お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

6月24日まで!楽天カードが新規入会キャンペーンで7000p!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

リクルートカードのnanacoは税金支払いでお得に1、2%還元!公共料金の支払いで最高!

f:id:tuieoyuc23:20190519194633p:plain

出典:リクルートカード

リクルートカードのnanacoは税金の支払いで公共料金がお得になり、1、2%還元されるクレジットカードです♪

 

公共料金と言えば色々ありますよね!

1、自動車税

2、住民税

3、その他、公共料金隅々まで全部! 

リクルートカードによるnanacoチャージが通用する理由はあって、リクルートカードの最大の伝家の宝刀でもあります。

 

まだ知らなかった人はやり方もありますが、覚えてしまえばとりあえず試す事が出来ます。実際に、リクルートカードがどの様にお得なのか?

 

何故リクルートカードなのか?

ここは大事なところです!

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、リクルートカードのnanacoは税金の支払いに使えるってどういう事?

リクルートカードは全国際ブランドでnanacoにチャージする事が出来ます。

それで終わりです!

1、リクルートカードは還元率1、2%

2、nanacoにチャージしてもリクルートカードを使った事になる

3、結果、リクルートカードの1、2%還元が入る!

 

通常では、セブンイレブン自動車税の支払い等は現金で支払ったり口座振替にする事が多いですね。しかし、個別で行く場合はnanacoで相当還元出来ます。

 

f:id:tuieoyuc23:20190519195233p:plain

出典:リクルートカード

画像の通り、VISA、Mastercard、JCBのどれでもnanacoにチャージする事が可能なので持っている方は今すぐ公共料金等でnanacoチャージをする事が出来ます。

 

たったそれだけでnanacoチャージは1、2%還元を取る事が出来る訳です。

本来は口座振替する事が多い税金ですが、1枚ずつ払う人もいますよね!

他の税金も忘れてた!と言う事もあります。

 

その時にリクルートカードのnanacoチャージを知っておくと税金の支払いが多少還元されます。数字にすると、1万円の1、2%ですから、120pです。

 

私は前にYahoo! JAPANカードでnanacoチャージした事がありますが、丁度半分です。セブンカード・プラスと言うカードでも0、5%なのです。

リクルートカードだけ1、2%の基本還元率が適用されます。

 

この様にリクルートカードのnanacoチャージはお得なので税金や公共料金の支払いの時は1、2%還元を取るのがいいでしょう!

 

電子マネーnanacoポイントは1pから使えるので便利に消化する事も出来ます。

税金の支払いでお得になりたい人はリクルートカードがおすすめです!

 

リクルートカードの公式へ

 

2、リクルートカードでnanacoの税金支払いをする方法

f:id:tuieoyuc23:20190519200123p:plain

出典:リクルートカード

リクルートカードは年会費無料でポイント還元率も1、2%でdocomoならdポイントに交換可能で、それ以外のキャリアの方もpontaポイントに交換可能です。

 

それ以外にも様々なポイントに交換出来るので公式サイトでお得か確認する事も出来ます。気に入るポイント交換があれば、税金支払いで1、2%取りお得ですよね!

 

そこで、リクルートカードからnanacoにチャージし、税金を支払う事が出来るのか?

これを説明しましょう!

 

リクルートカードの公式へ

 

1、リクルートカードをnanacoアプリに登録するため、ダウンロード!

情報によるとnanacoカードでも出来るらしいですが、私は意味不明だったので、出来ませんでした。

1、nanacoカードにチャージ

2、アプリをインストールしてチャージする

iPhoneの場合はアプリで出来ないらしく、Androidのみのやり方となりました。

nanacoカードでも出来るとの事なので心配はないでしょう。

 

nanacoカードに発行手数料300円が掛かる事を考えるとキャンペーン中にnanacoカードを入手したいです。

1、クロネコメンバーズカード

2、株主カードnanaco

3、iPhonenanacoシール

この3種類ではnanacoチャージによるクレジットカードポイントが付きません。

注意点ですよね!

