お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで8000p+1500p!!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

アメリカン・エキスプレス・カードは事前入金出来て便利!3000万円でも限度額を越してカード払い出来る!

f:id:tuieoyuc23:20190307185829j:plain

アメリカン・エキスプレス・カードは事前入金出来る事が最大のメリットだと思っております。限度額を越す事が出来るのですね!

 

・3000万円の車が欲しい

・限度額500万円では支払いが出来ない

・大きなお買い物でポイントがもらえないのが惜しい 

 

悩むのは私も同じです!

しかし、デポジット入金により大きなお買い物でも事前入金でカード払い出来ます!

アメリカン・エキスプレス・カードの最大のメリットと言うべきでしょう。

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式へ

 

円滑に決済したい方は事前入金制度を使う事でアメリカン・エキスプレス・カードを有意義に使う事が出来ます!

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、アメリカン・エキスプレス・カードの事前入金は人生を変える還元率

f:id:tuieoyuc23:20190307171251p:plain

出典:アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード各種はとても人気のあるカードで特にゴールドカードはゴールド部門で2018年で1位を取りました。

 

実際の発行数では三井住友VISAゴールドカードに負けますが、その特典内容から多大なる支持を集めているゴールドカードです。

 

▼三井住友VISAゴールドの保有メリットはこちら♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

年収1000万円程度の人が初ゴールドカードで自慢しておりました。

話は限度額の話です。

 アメリカン・エキスプレスのカードは、一律のご利用可能枠を設けておりません。ご利用可能枠は、個々のカード会員様のご利用状況やお支払い実績などによって異なります。

 

この様にアメリカン・エキスプレス・カード各種は利用可能枠の制限を設けてないのです。ただ、確かにゴールドカードで500万円~600万円程度があります。

 

ただ見ているだけでは気付く事はないと思いますが、限度額を超えて支払いする事が可能なカードです。それが「事前入金」システムです。

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式へ

 

2、アメリカン・エキスプレス・カードで事前入金して限度額無しに

f:id:tuieoyuc23:20190307185657j:plain

アメリカン・エキスプレス・カード各種は事前入金により限度額を実質的に無しにする事が可能です。

 

・限度額は500万円

・3000万円を事前入金出来る!

アメリカン・エキスプレス・カードが3000万円のカードになる!

 

各種カードで出来る事なのでゴールドカード、ANAアメックス等でも可能です。

f:id:tuieoyuc23:20190307171251p:plain

出典:アメリカン・エキスプレス・カード

f:id:tuieoyuc23:20190307172143p:plain

出典:アメリカン・エキスプレス・カード

事前入金システムのおかげで高級車の購入、限度額を超えたショッピングで使う事が出来ます。ポイント還元率を気にする人は持っておくべきカードでしょう!

 

さすがに私も反応しました!

特に年会費的に取り戻すとしても1回だけでも便利なカードです。

 

・新規入会

・1回の大きなお買い物で一括

・ポイント還元率が大幅に上昇!

 

人生のお買い物をする時はアメリカン・エキスプレス・カード決定です。

 

幸運にもまだ決済していないのでアメリカン・エキスプレス・カードの各種カードに一気に興味が湧いた瞬間でした!私はポイント還元率主義者なのですね。

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式へ

 

3、アメックス・カードで高級車、家、貴金属を事前入金でポイント還元で大幅お得!

f:id:tuieoyuc23:20190307185414j:plain

アメックス・カードは事前入金システムの導入により、人生の還元率を大幅に上昇させている事が分かっております。直前であればなるべく多くの現金を振り込みたいでしょう。

 

私はやります。

私の持つ年会費無料カードで最高の限度額は100万円です。

アメリカン・エキスプレス・カード各種は事前入金で3000万円等がいけます。

 

大きな出費が控えている場合、日程を合わせてアメリカン・エキスプレス・カードを発行すると大変お得です。

 

アメリカン・エキスプレス・カードを選ぶと気にする事なくお得に還元出来ますね!

分割にせず、現金でしか支払い出来ない金額を事前入金で一気に取れます。

プリペイドカードの様な感覚ですが、「ポイント還元率」が大きいです!

 

f:id:tuieoyuc23:20190307185624j:plain

事前入金出来る点はプリペイドカードに似ていますが、ポイント還元率のおかげでプリペイドカードの魅力を超えて、年会費無料の限度額ではどうしようもないメリットとなりました。

 

ついでにゴールドカード等なら限度額は500万円程となります。

なかなか大きい人生のポイント還元率です。

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式へ

 

1000万円は年会費無料では不可能です。これは悩みました。

しかし、アメリカン・エキスプレス・カードにより1000万円が可能となります。

さすがにどう計算する事も出来ません。

 

限度額オーバーではクレジット決済出来ないので自動的にアメリカン・エキスプレス・カードが一番の還元率になりますね!

