お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが8000pに緊急アップ!2018年11月12日(月)10:00~2018年11月19日(月)10:00まで!今年最後の7日間限定上昇!yahooカードが10000pにアップ!リクルートカード限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカードが過去最高8000p!イオンカードセレクト8000pに上昇中♪

楽天カード発行待った!!5000Pでいいの?上がる可能性2018!

楽天カード発行待った!!5000Pでいいの?上がる可能性2018!

f:id:tuieoyuc23:20180121000434j:plain

楽天カードは期間限定ポイントとして5000P、7000Pと初めてのクレジットカード発行に安心施策なのか、顧客獲得のためなのかボーナスポイントを付与しています。よくキャンペーンを行いますが、5000Pの時は「待った!」です。

 

私の時もそうだったのですが、楽天カードは7000Pや8000Pに上がる可能性が一番高いクレジットカードです。審査も緩く、大きくお金を稼ぐ時に重要です。

 

たかが、2000Pで・・・と思わない方がいいです。急いで発行しなくてもいいかと考えているなら尚更です。ただし、例外を除きます。

 

「稼げるサイト」で緊急アップをしていると7000Pに上がろうと5000Pの時に発行した方がいい場合もあります。こればかりはその時になってみないと分かりませんが、大体は5000Pの方が損しています。

 

では、本当に5000P以上に上がる可能性があるのか?を証拠をもって考察してみます。

 

リンク先で確認。

楽天カード新規入会キャンペーンはこちら

 

1、楽天カードは過去に何回も7000~8000Pいアップしている

2、実際は5000Pから送料を引いてしまう計算

3、楽天カードの種類が多くて困る人へ

4、5000Pから上がる可能性はほぼ100%!

5、楽天カードを発行するのであれば、紹介コードを

 

スポンサーリンク

 

1、楽天カードは過去に何回も7000~8000Pにアップしている

2016年から計算すると年ごとに約7回、8回はポイントアップします。最近はもっと頻度が高いので、2017年の時は実に10回以上あったと思われます。

 

感覚的な話しなので、しっかり調べれば分かりますが、何回も何回も記事を直しているので、その度に「5000Pって損なのかな」と感じていました。

 

ポイントアップは3ヶ月ごとではないか?と考察する人もいますが、楽天カード側が「キャンペーンは3ヶ月ごと」と言っている訳ではなく、データ的に見てそうではないか?なので、信憑性は程々です。

 

今までの最高は10000Pと高かったそうですが、2、3年の間で最高は8000ポイントです。これはインターネット上で言われている意見も正しいですし、私が2、3年見た感じでもその通りとなりました。

 

楽天カード自体人気のあるクレジットカードで顧客満足度No1を獲得する程です。期間限定ポイントとは言え、楽天市場やその他で高額ポイントが使えるのはクレジットカード未所持者にとっては、最高のボーナスでしょう。

 

使う、使わないは別にしてもキャンペーンポイントの5000~8000Pは大きいです。逆に5000Pの時に発行してしまうと3000円分も損です。理由がない限り、5000Pは「待った」をかけたいです。

 

2018年1月21日現在では、5000Pとなっていますが、今は発行しない方が正解となります。5000Pの時はじっと待って、8000Pになったら(もしくは7000P)になったら発行する考え方でOKです。

 

楽天カード新規入会キャンペーンはこちら

 

2、実際は5000Pから送料を引いてしまう計算

5000P全部もらうためには、条件もありますが、そちらは下記の記事を参考にしてもらえばいいと思います。審査の記事もついでに載せておきます。

 

楽天カードキャンペーン記事はこちらから♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

楽天カードのキャンペーンの5000Pは確かにもらう事が可能です。しかし、5000P全てを取得したとしても、楽天市場でお買い物すると送料を支払う事になります。そのため、完全に5000円分のお買い物ができる訳ではありません。

 

その点、私の様にポイントアップ時期に発行する事で5000円どころか6500円でも7000円分程度でもお買い物できます。意外と2000円、3000円は大きく、当時はサークルKサンクスでも使えたので、余計利便性がありました。

 

今でもミスタードーナツで使えるので、約3000円分のドーナツを買える!と思ったら素晴らしい!と感じる・・・はずです。

 

どちらにしろ、いかに3000円分が大きいかを説明したいだけですが、5000Pは楽天カードの基本キャンペーンなので、ポイントアップをする可能性は十分にあります。

 

もう一つの理由としては、Yahooカードが10000円分から8000円分に下がりました。楽天カードは下がっていません。そのため、5000Pの内は2月の下旬辺りかその辺で2000円~3000円分ポイントアップするのでは?と考えています。

 

データ的にも去年の2月辺りにポイントアップしているので、狙い目だと思われます。

 

楽天カード新規入会キャンペーンはこちら

 

3、楽天カードの種類が多くて困る人へ

いざ、発行しようと思ってもなかなか上手くいかないと思います。種類が多い、どこから行けばいいのか分からない、初めてのカード発行で手探り状態・・・など。

 

まず、一番大事なのが、楽天カードの種類の多さで困る人多数です。キャンペーンのところには記載していなかったので、こちらに記載しておきます。

 

【公式に行くとキャンペーンポイントの下にカードが出ている】

カンタンに言うと、キャンペーン記載の下にカードのデザインが出ています。そのカードの中でしたら、どれを選んでも構いません。

 

楽天カード楽天ゴールドカードはまた違うので、クレジットカード初めての発行の人は要注意です。ゴールドカードは分かりやすく券面がゴールドになっています。普通の楽天カードにゴールド色はありません。

 

【デザインはただデザインだけで終わらない】

券面に種類のある楽天カードですが、実は券面デザインには多くの意味があります。例えば、楽天イーグルスのデザインだと何かメリットがあるのか?と思いきや、ただデザインに変化があるだけです。

 

公式にも記載がなく、楽天イーグルスデザインには「券面デザインがいい!」以外にはメリットはなさそうです。ただ、楽天イーグルスに会員登録しなくてもデザイン変更できるので、欲しい人は発行してみてもいいかも知れません。

 

種類が多い楽天カード楽天ビジネスカードなど法人に向けたカードも存在します。法人に向けているだけあり、振込みコストの低減や清算負担の軽減、経費を見える形にするなど法人向けのサービスが目白押し。

 

他にも楽天プレミアムカードなど通常の楽天カードより遥かに審査が厳しく、ステータス感がまるで違うカードも存在します。もちろん、楽天市場のポイントプログラムも変更になります。

 

法人向けの楽天ビジネスカード、ワンランク上の楽天プレミアムカードに関してはまた別の記事にします。

 

話しを戻しましょう。

 

楽天カード新規入会キャンペーンはこちら

 

4、5000Pから上がる可能性はほぼ100%!

楽天カードのキャンペーンはいつも5000Pスタートです。最近上がっていたのですから、また上がる可能性は十分。ほぼ100%と言ってもいいでしょう。

 

先にも記載しましたが、私個人の意見としては5000Pで発行するのは損だと思います。Yahooカードの方はまだポイントアップしていません。去年から見ていますが、ずっと8000円相当のまま。

 

楽天カードも下がる事があるのか?と思いながら日々記事を更新していますが、今のところ下がる気配もなさそうです。

 

やはり、5000Pを基準として今年2018年の上半期までは狙っても問題ないかと思います。信じる信じないは個人の自由ですし、確定情報でもありません。今までを見ると5000Pが限界ではなく、7000Pにアップするチャンスは十分です。

 

何度も記載する事なのですが、急いで発行する予定がない人は5000Pではなく、上がった時に発行する心構えでもいいのではないでしょうか。

 

楽天カード新規入会キャンペーンはこちら

 

5、楽天カードを発行するのであれば、紹介コードを

紹介コードを記載する事で効果があるか分かりません。しかし、紹介コードを入れた人がどんどん楽天カード発行に至っているので、一応載せておきます。

 

紹介コード・・・SAJJULJ6(半角)

 

「一部では紹介コードなんて関係ない」と言われますが、ただ難癖付けているだけの様にも感じます。

 

審査に影響があるかも知れないので、紹介コードは積極的に載せる事にしました。今までに結構な人数が紹介コードを入力し、審査を通っている様子です。

 

私にも一応メリットがあるので、いい紹介じゃないな・・と思いましたが、審査に通るなら双方にメリットがあると言う事で「グレー」としました。

 

「別にいいや」と思う人は紹介コードを入力しなくても結構なので、一応・・・程度で留めておいて下さい。

 

とは言いましたが、審査に通る可能性が上がる噂もあるので(審査に通過した人が紹介者のため)やっておいて損はないと思われます。ポイント目当てと思われないかも知れませんし、いい方法だとは感じます。

 

「審査にそんな事関係ない」とインターネットの記事にはありますが、楽天市場のランクが(シルバーやゴールドなど)審査に影響するなんて、誰も分かりませんし、知りません。

 

そのため、可能性を少しでも上げたいのなら、やっておくべきかなと個人的には思います。

 

楽天カード新規入会キャンペーンはこちら

 

6、紹介コードを入れると不安な人は入れない方がいい?

紹介コードを入れると、キャンペーンポイントがもらえなくなるのでは?と思う人は紹介コードをシカトでいきましょう。楽天カードのポイントは高額なので、損するのはもったいないです。

 

また、楽天カードは「稼ぐ事のできるサイト」で大量稼ぎをする事が可能です。不安な人もいるのでしょうが、クレジットカード発券はそちらからがおすすめ!

 

2018年1月25日に更新。

 

楽天カード新規入会キャンペーンはこちら

 

スポンサーリンク