お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで8000p+1500p!!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

dカードゴールドのメリット・デメリット!完全ガイド2019年まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20190615184917p:plain

出典:dカードゴールド

dカードゴールドのメリット、デメリットは知っておくと本当にお得です1

ドコモ携帯で10%還元になるメリットを持つdカードゴールド。

 

2019年で変わった様子もないですが、私の得意なデメリットの方も完全網羅!

dカードゴールドのメリット、デメリットで決めてみましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、dカードゴールドのメリット!完全ガイド2019年!

1、dカードゴールドはメインカードとして基本性能は大丈夫

f:id:tuieoyuc23:20190615184917p:plain

出典:dカードゴールド

dカードゴールドはローソンや当時マック等で還元率の高かった経緯を持ち、「常時割引」でNTTドコモ携帯の方は勝利と言われたカードです!

1、国際ブランド・・・VISA/Mastercard

2、入手ポイント・・・dポイント

3、還元率・・・・・・1%~4%

4、海外旅行保険あり

5、国内旅行保険あり

6、電子マネーiD

人気カードだけあり、ショッピング補償や海外、国内旅行保険と基本スペックは十分。

ゴールドカードだけあり空港ラウンジ等も備えております。

 

ゴールドカードとしての人気、認知度も十分にある証拠が下になります!

 

f:id:tuieoyuc23:20190615185745p:plain

出典:価格.com

価格.com様では人気1位を堂々の獲得!

発行数も多く、「デメリットが信じられない」と言う人も多いですよ!

 

ゴールドカードだけあり待遇もサービスも良く、「年会費の割にお得」と言う声でTVCMも人気となりました!

 

完全ガイドと言うからにはポイント還元率やサービス内容で全網羅してみます!

知らない事の方が多いと思うのでぜひ閲覧下さい。

※資料抜粋もあるので、基本的にこの記事で十分です♪♪

 

1、dカードゴールドのメリットの特徴~年会費実質無料の背景と理由

f:id:tuieoyuc23:20190615184917p:plain

出典:dカードゴールド

【年会費別でdカードゴールドを理解】

1、年会費無料・・・・・・・・・違う

2、条件付次年度無料・・・・・・違う

3、初年度無料・・・・・・・・・違う

4、実質無料・・・・・・・・・・dカードゴールドはこれ!

5、翌年度以降年会費請求・・・・違う

6、年1回以上利用で無料・・・・違う

7、年~円以上で無料・・・・・・違う

8、完全に年会費が掛かる・・・・ある意味ここ!

年会費別で確認すると、実質無料とも言えますし、完全に年会費が掛かるのがdカードゴールドです。

 

実質無料の正体はドコモケータイ者向けの還元率サービスです。

f:id:tuieoyuc23:20190615192027p:plain

出典:dカードゴールド

勘違いを生みやすいdカードゴールドの10%OFFですが適用されている人もいます。

当然、ドコモ光等を使う人ではありません。

条件が「難しい」と言う意見が多いため、よく調べてから10%OFFにしましょう!

 

▼おすすめ記事はこちらに貼っておきます!

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

発行してからでは遅いと言う事も・・・。

メリットの一つなので10%OFFで気持ち良く還元率を高めて下さい!

 

その話の中で1ヶ月間9000円使うと10%で900円で12ヶ月=1年で10800pとなるのです。年会費は税込みで10800円なので同じですよね!

 

確かに年会費は掛かるのです。

f:id:tuieoyuc23:20190615192404p:plain

出典:dカードゴールド

年会費は8%なら10800円、10%で11000円となります。

記事時点では8%なので10%で毎月900p取れれば「実質無料」となりますね!

これでdカードゴールドは年会費が掛かりますが、実質無料カードとも言える訳です。

 

ドコモケータイ者向けのサービスなのでausoftbankの方は完全NGです。

10%OFFを狙い、年会費でお得が出来て1つのメリットとなります。

他のサービスはありますが、ausoftbankの方はちょっとデメリットですね!

