お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで8000p+1500p!!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

仮想通貨が上がらない?異例の上昇はETF非承認の後・・。価格操作解決や100万円の道は出来たか

f:id:tuieoyuc23:20190403154748j:plain

仮想通貨・・・。ビットコインが上がらないと聞く事も多くなって来た現代。

2017年のバブル以降、もう上がらないと思った方も大勢でしょう。

私も正直思いましたが、上昇しましたね。

 

どう思おうと関係ないです。

1、BTCがトレンド転換の3つを表した

2、逆三尊

3、アダムとイブ

4、ゴールデンクロス(青紫がどうとか)

 

色々と上昇トレンド入りの条件が揃った時に抜けた事もあり、結局は雲抜けしてからそこを何とか下抜けせず、ラインに沿って上昇しましたね。

 

ハッキリ言えば、13万円も見ておいた方がいいかな?と私個人では思います。

早速、面白い記事がないので私が面白い記事を書く事にしました。

 

※いつもご訪問ありがとうございます。当記事は「投資」関連です。自己責任で投資はお願いすると同時に決して「楽に稼げる」魔力に惹かれない様にして下さい。

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、仮想通貨が上がらない・・と思ったら!異例の上昇後の記事を私が書く!

面白い記事と言えば私の予想記事とは全く違う形だったので、私が書きます。

ではいきましょう。

 

1、仮想通貨が上昇!「はら、言った通りでしょ!予想通り!」みたいな記事2019年4月1日時点

よくありますよね。

「予想通り上昇!」・・・・ぶっちゃけた話、仮想通貨は「お金」に関して全く興味を示さない、知人や60歳の定年を迎えてTVを見ている人まで知ってます。

 

新聞に堂々と記載されているので、「自分が専門家で一早く仮想通貨を知っている!勝ち組!」みたいなイメージは恥ずかしいです。

 

1、仮想通貨は一般常識問題に出て来る程だと思うと知人

2、ブロックチェーンゲームなんて皆知ってる

3、上がる、下がるで稼げる事も知ってる

4、「どこで上がる」程度は基本知識になりつつある

 

まず、仮想通貨が一般的に広まり過ぎたのか、知ってて当たり前になってます。

いつかは分かりません。

2017年の時ではちょっと専門家でも良かったですが、今は違います。

 

1、ゴールデンクロス

2、アダムとイブ

3、逆三尊

4、ロスカット

5、暗号資産

6、仮想通貨=種類がたくさんある

7、アルトコイン、オルトコイン

8、Satoshiの単価

9、デイトレード

10、ニュースの場所

 

この10項目辺りは知らない人も多いでしょう。ただし、「仮想通貨」は常識レベルになっているので、基本的に「買い方が分からない」から始まると思います。

 

話がずれましたが、「予想通りでしたね!」「宣言通り上昇!」と言う動画や記事がなかったので、今回は私が記載しておきました!

 

「ほら上がったでしょ?」

ですね。

ぜひ、次は期待してます!

 

2、異例の上昇はETF非承認後・・・嬉しいけど、嬉しくないー2019年3月から4月1日までー

f:id:tuieoyuc23:20190403160155j:plain

異例の上昇は確かに色々と上昇トレンドの兆しはあったものの、やはり確定ではなかったのです。予想的には4月15日付近まで下落を続ける可能性もありました。

 

前年度はバブルとして、4月7日辺りではないか?と予想はしました。

しかし、突然の上昇でした。

 

さすがに上で記載した通り、「予想通り」と動画の人達も言えなかったのか?と思いました。今回は分かりません。

 

ETF非承認後に突然の上昇と言う事である意味3つか4つ予想出来ます。

 

1、待っていた

2、ETF非承認を狙っている

3、4月の節目を狙う

4、元号が変わると同時に上昇

 

1、節目や元号、4月、テクニカル分析

元号が変わると同時に上昇や季節的な上昇はなかなかの良い兆しでした。

トレードの「ゴールデンクロスした」のは後出しで、クロスしたのは56万円辺りを突破したくらいです。54万円で良かった様な気がします。(フィボナッチだったか?)

