お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

【楽に】リボ払いを一括返済するコツ!返済方法を7選以上でまとめ!

【楽に】リボ払いを一括返済するコツ!返済方法を7選以上でまとめ!

f:id:tuieoyuc23:20170109222757j:plain

リボ払いを一括返済にしてスッキリしたいと思いませんか?

コツを知れば、精神状態も心も軽くなります。

真っ白な状態にすれば、利息に悩む事もありません。

 

リボ払いは一括返済しても、

それ以降の手数料が0円になる

事はありません。

 

ただし、カード会社によって

一括返済する1回だけの利息

になる場合もあります。

 

どちらのパターンでも対応する

事は可能です。

 

ようするにあなたの使っている

場所によりけりな部分が大きい

のです。

 

もちろん、1回だけの利息の方がいいに

決まってます。これが重要

ポイントです。

 

支払い金額を毎月全く一緒にする

制度=リボ払いと説明があった

と思います。(大体こんなイメージです)

 

そのため、一括返済をしても毎月支払う事にしても後から掛かる手数料分の支払いが異なっては「リボ払い」の説明と相違します。

 

後からの手数料分が消えてしまっては、「全く一緒の支払い」にならないからです。そのため、支払う金額は毎月でも一括でも変わらないのです。

 

これが、リボ払いで損をする事と分割払いとの違いです。それでも、毎月掛かるとなんかやだ・・・って人は、私のおすすめはおまとめローンです。

 

騙されたと思って、おまとめローンの欄を見て下さい。1回だけの利息にするならこの方法が一番早く、いい感じです。

 

まず、これを踏まえて記事に入ってみましょう。

 

下の方に【目次】があります。

 

まず、再確認してみましょう。

1、逃げない事

2、残高を確認する事

3、何とかなるだろ!と思わない事

【目次】

1、各社に電話するのが一番早い方法で、簡単!各社の方法

早期返済が基本と知る!

2、できる限り利息を減らす!~繰上げ返済を使う~

他の人に頭を下げる事を知る!

3、毎月の返済額を増やせないか聞く、もしくは増やす

おまとめローン使った?(一括返済のコツ)

4、何故、減らないのか?を考えてみる

副業している人の数って昔のイメージではないよ?

5、リボ払い最後の手段は組み合わせ脱出と家族や友人

6、今の金利から更に低い金利に変える

7、ボーナス1回払いに切り替えられるか?

☆1、楽天、セゾン、イオン、visa、エポスを一括返済するコツ!

 

正直言って、破産手続きをしたって

近所にバレる訳ではありません。

 

市には残りますが、自分から告白

しない限り、全く問題なしです。

・・・まぁ、また借りるのは厳しいです。

 

そもそも、バレたとしても

そのまま思い悩んでいても

何も変わりませんし、同じです。

 

バレずに私が頑張っているから

きっと、天の助けが・・・

「それいつ?」です。

 

自分でケジメを付けてしまって

さっさと新しい人生を送った方

が遥かに早いです。

 

悩んでいるけど、何もしてない

とかなしですよ?

・・・私じゃないんですから。

 

個人情報的にはブラック状態に

なりますが、それも5年、10年

です。たかが、です。

 

それを何もしないでいると

結果的に人生全てが借金生活

になるだけです。

 

これは、避けたいです。

駄目なんですよ、それでは。

 

逃げずに一から順番に整理して

みるのが一番です。

 

やってみると最初から向き合えば

一番楽だったな・・・ってなります。

 

 

リボ払いを一括返済する時はまず電話です。

受付の後に案内が来る会社もあるので

なるべく早い方がためになります。

 

下記にも記載しますが、今の金利はどうでしょうか?

いっその事、低金利のカードローンに借り換えを

行うのも一つの手段です。

 

ようするに、今借りている場所が10%金利なら

9%の金利の方が返済額が減ります。

 

今の借金をどうするかと言えば

金利のカードローンから借りて

リボ払いになっている会社のお金を返済してしまう訳です。

 

すると、残った借金の額は変わりませんが

金利だけ下がります。

返済額も同時に下がったのと同じです。

 

リボ払いになっているお金を一括返済

したいと電話で言って他の会社に

変える方法です。

 

リボ払いをわざわざ続ける必要はなく、難しく考える必要もありません。

とにかくリボ払いの金利は高過ぎるのが

問題なので、早めの脱出が功を制します。

 

「キャンペーンで釣っている」

感が半端ではなく、ネットでもそう言われます。

私もそう思います。

 

金銭感覚のマヒが怖い

クレジットカードのキャッシング。

これをやってしまった方いますよね?

