お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで8000p+1500p!!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

楽天カードの家族カードは作る方がいい?ふるさと納税も出来るメリットと入会ポイント2000pは魅力あり!

f:id:tuieoyuc23:20190126162132p:plain

楽天カードの家族カードは作る方がいいのか、悩む人も多いでしょう。

普通に発行すると新規入会ポイントが5000p以上。

 

楽天カードの家族カードは様々なメリットがあるため、作る事を疑問に思う人も多いのが現状です。

 

年会費無料なので、「間違い」とは言えませんが、一応以前にデメリットも記載。

今回は作るとお得な事や体験談をまとめました!

 

スポンサーリンク

 

 

【目次】

 

1、楽天カードの家族カードはやっぱり本カードの方が作るべき?

f:id:tuieoyuc23:20190126162554p:plain

出典:楽天カード

家族カードにして、同じデザインで夫婦で御そろいにするか?

それともディズニーデザインやお買い物パンダデザインにするか?

悩みますね!

 

大体の方は本カードの方が良いと言いますが、理由は新規入会ポイントが2000pではなく、5000p以上だからでしょう。

 

家族カードのメリットもありますが、やはり新規入会特典が大きいです。

私も他の意見に逆らわずに正解だと思います。

 

まず、まとめた記事で本カードが良い理由を記載しました。

この意見で一般的には正解の様です。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

結局、新規入会特典が2000pになるのは嫌!と言う人は迷う事なく、新規入会キャンペーンに行って下さい。

 

さすがにリンク先で嘘は付けませんから家族カードは2000p、新規入会では5000p以上である事は確定情報です。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

2、楽天カードの家族カードを作るメリットと決め手

f:id:tuieoyuc23:20190126163724p:plain

出典:楽天カード

楽天カードの家族カードは作るメリットが少なく、あまり印象の良い記事を見ないです。さすがにそればかりでは気分が悪いので、メリットをとことん押す事に。

 

早速、メリットを見ていきましょう♪

 

1、楽天カードの家族カードで同じ口座から支出管理!

f:id:tuieoyuc23:20190126164050p:plain

出典:楽天カード

楽天カードの家族カードはまず支出管理が便利なカードです。

請求は本カード会員宛に来るので、家族の支出が見えます。

 

漠然とした現金出費・・・普段のお買い物、勝手な買い物を管理出来ます。

自由性に欠けますが、新規入会ポイントは3000pの変わり。

その甲斐あって、節約に成功する事もあります。

 

お互いの支出管理が出来るため、将来的にお金を貯めないとまずい、と言う事を1日1ヶ月毎に管理する事で目標金額をお互いに決める事が出来ます。

 

新規入会から入り、後から家族カードに変更すると手段もあります。

 

普通に発行ではメリットがなくても、「家族カードに変えよう」と言う努力が実を結ぶ事もあるでしょう。

 

考え方です。

最初は新規発行で5000p以上もらう、後から家族カードに変更。

これで大きなメリットの1つになります。

 

この「請求をまとめて」と言うのが家族カード最大のメリットです。

結局は新規入会を何とかすればいい話。

最初は新規入会、と言う気持ちで問題ないでしょう。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

2、家族カードのポイントは本会員にまとめる事ができる!

f:id:tuieoyuc23:20190126164643p:plain

出典:楽天カード

バラバラにポイントが貯まる事で好きな様に使える楽天カード楽天ポイント

使い道は様々です。

 

こちらも自由性に欠けますが、貯まったポイントが1200pだと「何かお得な事に使おう」と思います。

 

f:id:tuieoyuc23:20190126165129p:plain

出典:楽天カード

楽天カードの家族カードは家族でおまとめサービスがあります。

ポイントをまとめるサービスです。

 

まとめて2倍の2400pなら「家電の足ししようかな?」と大きなお買い物=必要出費に頭が働きます。

 

大体の場合、10万円あったらリフォーム、家電の買い替え等です。

生活用品は必要出費である事が多いです。

家族カードでポイントをまとめる事で夫婦で話し合い、ポイントの使い道も考えます。

 

やはり、話し合いで決める事は必要な出費に繋がりやすいです。

自由に使えませんが、お金に困るならこれも大きなメリットです。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

3、楽天ゴールドカードで家族カードのメリットを叩き出し

f:id:tuieoyuc23:20190126165409p:plain

出典:楽天ゴールドカード

楽天カード(普通)の家族カードの年会費は同じ0円です。

永年無料です。

 

同じ年会費無料、同じサービス、新規入会特典だけ3000p以上低いと言うデメリットでは、家族カードの価値がないです。

 

ただし、それは年会費無料までです。

夫婦で楽天ゴールドカードを使いたいと思った時、損益分岐点は10万8000円。

年会費は普通で2160円です。

 

これを夫婦まとめて払う場合、2700円で損益分岐点を5万4千円まで下げる事が実質的に可能です。

 

楽天ゴールドカードを新規で発行→これでは10万8000円が損益分岐点

楽天ゴールドカードの家族カード→年会費は540円で合わせて2700円

●夫婦で楽天市場を使うなら?