 

1000万円では0、5%等は特に気にしなくていいです。

パッと支払いとお得でしょう。

他にはダイナースクラブカードもそれにあたります。

 

ダイナースクラブカードとアメリカン・エキスプレス・カードでしたら、アメックスの方が人気です!優待も多く、ぜひ1度発行して欲しいカードです!

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式へ

 

4、アメリカン・エキスプレス・カードの事前入金のデメリットと風説

f:id:tuieoyuc23:20190307174315p:plain

出典:アメリカン・エキスプレス・カード

人気のアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードですが、事前入金にもちろん対応しております。

 

別カードも対応しているのでご覧下さい。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

人気カードのゴールドカードですが、事前入金する事で良くない噂もあります。

プラチナカードのインビテーションが来ないと言う噂です。

「事前入金を繰り返す事」が悪いらしいですが、風説です。

 

明らかにポイント目当てでアメリカン・エキスプレス・カードの事前入金を繰り返すとプラチナカードのインビテーションが来ません。

 

一応ですが、アメリカン・エキスプレス・カードのインビテーションは下の様になります。

 

1、アメリカン・エキスプレス・カード→ゴールドカードのインビテーション

2、ゴールドカード→プラチナカード

3、プラチナカード→センチュリオンカード

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードから一気に飛ぶ事もありますが、通常は一段階ずつです。(別カードに飛ぶシステムがあります)

 

プラチナカード以上が欲しい方はゴールドカードで履歴を積む必要があります。

年間利用額や「事前入金の繰り返し」がない限りインビテーションが来ます。

もし、欲しい方はこの辺りに注意して欲しいです!

 

事前入金を1回、2回は大丈夫そうですが何回も繰り返す行為は頂けないと言う事でしょう。ゴールドカードを発行以降でプラチナを目指す場合、「1回はOK」にしましょう。

 

事前入金は実に便利で使いたいですが、プラチナ以上を目指す場合は1回のみです。

私もそうします。ぜひ、ゴールドカードから始めて下さい!

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式へ

 

5、アメリカン・エキスプレス・カードで事前入金する手順と方法

f:id:tuieoyuc23:20190307185430j:plain

アメリカン・エキスプレス・カードで事前入金するにはいくつかの条件があります。

条件は非常に簡単で誰でもクリア出来てしまいます。

 

条件と言うよりやり方です。

1、事前承認係に電話をする

2、振込み先を教えてもらう!

3、アメックス指定の銀行口座に振り込む

4、使い切るまでずっと使い続ける事が出来る

 

単純にこれだけです。

アメックス指定の口座に振り込む必要がありますが、事前入金する事でずっと限度額を引き上げたままで支払いが出来ます。

 

単純にお持ちのカードの限度額分を余裕で超えるやり方です。

私が知っている中では3000万円を振り込んだ人がおり、可能だったそうです。

恐らくアメックスが許す限り1億でも2億でも大丈夫でしょう。

 

1回申請をすれば引き上げ申請の必要がなく、いちいち煩わしい思いをする必要もありません。これは利便性が高く便利です。

 

ポイント還元率を気にしない人、キャッシュレスを完全にしたい、アメリカン・エキスプレス・カード一つで世界一周したい、等の要望に応えるシステムです。

 

事前入金はおすすめのシステムです。

まとまった金額を振り込み、一気に還元率を取る面でもお気に入りになるでしょう。

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式へ

 

5、事前入金でおすすめのカード3選!対応していないカードに注意!

f:id:tuieoyuc23:20190307185456j:plain

おすすめの事前入金システムですが、提携カードが出来ないと言う注意点があります。

 

・セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

・セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

・セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

JALアメリカン・エキスプレス・カード普通カード

JALアメリカン・エキスプレス・カードCLUB-Aゴールドカード

JALアメリカン・エキスプレス・カードプラチナ

MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

・PARCOカード(アメックス)

・エムアイカード(アメックス)

楽天カード(アメックス)

 

以上のカードは事前入金に対応しておらず、注意が必要です。

これ以外のカードで事前入金を可能としましょう。

下におすすめを記載しておきます!