 

2、dカードゴールドは他ゴールドカードと比較してメリットが大きいか?すごいか?

f:id:tuieoyuc23:20190615184917p:plain

出典:dカードゴールド

携帯10%還元が出来る人にとっては実質無料でゴールドカードが発行出来るため、サービス内容で「これ駄目かな」となる事はない様子です。

 

年会費無料では届かないサービスとして・・・・

1、空港ラウンジ

2、ゴールドカード、と言うステータス

3、気軽に持てる誰でも持ってるゴールドカードでお得!

4、入会ポイントでお得!

5、保険でお得!

6、ケータイ補償で3年間10万円補償

7、小さなサービスも年会費無料では届かない

「dカードゴールドはすごい」と思う人には完全にすごいカードにしか見えないカード。分かる人には分かるゴールドカードの様です。

 

他ゴールドカード(アメックス、三井住友VISA)と遜色ないかと言われれば人気1位なので、比較的ゴールドカードで上位レベルです。

 

ゴールドカードとしては空港ラウンジ、ハワイのラウンジ、サービス補償内容、特にドコモ携帯者に向けたサービスで「ドコモのゴールドカードならこれ!」と言う感覚。

 

f:id:tuieoyuc23:20190615193914p:plain

出典:dカードゴールド

旅行保険は自動付帯である事を知ると、比較する時も役立ちます!

 

ほぼ全てが自動付帯と言う事もあり、海外旅行保険・国内旅行保険を使う時も充実です。

 

利用付帯だとdカードゴールドを使う必要がありますが、自動付帯の場合は使わなくても持っているだけで適用されます。

 

「dカードゴールドを持っていればほぼ全ての保険が自動付帯」と言う事です。

注意したいのは、死亡・後遺障害のみは利用付帯です。

 

更に家族特約で「dカードゴールドを持っているだけ」で家族全員に補償が効きます。多少金額が低くなるそうなので、家族カード(1枚目年会費無料)もいいのではないでしょうか?

 

これはdカードゴールドの大きなメリットの一つです。

まとめると。

1、dカードゴールドの保険はほぼ自動付帯

2、持っているだけで家族も補償が付く!

この様なカードとなっております。

加えてドコモケータイの方であれば家族も含めて大きな「安心」となるでしょう。

 

比較してないですが知っている人、調べた時に「dカードゴールドは家族特約があるのか」と思って調べると比較がしやすいでしょう!

 

私は「自動付帯」の多いdカードゴールドの保険は大きなメリットだと思います!

 

3、ポイント還元率レートは1、00%~4、00%と交換商品で大幅変動

【ポイント還元率レートは基本の1%以上】

1、pontaポイント・・・・0、95%

2、dポイント・・・・・・1%

3、JALマイル・・・・・・・0、4%

4、VISAギフトカード・・・0、62%

5、スターバックス・・・・1%

6、ドトールバリュー・・・1%

7、電子マネーiD・・・・・1%

8、キャッシュバック・・・1%

→キャッシュバックはカード払い充当

dカードゴールドによる一般加盟店のポイント還元率レートは基本は1%です。dカードゴールドをローソンで利用で2%、伊勢丹で2%となります。

 

実際のところは特約店を覚える事でポイント還元率レートは大幅に変動します。

最大で4%とありますが、実質5%OFFのお店も多いです。

 

f:id:tuieoyuc23:20190615190435p:plain

出典:dカードゴールド

通常のdカードゴールドのポイント還元率は1%なので100円で1pのdポイントが取得出来ます。更に特約店の場合、ポイントが更にお得、と言う事です。

 

f:id:tuieoyuc23:20190615190545p:plain

出典:dカードゴールド

dカードゴールドのメリットで高い位置にあるのがローソンやマツモトキヨシ等のお得です!コンビニで最大5%の特約となるのは嬉しいですね!

 

上記画像の様にローソンがdカードゴールドの特約店であるため、通常よりポイントが取得出来る様に説明されております。これが特約店です。

 

dカードゴールドのメリットとして特約店は非常に大きい意味を持ちます。

年会費10800円分を取り戻す時、携帯+特約店でお得でしょう!

ポイント還元率レートも価格.com様に詳しくあります!

 

ここでは、ざっと一般加盟店のみ記載したのでポイントレートやもっとお得に還元したい!と言う場合は特約店を押さえておくといいでしょう♪

 

f:id:tuieoyuc23:20190615190841p:plain

出典:dカードゴールド

上の画像では100円で1pですが、dカードの支払いで更にお得です!

街のお店の中で普段使うお店があればdカードゴールドはあなたにとってメリット!

もし、年会費が許せるサービス内容であれば申し込みをしておきましょう♪

 

dカードゴールドで入手出来る「dポイント」は月々のケータイ料金に使える等、メリットもたくさんあります!iDキャッシュバックで2000円分と言う使い方も。

1、dポイントはカード払いに充当出来る!

2、iDキャッシュバックは2000円から!

3、携帯電話の料金に使える!

4、ドコモ商品、ローソン、加盟店でdポイントが使える!

5、dショッピングデーで更にお得にお買い物!

ポイント還元率レートは考えれば考える程、お得になります!

私などdポイントを貯めて「ローソンお試し引換券」でお得になっていますよ!

後は捨てられないのが「dショッピングデー」ですね!

 

dカードゴールドのメリットの一つ、dショッピングデーの専用カードでお得です♪

ぜひ、20倍のマスターチャレンジを会得して下さいね!

 

▼dショッピングデーをマスターした結果はこちら♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

4、年間特典で10800円~21600円相当がもらえる!100万円以上使う人チェック!

f:id:tuieoyuc23:20190615195009p:plain

出典:dカードゴールド

dカードゴールドの最後のメリットで、前年のショッピング利用に対して10800円~21600円のクーポンと言う名のお金がもらえます♪

 

使える場所は上記画像の様にドコモ専用ですが、クーポンではなくお金そのものです。

1、年間100万円以上で・・・・10800円分

2、年間200万円以上で・・・・21600円分

どういう事か?と言うと。

dファッションの場合、年間100万円以上で10800円分がプレゼント。

コースは選べるのでdファッションでなくてもいいです。

 

使い方は下の様になります。

  • 購入合計金額(税込)がクーポン金額を上回る場合にご利用になれます。
  • 1回の注文でご利用になれるd fashionクーポンは1枚まで

利用金額がクーポン価格を上回る時に使える=5400円以上です。

1回の注文で1枚・・・5500円の商品が100円で買えます♪

 

送料は不明ですが、商品の金額を超える時に使えるクーポンです。

お金そのものですね!

 

同じ様に「dショッピング」のクーポンが欲しい場合、コースをdショッピングにします。

  • 購入合計金額(税込)がクーポン金額を上回る場合にご利用になれます。
  • 1回の注文でご利用になれるdショッピングクーポンは1枚までです。

1回の注文で・・・と言うのも変わりません。

dショッピングの場合、年間100万円で3600円のクーポンが3枚です。

 

3700円の商品が100円で3個も買えてしまう訳です!

もちろん、10000円なら3600円マイナスで6400円となります!

これが3回も出来るのです!

 

dカードゴールドの年間利用額100万円以上のお得ですね!

更に年間200万円以上では2倍です。

f:id:tuieoyuc23:20190615195930p:plain

出典:dカードゴールド

dショッピングなら6枚の3600円券がもらえます!お得ですよね!

 

dカードゴールドの年間200万円以上利用者に最高のメリットです♪

これはお得ですね!

 

お好きなコースから選べるので、旅行にするかショッピングにするか・・・。

いや、たまにはdデリバリーにするか?

いやいや、携帯購入代金に充当してしまうか?

 

どれでもdカードゴールドを使い続けたメリットですよね!

迷うのもdカードゴールドのメリットの一つです!

 

2、dカードゴールドのデメリット!完全ガイド2019年!

1、dカードゴールドに期待し過ぎは厳禁

f:id:tuieoyuc23:20190615184917p:plain

出典:dカードゴールド

「ただし、期待し過ぎはいけません」

男性人気では確かにアメックス、三井住友VISAの方が高い位置にいます。

 

※20代~30代のクレジットカードランキング調査より

 

あくまでdカードゴールドはドコモ向けのクレジットカードである事も事実です。

ゴールドカードでも還元率1%と言うのは珍しいです。

しかし、年会費なら更に下のカードもあります。

 

サービス面だけならdカードゴールドの意味がそこまでないのです。

1、三井住友VISAゴールド・・・・条件付で4000円まで下がる

2、アメックスゴールド・・・・・男性人気抜群!

3、楽天ゴールドカード・・・・・何と2160円!