ここまで準備が整えばnanacoチャージによるリクルートカード登録の出番です♪

 

やり方は投げますが「書庫ある家」で丁寧に説明されております。

実体験もあり非常に優秀です。

私の経験談的な話と何故、他カードを選ばないのか?を記載したいと思います。

 

リクルートカードの公式へ

 

2、リクルートカードの本人認証をするのがSTEP1

f:id:tuieoyuc23:20190519201354p:plain

出典:リクルートカード

リクルートカードの本人認証をするのがSTEP1で、ポイント還元率1、2%のための最初のスタートラインです。

 

正直なところ、かなり分かりません。

アプリ版でやりましたが、本人認証完了まで時間も掛かりますし前日は駄目です。

リクルートカードの場合は2つのパターンがあります。

1、JCB・・・・・My JCBで登録

2、他ブランド・・三菱UFJ二コス・MUFGカードWebサービス

国際ブランドによりやる場所が違うだけで1,2のどちらもやる必要はないです。

JCBならMy JCBだけでOKです。

 

本人認証の登録は不要でもパスワード認証が必要なので多少やる事はあります。税金の支払いがある予定の人はすぐに取り掛かっておきましょう。

 

私が直前でやったところ税金の支払いが2、3日ずれました。

これが前納の直前日だったら終了です。

私の失敗を糧にもう1度同じ轍を踏まない様にして下さい。

 

本人認証が終わる事でSTEP1は終了です!

 

リクルートカードの公式へ

 

2、リクルートカードをnanacoに紐付けしよう!

STEP2では、リクルートカードをnanacoカードやアプリに紐付けします。

私はすでに持っており、アプリ版だったためか、2、3日で出来ました。

1、nanacoカードの場合、10日前後待つ

2、モバイルの場合、一週間待つ

らしいです

私の記憶違いなのか、2、3日で出来た様な気がしますがここは未確認です。

nanacoのホームページからクレジットカードの紐付けを行い終了。

1、nanaco会員メニューにログイン

2、クレジットカードチャージを選択

3、チャージパスワードを入力

→多分、事前に決めるはず

4、アプリ版だと金額を入れてすぐ出来てしまう

5、カード番号があっているか確認しよう!

nanacoチャージは1日に3回と決まっており、1回の金額が3万円で合計9万円です。自動車税が高い場合、1日9万円ではだめなのです。

 

なので、事前に3日くらい掛けて27万円とかのチャージをする必要があります。

これで全く問題ありません。

月間20万円が限度なので、nanacoカードを複数持ったりとなかなか苦労します。

 

フルでリクルートカードの1,2%還元率を取りたい場合は2枚、3枚と複数のカード枚数が必要です。

 

更にリクルートカードのnanacoチャージは制限があり、2018年4月16日(月)から月間3万円までしかポイントが付かない様になりました。

1、税金の支払い前に毎月3万円チャージする

2、いざ自動車税や固定資産税が来た時、支払う

3、リクルートカード2枚持ちなら月間6万円実質チャージ出来る

4、nanacoカード枚数は税金の支払いに応じて必要

となかなか準備も必要です。

 

チャージを忘れた!と言う人はYahoo! JAPANカードやセブンカード・プラスでも0、5%を取る事が出来ます。

 

もし直前でもリクルートカード、Yahoo! JAPANカード、セブン・カードプラスで0、5%ですが、還元率を取る事は可能です。

 

0、5%でも固定資産税や自動車税の金額を考えるとかなり還元出来ます。

50万円で2500円です!

500万円で25000円と0、5%でも高いですよね!

 

無料で出来るので毎年継続的に還元出来ますよ!

ちなみに100万円で1万円分のポイントを入手している人がいました!

6年間で1万円分と嬉しいですよね!

 

完了する事でここまでお得になります!

5、6年間お得にしていた人がおりますので今年からでもnanacoチャージでお得を!

 

リクルートカードの公式へ

 

3、nanacoアプリなら、電子マネー番号を登録するだけで簡単!

f:id:tuieoyuc23:20190519201354p:plain

出典:リクルートカード

私でもnanacoチャージが出来たので特に問題ないと思います。

適当に触っていれば設定出来たので大丈夫です♪

 

f:id:tuieoyuc23:20190519203734p:plain

支払いの時間が分かってしまいますが、24000円、50000円と毎回毎回チャージをして、繰り返しポイントを得ております。

1、ポイント入ったの!??

