読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

実は使われてない!?クレジットカードの利用率は低い

実は使われてない!?クレジットカードの利用率は低い

 

クレジットカードの利用率は日本だけで見てもあまり

使われていない事が分かっています。

 

時にはクレジットカードを使うとお店に負担がかかるから

と言う理由で使わない人もいれば、カード情報を気にする

人もいます。

 

更に持ってはいても、ポイント目当てであったり、実際に

どんなメリットがあるのか分からない人もいたりと

様々です。

 

成人の人が持っている割合は今の時代で平均3枚。

これは、3億枚のペースと言う事です。

 

しかし、使う人は10%程度しかおらず、持っているだけ

の人が多いのが現状です。では、その本当の理由は何なの

でしょうか?

 

クレジットカードの利用率が低い原因は単純に得を知らない

クレジットカードがいかに便利でいかに楽でいかに得になるのか?

これを知らないのが多くの原因と言われています。

 

どのインターネットサイトを見ても、確実に言えるのは

この問題です。

 

何がお得になるのかきちんと説明している人はおらず

あくまで私のサイトの様に記事で説明している程度。

 

実はこのサイトでもしっかりとクレジットカードの

メリットについて記載していますが、一度読んで

そのまま何もしない人が多いのでしょうか?

 

学校でも会社でも教える事がないと進んで勉強しない

のも特徴です。デメリットを考えると特に必要ないか

と考えるのかも知れません。

 

【口コミでは】

ネット上の口コミでは、やはり怖いの意見が多いです。

更に使い方が分からない、何が得なのか理解できない

正直、ボーナスポイント目当て、だそうです。

 

確かに絶対に使わないとお金持ちになれないとか

使わないと生活できないレベルではないですから

必要ないと言えば必要ないかも知れません。

 

2016年の今ではコンビ二などで利用率が上がっている

様ですが、それでも少しずつです。

 

あまり時代が経ち過ぎるとボーナスポイントが減るので

作るなら早めの方がいいかも知れませんね。

 

新聞でも、クレジットカードの利用率が2016年の5月

くらいで、8%増だと言われています。

 

家賃の支払い、コンビニの支払いが主な利用率の上昇とも

記載されていました。