お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが8000pに緊急アップ!2018年11月12日(月)10:00~2018年11月19日(月)10:00まで!今年最後の7日間限定上昇!yahooカードが10000pにアップ!リクルートカード限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカードが過去最高8000p!イオンカードセレクト8000pに上昇中♪

ファミマTカードとYahoo!JAPANカードを比較2018年!ファミリーマートでお得なのはどっち?

f:id:tuieoyuc23:20181015162255p:plain

出典:ファミリーマート

ファミマTカードとYahoo!JAPANカードの比較2018年です。

比較する事でファミリーマートで何倍にお得になります。

 

先に挙げておきましょう。ファミマTカードの種類はたくさんあります♪

f:id:tuieoyuc23:20181015162412p:plain

出典:ファミマTカード

左より、クレジットカード、Visaデビットカード、ポイントカードです。

比較する場合はクレジットカードと比較している記事が多いです。

 

この記事は先にポイントカードの提示の後にYahoo!JAPANカードで支払いと私と同じ様な疑問を持つ人を解決。その後にクレジットカードのファミマTカードを比較。

 

2つの疑問を同時に解決致します♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

1、ファミマTカードとYahoo!JAPANカードを比較!ポイントカードはお得♪

f:id:tuieoyuc23:20181015162740p:plain

出典:ファミマTカード

単純に結論を言うと、ポイントカードであるファミマTカードを提示してからYahoo!JAPANカードはお得です。

 

f:id:tuieoyuc23:20181015162939p:plain

出典:ファミリーマート

とりあえず、ポイントカードでもクレジットカードでもファミマTカードの会員限定特典が受けられる事は確かです。

 

勘違いしがちのクレジット特典から行きましょう。

f:id:tuieoyuc23:20181015163141p:plain

出典:ファミマTカード

ファミマTカードのポイントカード以外の特典です。「火」「土」はカードの日でTポイントが5倍になる日です。

 

ショッピングポイントが3倍、クレジットvisa利用でさらに2倍で5倍の特典です。

後で詳しく書くので、簡単に。

ポイントカードにはない機能です。

 

f:id:tuieoyuc23:20181015163713p:plain

出典:ファミマTカード

U25と言う若者応援ポイントキャンペーンもクレジットカード専用です。ポイントカードには適用されません。こちらも後で。

 

f:id:tuieoyuc23:20181015163538p:plain

出典:ファミマTカード

レディースデーはファミマTカード会員の全会員が出来る制度です。毎週水曜日にショッピングポイント2倍になるのは女性特典。

 

女性のみなので、ポイントカード・クレジットカード関係なしで男性はNG。

f:id:tuieoyuc23:20181015163924p:plain

出典:ファミマTカード

水曜日にレディースデーがあるのですが、ファミマTカードがあればお得にお買い物出来ます。

 

ファミマランクで入るポイントが違い、画像の様にブロンズランクであれば通常は200円に付き1pですが、レディースデー特典として2倍の2pが入ります。

 

簡単に言うとブロンズランクの場合、ファミリーマートでお買い物すると200円で2pもらえる、と言う訳です。

 

対象会員等の注意点もありますが、レディースデーは女性専用の特典。気が付かないところでお得になる事もありますね♪

 

公式を引用します。

 ※カードの裏面が下記デザインのカードをお持ちの方は、事前にお客様情報をご登録していただく必要がございます。情報未登録の場合は本サービスの対象外となります。

公式には裏面のデザインのカードをお持ちの方は・・・と記載。

公式サイトで情報未登録の場合は必ず登録する様に注意されていました。

 

「誰でも」と言いますが、しっかり準備は必要な模様。知らない間に損しているかも?

 

ポイントカードで残る気になる特典はファミランです。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

1、ファミマTカード(ポイントカード)とYahoo!JAPANカードをお得に活用!ファミランクで!

f:id:tuieoyuc23:20181015164652p:plain

出典:ファミリーマート

ファミランクは1ヶ月のファミリーマートでのお買い物合計金額で決まるランクです。

上記画像の通り、ブロンズでは1p、シルバーでは200円で2p。

ゴールドでは200円で3pです。

 

毎日ファミリーマートで朝食やパンを購入する方は本気で5000円程度余裕です。

20日間250円を毎日使う事で5000円です。

 

唐突ですが、一度試してみて下さい。

節約、節約言っている私ですが、意外に5200円~6000円程度行く事も。

 

会社の近くにファミリーマートがあって毎日寄ります。意外に5000円越えます。

1ヶ月Tカードを提示し続けると1年中シルバーです。

 

