読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

キャッシングを利用する時の注意点3選!初めてなら気を付けて!

キャッシングを利用する時の注意点3選!初めてなら気を付けて!

f:id:tuieoyuc23:20161226160211j:plain

「どうしてもお金が欲しい」「お金が足りない」

「キャッシングしたいけど、どこで借りたらいいの?」

 

こんな悩みを持つのは自然の流れですよね。

キャッシングを初めて利用する時に注意する事があります。

 

まずは冷静になり、いくら借りて返済できる予定が立つか?

これを考えてから利用する様にしましょう。

 

【目次】

・そんな事言ってられない!は駄目です

・しっかりと計画性を持って借りる意味を知る

・どうすればいい?初めての借り入れに必要な事

 

 

1、そんな事言ってられない!は駄目です

お金を借りるのに何でそこまで?の考えや今すぐにお金が欲しいから!

と自暴自棄気味で借りるのは止めましょう。

 

借りるのは簡単ですが、返済するのはもの凄く大変です。

きちんと入金できたか?もう支払う必要がないのか?

払い忘れがないか?

 

など不安な気持ちまで余計に付いてきます。

安易な気持ちで借りた人は後で一苦労します。

 

 

 

脅した感じですが、全部終わったかな?と思った後に電話確認でOKですよ!

結局、電話の方が早いので後始末の最後は電話で終わりです!

 

2、しっかりと計画性を持って借りる意味を知る

「ご利用は計画的に」の言葉は単純ではありません。

 

注意点を挙げると

・いつ返済するのか?

・どのくらい必要なのか?

金利は知っているか?

・利息はどの程度なのか?

・返済予定額を覚えているか?

・忘れる心配がないか?

 

こうした点が重要になります。計画性を簡単に考えてしまうと結構計画的にとほど遠くなります。

 

実際にキャッシングを利用している人のほとんどは生活費です。

ギャンブルで利用したり、借金の肩代わりは一昔前の話しです。

 

税金が上がって苦しいのは皆同じの様で、2017年になっても税は下がりません。

一度上がった税金が下がる可能性はほぼ0%でむしろ上がります。

 

別の国では、税金が30%を超えているなどまだ日本はいい方ですね。

 

そうした流れもあり、物価の高騰

もありキャッシングを利用する人が多くなっています。

 

3、どうすればいい?初めての借り入れに必要な事

お金を借り入れする気があるなら、企業の数や種類、サービスを知る事です。

情報を見ればみる程、いかに返済するのが難しいか経験が見れます。

 

いくら使いたいかは人によって違いますが、金額を入れるとネットで検索できます。

自分がその経験談と一緒になっては意味がないですし、きちんと知る必要があります。

 

覚悟を以って借りるなら安心なのですが、後はサービスです。

基本的に銀行→キャッシング企業→クレジットカードの順番で金利が上がります。

 

低い金利を狙うため、銀行に行きたい気持ちがあるかも知れません。

しかし、生活費の場合は銀行では難しいかも知れません。

 

そうした時にCMでやっているキャッシング企業を頼るのが自然の流れです。

ATMで引き出しできる=自分のお金と勘違いするはNG。

 

企業によるサービスの違いを考えて、利用しないと支払いで損します。

支払いに適した場所はここ!!と言えないのが残念です。

 

金利が安く、無利息期間があり名前の知れた企業で分かりやすい場所が一番ですね。

 

では、また次回!!