お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

来た来た!楽天カードが新規入会キャンペーンで7000p!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高18000p!イオンカードセレクト6000p♪

楽天カードはJCBを選んでいいのか?国際ブランドをJCBにした私が言う体験談まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20190218154832p:plain

出典:楽天カード

楽天カードJCBを選ぶ事で、様々なメリットがありますが、Visa、Mastercard、アメリカンエキスプレスとたくさんのブランドがあります。

 

結論ですが、私はJCBです。

国際ブランドを選んだ時は全く意識せず選んだ経緯がありますが選ぶ方が圧倒的にお得は確かです。

 

国際ブランドをVisa、Mastercard、アメリカンエキスプレスと揃える意味はあるのかないのか?楽天カードJCBで損しないのか?

 

記載しておきましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、楽天カードJCBで発行する事で起こる国際ブランドの悩み

f:id:tuieoyuc23:20190218155234p:plain

出典:楽天カード

現状、JCBが選べるデザインは通常デザイン、お買い物パンダデザイン、ディズニーデザイン、楽天イーグルスデザイン、FCバルセロナデザイン、PINKカード、ゴールドカード、プレミアムカード、楽天ANAマイレージクラブカード、楽天カードアカデミーです。

 

これから発行予定の方は上に記載したデザインやカードから選ぶ必要があります。

この記事では楽天カードにおけるJCBを選ぶメリットや私が思う体験談や経験。

 

JCBも悪くはないと思いますが、しっかり選ぶと後に繋がりますよ♪

前に記載した記事ではディズニーと関連性がある事を言及。

 

▼ディズニーデザインについてはこちら♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

1、JCBを選ぶと楽天カードはどうなる?

f:id:tuieoyuc23:20190218155234p:plain

出典:楽天カード

楽天カードを初発行する場合、国際ブランドを選ぶ事になりますが、JCB、Mastercard,Visa、アメリカンエキスプレスのどれかを選びますね。

 

JCBを選ぶとディズニーキャンペーン、審査が通りやすいなどのメリットはありますが、特にそれ以外に推しの点はないです。

 

楽天カードJCBで選んだ後にお店で決済出来なかった事が唯一のデメリット。

国際ブランドでJCBが強いと言う事はないです。

楽天カードでもJCB推しは傾向にありますが、得意点はなし。

 

私が持っているので、体験談を記載。

楽天カードはJCBで発行しても問題なかった

●1店舗だけ使えなかった

●ディズニーデザインはJCBのみ

●今ではお買い物パンダでもJCBが選べる

●キャンペーンは基本、JCBの方が強い傾向にある

 

楽天カードで人気となったディズニーデザインはJCBを選ぶ事で選択出来ます。

デザイン性で決めるならもはや決済店舗を犠牲にしましょう。

優待面では変わらないので、デザインを無駄にする程のものでもないです。

 

もし、決済出来なかったら別カードで2枚目を考えましょう。

 

【MastercardとかVisaを選ばないと何か問題点でもあるのか?】

これはクレジットカード初心者が考える程のデメリットはないです。

 

「決済出来ないってデメリットじゃないの?」

これは確かにその通りです。

 

しかし、1枚目は何かと失敗します。

完璧なカードってないのです。

例えば、決済出来なくてもディズニーデザインが良ければどうしようもないです。

 

完璧に選ぶ事が出来ませんね?

決済出来ないと言っても1店舗か2店舗だと思います。

電子マネー、2枚目にVisaカードを持とうで解決出来る問題です。

 

そのためだけにディズニーデザインを選ばないと言うのも損だと思いませんか?

私は思います。

ディズニーデザインは何と言ってもミッキーマウスが目立つカードです。その内無くなってしまう事も考えると今発行しなくて損するよりいいと思うはず。

 

私の場合、ディズニーデザインを選んでも後悔しない事を選択してます。

なのでJCBで失敗しても失敗って思いません。

せっかく記事等を見て選んだディズニーデザインをミスした様に感じるのは損です。

 

「ディズニーがいいからJCBを選ぶ!」

「JCBがいいんだ!」

これでクレジットカード初心者はいいと思います。

 

本当に国際ブランドによって待遇面が違う、優待店舗が違うと言うのなら「お金がない時に心が安心する場所」の記事内にしっかり書くつもりです。

 