察しの通り、ファミマTカード(ポイントカード)を提示し、Yahoo!JAPANカードを提示でWポイント。これは間違いないです。毎日試しました。

 

シルバーランクも余裕でした。公式サイトにファミマTカードでなくても、ファミリーマートで利用すれば良いみたいな事が記載されています。

 

Tカードをお持ちの方であれば、どなたでも、ファミリーマート店舗でのお会計時にTカードをご提示いただくだけで本サービスの対象となります。

  • 対象カード:ファミマTカード・Tカード
  • 対象店舗:ファミリマート全店(ファミマ!!・トモニーを含む全店)

 

これです。対象カードが何気なくファミマTカードと「Tカード」となっています。

特にWポイント取得にファミマTカードが必要ない、と言う訳です。

 

ファミランクも「Tカード」で十分と言う意味でしょう。記事の意味が無くなりますが、一応Yahoo!JAPANカードとの比較なので、大丈夫です。

 

f:id:tuieoyuc23:20181015165750p:plain

出典:ファミリーマート

200円で1pのファミマTカード(ポイントカード)ですが、画像通りショッピングポイントはいつも通りの200円で1ポイントのTカード仕様です。

 

スペシャルp」がファミマランクのボーナスポイントです。私の場合は年中シルバーだったので、200円お会計で2pです。

 

シルバーだと2倍なので、通常の1pプラス2pと勘違いしますが、実は単純に2倍になるだけなので、200円で2pです。ゴールドは200円で3pです。

 

ファミランクの内容はここまでです。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

2、ファミマ会員にはお得がたくさん!レシートクーポンやTポイントプラスも♪

f:id:tuieoyuc23:20181015170317p:plain

出典:ファミリーマート

毎年の事ですが、画像右のレシートクーポンが超お得です。一年間の利用状況に応じて、最大5000円分のファミリーマートのギフト券がもらえます♪

 

すごいお得です♪毎日ファミリーマートを使うなら昔はあった機能で、現在は画像がないので、すみません。

 

単純に年間利用額に応じてギフト券がもらえるものでした。2018年ではやっていないかも知れません。

 

毎月5000円でシルバーランクなら、低くても1000円分はもらえたはず♪

知っている方ズルイですよね?

 

f:id:tuieoyuc23:20181015170731p:plain

出典:ファミリーマート

後はTポイントプラスです。見ると難しそうに見えますが、ようするに対象商品購入で数十倍のTポイントがもらえるって事です。

 

私も「日清のラーメン」で20p程もらい、「スーパーで買うより安い・・」を何度も実感しました♪

 

「コンビニ利用でお金が貯まらない」は打破中です。話しはファミリーマートではないtですが、ローソンでも「スーパーを超える」が何度か。

 

「Tポイントプラス」も何気なく節約に貢献していましたね♪

ここまででファミマTカード(ポイントカード)を終わります♪

 

Yahoo!JAPANカードとの併用でWポイント♪結構お得♪

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

2、ファミマTカードとYahoo!JAPANカードを比較!私はYahoo!JAPANカード!

f:id:tuieoyuc23:20181015171444p:plainf:id:tuieoyuc23:20181015171334p:plain

Yahoo!JAPANカードとファミマTカード。勝負はすぐ付きます。

 

入会キャンペーン

・8000~10000p(Yahoo!JAPANカード)

・最大4000p(ファミマTカード)

 

Yahoo!JAPANカードの勝利。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

ファミリーマート利用

・火・土のみファミマTカード最大5倍

・Yahoo!JAPANカードは3倍

 

ファミマTカードの勝利。

 

簡単に見ると、火・土限定とは言え、確実にファミマTカードが勝利しています。ファミランクも特典も全てにおいてファミマTカードが勝利。

 

ただし、1つ問題点があります。

 

還元率

・100円で1p(Yahoo!JAPANカード)

・200円で1p(ファミマTカード)

 

使い方により、優勢はYahoo!JAPANカード。

 

100円で1pと200円で1pの違いは少しずつ出ます。「火・土」に毎週絶対ファミリーマートでお買い物なら間違いなくファミマTカードです。

 

200円で1pですが、5倍は大きいです。クレジットポイントで200円毎に5倍になるので、余計に差が付きます。

 

「絶対のカード」はないのが面白いところで、100円で1pは年中利便性があります。

 

違いは「いつでも100円で1p」の自由性です。Yahoo!JAPANカードはいついかなる時でも問答無用で100円で1pと言う言わば「無難なカード」なのです。

 

私がYahoo!JAPANカードを使う理由はコレです。

 

「確実に火曜日・土曜日にファミリーマートを使う」人は間違いなく、ファミマTカードで決まりです。本気でお得です。消費金額が200円以上前提です。

 

200円で1pを通そうとすると実際、「別カードでもいいのではないか?」となります。例えばでいいでしょうか?

