お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

返済前に確認!キャッシングしたお金をATMで返す簡単な方法「」

返済前に確認!キャッシングしたお金をATMで返す方法「」

 

キャッシングしたまでは良くても返済方法は後回しって人が

多いのが今の時代です。

 

今回は、キャッシングした後に簡単に返済できる方法を

下記に記載しています。さっそくみていきましょう。

 

1、返済前に確認しておきたいのは、返済額と手数料

キャッシングした後に無事に返済する事になったあなた。

重要な事はパパッと先に覚えておくか、紙に書いて

しまいましょう。

 

まず、流れを把握しておきましょう。ATMに目の前に行きます。

1、お預け入れを選択

2、クレジットカードを入れる

3、暗証番号を入れる

4、支払い方法を選択※1

5、返済額を入れる

 

この時に「リボ払い」だとか「リボルビング払い」と記載

がある場合、注意なので、下記を読んで下さい。

 

・返済額はきっちりあるか?

・ATMの返済に戸惑わない様になっているか?

・ATMの前に来て分からなくならない様にしているか?

スマートフォンを持っているならいつでも公式サイトの

 ATM返済の場所に行けるか?

・振込み手数料を考えているか?

・しっかりと全額返済できたか? 

 

全額でなくても返済する事は可能ですが、2回、3回に分けると

当然手数料が掛かります。その会社が提携するATMなら

手数料が無料になる事が多いので、パンフレットなどで確認しましょう。

 

ちなみにプロミスの場合には店頭に置いてあるパンフレットで

提携ATMが記載されています。

 

キャッシングした後に返済するのであれば、できる限りお金の消費

を抑えて返済しましょう。

 

又、ATMで返済する場合一部がリボ払い(リボルビング払い

になる事があります。

 

※1【リボルビング払いとは?】

クレジットカードの支払う方法の一つ。分割払いとは違います。

毎月の支払いは5000円だよ!と言われたとします。

 

その後、手数料が大幅に掛かり、一年後に100万円を支払う

事になった人が世の中にはいます。

 

これは、支払う金額を勘違いした例でキャッシング会社は

ほぼ何も説明しません。クレジットカードで良く失敗する

人が多いのがこのリボ払いです。

 

とは言っても、きちんと重要書類などに記載されている

ので、はっきり言って自分のせいになってしまうのです。

 

リボ払いを使う時は内容をよく理解してから

ボーナスポイントに惹かれない様に

しましょう。(私は使っていません。)

 

話しを戻すと、ATMで計画的に返済できるなどと謳(うた)い文句が

ありますが、結果的に見れば大幅に支払う金額を増やす事に

なります。