一応、知っている事だけダラダラ記載しているのではなく、JCB、Mastercard、Visaの利点を知った上で、カード100枚、200枚、ゴールドカードと見た上で最近は記事を製作していますから、信じてもらえれば光栄です。

 

「どれでもいい」と言うのも適当過ぎるので、ディズニーデザインはJCBだけ、私が持っているのはJCBであり、使えない店舗もありましたよ、と言う話が一番でしょう。

 

これさえ分かれば後はご自分の状況に合わせてJCBかVisaか、Mastercardを選ぶと間違いはないと思います。

 

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

2、楽天カードの還元率1%、年会費無料、カード払いサービスを考えて発行するのも吉

f:id:tuieoyuc23:20190218155234p:plain

出典:楽天カード

楽天カードは100円で1pの還元率1%で年会費永年無料です。

 

楽天トラベルでいつでもポイント2倍等、楽天市場で使う人にとっては還元率1%の強さは非常に高いです。

街での加盟店も知れば3倍のポイントを得る事が出来ます。

 

還元率1%の年会費無料カードの楽天カードをどこで使っても還元したい!カードを1枚にしたい!と言う人はJCBはNGかも知れません。

 

還元率1%はクレジットカード業界の基本ですが、楽天カードはそれをクリアしています。お店で使うと100円で1p分が次の月の20日頃に入ります。

 

そのポイント数が100円で1p分付与されています。

このポイントは楽天市場楽天トラベルで使えますね!

 

楽天市場では国際ブランドは関係ありませんので、visa、Mastercard、アメリカンエキスプレス、JCBのどれでも大丈夫なのです。

 

ただし、別店舗になるとJCBの場合、還元率1%が損な事もあります。

還元率1%はあくまで決済出来た時にもらえる事になりますね?

と言う事は決済出来ないと還元率1%ではなく、0%。

 

JCBの国際ブランドを選ぶとせっかくの楽天カードの還元率1%が決済出来ないお店がある、と言うだけで損なのです。

 

その点、Visa、Mastercardにはその様なデメリットを感じた事はないです。

それでもJCBを選びたい人は単純に2枚持つのがいいですね。

やはり、これで解決策なのです。

 

その上でインターネット上では下の様に言われます。

 

●Visaがいい

●Mastercardがいい

 

よくインターネット上で国際ブランドの話になるとVisaがいいと言う話を聞きます。

これは正解です。

国際ブランドと言うのは世界的なシェア率(使われ率)があり、VisaがTOPです。

 

肝心のJCBは全くランクインしないのです。

3位だった様な気がします。

2位はMastercardです。

 

世界的に使う予定がある、お店の決済を逃したくないと言う人はJCBを選ぶのがおすすめ出来ない点があります。かくいう私もJCBで決済が出来ない事が2,3回ありました。

 

もちろん、Amazon楽天市場、yahoo、セシールジョーシンヨドバシカメラ等の大型店ではJCBに対応しています。

 

しかし、対応していない事もあります。

よく使うお店は発行前に確認した方がいいと思います。

これは経験です。

 

実は私は全く国際ブランドを気にせずに発行しましたが、結果的に2枚必要ですよね。

JCBでは決済出来なかったので自然に2枚必要になりました。

1枚に抑えたい人にとって、2回も発行するのは面倒この上ないはず。

 

失敗したとは思っていませんが、2枚目がどうしても必要になる経路です。

JCBにすると一応、デメリットもあるのでここはお間違いなく!

 

加えて、楽天カードは貯まった楽天ポイントでカード請求代金に充当出来るシステムが2018年より誕生しました。

 

この事から1回決済出来ないとカード請求代金に充当しようと思うポイントが減ります。これがよく使うお店だった場合、致命的です。

 

JCBで発行して損した!

と思う人も出て来ると思うので、国際ブランドは選んだ方が良いでしょう。

 

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

3、2枚目も発行予定、とにかく楽天カードが欲しい!難しい!と言う人は発行して下さい

f:id:tuieoyuc23:20190218155234p:plain

出典:楽天カード

大げさにネット上はVisaがいい!Mastercarが!と騒ぎますが、実際そこまでではないです。

 

会社員であり、年収あるなら2枚、3枚通るので、1枚目はJCB、次に・・・と言う考え方で発行してもいいです。

 

と言うより、そういう人が多いです。

私は2回連続でJCBのロゴで選びましたけど・・・・。

好きなデザイン、好きなロゴで選ぶのも一つの道です。

 

私は「JCBが欲しい」と言う気持ちもなかったと言えば嘘になります。

何でか不明ですが、「JCB」=日本のブランドなのです。

この安心感を何となく求める人はJCBでも良いかと思われます。

 

実は「Visa」でおすすめの三井住友Visaカード等があります。

 

保有数も多いですし、Visaを選ぶなら年会費無料が可能な三井住友Visaカードでもいいのではないでしょうか?