●5万4千円程度で実質ポイントでお得になっている!

 

こういう事になります。

更に楽天ふるさと納税等で納税額が5万4千円を超えている場合、速攻でお得です。

楽天市場を使わなくてもお得と言う不思議状態になります。

 

私が間違っている事もあるので、計算して下さいね♪

多分いけると思います!

 

年収次第です。

ふるさと納税のおかげでようやく楽天ゴールドカードメリットを叩き出しました。

やはり使う人は使う専用ショッピングサイトで考えた方がお得。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

4、楽天プレミアムカードの家族カードの年会費も540円

f:id:tuieoyuc23:20190126170214p:plain

出典:楽天プレミアムカー

楽天プレミアムカードにも同じ様に言える事ですが、家族カードが540円です。

結局、2018年の1年間悩んだ年会費についてです。

 

ゴールドカード以上でネックなのが年会費なのです。

どうしてもANAカードとかJALカードとか年会費が邪魔です。

楽天カードのゴールド以上も年会費が相当邪魔です。

 

邪魔=お得になるのが難しく、サービスを使わない人は全くの無駄。

年会費にこだわらない、そういう人向けのカードでした。

 

f:id:tuieoyuc23:20190126170628p:plain

出典:楽天プレミアムカー

見ての通り、楽天プレミアムカードは年会費が10800円掛かります。

一般的には無理です。

ただし、家族カードが540円と言う安値です。

 

話がまた別となりますが、少しだけ家族カード会員のメリットを記載。

540円ですごいですよ!

 

f:id:tuieoyuc23:20190126170921p:plain

出典:プライオリティパス

まず、10800円掛かる本会員様専用のカードです。

無料で申し込み可能。

 

同伴者、家族会員様は発行する事が出来ません。

f:id:tuieoyuc23:20190126171029p:plain

出典:楽天プレミアムカード・家族会員

上記の画像の一覧は楽天プレミアムカードで無料で使える空港ラウンジです。

大体は1つのカードに付き、1人無料と言う事が多い中、540円で待遇。

まずこれですね!

 

更に10800円の年会費が540円である事。

楽天ゴールドカードと同じ様に深掘っていくと、やはりお得に出来ます。

 

家族カードのメリットは年会費無料

ではなく、ゴールド、プレミアムになると相当上がります。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

3、楽天カードの家族カードのメリット2|審査が更に緩い

f:id:tuieoyuc23:20190126162554p:plain

出典:楽天カード

楽天カードに家族カードのメリットとして挙げられるのが、審査です。

楽天カード自体、審査が緩く、入会特典が大きいです。

家族会員カードの場合、審査が更に緩いです。

 

理由は家族カードの場合限度額が本カード会員と一緒になり、引き落としの最大額が決められた状態で申し込む事になります。

 

私の場合は100万円ですが、家族カードを入れても200万円にならず、限度額の範囲で使う事になります。

 

元々が本会員として信用を勝ち取り、審査に通ったのが本会員です。

家族会員は「本会員の範囲内だから」と言う事で審査が非常に緩いです。

 

有名なゴールドカードでも「ほぼ落ちる事はない」と言われる程、家族カードと言うのは元々、審査が緩いです。

 

楽天カードの様な審査が緩いカードは「ほぼ落ちない」と見てもいいです。

これは審査に個別で通らない時は安心ですね!

落ちた経験のある人はぜひ、楽天カードの家族カード審査に挑戦を♪

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

4、楽天カードの家族カードは2枚持ちどころか5枚持ち可能!

f:id:tuieoyuc23:20190126162554p:plain

出典:楽天カード

楽天カードの家族カードは2枚持ちだけでなく、3枚、4枚、5枚と可能です。

最大5枚です。

 

楽天カード側も発行数によって使ってくれる割合が高い事を知っているのでしょう。

これは正解だと思います。

 

実際に2枚持ちを気にする人も多く、記事に出した程です。

 

実は楽天カード楽天銀行カードの2枚持ちも可能なので、家族カードと関係ないですが、覚えておくと便利です!

 

5枚全部で限度額が本会員と同じで限度額以上に使う心配がありません。

留学、海外旅行に一人で行かす時に心配な人は家族カード。

支出管理も便利で不安はほぼありません。

 

公式のメリットの中に海外留学で限度額が心配・・・と言う人は持たせた方が安心。

「もしも」の保険です。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

5、楽天カードの家族カードは本会員と機能が変わらず勘違い

f:id:tuieoyuc23:20190126162554p:plain

出典:楽天カード

楽天カードの家族カードは本会員と機能が変わらず、勘違いする様なコメントや中身が非常に多いです。

実際に体験談を見ると、「ふるさと納税しました!」とか使いこなしている人が多いのが現在の世の中。

 

●特に家族カードだから機能が少ないと言う事がないのです。

●本カードと変わるのは限度額が個別でない事

●新規入会特典が3000p以上少ない事

 

これ以外では、楽天市場でポイント還元率が1%下がったりとか、年会費が掛かるとかそういった事はないです。

 

むしろ本会員の楽天カードで付く付帯が自分にも付くと思った方がいいです。

勘違いしがちですが、本カードを持っているだけでは家族は何の関係もないです。

大体が「同伴者は別途料金が」と言う話に。

 

年会費無料であれば、家族カードを持っている意味もあります。

 

楽天カードは使わないけど、保険とか付帯したい人は家族カードでもいいかも知れません。海外で身分証明書になりますし、何かと便利です!

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

6、楽天カードの家族カードを使った体験談!ふるさと納税も出来る!

f:id:tuieoyuc23:20190126162554p:plain

出典:楽天カード

楽天カードの家族カードを使った体験談があります。

新規で作っても良かったのですが、支出をまとめたかったので、そうしました。

 

世間には知っていながらそういう人もいます。

さて、話はふるさと納税です。

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

楽天ふるさと納税は最大倍率がすごく、5の付く日やスーパーSALE、SPU制度が満遍なく還元率に入ってくれます。

 

クレジットカード払いも可能で非常にお得。

体験談では、「楽天ふるさと納税を家族カードで行った」と言う話がありました。

家族カードでも機能変わらず、ふるさと納税出来るメリットがありますね!

 

特に本カードと変わる事なく、普段から還元出来るので家族カードに変えるのもおすすめ出来るのかな?と思い、記載しました!

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

7、家族カードでもEdyの申し込みは可能|注意点はあり

f:id:tuieoyuc23:20190126162554p:plain

出典:楽天カード

ここが注意して欲しいポイントですが、家族カードでEdy付きカードは出来ます。

ただし、オートチャージまたはいつでもEdyチャージを付帯する事は出来ません。

 

都度申し込む事は出来るので、余計な出費が気になる人は都度申し込みの面倒さは必要なのかも知れません。

 

「あ、チャージ忘れた」「面倒」だけで出費しない事もあります。

いちいちチャージする面倒さが返って「支出管理」に繋がると言うのはあり得ます。

私も「Edyチャージしなかった」により、「じゃあこっち使おう」と言う事も。

 

家族カードは何に対しても支出管理がメリットなのでしょう。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

8、家族会員はネットキャッシング等が全て出来ない!支出管理MAX!

f:id:tuieoyuc23:20190126162554p:plain

出典:楽天カード

楽天カードの家族カードは以下のサービスが使えません。

●リボ払いへの変更

●自動リボ払いへの登録・解除

●リボお支払いコースの変更

●リボ残高のおまとめ払い

●ネットキャッシング

●ご利用可能枠、ご利用可能枠照会

 

リボ、自動リボ、ネットキャッシング等の全ての機能が遮断されます。

本会員しか使えない機能です。

 

ここが大きなメリットになる可能性は高いです。

キャッシングする時は必ず相談しないといけなくなり、支出管理がすごいです。

家族会員が勝手にキャッシングする事はなく、管理が簡単です。

 

いつ使ったか?の筒抜けの代わりネットキャッシングができないのです。

これは大きなメリットですね!

 

新規入会の後に家族カードに変更方法で相当管理が捗ります!

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

9、楽天カードの家族カードは作る方がお得かも?まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20190126175644p:plain

出典:楽天カード

楽天カードの家族カードを作った方によると、やはり楽天公式で言う様に支出管理が便利だそうです!

 

最後に注意点ですが、楽天セール等で1万ポイントが上限の場合、家族カードとバラバラではなく上限が本会員となります。

 

要するに2万pではなく1万pが上限。

バラバラのカードであれば2万となります。

使う人は本カード2枚でしょう。

 

家族カードのメリットは支出管理にありますが、落とし穴として楽天セールで上限ポイントを上げる事が出来ないと言うデメリットも。

 

結局は、本カードの方が新規入会特典で強いので新規入会特典を頂いてから家族カードのメリットである、支出管理等をゆっくり考える、と言う結論です。

 

私も新規入会しましたし、する人が大勢です。

記事関係なく、本音では「新規入会でポイントをもらった方がお得に決まっているでしょう!」と言いたい気持ちも。

 

強制してもどうかと思うので、強くは言いません。

他の方の意見も見て、決めてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク