お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

これはまずい・・・キャッシングして失敗する人のパターン20選以上!

これはまずい・・・キャッシングして失敗する人のパターン

 

キャッシングをして成功する人と失敗する人のパターンはほぼ決まっています。

お金の管理ができているか、いないか。これだけなのですが中身が違います。

 

キャッシングは「自分のお金」と思える程に単純で引き出しやすいのです。

 

何と言っても、いつも使っている

ATMから引き出しができるので、簡単です。

 

最初の手続きは凄く面倒で時間が掛かって大変かも知れません。

しかし、その後はまるで大金持ちになった様にポンポン引き出せます。

 

これが大きな勘違いのポイントで、「返済する事を忘れる」のです。

現実的に返済するまで考えておらず、今が良ければいいと考える人も多いのです。

 

さて、ネット上ではどうなのでしょうか?バラバラの意見をここにまとめておきます。

 

インターネットでも口コミでも体験談でもキャッシングの失敗は悲惨

 「自分はしない」このおごりがキャッシングの失敗に何人導いて来たか?

これが、良く言われるキャッシングの失敗談です。

 

何も考えずに使う、身内に泣いた、多重債務になる、必要以上に借りる。

まだまだあります。ギャンブルに使ってしまって返済できなくなった人もいます。

買い物が好きで好きでついつい使ってしまう人。

 

友人の付き合いなんだから仕方ないとか見込みがないのに何とかなるだろ!とか。

お金の価値をそもそも軽く考えている人が簡単に滞納するタイプです。

 

返済~?お金が無いんでしょ?と考えている人が多重債務の道へ。

 

すぐにお金に対して言い訳する人、何か言い返す人が一番危険な存在。

「このパターンはないな」今から借り入れしようと思う人に信用などありません。

 

レアパターンも1億個あればレアじゃなくなるのです。

十分に自分に起きるパターンになりえます。

 

キャッシングで失敗しないためには自分の性格や考え方が一番重要と言われています。

お金に対する考え方や借り入れする事の考え方が変らないと同じだそうです。

 

面倒ですが、借りていると言う事は更にお金に困ると言う意味になります。

単純に結婚式があって、家にお金がない、銀行が閉まったの理由ならOK。

 

その時にキャッシングを利用して次の日辺りに返済する人もいます。

急な治療費で給料が入るまで今すぐに支払えないと言う人もいます。

 

このパターンは良いのですが、根本的に違うところは最初から返済を考えている事。

普通の様で普通ではないのが、返済を考えて借り入れする事です。

 

仕方がないパターンで借り入れするのと

緊急事態でもなくお金を借りるのは違います。