネーナナコを使っているなら、リクルートカードの還元率1、2%を使わない手はありません。

 

ただ、リクルートカードを発行してナナコにチャージするだけです。わざわざこんな作業をするのですから、ポイント付与が多少あって当然、程度な事です。

 

しかし、文字で言われても実際の利用がないと理解に及ばないと思います。もし、クレジットカードを利用した時、ナナコポイントはどうなるの?です。

 

・年間で4万円程節約になる

 

たったリクルートカードのチャージだけで4万円程年間に有利になります。もちろん、税金や店舗などポイント付与率を多少考えていますし、結果論です。

 

さらにナナコポイントとは全く関係ありませんが、私が楽天カードを使った結果。

 

・年間で7万円節約になった

 

画像を出したいのですが、すでに8万円くらいになっているので出せませんでした。話しを戻し、リクルートカードはnanacoチャージで還元率1、2%です。

 

「100円が102円になるから何だ?」で理解できないのなら、リクルートカードを使い、最高で節約になった人はどんなレベルでしょうか?

 

年間で4万、7万節約になるなら使ってもいいかも?と思うならやり方も知りたいはず。大体の人はお得!お得!で話しが終わるので役立ちません。

 

3、nanacoチャージって意味あるの?

nanacoチャージする事で意味があるの?これです。例えば、1000円使った時にクレジットカードでそのまま支払うと還元率1%の時、10円節約です。

 

nanacoチャージの場合、還元率1、2%です。1000円使った時、12円です。大して変わりない様に思えます。

 

ここで、「すごい!」と感じたらあなたも「すごい!」です。

 

1万円使ったら還元率1、2%で120円。10万円なら1200円。一生、還元率1、2%で一般宅が稼ぐ1億円や2億円に充てると・・・お分かりでしょうか。

 

これがnanacoチャージの意味です。もちろん、全部が全部クレジットカードで支払える訳ではありません。

 

なので、最初に述べた通り、大体100万円~300万円の差になるのではないか?と言われています。(調査より)

 

ここまで説明しておいてなのですが、実はここからが問題です。別にリクルートカードの宣伝ではないので、真実を記載しておきます。

 

リクルートカードのポイントは非常に使いづらく、たまに大放出しますがリクルートカードでもらえるポイントで使える店舗は安くはないです。

 

Amazonの方が断然お得です。商品ラインナップを比較するとすぐ分かります。

 

結局は使う値段などスーパーマーケットでは100円~1万円がいいところでしょう。リクルートカードでわざわざナナコポイントを稼ぐより、Aamzonで購入した方がお得になる・・・と言う訳です。

 

とは言え、流石にそこまで気にして生活する人はほぼいないでしょう。

 

そのため、セブンイレブンイトーヨーカドーを普段使っていて、ナナコカード払いしているなら、クレジットカードでチャージして少しでも節約し、ポイントを稼いではどうでしょうか?となります。

 

リクルートカードは毎週末がおすすめ。普段の6000ポイントではなく、9000ポイントにアップします!

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

セブンカード・プラスもおすすめ。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

4、今日から、nanacoチャージを始めて欲しい

強制はできませんが、nanacoチャージをする事ですごく節約になる、程度の理解で十分です。知らない間にポイントが貯まっていくのは今の時代では当然。

 

セブンイレブンイトーヨーカドーでお得になれる現代は、毎日が幸運そのもの。みすみす、幸運を逃してはもったいないです。

 

幸運は置いといて、nanacoチャージはクレジットカードがいい理由は還元率の良さにあります。ナナコポイントをお得に使いたい!と思うなら、今すぐに発行してもらいたいです。

 

もちろん、nanacoチャージ以外でも楽天Edyにチャージでポイント付与のクレジットカードもあります。まず、自分が普段使っているポイントをお得に変えて見てはいかがでしょうか。