 

そして、勘違いするのが下の一言。

「リボ払いを変更すると元のお支払いに戻せない」

これは、単純に元に戻せないだけです。

 

リボ払いの返済は「全額払い」と「増額払い」

などに対応しています。又、解除を受付している

場所も多くあります。

 

楽天カード

VISAカード

オリコカード

セゾンカード

 

など、各社によってやり方は違います。

しかし、一括返済は可能なので

さっさと返すものは返してしまいましょう。

 

楽天カードのキャンペーンとかで

「リボ払いにした、終わった」

なんて人もいますが、大丈夫です。

 

楽天カードの場合は「楽天e-navi」から

解除できます。

 

登録済み→未登録に変わればOKです。

楽天カードを作る時に設定してしまった方は

ここで、抹消しましょう。

 

 

1、各社に電話するのが一番早い方法で、簡単!各社の方法

別のブログでもありましたが

使っているカード リボ払い 一括返済」とか

「使っているカード リボ払い 解除」で出てきます。

 

詳しい話しは各カードの詳細情報になりますから

電話で聞いちゃった方が安心します。

 

逃げてても結果は変わりませんし

放置しておくと「何でもっと早く」

のパターンになります。

 

【早期返済が基本となる】

リボ払いで一番重要なのが

「早期返済」です。

 

早期返済する時にはある程度の

貯蓄や計画が大事ですが、

どこからお金を出すのかも問題です。

 

財は貯めず、返済に回す事です。

貯めてもリボ払いの手数料が高い

ので、結局、無駄になってしまいます。

 

難しいところですが、借金の手数料

や利息は自分が「使っていないお金

まで支払う事になる」のがミソです。

 

そのため、いくら「将来のため」に

財を貯めても結局、借金が伸びる事

で無駄な貯蓄になってしまいます。

 

貯めるのなら、さっさと返済した方が

後に掛かる予定だった手数料や利息が

掛からずに済む計算になります。

 

仮に10ヶ月借金を先延ばししたら

手数料は2倍にも3倍にも膨れ上がり

ます。

 

それがなければ、非常に楽な生活

になる・・・これが理解できる

でしょうか。

 

私もどちらかと言うと

物事を先延ばしするタイプ

ですが、これはいけません。

 

その私でもお金に関しては

先延ばしせず、きっちり

返済する方式を取ります。

 

リボ払いは返済できるなら

耐えられるだけ耐えて

無理してでも繰り上げ返済するのが最適。

 

このブログでも言うのですが

最初からリボ払いはおすすめ

しない旨を伝えてきました。

 

リボ払いを使う場合には

「返済する金額を多くする事(元金)」

が大事です。

 

・・・リボ払いは12万円で1万円ずつ

返済しようと思うと、結果的に約1万円

余計に支払う事になるそうです。

 

計算的にも間違ってはいないので

やはり問題点のある返済方法です。

 

リボ払いにすると損しているので

なるべく一括払いを選択して下さい。

 

【各社リボ払い解除の方法まとめ】

1、楽天カード

楽天e-naviにログイン後に右側

にあるサイドバーのサービス登録状況。

 

自動リボサービスをみましょう。

「未登録」ならOK。

「登録済み」ならアウト。

 

登録・解除画面で解除をクリックして下さい。

すぐに未登録になるはずです。

 

2、三井住友VISA(マイペイすリボ、リボ払い)

一応ネットでもある程度の手続きはできます。

Vpassだと駄目なので、これはあきらめましょう。

結局は電話で解約手続きをします。

 

何もかも安心したい人はきちんと説明

を聞く事。発行の際に不安を感じた

人は即効です。

 

一度の面倒で100万円の利息には

したくないでしょう。

 

3、エポスカード

いつでもリボなどはエポスNetから解除可能です。

マイページにログインが必要なので注意。

 

又、リボ払いコースの変更

増額や全額支払いも可能です。

 

4、セゾンカード

リボ宣言の解除はNetアンサーから行えます。

お支払いの変更→リボ払いに変更→リボ宣言をクリック!

 

現在のあなたの登録情報が表示されるので

解除を選択して下さい。そして、次へをクリック!

