お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで8000p+1500p!!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

楽天カードと楽天ペイ祭り第二弾も還元率5%を記録!最大5000円も変わらず、他のクレカの使い方7選!

f:id:tuieoyuc23:20190629191246j:plain

楽天カード楽天ペイ祭り第二弾も還元率5%である事が分かりました!

1、あ、じゃあ使おう!

2、5%か~~第1弾で5000円とかやっちゃった人は?

3、ちょっと気になる・・・

4、1回のために・・?

色々な方がいるかと思いますが、有名な人の調査結果で3%とか5%の時にだけ使う人がどれだけいるのか?

 

「80%以上がキャンぺーン次第で節約したり使っている」そうです。

「単発のために頑張るの嫌」と言うのは時代遅れですね・・・。

普通は1、5%~良くても2%なので5%は大きいですよね。

 

しかもこの時は第二弾なので楽天ペイの使い方を知っていれば1万円分は余裕になったはずですね!楽天ペイの使えるお店」を知るのも重要ですが、将来的にも役立ちそうです。

 

しかし、こうなるとこれから出るLINEクレジットカード等の初年度3%還元が非常に考えてしまいます。

f:id:tuieoyuc23:20190629191954p:plain

出典:LINEクレジットカード

東京オリンピックバージョンの赤色も出るそうです。詳しくは別記事で見て下さい。

問題なのは、楽天ペイが5%が続きますよね?

クレジットカードおすすめ者として、「今後どう還元するか」が一番重要。

 

他は発行してお得があるのか?とっても悩んでしまいますよね!

楽天ペイの記事が大半ですが、その他もまとめ上げました♪

 

楽天ペイの5%のやり方はこちら♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、楽天カード楽天ペイ祭りの第二弾の基本!5%還元は第1弾者も通用?

f:id:tuieoyuc23:20190629192346p:plain

 お一人様 最大5,000ポイントまで(第1弾のキャンペーン期間内に獲得したポイントとは別途ポイントを進呈いたします。)

まず、心配せずに欲しいのが第1弾のキャンぺーンとは「別途」と言う事。

先に1万円分って記載したので分かってしまいますかね?

1、第1弾で5000pもらった

2、第2弾でも5000pもらえるって事!

合計1万円分が還元出来る!

 

実質最大3、5%+1、5%祭りの再開です!

第1弾が7月1日までで、今回は7月1日からスタート(笑)

 

楽天ペイ祭り第二弾キャンぺーン】

1、期間:2019年7月1日(月)~9月30日(月)

→朝10時まで

2、要エントリー

3、事前エントリーはすでに開始

前に期間を書かなかったので、今回は記載しておきます。画像任せでした。

f:id:tuieoyuc23:20190629192902p:plain

出典:楽天ペイ

とにかく、公式サイトで事前エントリーをする必要性があります。楽天カードを発行した後でもいいですが、公式サイトでエントリーはお忘れなく♪♪

 

エントリーは9月30日まで第2弾のキャンぺーン中ずっと受け付けておりますが、エントリーなしで楽天ペイを使っても還元率が普通のままです。

 

必ず公式サイトでエントリーをして下さい♪♪

又、今回は9月30日までとなっておりますが、相変わらず10月以降の匂いがあります。画像の上側にわざと見せた部分、「10月1日以降も施策を」とありますね!

 

f:id:tuieoyuc23:20190629192346p:plain

出典:楽天ペイ

PayPayと変わらない以上の還元率を誇る楽天ペイ。これはPay関連で熾烈な戦いのゴングが鳴り始めたと思って間違いないでしょう!

 

期待せざるを得ない「10月1日以降の施策」がとても気になります!

これは・・・第3弾の兆し十分ですね!

前は第二弾まで「????」で告知されておりました♪

 

楽天ペイに関しては次の告知がなくても「もしかすると・・・」でお得な気持ちです!

重要なのは・・・

1、他Payにチャージし過ぎない事

2、期間を考えてチャージしたい事

3、楽天ペイの動向を探る事

お得にするなら9月30日辺りは要チェックです!使うタイミングはここが一番お得になりそうですよね!!

 

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

2、楽天ペイアプリと楽天カードでは第二弾でどれくらいお得?

f:id:tuieoyuc23:20190629193630p:plain

出典:楽天ペイ

パパッと見た感じでは第1弾と同じです。出来た方はそのまま第二弾のキャンぺーンでもう一度5000円を還元する事が出来ます!

 

お得な還元率も変わらないので「逃した!」と言う人もまだ間に合うので今からWで1万円分還元の使い道を考えておくのもいいかも知れません。

1、第一弾は7月1日までエントリー後、適用!

