お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで8000p+1500p!!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

ビットコインの要求メールが来た!!振り込めメールとか自分のメールアドレス宛の脅迫ってどうすればいいの?

f:id:tuieoyuc23:20190615150519j:plain

ビットコインの要求メールが来た!!!!と言う人が後を絶たなくなる毎日。

振り込めメールとか自分のメールアドレス宛にビットコインを要求する脅迫メール。

 

注意点は様々ですが、まず冷静にこの記事で落ち着きましょう。

※投資のビットコインの記事ですが、大きく関わる可能性があります。こちらの記事も確認しておくといいでしょう。

 

【特に見て欲しい人】

1、私はビットコインなんて知らないよ!

2、投資?関係ない!関係ない!

3、仮想通貨?そんなの知らないよ! 

知らないからこそ、危険もあり知っているからこそ危険もあります。

要求メールは色々な方向で危険が伴うので一度整理しておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、ビットコインの要求メール、脅迫メールの手口は単純!「メールを開く事」

f:id:tuieoyuc23:20190615150909j:plain

あらゆる手口でビットコインの要求メール、脅迫メールを出します。

1、あなたのパソコンを乗っ取りました

2、先日違法サイトへ踏み込んでしまいましたね

ビットコインで要求します

3、メールが来て「~日以内にビットコインを振り込まないと訴訟が」とか

4、変なサイトに踏み込み「違法だと知っていて入ってしまいましたよね?」

あらゆる手法に見えますが、実は単純。

1、全部脅しで「メールを開かせる事」が目的

2、連絡させる事が目的

3、「え!!」と思って焦った気持ちで「すぐ行動を起こす人」を狙う

要するにありもしない適当な事実で「脅迫」しているだけ。

これ自体が違法ですから、ご心配なく♪♪

 

そもそもが要求して来るとしたら「闇金」で借金借りたとかそんな程度です。

他に見た事ないですね・・・・。

 

最近警察とかPCの問題で余計な事を言ったため、予想以上に手口が問題になりました。映画とか行く人とか分かると思います。

 

「NOMORE映画泥棒」とか「知っててDLする人は警察行き」とかあります。

あれ程に宣伝すれば「犯罪者丸分かりでしょ」と言う事。

・・・・はい、そうです。

 

犯罪者も「それを知ってて」あなたに「違法サイト来ましたよね?」と脅迫。

それで「あ、あれかな!?」となり・・・メール開き・・・はいここで情報流出!

・・・・正解は「メール開いた瞬間、訪問した瞬間に情報抜き取る」です。

 

瞬間的には無理ですが、「あれこれ読んでいる間に情報抜き取り」が手口。

なので仮想通貨関連、ビットコイン要求メールは全無視でいいです。

 

電話口では「私違法サイトなんて行ってないですけど、どうしたらいいですか?」

→違法サイト普通に訪問してても警察にはこういうべき。

→不安であれば即第三者に相談!これが一番大事!

 

私は何十回も脅迫メールが来ましたが、全シカトしてます。

 

ビットコインを渡さないとあなたは捕まる寸前です

→違法サイトにアクセスしたため、、、とか。

●数日以内に振込みしないと更に100万円の借金になります・・・とか

 

当時1000万円残高があったので「あ・・そうなの?」と軽くスルーしましたが・・。調べてみると「脅迫メール」「要求メール」だったのです。

 

送った相手が悪かったですね・・。(偉そう)

後、私の様に世間の裏を知る様な人間に手を出したのが間違いです。

・・・いえ、何でもないです。

 

説明はここまでです。

よく読むと「・・・・・何それ・・・」となりますよね!

 

2、ビットコインの要求メールは結局、どうすればいいの?

1、とりあえず、深呼吸♪♪まだ数日経ってないよ?

2、「違法サイト訪問したとか言ってるんですけど・・」で警察に電話

→それか第三者に相談。息子とか言ったらどうするか?

→「自分の名前をフルネームで言え!誕生日は?」と言う

→頭打っちゃって・・・?

→じゃあ、何で私の名前出てくるの?

→何となく「電話見て、この人親かな?」となる・・・?

→「頭打ったなら一緒に病院行くから所在地教えて?」と言う

→今すぐって事はないはず

→今すぐ必要ならそもそも本人が電話して来ない

→・・・ヤクザだった?

→「代わって」と言いましょう

→ヤクザの様な人になった?????

→直接支払いに行くので!!!と頑なに伝える!

→今すぐじゃねえと???

→それでも誠意を込めて「いえ、直接謝らせて下さい!」と言う

→・・・・・・向こうは困ると思います

最後は押しで、「じゃあ、分かったよ」となるので、警察に電話。

本当にヤクザだったりすると厄介です。

 

途中から頭打って病院行く話しから「ヤクザ」に変わるなどあり得ない話です。

「どういう事?」なので、もうお分かりですね。

オレオレ詐欺」の手口です。

 

ビットコインの要求メールなどこの世に存在しないのです。

違法なので、「無視」でいいです。

何日も送って来る様であれば、警察に電話して下さい。

 

少なくとも「え!支払いしないと!」と言うのはなし。

必ず第三者に言う様にしましょうね!

 

では、ビットコインの要求メールに応えない様に覚えておきましょう!

これから仮想通貨が上昇した・・・・ら関わる人は大勢だと思います。

仮想通貨「ビットコイン」が上昇すると同時に問題も発生するもの。

 

必ず要求者が現れるので「ビットコイン要求メール」に応じない様にしましょうね!

・・・大体はいつも事件起きてからなので遅いのです。

「先に言って」と言う感じなので覚えておいて下さいね!

 

スポンサーリンク