 

5、JCBカード(支払い名人)

MyJCBにか電話で解約手続きをしないといけません。

MyJCBはトップページから支払い名人の登録・解除へ。

 

支払い名人の設定内容の変更です。

登録していると解除受付の画面が表示。

 

なかなか厄介なサービスなので、きちんとしましょう。

 

「支払い名人」に登録していると

勝手にリボ払いになります。

 

実際に1回払いにしたのに

リボ払いになってるの問い合わせが多い様です。

 

そして注意点は公式でも言っていますが

「支払い名人」を解除しても

その前のショッピング分はリボ払いになってます。

 

6、ジャックスカード

電話の場合は自動音声になります。

手続きに従ってプッシュ(押す)です!

 

webの場合は会員サービス

インターコムクラブ」

から手続きします。

 

ログイン後→メニュー一覧より「Jリボサービスの登録」を選択。

注意点は受付してからすぐではない事。

翌日からのショッピング分になりますのでご注意を。

 

もちろん、解除前はリボ払いになっていますので

手数料はどうなるのか?発生するのか?

は「ジャックス カスタマーサービス」で検索して電話で聞きましょう!

 

7、DCMXカード

こえたらリボの解除方法は電話のみ。webは不可能です。

金額変更程度ならwebで大丈夫ですが、解約は駄目です。

 

ネット上にも質問版がありますが

公式の方ではよくある質問にも回答なし。

 

時間がある時にオペレーター

に電話するのが一番早く、確実な方法です。

 

【全部のカード共通の言葉は電話で聞く事

電話でリボ払いの未払い分ありますか?

でOK。返済したら終わりですか?利息発生しませんか?

知らない内に利息が掛かりませんか?これもついでに聞きましょう。

 

又、JCBカードの場合、次の利用分

から一括払いになるか?

これが大事です。

 

2、できる限り利息を減らす!~繰上げ返済を使う~

リボ払いを解除できないなら

強行手段です。

 

繰上げ返済を使って毎月の手数料をジワジワ

追い詰めましょう。

 

何でもいいです。お金になるものは金券ショップでも

売ってお金に換えます。

 

そして、支払うのです。

もちろん、利息分だけ払うやり方はいけません。

 

繰上げ返済は毎月決まった金額にプラスして

支払う形を言います。

 

さっさと支払う金額まで行ってしまえばいいのです。

そうすれば利息は掛かりません。

 

「リボ払いは一生利息を取られる」

なんて言葉を聞きますが、要するに

リボ払いを解除すればいいのです。

 

副業でも何でもいいのでとにかくお金を

作りましょう。

 

繰上げ返済の方法はキャッシングの返済方法の一つ。

お金を借りる際はせめてこの方法は知っておきましょう。

 

そして、大事なのがプライド

を捨てる事。

 

すでに借金している時点でプライド

もあなたのブランド力もありません。

 

失礼な事を言いますが、自分も負い目

を感じているはずです。

 

それでは、あなたの持つブランド力は

ないのと同じです。

 

あの時の自分は自分じゃないと区切り

を付けて、頭を下げる時が来たと言う

事です。

 

支払い額が少ないなら今の内に周囲に

明かして「お金貸して、倍返すから!」

で十分です。

 

リボ払いの計算を考えればその方が安い

はずです。

 

少ない借金のあなたはある意味ラッキー

です。それで、リボ地獄に落ちずに

済みます。

 

更に上の段階の人は親戚を回って

下さい。もう引越しする勢いで

いいです。

 

会社を辞める勢いでもいいです。

リボ地獄脱出は結構な問題なので

頑張るとかそういうレベルの話しではありません。

 

一括返済するコツ!とか裏技!とか

ネットにありますが、結局、それが

一番早いのです。

 

「そうは言うけどね」と思ったのなら

まだまだ認識が甘いです。

そして余裕をかましている証拠です。

 

将来、足がすくむ程の地獄を経験

するのはあなたの様な人ですから。

 

本当に失礼しました・・・。

 

3、毎月の返済額を増やせないか聞く、もしくは増やす

これができるならラッキーの部類です。

リボ払いにして毎月の返済額を決めました。

その金額をどうにかして増やせないか?

 

【おまとめローン低金利が重要】

リボ払いを一括返済する時に重要

なのが、おまとめローンです。

 

多数から借りているなら1つに絞る方法。

そして、1つで高い金額になっている

なら、低金利に変える方法。

 

そして、繰上げ返済する方法。

 

結局、手数料が減らないなら、他の

支払い方法に変更できないか

聞いてみるべきです。

 

 

これが重要です。増やせるなら増やしましょう。

無理をしてでもさっさと終わらすべきです。

後で余計苦しくなります。

 

リボ払いを続けていくなら

30日間無利息キャンペーン

消費者金融を利用した方がまだマシです。

 

おそらく、他の会社からお金を借りて

リボ払いを消した方が手数料は安く

なりませんか?

 

計算できれば計算して欲しいのですが

私ができないのが残念です。

 

難しいのですが、リボ払いに掛かる

利息と金利計算。

 

そして、他の企業からお金を借りて

リボ払いではない手数料。

 

この二つを利用して打ち消し合えば

面倒ですが、リボ払いの方が

結果的に高くなるはずです。

 

年利にもよりますが

リボ払いだけはいけません。

 

甘いキャンペーンにのって

しまっただけなら

「いい勉強になったな」で解決しましょう!

 

この項目で重要なのはここから。

【おまとめローンの存在】

です。

 

おまとめローンとは借金を

3社から借りている時、

1社にまとめる方法です。

 

「そんな事が可能なの?」

と思った人は

「まだやってないの?」です。

 

何故、知らないのかは置いて

おき、おまとめローンの真

の使い方はただまとめるだけではありません。

 

単純に使えば手数料が減る・・・

これは基本です。

3社の手数料が1社になるんです。

 

振込みとかの時の手数料がガクン

と落ちます。それでも多少は

軽減できます。

 

しかし、おまとめローンはどこでも

使えばいい訳ではありません。

 

あなたが使える企業の中で手数料が

一番低く、なおかつ利息が低い場所

を使うべきです。

 

これをやらないとおまとめローンの

真価が発揮されません。

どことは言いません。

 

とにかく、方法としては自分が使える

おまとめローンの場所をメモ書きして

どこが一番いいのか?を検証する事。

 

これで、数あるおまとめローンの企業

を全体的に絞る事ができるはずです。

 

・・・とこんな風に記載しても

結局、一番低い企業は有名企業

になると思います。

 

無利息キャンペーンを使って一ヶ月

利息ゼロの空間を作ったりと

繰り返しているだけで結構楽になります。

 

先に記載し忘れましたが、今ある借金

は当然、利息が一番低い場所から

借りて、返済してしまいます。

 

これで、実質的に手数料、利息共に

下がった事になる訳です。

 

4、何故減らないのか?を考えてみる

あなたが原因で借金が減らないなら

もう医者に相談する話しになります。

 

まじめに働いているのなら

数多くの会社を頼るべきです。

 

無利息キャンペーンを使い切ったか?

弁護士、司法書士に相談したか?

どこからの出費なのか計算したか?

 

返済しようと努力したか?

これです。

 

自己破産したくない人の取るべき道

は唯一つ。

 

稼ぐしかありません。

今の時代、普通の仕事だけで稼いでいる人

なんて少ない程です。

 

副業、内職、そんな時間はない・・と。

時間がないのならそれ以上に稼げる訳が

ありません。今で限界のはずです。

 

これに気が付かないと借金の返済なんて

できません。

 

返済方法を探し、相談して

それでも駄目なら会社を変えて

でも返済する努力をする。

 

ここまでやっても駄目なら

自己破産の道以外に何かないか

まだ探す。

 

偉そうな事言いました。

はっきり言って周りに相談しても

借金に苦しむ人の悩みは分かる訳ありません。

 

そうなった人しか分からないものです。

頼れるのは自分なので、できる限りの事

を考えてみましょう。

 

5、リボ地獄の最後の手段は組み合わせ脱出と家族や友人

頭を下げてでも返済するべきです。

後で5000円プラスするからでも十分です。

 

ネットでも言われていますが

金利ローンに変える事。

 

家族に泣いてでも頼む事です。

友人でも知人でもいいです。

 

繰上げ返済すればいいや!

まあ、大丈夫でしょ!

では絶対減りません。

 

まあ、自分のお金みたいなものなので

またどんどん使ってしまうものです。

 

返済しないと!!の意思は最初だけですよ・・・ホントに。

 

6、今の金利を更に低い金利に変える

リボ払いを一括返済したいと

言う事は今はリボ払いの 金利になります。

 

金利のカードローンからお金を借りて

一度、リボ払いの会社のお金を真っ白にしましょう。

 

10万円でも一年間掛かると言われる

リボ払いの借金にいつまでも付き合う必要はありません。

 

まず、自分の会社のリボ払いの金利を調べて下さい。

金利を調べたら、次は消費者金融や他のカードローン会社を調べてみましょう。

 