2、第二弾は7月1日~9月30日!

→記事時点ではW還元も可能!

楽天ペイの使えるお店次第では消費税10%に上がる前に8%でお得に商品が掴める、と言う事になります。

1、消耗品

2、楽天ペイで使えるお店(私が知るのはコンビニ)

3、他使えるお店

私が直近で見たお店では「サンクス」「ローソン」で楽天ペイの文字がありました。

コンビニは高いですが、「メルペイ」の70%還元も適用させ、お得にしたい!

 

無理に使えって訳でもないですが、メルペイの70%還元、楽天ペイの記事時点の第1弾~第二弾の最大5000円分、LINEPay、PayPayと・・・。

 

いや、お得があり過ぎて財布の紐がどうにかなりそうですね♪♪

「10%前」の9月がありますから「使うか」「使わないか」は決めた方がお得!

 

記事が熱くなりましたが、楽天ペイは第一弾と変わらない条件でスムーズに出来そうです。前に「微妙だった」と言う人も2度目ならいけるかも知れません。

 

f:id:tuieoyuc23:20190629194338p:plain

出典:楽天ペイ

更に楽天ペイアプリ初めての支払いが5400円以上であればもれなく1000pもキャッシュバック!(要エントリー)

 

楽天カード」等の年会費無料を普段から推しますが、こうした理由が重なると本当に「勧めて良かったな」と感じます!!

 

「他クレジットカードの立つ瀬がない」と感じ始めている方。

そうでもないですよ!!

記事題名通り、7選で他クレジットカードのお得な面、使い方をまとめてみました!

 

「いや、楽天カードだろう」と言う人は私の初カードです!!

お得に発行しましょう!!

 

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

3、楽天カード楽天ペイに負ける?楽天カード以外、いらなくない理由7選!

1、楽天カード以外、いらないと言う理由にはならない

f:id:tuieoyuc23:20190628205401p:plain

出典:楽天カード

1、クレジットカードで楽天ペイと楽天カードで良くない?

→そうでもないのです

あくまで「楽天ペイ」が使えるお店で還元率5%と言う事でメリット以外もきちんとありますよね!いつも楽天市場を使う訳でもなく、「イオン」を使う人もいます。

1、ルミネを使う人もいます

2、dショッピングを使う人もいます

3、Suica専用の人もいます

4、当然、お得専用の人もいます

5、ゴールド以上でないと「NG」って人もいます

6、そもそも楽天カードが「NG」の人もいます 

仕方ない事ですが、還元率で言えば5%ですが、他クレジットカードの魅力はたっぷりですよ!!

 

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

2、新規入会特典のみでもすでにお得なはず!Yahoo! JAPANカードやイオンカードはいらなくない

tuieoyuc23.hatenablog.jp

今でも10000pキャンぺーン中のYahoo! JAPANカードです。後リボみたいな稼ぎ方も出来て、非常にお得です。

 

又、イオンカードも新規入会の他に「イオン」で年会費無料でお得で更に「イオンカードセレクト」は日本最高とも言える銀行金利です。

 

▼イオンカードセレクトの審査に突破した記事!

専業主婦ドンドン来いカードです!

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

イオンは全国区ですし、イオンシネマが安くなるなど「イオン周辺」でお得になるカードでもあります。直接的に単発的な5%還元は使うか不明ですが、イオンカードの様に中身が充実していると「何で持ってないのか?」となります。

 

毎月のWeb明細ボーナスポイントで50円分もありますし、WAONで還元も可能。

イオンはもちろんですが、イオン使わない人もイオン銀行でお得。

・・・・最強カードの1枚です。

 

更に年会費無料のイオンゴールドまで到達するカードです。

イオンゴールドカードの特典リニューアル!

tuieoyuc23.hatenablog.jp

ステータス性は流通系カードなのでそこまでないですが、私は好きなカードです。

「誰でも持ってお得がある」カードは今のところイオンカードだけです。

家族に1枚は欲しいカードで、銀行口座のイオンカードセレクトがおすすめです。

 

「それでも!」って方はどうぞ♪♪

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

3、ゴールド以上のステータスは捨て難い!アメックスの信用と三井住友の信用は馬鹿にできない

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

クレジットカードと言えば「モテるカード」と言われるゴールドカード。

女性にはそこまでではないですが、男性は「目が変わった」と言う事がよくあります。

1、三井住友VISAゴールドを見た瞬間に目が変わった

2、アメックス・ゴールドで「キラキラした」とか

3、どえらいカードとか

tuieoyuc23.hatenablog.jp

魅力が分かる人には魅力が分かるのです。

「還元率」とは全然関係ない部分で「一時的なかっこつけ」で出すのもアリです!

