お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで8000p+1500p!!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

ビットコインが上昇する理由は?1週間で1500ドル増加はバブルなのか?普通なのか?

f:id:tuieoyuc23:20190515155346p:plain

出典:coinchoice

ビットコインが上昇する理由には背景に様々な憶測があります。

 

※この記事は投資記事です。勝手な予想が入ります♪

 投資は危険も強いので、大きなお金に心が揺れそうな人は見ない事をおすすめ!

 自己責任でお願いします! 

1、テザー問題の裏付けが出来たとか

2、ETFは裏で承認されているとか

3、フィデリティがOTC取引を開始するとか

4、Bakktが7月にテスト開始するニュースとか

5、米のスターバックスサーティーワンが仮想通貨決済を受け入れ

これだけあれば、ビットコインの上昇する理由になりますが、ハッキリとした事実が分からないのは事実です。

 

2018年の下落相場で明るいニュースがなかったと言えば嘘になります。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

この様な流れで上昇する理由にはチャート分析的な事やメディア情報など様々な要因があります。

 

実際はどうなるのか?

これは予想と予測でしかないと言えばそれが本当です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、ビットコインが上昇する理由は予想、予測が行き交うので注意が必要

1、ほぼ全部の事が「嘘」と考えてもいい

f:id:tuieoyuc23:20190515160341j:plain

1、65万円の節目を超えた 

2、Bakktがテスト開始するのが7月

3、ETFが裏で承認

 様々な上昇要因となり得る事があります。

しかし、逆です。

 

1、では、何故この情報で上昇しないのか?

2、逆に何故ハッキング等で上昇する事があるのか?

 大きな流れと情報の中には必ず、穴が存在するのです。

「理由になってない」と言う穴があります。

 

全部嘘と考えれば早い話で、上昇した理由は何もないのではないか?

下落理由は何もないのではないか?

こう考えるのが正しいです。

 

考えれば考える程、忘れるので良く出来ていると思います。

記憶と言うかBTCを見ていた方は覚えていると思います。

2018年の事です。

1、Bakktと言うのが発表された時、崩壊を開始した

2、他にも好ファンダで上昇しなかった

3、しかし・・・・

しかし、2019年は好ファンダにより上昇しているのです。

「おかしい」と思いませんか?

 

覚えていますよ。

Bakktが発表された時、上昇どころか5%以上も下落しました。

偶然でしょうか?もう一度。

 

フィデリティが開始した時、BTCは下落していった・・。

しかし、2019年では逆だったのです。

1、Bakktが開始されたのか?

2、フィデリティが開始されたのか?

3、いや、同じ発表ですよね?

 

ビットコインの上昇の理由になってないのです。

「嘘」なのではないか?

「理由付け」なだけなのではないか?

 

そう私は思います。

 

2、エリオット波の4波が終わり、5波の途中ではないか?

画像がないのですが、2017年の時バブルの言われた時代。

裏ではエリオット波第3波を予測し、当てた人がいました。

1、2018年は4波

2、2019年以降は5波の形成中である 

 単純に4波だっただけで、理由など波の途中だったのではないか?

と考える事が出来ます。

 

無理矢理4波を完成させましたね。

今、5波の最中なら何かが起きてもおかしくないのです。

起きましたよ!

1、移動平均線が3年半ぶりのゴールデンクロス

2、200日 移動平均線を超えた

3、去年はデッドクロスです

 

f:id:tuieoyuc23:20190515161651p:plain

出典:みんなの仮想通貨

週足で超えた事。

f:id:tuieoyuc23:20190515161720p:plain

出典:みんなの仮想通貨

月足で超えた事。

目の前の事など無視していいのです。

 

指標は確かに超えました。

90万円突破記念で記載していますが、記事を見る時は下落している可能性も。

 

私は90万円いって調子の乗っている訳ではないです。

1、35万円~90万円の上った

2、まだETF、Bakkt、フィデリティ、半減期と情報が残ります

3、短期トレードなら注意ですが・・ 

長期トレードであれば、35万円のものが65万円、90万円と上昇するのです。

もっと「2」の様な何かが起こるまで・・。

2019年の年末まで、いえいえ、2021年まで。

 

冷凍保存しておこうかな?

それくらいになら上がるかな?

と予想を建て直しましょう。

 

今はプチバブルの予感はします。

しかし、1年の下落をビットコインは無視したのです。

240万円まで行くまで約10年。

 

これはですね?

上昇開始したのが今年で1年目だとしたら、2021年まで可能性を信じてもいいのではないでしょうか?

 

私は長期トレードをおすすめします。

多分、記事とか書くと下落しますよ。

私は長期目線なので、2019年の年末にしっかりと。

1月・・・・35万円

2月・・・・46万円と記事時点で最安値

3月・・・・46万円??

4月・・・・約60万円

5月・・・・15日までで最高値約90万円

ペース的に陽線が多いので、どこかで陰線。

1、上手くいけば、6月に130万円

2、7月に160万円

3、パターン2で年末ようやく100万円突破で今年終了

→私は100万円突破がようやくだと思います

→2020年で150万円

→2021年で最高値更新かな?

 

とこの様になるべく下で見ています。その方が現実的です。

もしかすると予想を大きく上回る可能性もありますが・・・。

そちらも可能性は十分です。

取れればいいかな?と思っておりますよ?

ダメならETF半減期の2020年。

2021年までまだまだ!

 

心待ちにしてビットコインで成功しようかな?でいいのではないでしょうか?

そろそろ現実的に「まあ、そんなに儲かる訳ないか」で冷凍保存が正しいです。

BTCの魔力が消えるとこうなりますよ♪

 

記事時点:87万円

最大値::90万円以上

 

追記:XRPが47円まで上昇したそうです。噂によると何か通すところがあるらしく、上昇が遅いらしいです。火が点くのが遅い、もある意味正解です。

 

BTCが上昇したタイミングの後で上昇タイミングに可能性があります。

2019年5月13日~15日の今回が非常に分かりやすいです。

コンセンサスと同時ではなかったのが証拠で押せました!

 

スポンサーリンク