 

1、アメリカン・エキスプレス・カード

f:id:tuieoyuc23:20190307171251p:plain

出典:アメリカン・エキスプレス・カード

スタンダードカードの一般的にグリーンと言われるカードとアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード、プラチナカードです。

 

スタンダードカードもおすすめされますが、ゴールドカードが人気です。

プラチナに続けつつ、海外利用、サポートを求めるならまずゴールドカードでしょう。

上を目指す人はゴールドカードからがおすすめとなります。

 

特にグリーンカードは家族カードが6000円掛かります。

ゴールドカードは1名まで無料です。

多彩なサービス、無料で使えるラウンジ、24時間サポートでゴールドでしょう。

 

どちらにしろ、プラチナを早い段階で目指したい人はゴールドカードです。

スタンダードカードでは次がゴールドになります。

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式へ

 

2、ANAAMEXカード

f:id:tuieoyuc23:20190307181658p:plain

出典:ANAAMEXカード

アメックス・プラチナを目指さない人で年会費29000円が痛い人に加え、ANAマイルやANA空港でおすすめされるカードがこちらです。

 

実際に入手した人から多大な支持を集め、第1位で紹介される事もあります。

「マイルが早く貯まる」

「世界がもっと近くなる」

のキャッチフレーズで人気のカードです!

 

面白い事に7000円の年会費で「ANA」の提携ですが、事前入金システムに対応しており、不思議なカードです。

 

提携カードですが、アメックスが発行するカードのため、事前入金が可能なのです。

コスパ的にアメリカン・エキスプレス・カードの中で一番安いです。

マイルと同時にショッピングもして事前入金したい人におすすめカードです!

 

ANAグループの特約店で2、5%の還元率、マイル付与が1、5%~2%です。

継続マイルボーナスもあり、ANAマイルに特化した事前入金対応カードです。

空港ラウンジは同伴1名まで無料で、サービスも海外、荷物、カーシェアと充実です!

 

ANAAMEXカードの公式へ

 

3、ANAAMEX・ゴールド・カード

f:id:tuieoyuc23:20190307182645p:plain

出典:ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAカード提携カードでゴールドカードも事前入金に対応しています。

ANAAMEXでは事足りない、頼りないと考える方におすすめ出来ます!

 

・年会費が31000円

・家族カードが15500円

ANAグループで合計3%

ANAカード特約店で1、5%~2%

 

年会費が31000円掛かる分、取り分けてメリットが目立つ訳でもない様に見えるゴールドカード。

 

1、ポイントが無条件で無期限

2、継続フライトボーナスが一般カードより15%高い(25%)

3、チェックインカウンターでゴールド特有

4、保険が一般カードより明らかに充実

5、リターンプロテクション、キャンセルプロテクション

6、サポート安心

7、ゴールドワインクラブ、HISトラベルデスク、京都観光ラウンジ

 

一般カードにダウングレードする方もいるANAAMEX・ゴールド・カードはメリットを年会費以外で見ると比較出来ます。

 

やはり、海外傷害保険等は明らかな違いでゴールドカードの方が上です。

サポート体制も一般カードより高いと言うゴールド特有のメリットはあります。

マイル付与率は0、5%増し等でメリットが微妙です。

 

年会費分で決める場合はフライトボーナスが25%である事、事前入金システムがある事等で本ANAカードを超える点があります。

 

事前入金システムはアメリカン・エキスプレス・カード特有のメリットでANAカード自体にはありません。

 

ANAAMEXカードとメリットで比較し、年会費分の価値があると思えば発行価値が十分です。インビテーションは届くので、迷う方は一般カードでもいいでしょう。

 

最上級カードはANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードです。

プラチナ、センチュリオンを目指す方はデメリットですね。

 

ANAAMEXゴールド・カード発行の前にサポート、基本情報を見てインビテーションを待つか、発行してポイント有効期限を無期限にしましょう。

 

実はファーストクラスの航空券と交換出来るメリットもありますので、フライトにより、ビジネスクラス、ファーストクラスを狙うマイル還元率を意識しましょう。

 

ANAAMEXゴールド・カードの公式へ

 

6、アメリカン・エキスプレス・カードの事前入金まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20190307171251p:plain

出典:アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードの事前入金システムは事前入金出来ないカード以外は使い方により、おすすめ出来ます。

 

・人生の大きなお買い物

・高級車の購入

・限度額100万円では支払いが出来ない時

 

陸マイラーはアメックス・ゴールド、空マイラーはANAAMEXでしょう。

最後にプラチナ以上、センチュリオンを目指すならアメックス・ゴールドが近いです。

この場合はマイルを犠牲にしてでもアメックス・ゴールドでしょう。

 

ANAマイル等は別カードもしくは2枚発行の方法もあります。

提携カードの中で「ANA」だけ優遇されるアメリカン・エキスプレス・カード。

 

ANAマイルを取るか、プラチナ以上を取るかはあなた次第です。

迷う様であれば1度手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク