お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

銀行キャッシュカードの作り方!どうやるの?

銀行キャッシュカードの作り方!どうやるの?

f:id:tuieoyuc23:20161226140854j:plain

銀行キャッシュカードの作り方は今更人に聞けない事ですよね?

別に恥ずかしいとかではないのですが、あえて聞く事でもなく

銀行のキャッシュカードを作りたいと言えばいいんです。

 

しかし、何か特別なものが必要なんじゃないか?

とか、いざ作り方は?と聞かれるとなかなか

答えるのも難しいです。

 

ここでは、人に聞く程でもない銀行の

キャッシュカードの作り方をお伝えしていこうと思います。

 

又、他のインターネットサイトでも言われていますが

今の時代、おおまかに分けてカードが4つあります。

 

キャッシュカード、クレジットカード、カードローン、デビットカードです。

 

キャッシュカードは預金口座から現金を引き出すもの。

 

クレジットカードは分割払いなどショッピング代金を立て替えて後で

支払う物。

 

カードローンはお金を借りる事ができるカード。

(キャッシング企業が出しているもの)

 

デビットカードは預金口座から直接引き出してお買い物できるカード。

 

デビットカードはクレジットカードと使っているとほとんど変わりません。

 

クレジットカードは支払い日が

決まっていますが、デビットカード

その場で預金口座からお金を引き出します。

 

この様にキャッシュカードと他のカードは違う事を頭に入れておいて下さい。

 

 

キャッシュカードの作り方や必要な書類は何か?

キャッシュカードの作り方は銀行に行って

「キャッシュカードを作りたい」と言うだけです。

 

必要な物は

・印鑑(シャチハタ駄目)

・身分証明書(学生証では駄目)

・「会社の電話番号と会社の住所」です。

・口座に振り込む現金を少々(10円程度でもいいです)

・あえて言うなら暗証番号4桁をどうするか?

 

会社の電話番号は意外に混乱するもので

住所をそのまま覚えているのも難しいです。

 

持ち物にない場合、自宅に戻るか

電話して確認するしかありません。

 

そのため、会社の電話番号と住所を控えておきましょう。

 

最近では、インターネットで手続き

して発行できるカードもあります。

 

大手銀行の中には自動契約機で発行できるカードもあり便利になりました。

通帳を作った後にキャッシュカードを作る事も可能です。

後から作成したい人も中にはいるそうです。

 

この場合はインターネットで手続きして一週間程度で届きます。

学生や未成年が作る場合は学生証が駄目です。

 

親の同意なしで作る事が可能で、内緒で作りたい人もいます。

この場合は身分証明と印鑑

(シャチハタ以外)、口座に振り込む現金(10円でもいいです)。

 

身分証明は免許証、健康保険証(被でも可)、パスポート

健康保険証が確実です。持っている人が多いので

これがいいです。

 

しかし、不安な人は学生証、健康保険証、免許証

持って行きましょう。

 

学生証はもしかすると銀行によって駄目かも知れません。

100%有効なのが、健康保険証です。