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

人気カードは何となく気になりますよね。

 

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

4、還元率1%は楽天カード以外にもあるので、JCBで選んでもそこまで気にしない

f:id:tuieoyuc23:20190218162124p:plain

出典:楽天カード

楽天カードは還元率1%で「な、な、何と!」と言うクレジットカードですが、実のところ、クレジットカード業界では2つか3つ程、還元率を突き抜けるカードも。

 

REXカードとビックカメラSuicaカードです。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

還元率1、25%のREXカードは楽天カードの1%を追い抜く程の還元率です。

 

いちいち別カードを例に出して申し訳ないですが、JCBを選びたい人もいると思うので、あえて記載しています。

 

本当の気持ちで言えばどこのお店でも決済出来るVisaがおすすめとなりますが、そこまでこだわる必要はないと思います。

 

結局、Visaだけで固める訳にも行かないのが世界的なシェア率。

選び方が難しいので、最初の1枚ならJCBでもいいです。

前にも記載しましたが、結局JCB、Mastercard、Visaと全部必要なのです。

 

理由は世界的なシェア率で決済出来ない事があるのです。

 

インターネットが普及していますからVisaとMastercardのサービスは本当に外国でシェア率が高いです。

 

WEB上でVisaとMastercardの話は聞きますし、決済出来ますがJCBの話はどうしても出ない事があります。

 

余計な事を言っている様な気がしますが、JCB楽天カードを持っているのでこの様にバッサリと言ってもいいかなと思ってます。

 

結果的に発行後、JCBを解約していませんし損を感じるか感じないかの問題でもあります。むしろ、私にとっては初カードであり、「クレジットカード」と言う不安を拭い去ったカードなので、特に失敗は感じません。

 

そういう選び方やそういう考え方もあるって話です♪

 

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

2、楽天カードはJCBを選ぶとキャンペーンに強くなる

f:id:tuieoyuc23:20190217200548p:plain

出典:楽天カード

何のキャンペーンが強くなるのか?と言われても説明が出来ませんがJCBのみ、と言う事が頻繁にありました。

 

最初で決着が付いてますが、キャンペーンと決済店舗以外で特になし。

何が変わると言えば、楽天カード自体の機能に変化がないので記載する事が特にありません。

 

1年、2年、3年と過ぎますが、楽天カードのメリットの方が強く特にJCBで発行してデメリットを感じる事があまりないです。

 

国際ブランドで気になるなら楽天カードはJCBでいかがでしょうか?

今のところ、デメリットを感じないのでキャンぺーンも含めてJCBを推しときます。

決済専用にしたい方はVisaで確定。

 

これは間違いないです。

後はデザイン性を求めるなら国際ブランドで機能の変化があまりないのでどれでもいいと思います。特に気にせず、デザインで選びましょう。

 

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

3、楽天カードJCBで発行した体験談!まとめ!

相変わらず、人気カードの楽天カード顧客満足度1位を10年連続取得。

JCB、Visa、Mastercardのどれを選んでもお得はお得!

 

新規入会も強く、初カードにおすすめの1枚。

楽天カードからクレジットカードをスタートする人は結構多いです。

 

難しいと言う人も楽天カードは初心者向けカードで分かりやすく、楽天ポイントマクドナルドや出光、ダイマル、ミスタードーナツで1p=1円で使えます。

 

楽天ポイントは他にも楽天市場や旅行の楽天トラベルで使う事も出来て、楽天市場では日用品、ゲームソフト、CD、本、ファッション、服とたくさんあります。

これを1p=1円で引く事が出来るのです。

 

特に「楽天を使わない」「使った事がない」と言う人は楽天スーパーポイントはネット上にあふれているので、稼ぎやすく取得しやすいので損しているだけ!

 

その点も踏まえて楽天カードはおすすめ!

ぜひ、JCB、Mastercard、Visaで悩まずにお得になって下さいね!

 

スポンサーリンク