お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが8000pに緊急アップ!2018年11月12日(月)10:00~2018年11月19日(月)10:00まで!今年最後の7日間限定上昇!yahooカードが10000pにアップ!リクルートカード限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカードが過去最高8000p!イオンカードセレクト8000pに上昇中♪

人気のクレジットカードランキング2018年!皆が選ぶお得なおススメカード11選!

f:id:tuieoyuc23:20180712184532j:plain

人気のクレジットカードランキング2018年!

Webやポイント獲得率、安心・信頼。

保険やステータス面を含めて、ずっと使っていけるお得なクレジットカードを選出!

 

全部で「」枚ですので、得意なお店や好きなデザイン、お得になるであろうクレジットカードをぜひ、選んでメインカード・サブカードを選んで下さい!

 

とうとうカスタムしました!

目次の項目をクリックするとパッと飛べますよ!

 

 

 

1、人気のクレジットカード「11」枚をピックアップ!まず、楽天カード

f:id:tuieoyuc23:20180712162807p:plain

出典:楽天カード

  • 年会費永年無料
  • 還元率常に1%
  • 楽天市場では、還元率が最大3%以上
  • 発行後のキャンペーンもお得
  • JCB限定でディズニーキャンペーンやデザインカードも!
  • 入会ポイントは5000p~8000p

 

私の初めてのクレジットカードが楽天カードです。

楽天カードで得られるポイントは獲得してから1年間有効期限があります。

年間利用額が最小金額に抑えている私でも年間3万ポイント稼ぐ事に成功。

 

クレジットカード顧客満足度1位、ポイント面1位等「楽天カード」の顧客満足度は9年連続1位を獲得。

 

充実の新規入会キャンペーンで5000p~8000pをもらう事ができ、Edyを付帯する事で更に500円分お得!

 

入会した後も楽天スーパーポイントを貯める機会は多く、サブカードとしても効果を発揮。

 

海外旅行保険は2000万円を保証。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

2、Yahoo!JAPANカード

f:id:tuieoyuc23:20180712163720p:plain

出典:Yahoo!カード

  • 年会費永年無料
  • 還元率常に1%以上
  • Yahoo!ショッピング、LOHACOで還元率3%
  • ヤフーオークションの保険あり
  • 常に8000pの新規入会キャンペーン
  • 週末限定で10000pにUP!

 

Yahoo!JAPANが発行する安心と信頼を兼ね備えたクレジットカードです。

「ヤフージャパン」が企画し、運営する新規入会キャンペーンは顧客にTポイントの良さを伝えるために一生懸命考えた企画です。

 

常に1%以上のTポイント獲得の保証があり、有効期限も獲得してから1年。

Yahoo! JAPANカード を使っていれば有効期限を気にする事なく利用できるでしょう。

 

毎週末限定で10000pに大幅UPするため、狙うタイミングはここ!

Yahooショッピング、LOHACO、TUTAYA等、Tポイントを使う事が多い、意識していなくても使っていたという方におススメです。

 

Tポイントは世の中で一番知っている人が多いポイント。

Tポイントカードを出す機会があれば、Yahoo!JAPANカードでWポイントが可能!

 

Tポイント加盟店以外でもTポイントを常に1%以上の還元が可能。

全てがTポイントのお店になる感覚でOKです。

貯まったTポイントはいつものお店で利用可能です!

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

3、リクルートカード

f:id:tuieoyuc23:20180712164649p:plain

出典:リクルートカード

  • 年会費永年無料
  • 還元率常に1、2%以上でお得
  • じゃらんホットペッパー、ポンパレを使うならこのカード
  • 還元率1、2%はどのお店でも通用します
  • 常に6000ポイントの新規入会キャンペーン実施中
  • 週末限定で7月は8000pにUP!

 

毎週末限定でポイントが大幅に上がるキャンペーンは公式サイトで即確認したいところ。普段は画像の様に6000pです。

 

リクルートカードは年会費無料カードの中で還元率1,2%に加えて貯まったポイントがPontaポイントに交換可能。

 

国際ブランドは選べるVISA/Mastercard/JCBで充実。

高還元率で国内・海外旅行傷害保険は2000万円と1000万円。

ショッピング保険は海外・国内共に分かりやすい200万円で統一。

 

初めての方が高還元率を狙う時に重宝するカードで、少しでも多くお得になりたい方はリクルートカードがおススメです。

 

リクルートカードのお申し込み

 

4、イオンカードセレクト

f:id:tuieoyuc23:20180712165457p:plain

出典:イオンカードセレクト

  • 年会費永年無料(ETC含む)
  • 還元率0、5%ですが、「イオン」系列は全て1%
  • 20日、30日5%オッフのCMが放映しました!
  • 電子マネーWAONとイオン銀行口座の最強タッグが実現
  • 180日間の長期ショッピング保険は魅力

 

イオン系列のお店で最強のイオンカードセレクトはイオン銀行口座開設と利用が特におススメ。総合スーパーで20日、30日に限り5%OFFは見逃す手はありません。

 

イオングループが近くにある、よく利用する方はイオンカード以外の選択肢はなくてもいいと言えます。

 

上手く利用する事でポイント10倍キャンペーンに差し掛かる可能性もあります。

電子マネーWAON一体型のため、ミニストップ等でも利用できるでしょう。

 

又、私が銀行口座でおススメ中のイオン銀行も素晴らしい利子が付きおススメです。

イオンカードにはミニオンズデザインやディズニーデザインもあり、非常に迷います。

 

基本的な還元率、サービスは変わりませんが、ミニオンズ限定グッズを手に入れるには、ミニオンズデザインしかありません。

 

USJでお得になりたい!ミニオンズ限定グッズが欲しい!

この様なパターンでは、ミニオンズデザインを選ぶしかありません!

 

イオンカードセレクト

 

5、ビックカメラSuicaカード

f:id:tuieoyuc23:20181006160055p:plain

出典:ビックカメラSuicaカード

  • 年1回の利用で年会費無料
  • Suica、ビックポイントカード、クレジットカードが一体化
  • 電車系列(新幹線や定期券)でポイントが貯まるカード
  • JR東日本を使うならこのカード
  • Web明細サービスにすると年1回600pがもらえる!
  • 新規キャンペーンポイントは常に変動!

 

電車でポイントが貯まるカードはビックカメラSuicaカードが一番おススメされています。1番得するカードと言っても過言ではないでしょう。

 

一般的に「ビックカメラ」と聞くとビックカメラのポイントに強いと思われますが、定期券やきっぷ、新幹線のきっぷ購入でポイントが貯まるカードです。

 

更にSuicaでポイントが貯まる割合も高く「ビュー・カード」系列の中で特におススメされるカードです。

 

Suicaへのチャージでポイントが貯まるため、電車でお得使ってもお得です。

もし、JR東日本系列を使っているならビックカメラSuicaカード以外はありません。

 

ビックカメラSuicaカード

 

6、ビュー・スイカカード

f:id:tuieoyuc23:20180712171406p:plain

出典:ビュー・スイカカード

  • 年会費はボーナスポイントで実質無料
  • Web明細サービスで600pのボーナスポイント
  • 定期券、クレジットカード、Suicaが一体型
  • JR東日本のもう1つのお得カード
  • Suicaへのチャージ、定期券の購入でポイントが貯まる
  • 年間利用額に応じてボーナスポイント付与!

 

JR東日本の「電車でトクするカード」のもう1つの形です。

本来は先にこちらが出ましたが、現在は若干ビックカメラSuicaカードの方がお得と言われます。

 

ただ、年間利用額に応じたボーナスやSuicaへのチャージでポイントが貯まる点は変わらず、新規入会特典もしっかりあります。

 

又、定期券とクレジットカード、Suicaの一体型カードを持ちたい時は「ビュー・スイカ」カードで決まりです。

 

ビックカメラSuicaカードが唯一劣る点は定期券を一体化できない事。

それ以外は「ビュー・スイカ」カードの方が若干劣ります。

 

年間費が477円掛かりますが、Web明細サービスに切り替える事で600円のボーナスがあり、実質無料。

 

ただ、こちらのサービスはビックカメラSuicaカードでも実装。

単純に「定期券を一体化したい」と思わない限り、ビックカメラSuicaカードの方がいいでしょう。

 

Suicaオートチャージ機能、モバイルSuicaはポイントが3倍になります。

普段の還元率は0、5%~なので、3倍で1、5%~2%です。

又、定期券の購入やSuicaチャージのポイントは1、5%です。

 

少しだけ海外旅行保険や国内旅行保険が付いているのもいい感じです。

やはり、1番得するクレジットカードと言えばビックカメラSuicaカードがおすすめされています。

 

同系列のカードでは、ルミネカードも「ルミネ」を普段お使いなら比較すべきカードでしょう。

 

「ビュー・スイカ」カード

 

7、三井住友クラシックカードA

f:id:tuieoyuc23:20180712172750p:plain

出典:三井住友VISAカード

  • 年会費はマイペイすリボで実質無料
  • 初めてのVISAカードでステータス、信頼が高い
  • カード券面はパルテノン神殿です
  • 海外/国内旅行保険、ショッピング保険が付帯
  • 還元率は裏技で1%にする事が可能
  • 18歳~25歳までならデビュープラスカードがおすすめ!
  • 学生は年会費無料にできるため、初カードにも

 

ショッピング保険、国内/海外旅行保険に非常に強い三井住友VISAカードは実質年会費無料に加えて充実しています。

 

女性にはアミティエカード、男性にはクラシックAが良いと言われます。

又、18歳~25歳までの方はポイント2倍~5倍になるデビュープラスカードがおすすめです。

 

新規入会キャンペーンは複雑ですが、10000円分です。Web限定キャンペーンのため、Webからの申し込みが不可欠です。

 

お申込はこちら

 

