お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

クレジットカードを使ったら住宅ローン審査に通らない!?

クレジットカードを使ったら住宅ローン審査に通らない!?

 

クレジットカードで住宅ローンは支払いたいですよね!

しかし、そのために審査に落ちたら意味がありません。

 

最初に言いますが、クレジットカードだからと言って

住宅ローンの審査に影響があるないは関係ありません。

 

クレジットカードのポイントに変換したらとんでもない

金額になるでしょう。

 

ですので、住宅ローンでポイントをもらおう!!なんて

考えは駄目なのです!!(残念)

 

例外として相当のお金持ちで相当な信用があり相当な

カード会社との連携や付き合いがあり相当な太っ腹レベル

の会社なら、プラチナカードで可能かも知れません。

 

それはそれとして是が非(ぜがひ)でも住宅ローン審査に

落ちたくないと思うはずです。

 

まず、住宅ローンの審査に落ちた理由と実際の体験談、口コミ

を含めて見ておき、賢い使い方も同時に見ていきましょう。

クレジットカードを使うと審査に通らない事なんてない

クレジットカードを作る(または持っている)と住宅ローンに

通りづらいなんて言う噂は真っ赤な嘘です。

 

CSIと言う個人信用情報機関に個人的に問い合わせして「A」だとか

まずい文字を見ない限り、そんな事まで見ていません。

 

あ、個人信用情報機関の開示依頼は可能です。詳しくは「CSI」まで。

 

クレジットカードと住宅ローンは密接な関係があり、住宅ローンを

借りている人がクレジットカードの審査を通そうとすると

通りやすい、逆もまたしかりです。

 

そのため、むしろ有利な状況で審査に掛かっていると思って

間違いありません。

 

しかし、です。下記に記載した注意に当てはまる人は別です。

・クレジットカードの料金を滞納している(一回でもあったらCSIへ電話)

・勤続年数が3年未満

・会社の規模が誰も知らない様な会社

・年収が著しく低い、または信用に足りない

・年齢が60歳以上である

・保証会社の保証が受けられない状態

・全ての借り入れを考えた時、一社でもある

 

とこの様にクレジットカードにも使い方次第で審査に影響が

あったり、なかったりと違いがあります。

 

存分に使うのは構いませんが、使い方を熟知した上でないと

思わぬ落とし穴にはまるかも知れません。