お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

銀行で両替っていいの?小銭が欲しいけど手数料が気になる?

銀行で両替っていいの?小銭が欲しいけど手数料が気になる?

f:id:tuieoyuc23:20170303235803j:plain

銀行で両替するのって何だか微妙な感じがしませんか?

小銭は欲しい、新札も欲しい、手数料とか色々気になる・・・。

でも、「よし!銀行で両替して小銭を!!」って言うのとは違うし・・・。

 

そもそも、銀行で両替するためにそこまで考えるかどうか?と言えますし、はっきり言って野暮用と感じると思います。

 

本当に銀行で両替して小銭を手に入れるかどうかは置いておき、ここでは銀行で両替する時に新札や小銭、手数料関連を載せています。

 

私一人の意見では、心が動かないと思うので、ネットのまとめも載せておきます。

 

 

銀行で両替する時に必要な事

銀行で両替すると手数料が掛かると思われていますが、実際には違います。

確かに一日の上限数は決められているものの、無料枠が存在するのも事実です。

又、窓口ではなく、両替機が設置されている事が多いです。

 

大手銀行は一日500枚、地方銀行は一日50枚と言う制限で、無料で両替を行えます。キャッシュカードが必ず必要なので、これはお忘れのない様にして下さい。

 

 口座を持っている事が前提条件となりますが、各銀行のルールに従えば無料で両替をする事が可能です。

 

複数の硬貨が同時に必要な場合は「出金」利用します。

窓口利用がここで役立ちます。

 

窓口は枚数や金額を選ぶ事が可能です。

1100円だったら、10円玉を「110枚指定」でもいいのです。

 

端数=1円単位でもこの方法は可能です。

しかし、先程も述べましたが、一日の上限金額が決められています。

 

「おおっ!」と言いながら引き出すと手数料が取られるので

どの程度の枚数から手数料が取られるのか?

これが、聞く中で一番大事です。

 

硬貨対応のATMがあれば利用したい

窓口でいちいち言うのが嫌と言う人は硬貨対応のATMの利用が一番です。

1920円などの中途半端な数字を指定できるATMです。

 

少しだけ小銭が必要なら、硬貨対応のATMを使うといいでしょう。

コンビニで何か買おう!と思っても計算しないといけませんし、

そこまでするなら、銀行に寄った方が早いかも知れません。

 

ただし、コンビニのATMでは無理な方法です。

上記全てが意味なくなるので、コンビニのこれからの課題と思っていいです。

 

しかし、手数料を無料にする方法だけはあります。

これは、また別の機会に記載し、ここからそのページに飛べる様に

しておきましょう。

 

では、また次回!!