お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カード7月23日まで7000pにUP中♪毎週末限定でyahooカード10000Pにアップ!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカード(4月26日)上級者愛用の理由は?等。VIASOカード更新(4月27日)、リクルートカードは2018年最高は9000円。公式で確認♪楽天カードは現在、5000p。月間アクセス3万2千突破!

楽天カードと楽天ゴールドカードの違い!お得なのはどっち?

f:id:tuieoyuc23:20180513140616p:plain

出典:楽天カード

楽天カード楽天ゴールドカードの違い。

初めて発行する方は、どちらを発行すればお得なのか?

これに本当に迷う事でしょう。

 

年会費が発生する代わりに楽天ゴールドカードはサービスが充実。

楽天カード楽天ゴールドカードの違いを比較してみました。

 

【目次】

1、楽天カードVS楽天ゴールドカードどっち?

2、楽天ゴールドカードで元を取るには?

3、楽天ゴールドカードを発行するメリットはある?

4、楽天カードは学生や主婦におすすめできる?

 

スポンサーリンク

 

 

1、楽天カードVS楽天ゴールドカードどっち?

楽天カード】~普通カード~

f:id:tuieoyuc23:20180513132131p:plain

出典:楽天カード

楽天カード
年会費

・無料

還元率

・1%~3%

ETC

・540円

(プラチナ・ダイヤモンド会員無料)

ステータス

・なし

デザイン

・PINKカード

・お買い物パンダ

・ディズニー

・FCバルセロナエンブレム

・FCバルセロナプレイヤー

楽天イーグルス

国際ブランド

・VISA

・Mastercard

JCB

評判

顧客満足度9年1位

キャンペーン

・一番多い

実際の使い勝手

・問題なし

 

普通の楽天カードはETCカードの年会費が掛かりますが、プラチナ、ダイヤモンド会員だと掛かりません。

 

ETCカードはゴールドカードの場合、年会費が例外なく無料になりますが、ETCカードが特に必要なかったり、他カードで持っている場合は必要ないです。

 

ETCカードとは別に還元率は常に1%で街中のどこで使っても節約可能。豊富やキャンペーンと共に楽天カードは持っているだけでもお得。

 

節約、と言いつつ中には100万ポイント獲得に成功した人も。

月の消費金額が1000円でも5555pがもらえるキャンぺーンに応募できた事もあり、当選人数も500名と高いのが魅力。

 

更に楽天カードは年会費が無料かつ5000p~8000pの新規入会キャンペーンを実施しているため、入会だけでもお得。

 

下の記事から見れます!

8000p対応。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

還元率も常に1%で楽天スーパーポイント楽天市場で1pから使える事やANAマイルに交換できるのも使いやすい証拠。

 

楽天スーパーポイント楽天ポイントカードよりも貯めやすく、加盟店であれば、楽天ポイントカード楽天カードの決済でWポイントも魅力的。

 

マクドナルドやミスタードーナツなど、加盟店であれば最大2倍~5倍のメリットとなります。

 

「SPU」やアプリでポイントを最大7倍にできるメリットも大きく、他クーポン券と併用できるのも魅力でしょう。

 

楽天市場を使う、まずお得になりたい!のなら、楽天カードがおすすめ。

普及率は高く、初カードとしても問題なし。

私も楽天カードが初カードでした。

 

最近ではANAマイルに交換でき、更に利便性がアップ!

ANAマイルを使いたい人も交換できて、同時に便利です。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

楽天ゴールドカード】~ゴールド~

f:id:tuieoyuc23:20180513131910p:plain

出典:楽天カード

楽天ゴールドカード
年会費 2160円
国際ブランド

・VISA

・Mastercard

JCB

ETC

・無料

還元率

楽天市場

楽天Books

・どちらも2%

・街で最大5倍

保険

・カード盗難保険

・最大2000万円補償

最高利用可能額

・200万円

評価

・多額のお買い物時にGood

空港ラウンジ

・圧勝。ゴールドカードで決まり!