当然、ゴールドカードなので年会費無料と比較するとサービスも良く・・・。

 

デスクでイライラしない、海外旅行、国内旅行がとんでもなく安心。

「ゴールドカードじゃないと外出るのが無理」と言う人は必要性が高いでしょう。

 

「いやいや!」と言う方はどうぞ♪♪

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

4、ANAカードとJALカードの「マイル」には何の関係もない

tuieoyuc23.hatenablog.jp

ANAカード、JALカードのマイル還元は・・・。

「全く楽天ペイと関係ない」と言う事になります!!

 

f:id:tuieoyuc23:20190629200706p:plain

出典:ソラチカカード

昔1年間ごたごたにやりましたが、確かに「マイル」はファーストクラスまでやるとお得ですね。計算するととんでもない還元率ですよね!!

1、ANAカード、JALカードでマイルを貯めるのは・・

→航空券よりファーストクラス狙いが一番お得!

→還元率がとんでもない

LINEルートや「マイル保有者」にとってファーストクラス狙いですか・・。

私は庶民なのでファーストクラスでなくてもいいですけど♪♪

マイルを貯めて損のない・・・と言う事で楽天ペイの還元率が全く関係ないのです。

 

還元率だけで処理出来ないのがクレジットカードで、これは「お得」を知るとよく分かって来ます。

 

【普通に考えると・・・】

1、LINEPayの20%の方がいいじゃん!

2、メルペイで70%やれば良くない?

3、1%って・・・クーポン10%だよ?

→それプラス全部やるのが私。

もちろん、前にdポイント25%増量で6万pくらい得た事もあります。

今は出来ませんけど・・・。

1、JCBプレモで5%増量

2、現金交換で10%増量

3、Pay関連で増量プラス還元

4、クーポンを安く入手し、更に還元

→プラスしてクレジットカードで支払いが最後♪♪

これが私がやる事なので、使う予定なら単発で20%還元も当然やりますよ????

「一番お得」と記載するからには多少の自信はあるのです。

記事で「何だ大した事ない」と言うのも微妙ですし・・。

 

ANAカード、JALカードは機内でもお得がありますし目指すところがファーストクラス辺りの還元なら問題ないですね!

 

もちろん、中身を知るとANAカードJALカードも「随分生活が楽になるレベル」です。

お金の消費がない様な感覚です。(危ない!!)

 

楽天ペイと楽天カードの還元率5%もそうですが、「使い方」です!

私も四苦八苦しながら頑張っておりますよ♪♪

 

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

5、楽天カード楽天ペイで止まる事が損そのもの!他も十分に使えるカードだ!

f:id:tuieoyuc23:20190629193630p:plain

出典:楽天ペイ

ここからは疲れると思いますが、楽天カード楽天ペイ」で「5000円やった後はどうする?」と言う話。

 

上に記載した通り、クレジットカードの中身はお得がたくさんあります!

1、還元率1%よりこっちか?

2、自分周辺の使い方ってどうなのか?

3、意外と「このお店使う」で還元率は上がらないか?

4、Pay関連使いまわしでもっとお得ないか?

5、もしかして・・・「損してるかも」の考え方重要

考え方です。

「人は出来てる」「でも自分は知らないだけで止まってた」みたいな感じです。

実際・・・。

1、~~で稼げてしまいました!!!

→遅れた・・・・・

→実質損

もし、知ってさえいれば「5%節約、10%節約なんてお手のもの♪」と言えたかも知れませんよね!これが罠ですよね・・・。

 

楽天ペイも使うのは全然間違いではないですが、5%で止まるのはもったいない!

「クーポンと併用で6%出来ないか!?」→これ。

 

ちょっと視点変えるだけで5%が6%になる・・・かも知れませんね♪♪

文字数が限界なのでここまでです♪

 

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

4、楽天カード楽天ペイ祭り第二弾開催は直近!5000円に急げ!まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20190629192346p:plain

出典:楽天ペイ

似た様な記事にならない様に「他クレジットカードのお得」がどうなっているのか?も併せてお伝えしました!

 

まとめると楽天ペイの5%OFFは5000円までお得です。

実は第一弾と第二弾で1万円分が・・・!!!

 

Payも落ち着いて来たのでそろそろ知識入れてもいいかなと思います!

最初の最初のスタートでお得にするために楽天ペイで

始めてみてはいかがでしょうか??

 

スポンサーリンク