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

ライフカードと言うカードがあります。お誕生日月3倍です。200円で1pのファミマTカードもYahoo!JAPANカードもバッサリいく還元率です。

 

還元率は100円で1pで1%。200円で1pで0、5%。

ライフカードの3倍は1、5%の還元率を表しています。

 

ここまで言うと別カードも比較しないといけなくて混乱するので、私は当時「Yahoo!JAPANカード」で無難に100円で1pの還元率を選びました。

 

今では、ファミマTカードとYahoo!JAPANカードの2つを持って、火曜日・土曜日はファミマTカード。普段はYahoo!JAPANカードで決済。

 

これで超お得にTポイントを取れるはずです。ファミマTカードでもYahoo!JAPANカードでも取得出来るのは同じTポイントです。

 

結果的にTポイントは1p=1円で使えるので、取得ポイントが小さくてもファミリーマートで1p=1円で使える、と言う訳です。

 

現時点ではそう思います。オーバーテクノロジーですよね。

Tポイントも無料で取得出来る方法があるので、なかなか面白いと思いませんか?

 

最初は「無難」「新規入会」のYahoo!JAPANカードをおススメしたいです♪

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

3、ファミリーマートはYahoo!JAPANカード?いえ、クーポンもお忘れなく♪

f:id:tuieoyuc23:20181015174305p:plain

出典:ファミリーマート

ファミマTカードとYahoo!JAPANカードを比較すると、どうしても還元率に目が行きがちですが、「ファミリーマートでお得」を忘れると損です。

 

経験談ですが、「還元率」を意識し過ぎると損します。

結局は、還元率に振り回される事がない様に「ファミリーマート」のチラシ、アプリ、クーポン、キャンペーンはお忘れなく。

 

「ポイント5倍」等でお得そうに聞こえますが、200円で5p。2000円で50pです。使う前に「Tポイントプラス」の20pや30pはお得と理解出来ますか?

 

還元率で2000円から50円引いても1950円です。

 

ところが、キャンペーンのクーポンを忘れると30円引きとか40円引きってありますよね?

 

合計換算すると還元率だけ見た時に1950円と1670円の違いが出ました。

結局は毎日のクーポン券が超お得なのです。

チラシの「お買い物券100円分」とかありますが、超お得となる訳です。

 

クレジットカードもいいのですが、ファミマTカードとYahoo!JAPANカードと言う前に、クーポンやキャンペーン、アプリを確認する事が大事。

 

f:id:tuieoyuc23:20181015175007p:plain

出典:ファミリーマート

偶然に「最大15万ポイントプレゼント!」と言うキャンペーンがありました。還元率、還元率とファミマTカードとYahoo!JAPANカードを比較するのはさておき。

 

「キャンペーンで15万ポイント入手する機会、目の前だよ?」と知人に言われました・・・。そうですよね?こっち優先ですよね?

 

還元率は勉強すればMAXレベルになりますが、結論的にはキャンぺーンに勝てないです。

 

還元率を極めるのは素晴らしいですが、キャンペーンやアプリ、クーポン、チラシを忘れると超損です。

 

効率的に「NG」と言いたい程になります。かなり話しがずれましたが、ファミマTカードとYahoo!JAPANカードは比較すると、この様な違いがあります。

 

話しが右往左往したので、最後にまとめます。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

4、ファミマTカードとYahoo!JAPANカード比較まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20181015175513p:plain

出典:クレナビ

素晴らしい表があったので、頂きました♪

しっかりした比較は、還元率や素晴らしい制度を持ちます。

 

f:id:tuieoyuc23:20181015163713p:plain

出典:ファミマTカード

会員ランクをゴールドにし、若者応援キャンペーンを合わせると何と8倍になります。

「こうなると違うの?」となりますが、200円で1pは変わりません。

 

100円で1pのYahoo!JAPANカード、200円で1pのファミマTカード。

 

「若者応援キャンペーン」

「カードの日の火曜日・土曜日」

要はこの2つ。

 

25歳以上であれば、若者応援キャンペーンは消えてしまいますから、上記記事の様に比較でOKです。

 

「若者応援キャンペーン」が使えて「200円で1pでも損しないかな?」の出費であれば、後は使い方次第です。

 

ファミリーマートにおける出費を考えた上でカードを選ぶと良いでしょう♪

この記事ではファミマTカードとYahoo!JAPANカードの比較2018年でした!

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

スポンサードリンク