すると、金利に大幅な変化があると思います。

リボ払いで15%、低金利なら6%~7%と言ったところだと思います。

金利の場所でお金を借りて、リボ払いのお金を返済してみましょう。

 

結果的に金利を削っただけで毎月の返済額がグッと減ります。

金利が多ければ多い程、毎月の返済額

にモロに来ますし、自分で圧迫しているだけだった事に気付くはずです。

 

しかも、今度はリボ払いではありません。

普通にお金を借りただけです。

リボ払いの恐怖を知った方なら、こちらの方法の方が安心するはずです。

 

「この方法はいいの?」と疑うなら

「カードローン 借り換え」で検索して下さい。

皆やっています。むしろ、そうしないと支払いができない人も大勢います。

 

そこまでじゃないと思っても、早めに返済した方が

ネットで言われているリボ地獄に巻き込まれずに済みます。

 

もちろん、会社も公認ですから、

借り換えをやってくれたら喜ばれます!

 

金利でも向こうはお金が儲かるのですから、何の心配もいりません。

「それでも」と思ったら、低金利の場所に相談してみて下さい。

普通に相談にのってくれます。

 

ただ、多重債務になる可能性もあるので

そこはきちんと確認しておきましょう。

リボ払いを一括返済するだけならこんな方法もあるんです。

 

注意点は一つだけあります。

リボ払い返済のために別の場所からお金を借りているのです。

 

そのお金を「おおっ!これに使おう!」

とか自分で首を絞める真似は止めましょう。

結構、やってしまった人がいるそうなのですが・・・あなたは違いますよね?

 

7、ボーナス1回払いに切り替えられるか?

リボ払いをボーナス払いに切り替えるだけでも意味があります。

「ボーナス」はそのままの意味で会社の賞与の事で

それと同時に支払う方式です。

 

賞与がない会社でも指定できるので、心配はいりません。

電気やガス、水道、携帯電話の料金の切り替えは難しい

そうです。

 

しかし、スーパーやレストラン等の値段は切り替えが

可能です。

 

ネットの意見によれば、ボーナス払いは金利手数料が0円になる、とあります。

今は支払えないけど、お金を貯めるのは得意!と言う方はこちらでもいけるかも?

 

【まとめ】リボ払いは怖い!!気が付いたら100万円!?

まとめると

1、他の人に頭を下げる

2、おまとめローンを使う

3、副業をする

4、弁護士、司法書士に相談→破産

 

上の3つがコツの重要ポイント

になります。

 

4つ目は最終手段なので余程の借金

がある人専用です。

 

お金なんてカンタンに手に入る

ものではありませんが、継続する

事で手に入れる事も可能です。

 

副業をやっている暇がないなら頭を下げる

のがあなたの唯一の方法となるでしょう。

 

 

リボ払いが主なカードをリボ払い専用カードと言います。

又、自動リボと言う訳の

分からない内に利息が取られているカードもあります。

 

先ほど話しを出した楽天カードのリボ払い解除の方法。

何故楽天を出したかと言うと

100万円の借金を負った人がいるからです。

 

本当に気が付かない内に、です。

クレジットカード発行の時に

「お支払いはリボ払いだけ」のカードがあります。

 

又、リボ払い専用カードの多くは

アニメとのコラボレーションによるものです。

 

「デザインいいな!」「あ、これ好きだな!」

で発行すると可愛い顔して・・・。

の結果になります。

 

使わないならいいのですが

使うとリボ払いコースに

巻き込まれます。

 

某どっかの人みたく

楽天カードで100万円の借金

になってた!なんて事がない様にして下さい。

 

どうしても不安なら

電話で自分のクレジットカード番号

で問い合わせです。

 

カード発行会社なんですから

番号がばれても問題ありませんし

安心できるのでオススメです。

 

☆1、楽天、セゾン、イオン、visa、エポスを一括返済するコツ!

※基本・・・どうしても無理なら手数料がどの程度掛かるか?を計算する事です。

 

自分で計算なんて無理!面倒!・・・と思って投げ出さない様に。結構、自分の責任です。

 

冗談でもないですが、冗談です。ネットにもリボ計算式がありますが、計算に強い人を探すのも無理難題です。

 

楽天カードの様な店舗のないカードの場合は

1、ネットで書き込みして計算してもらう

2、カード会社に直接質問してみる(メールでもいい)

3、計算式とにらめっこして何としてでも解く

 

このいずれかの方法が妥当となるでしょう。

 

計算して現実を見て何の意味が?の

疑問はもっと低金利の場所に

変える方法に繋がります。

 

前提条件として毎月の手数料が分かった訳です。

そのため、一括返済する1つ目のコツと

してもっと低金利の場所に変えてしまうのです。

 

ネットで言われているのと同じ様に

見えますが、あなたは後どれくらい

手数料が掛かりそうなのか、です。

 

増額して後10年掛かるな・・・と

思った時、リボ払いの金利のまま

だと非常に高い金利のまま支払う事になります。

 

しかし、低金利の場所なら同じ10年

でも明らかに手数料の値段に違いが

出ます。

 

これは、一括返済して手数料が

減る時に使える裏技です。

 

何故、ネットで低金利の場所が

いいと言われるのか理解できた

でしょうか。

 

では、各カード攻略に移ります。

 

楽天カード

基本は一緒です。繰上げ返済もできます。

手数料を初回だけにする方法は

リボ払いコースの変更です。

 

楽天カードは初回手数料はどうしても

掛かる様になってます。

 

リボ払いコースの変更で手数料をそれ以降取られないためには

「請求額以上の上限値に設定する」

が条件です。

 

一括→リボ払いに変更は可能なカードですが

リボ払い→一括に戻す事が出来ないカードです。

 

一回の手数料分は目をつむりましょう。

これで、手数料の面はOKです。

 

【セゾンカード】

 一括返済は「セゾンカウンター」

「セゾンATM」でしかできません。

 

いつでも増額、全額払いができる

のがセゾンカードです。

 

利用できる時間は6時~23時です。

 

1、入金

2、ショッピング・キャッシング残額に入金

3、リボを全額したいなら、残額の全額を入金を選択

4、ちゃんとお釣り(硬貨も)出るので、ご安心あれ。

 

これで、セゾンカードのショッピング

リボ払いを一括返済できます。

 

他には次回請求の時に増額して支払う

様に手続きを取るのもいい方法です。

 

支払い月の前月17日(Netアンサーは18日)

以降に請求が確定されるまでの数日間が

申請できます。

 

手数料に関しては、リボにしておくと

かなり高いので、さっさと完済した方

がいいです。

 

【イオンカード】

月々2000円からプラスして

お支払い方法をSコースや

Aコース、B、Cと選択できます♪

 

全く、いりません。

一括返済するコツは常に

お金を稼ぎさっさと返済する事。

 

ちょっとずつ増やすやり方

もありますが、新しいシステム

は非常に困惑します。

 

2000円ずつ、もうちょっといけるかな?

はもうすでにリボ地獄。

 

もちろん、本当に無理ならリボ払い

の増額サービスがおすすめです。

 

【visa】

振込み手数料は無料ではありませんが

一括返済が可能です。

 

一部でも全額でも24時間手続きは

受け付けています。

 

「お支払日の当日まで手数料が掛かる」

とあるので、全額支払えば、その後

の手数料は掛からないパターンです。

 

一括返済のためにお金を稼ぎ

全額まとめて返済した方がお得です。

(公式サイトに記載あり)

 

エポスカード

全額払いはできます。

ショッピングリボ払い分なら増額もできるので、ご安心を。

 

エポスカードの場合も手数料や元本返済額

支払い期間が変動する形をとっています。

 

増額支払いや全額支払いすると

手数料分お得になる、これは

利用の価値ありですね。

 

各カード会社にも言える事ですが

ここで、悩むより電話窓口をを

作っているのが普通です。

 

セゾン、エポス、visa、イオン

など自分の持っているカード

の電話窓口を利用するとすんなり教えてくれます。

 

楽天カードの場合は対応が微妙

と言われるので、信用性が薄いかも。

 

リボ払いを一括返済したい!まとめ!

何にしても、増額支払いや全額支払いで

手数料が幾分か楽になる場所が普通

と言うイメージで十分です。

 

気付かない内にリボ払いになってた!

なんて事にならない様に記事を見て

不安になった人は徹底的に調べてみるのもいいです!

 

自分で調べる時はメモを使った

方がおすすめです。

「いや、全部調べたから」とドヤっていると痛い目みますよ?

 

ネットに100万のリボ残高になった話し

があり、ありえないと思っていましたが

計算してみると結構普通にそうなります。

 

油断しているとリボ残高がどんどん

積み重なってしまうので、

早め、早めに早期決済、一括返済、増額返済を心掛けて下さい。

 

低い金額の内が幸運と思える日が

きっと来ます。

 

では、また次回!!