4、イオンゴールド・・・・・・・条件ありですが、年会費無料

5、エポスゴールド・・・・・・・条件ありですが、年会費無料です

全部のゴールドカードを大体知っていると年会費無料カードでもギリギリ出来るか、出来ないかと言う範囲です。

 

保険の自動付帯カードもたくさんありますし、空港ラウンジで無料もたくさんあります。「当然、他社のカードも負けてはない」のです。

 

dカードゴールドをダメ出しするのではなく、他社も頑張ってるのです。

自然と必ずデメリットもあるはず、なのです。(例外あり)

 

でも、全然ダメなカードではないので「じゃあ、どれもいいか?」ならdカードゴールドで無難におさめた方がいいとは言えます。人気カードと言うのも本当ですし・・。

 

「dカードゴールドのメリットすごい・・・」で決めると

「あれ?何がお得なんだろう?」となる事もあります。

 

そういう点でdカードゴールドのメリット以外・・・デメリットも探した方がお得!

と言う訳でdカードゴールドのデメリットをもう少々。

 

2、dカードゴールドの年会費は10800円なので、年会費無料を推す人も多い

f:id:tuieoyuc23:20190615184917p:plain

出典:dカードゴールド

dカードゴールドのメリットを散々書きましたが、私が節約で成功したのが年会費無料カードです。

 

「難しい事できない・・・・」

「初めてでどうしよう・・・」

と言う人はすかさず、年会費無料カードで「クレジットカード」に慣れましょう!

 

実際、実経験で私はゴールドカードではなく年会費無料で年間の節約に成功。

理由は簡単なのです。

1、ゴールドカードは年会費が掛かる

2、年会費無料は何も消費しない

→1p得れば年会費無料はとりあえずお得に出来た・・・・・

→実際、使い過ぎに注意してクレジットカードを使いこなす事ができれば

→年間4万p、5万pと無料で狙える!

年会費無料だからキャンペーンが出来ない、と言う事もなくゴールドカードだからキャンペーンや待遇、ポイントのチャンスが大きいと言う事もないです。

 

「特約店」がすごく使いたい!!日常茶飯事で特約店を知っているなら話は別です。

しかし・・・私はそういう人ではなかったのです。

 

dカードゴールドのデメリットで「ポイント還元率1%なら年会費無料でもいける」

なのです。

 

ローソン、dポイント、マツモトキヨシ、dショッピングデー、ドコモケータイだけど特にdカードゴールドの加盟店を使わない・・・。これでは魅力半減です。

 

この様な人は年会費「10800円をポイントに変えているだけ」と言う事を意識。

これでお分かりですね?

「dポイントでお得に出来る!」

「dショッピングデーで20倍やりたいもん!」

「ローソン日常茶飯事何だけど」

これなら全然おすすめします!

 

日常的にdカードゴールドでお得に出来そう・・・「年会費10800円安いな、年間400万円使うわ」と言う人は全く問題ないです。

 

車購入、高価な金額を購入したい方もいると思うので良く考えて年会費無料かゴールドカードにしましょう。

 

シルバーカードではちょっと微妙だな・・と言う人は新規キャンペーンもありますし、一度試す感じでいいと思われます。

 

私のおすすめ年会費無料カードは下のカードです♪

 

楽天カードの新規入会のもらい方です♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

 

▼イオンカードの新規入会のもらい方です♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

Yahoo! JAPANカードの新規入会のもらい方です♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

リクルートカードの新規入会のもらい方です♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

3、dカードゴールドのメリット・デメリット!完全ガイド終了!まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20190615202139j:plain

「色々分かったから後は発行してから考えるか」でいいと思います。

私も初カードの時に全く分かりませんでした。

 

1、発行するとメリットも意外と・・・・

2、意外にデメリット感じない・・・・

3、これ、私のお得だ!

そういう事もあります。

発行するとそのクレジットカードのお得が分かる様になる不思議。

皆そうだと思います。

 

dカードゴールドのメリット・デメリットは補助的な部分が大きいです。

完全ガイド・・とは言えないかも知れませんが役立ってくれたら幸いです♪

 

では、dカードゴールドでお得生活になれるか?

ちょっと試してみませんか?

 

スポンサーリンク