8、オリコカード

f:id:tuieoyuc23:20180712175024p:plain

出典:オリコカード

  • 年会費永年無料(ETC含む)
  • 入会後6ヶ月間は還元率2%(普段は1%)
  • オリコ会員のみ、オリコモールで最大17、5%還元率
  • 新規入会キャンペーンは最大8000p
  • リアルタイム交換可能な商品が多く並ぶ

 

オリコカードはAmazonマスターカードと比較する程にAmazonユーザーに人気のカードです。還元率は常に1%です。

 

オリコカードには種類がありますが、「Orico Card THE POINT」がおすすめです。

券面はブラックでステータスカードを思い起こす事でしょう。

 

年会費が1950円のゴールドカードも一緒に比較したいところ。

私のおススメな点はAmazonファッションやAmazonユーザー。

 

Amazonで還元できる専用サイト「オリコモール」を使える様になります。

オリコカードを発行する前に比較したいカードも。

姉妹カードの中で一番お得で人気カードは「Orico Card THE POINT」です。

 

9、dカードGOLD

f:id:tuieoyuc23:20180712175845p:plain

出典:dカードGOLD

  • 年会費10000円(実質無料、docomoのみ)
  • 新規入会キャンペーン10000円以上
  • docomo携帯でスマホ代を超節約できる唯一のカード
  • ローソンで5%OFFも
  • マツモトキヨシで3%OFF

 

dカードGOLDはdocomo携帯を持つ人専用に作られたカードと言えます。

上手く扱う事で年間費10000円が実質無料以上になります。

 

docomo系列を使っている、初ゴールドカードを持つ時docomo携帯なら圧倒的に有利。

ローソンやマクドナルド、マツモトキヨシ等、ゴールドカードでは珍しいお得やメリットが並びます。

 

dカードGOLDで得たポイントは携帯料金に充当可能。

データ量追加、docomo商品に交換も可能です。

又、dポイントをPontaポイントに等価交換も可能で、使い道は様々です。

 

年間利用額が増える程、ケータイ割引クーポンやdトラベルクーポン等、各2万円を超えるサービスがあります。

 

docomo携帯を利用中であれば、すぐに気にしたいカードの1つ。

年会費が気になる方は「稼げるサイト」経由で発行後、1年間試すといいでしょう。

 

10、アメリカン・エキスプレス・カード

f:id:tuieoyuc23:20180712174905p:plain

出典:アメリカン・エキスプレス・カード

  • 年会費が高いのはステータスの証
  • TVCM放映中
  • AMEXならではの優待サービスを充実
  • 旅をサポート、空港でくつろぐ完全なステータスを充実

 

アメリカン・エキスプレス・カードを持つ様になれば、立派な第2段階です。

アメックスカードを持つ時、おススメされるカードは「セブン・ブルー」や「ゴールドカード」です。

 

アメリカン・エキスプレス・カードをおススメする賢人はアメックスゴールドです。

年会費は一般人にはとても持てないカードですが、代わりのステータス性は高く、年会費に準じたサービスがあるのも特徴的。

 

他のゴールドカードと比較し、3万円以上の年会費がネックとなりますが、ゴールドカードや年会費無料カードは年会費でほぼサービスが決まります。

 

年会費無料カードでは本当にお得になる事ができないパターンもあり、利用金額や立ち回りで大きく左右されます。

 

アメックス・ゴールドの様にゴールドカードの場合、年間利用額や立ち位置に応じてカードを選出する必要性が出て来ます。

 

一番位の高い位置にアメックス・ゴールドがあると見て間違いないでしょう。「ステータス」の点では「アメックス」だけで十分です。

 

アメックス・ゴールドのお申し込み

 

 

 

11、ANA AMEXカード

f:id:tuieoyuc23:20180712181308p:plain

出典:ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

  • 年会費33480円
  • 還元率0、3%~1%
  • 交換可能:楽天スーパーポイント、Tポイント、ANAマイル
  • ANAグループでポイント2倍
  • ANA便に搭乗する度にボーナスマイルプレゼント
  • スカイマイルに交換もできる
  • ApplePay、楽天Edy利用付帯付き
  • 海外旅行、国内旅行、ショッピング保険

 

アメリカン・エキスプレス・カードの基本性能はそのままでANA専用カードとしてゴールドカードの中で一番の人気です。

 

券面にANAとデザインされ、右下にアメリカン・エキスプレスのロゴマーク入りです。ANA航空券や旅行商品ANAグループでポイントは2倍で充実。

 

日々の暮らし全てで使える「ANA・アメリカン・エキスプレス・カード」は数あるANAカードのゴールドカードで第1位です。

 

安心・信頼・ステータス性全てを兼ね備えた最高のアメリカン・エキスプレス・カードとのコラボレーションでANAは至高の宝となりました。

 

最大50000マイル獲得可能な当サイト特別バナーからの申し込みで更に充実した空の旅が送れる事でしょう。

 

ANAアメリカン・エキスプレス・カードのお申し込み

スポンサーリンク