→これは説明不要だと思います♪

→どうしてか、本当に入るまで半信半疑なのです♪

ネット上の記事なので、一度やってみないとポイントが入る事を確認出来ません。

私も「入らないでしょ」と思いましたが、そんな事はないです。

 

画像がどこかに行きましたが、400p~600p程度は入った記憶があります。

あの時は0、5%の記憶かも知れません。

随分前の事で記憶が曖昧です。

 

1、2%ならこの倍以上です。

1200円~1350円の値段が入る事になります。

税金は12万円~13万円だったのでしょうか・・・・????

 

覚えてないので、ちょっと分からないです。

とっくにポイントはないですし、確認のしようがなかったのでこう記載します。

ガストかファミリーマート辺りで使ったはずです。

 

上の様に支払い履歴が最終的に残ればアプリ版ではOKです。

 

リクルートカードの公式へ

 

4、セブン・イレブンはnanacoチャージの税金支払いを採用しているので出来る方法

f:id:tuieoyuc23:20190519201354p:plain

出典:リクルートカード

リクルートカードでnanaco支払いがお得である理由はあります。

1、セブン・イレブンのみnanaco支払いで税金可能

2、リクルートカードが1、2%還元である事

3、他コンビニでは0、5%が関の山

WAON電子マネーでも支払いが可能なお店はありますが、セブン・イレブンは税金の支払いをnanacoで出来る様に採用しています。

 

これを最大に利用したクレジットカードが1、2%+年会費無料+2枚持ち可能なリクルートカードなのです。

 

2019年時点では2011年頃?から続くリクルートカードの無双は変わってないのです。実際に6年、7年お得にした人がいるのでこれは覚えるとお得です♪

 

別方法があり、もっとお得であればそちらを採用して結構です。

基本はリクルートカード攻めが一番でしょう。

 

リクルートカードの公式へ

 

5、リクルートカードのnanaco税金は「自動車税」「固定資産税」と高い金額が還元出来る!

f:id:tuieoyuc23:20190519205049p:plain

出典:リクルートカード

リクルートカードのnanaco税金は自動車税、固定資産税と高い金額を還元出来ます。

月間チャージ限度金額の3万円を忘れない事で未来の還元率を取れます。

 

1、直近でチャージするのか?

2、しないのか?

→する人大勢います 

インターネット記事を見るとチャージしてお得な人がたくさんいます。

0、5%や1、2%関係なしにお得そうです。

10年で1万5千円も差が付くと、月収に影響が出ますよね。

 

30年で4万5千円となり、世代を受け継ぐ事で100年で10万5千円も違いが出てきますよね。自分がいなくなった後にある意味資産を残せます♪

 

まさかの「自分が一代目」となり、資産家に導く事もありそうです。

小さな事がいずれ大きな事に・・・止めます。

 

余計な事を記載しましたが、固定資産税や自動車税に使えるので「税金」と括っても一生関わる還元率です。

 

まだnanacoチャージは生きているので、リクルートカードを筆頭に各カードで還元率を取ると楽しいでしょう。

 

セブン・イレブンではnanacoチャージで税金の支払いが出来る。

お得にリクルートカードで1,2%還元出来るのです!

 

リクルートカードの公式へ

 

3、リクルートカードのnanaco支払い以外にセブンイレブンでお得になるために

tuieoyuc23.hatenablog.jp

せっかくリクルートカードでセブンイレブンでお得になりそうなので、更に0、5%のnanacoチャージが取れつつお得なカードです。

 

丁度前日にセブンカード・プラスの完全ガイドを記載しました!

更新予定なので、セブンイレブンでお得になりたい方は閲覧してみて下さい♪

 

普段セブンイレブンで使うにはリクルートカードよりセブンカード・プラスがいいでしょう!やっぱり、nanacoを極めるのはセブンイレブンのカードなのです♪

 

最大1、5%で税金支払い以外ならお得です♪

リクルートカードのチャージを忘れた時も0、5%でギリギリお得に出来ます!

 

リクルートカードの公式へ

 

4、リクルートカードのnanacoは税金支払いで1、2%お得!まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20190519210231j:plain

リクルートカードはとてもいいカードで1、2%還元率だけでなく、お得が隠れたカードです。今回の事もとっくに知っている人は多いでしょう。

 

実際にやってみると本当に還元率が入り、一生継続的にお得です。

単発の節約も重なると大きな継続な節約になります。

 

お得を重ねると言うのでしょうか?

 

工夫次第でこういう事も出来るので、ぜひリクルートカードで税金の支払いをやってみて下さいね!

 

スポンサーリンク