使い勝手

・月18000円を超えるならゴールド

 

表にも記載しましたが、楽天ゴールドカードの損益の分岐点は月18000円。

これ以下の利用頻度なら、普通の楽天カードで十分でしょう。

 

年間で行くと216000円。(21万6千円)

これを毎年超えるなら、楽天ゴールドカードで全く問題ありません。

 

還元率1%~なので、楽天Booksや楽天市場をこれ以上使うとなると、普通カードが損になってしまいます。

 

Webを見ただけでは分からない人は損益分岐点を見てみましょう。

年会費は2160円での計算です。

楽天カードより、楽天ゴールドカードの方が楽天市場楽天booksで+2%の恩恵。

 

楽天市場楽天booksを使っているからこそ、楽天ゴールドカードがお得になります。

2つを使わない場合、楽天ゴールドカードは必要ないでしょう。

 

「SPU」や「アプリ利用で何倍」キャンペーンは普通カードでも十分可能。

私も普通カードで利用しましたが、全く問題ありません。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

ただし、保険付帯や空港ラウンジを入れると楽天ゴールドカードの方が上。

私の場合、楽天カードでポイントをもらい、更に楽天ゴールドカード切り替え。

楽天カードからゴールドカードに切り替えすると1000pボーナス。

 

まずは、普通の楽天カード利用でもいいでしょう。

先程も述べた通り、月18000円以上、楽天市場を利用するなら迷わず楽天ゴールドカードで問題ありません。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

2、楽天ゴールドカードで元を取るには?

1つ目は単純な話し、元を取るには楽天カード側に申し訳ありませんが、入会→解約。

年会費の請求月を把握しておき、入会。

更に解約で9000円分のポイントをもらう事ができます。

 

普通の楽天カードだと最大8000円分なので、年会費2160円を差し引いても十分に元を取る事が可能。

 

又、高額な買い物をする時、出費がかさむ時を狙い入会し、解約。

この要領でも全く問題なく元を取る事は可能。

 

2つ目は還元率の話しです。

楽天ゴールドカードの説明通り、月18000円以上を使う予定があれば、問題なし。

別カードも利用している場合、難しくなるのでこれは別。

 

楽天のサービス=楽天カード楽天ゴールドカードなので、そこは間違いなしです。

 

3、楽天ゴールドカードを発行するメリットはある?

私は長年楽天カード楽天市場楽天市場アプリを使っています。

又、楽天Edyも同時に使いますが、普通の人は普通カードで十分な印象。

 

楽天Edy楽天ポイントカードは普通カードにも付帯。

更に海外旅行や空港ラウンジを完全に抜かせば、普通カードで問題ありません。

 

キャンペーン応募に問題なく、楽天市場を「そこまでは・・」の方は普通カード。

還元率1%は本当ですし、楽天スーパーポイントを使う機会があれば大丈夫です。

特にマクドナルドが好き、楽天Edyを使うという方はおすすめ。

 

ただ、これは自宅にいて電気代、水道代、税金を全て抜かした状態。

「ただ使うだけ」の大学生や自宅にいる社会人は本当に普通カードで十分。

 

結局のところ、年間21万6千円を使うなら楽天ゴールドカード。

そんなに使わない・・・の人は無料の普通カード。

この理解で問題ありません♪

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

4、楽天カードは学生や主婦におすすめできる?

大学生や主婦におすすめできるカードは楽天カードなのか?と言えばそうでもなく。

様々なカードを比較したところ、25歳までは三井住友VISAカード

 

18歳~25歳の方のためのポイント2倍カード

 

もちろん、楽天カードが駄目ではなく

入会ポイントが欲しいなら即楽天カード

 

主婦の場合は、初カードとして楽天カードでも問題なし。

大量ポイントがもらえるカードとしてもいいですし、節約がてら発行してみるのも◎。

 

顧客満足度1位の楽天カードで駄目なら別カードも駄目なはず。

私もクレジットカードを疎遠していましたが、今は節約で年間10万円キャッシュバック。

 

たまに何の条件もなく、1000円分もらえたりするので、楽天カードは結構おすすめ。

 

月の水道代、携帯代、電気料金代など全部設定すると全部1%還元されます。

毎月、何万ポイントと貯まる人もいるのでダイヤモンド会員になり、更にお得。

 

この様にいい事の連鎖が続くので、お金に困っているなら即節約開始!

例え困っていなくても、楽天カードでクレジットカードデビューって結構いますよ!

 

楽天カードは常に新規入会キャンペーン中!

楽天カード新規入会キャンペーン

 

スポンサーリンク