 

46万円を超えた瞬間に壁を突き破った感覚で一気に70万円まで戻っても変ではないとは思いました。

 

 

f:id:tuieoyuc23:20190403160705p:plain

出典:みんなの仮想通貨

記事時点の15分足ですが、赤色の線に相変わらず頭を抑えられる形です。

1時間や4時間は上に行ってますね。

 

こんなの見なくてもいいですが、一応記事証拠として取って来ました。

ずっと見てますが、フィボナッチや逆三尊、アダムイブ、出来高、雲(一目均衡表)などMACDなど上級レベルの知識がないとやはり話になりません。

 

特に一目均衡表の「雲」ってなかなか説明がないのですが、雲みたいに見えませんか?あれの事です。抜けるか抜けないか?で随分違いが出ます。

どこか人も言ってましたね。

 

中途半端にトレードをしない方がいい証拠です。

1つでも分からない用語があれば、7割勝ちは取れないでしょう。 

せいぜい、3割です。損するタイプですね。

 

どうしても不可能だと思うなら俗に言う「ガチホ」が一番いいです。

私は別に格好付ける必要はないと思うので、冷凍保存しておけばいいと思います。

ここまではいいのです。

 

2、ETF非承認後だった事

「1」は色々と通用する部分もありますが、問題は「2」です。

予想不能ですよね。

逆に「下落」なら分かりますが、「上昇」はショートする人も参ったでしょう。

 

ETF非承認後に上昇・・・・?どうしても引っ掛かりますね。

普通は悪いニュースでは「下落」のはず。

しかし、上昇したタイミングが良過ぎるのです。

 

1、価格操作?

2、待っていた?→ETFまではおとなしくボラティリティを低く

 

この2つを予想する事が可能です。

ETF非承認の一つに確か「ボラが高い、カストディアンが、価格操作が」があります。

大口が持っていく事が出来るなら「結果が出るまで待っていた」も予想出来ます。

 

突然の上昇は誰にも予想出来ないと思いますが、逆に予想しやすいです。

「ロング」の可能性も十分だったと推測します。

後出しですけど。

 

本気でETF承認後に上昇したのは嬉しいと言えば嬉しいのですが、本当の気持ちを言えば、「下落しなくて残念だな」と思います。

 

1、前はETF非承認で下落が当然だった

2、現在は下落も上昇もしない、そよ風の様になってしまった

3、期待されてない証拠

 

ETF非承認で下落すらしない=誰も期待なんてしてないと言う証拠です。

 

【2018年10月~12頃の事】

勢いのある時にETF承認で一気に持って行かないと成長しないのではないか?とここから価格が本当に下落一方ではないか?と心配でした。

成功しそうでチャンスを逃したのではないか?とも思えました。

 

2018年の9月辺りに承認していれば今よりもっと大きな市場になっていた、かも知れません。遅いのではないか?と思い、ちょっとヒヤヒヤしましたね!

 

実際はゆっくりの方が正解だった。

それで納得しましょう!

 

2、仮想通貨が上がらない中で100万円の道は見えているのか?2019年4月3日現在の事

f:id:tuieoyuc23:20190403162805j:plain

仮想通貨は90万円になってから、と昔に記載した事があります。

覚えている人はありがとうございます。

 

90万円になりそうと言えばなりそうなのです。

56万円で引っ掛かるとは思いますが、抜ければなかなかいけそうな気配。

覚えているでしょうか?

 

f:id:tuieoyuc23:20190403163856p:plain

出典:みんなの仮想通貨

トレードを見る時、直近を見る癖があるのは誰しも同じです。

最近では直近高値も超える事がなかったので、ショート優勢でした。

 

今の高値が56万6000円くらいです。

何で止まったのか?

フィボナッチ?正解かも知れません。

 

もっと戻ると56万6千円と言う高値が2018年9月1日にありました。

実はこの辺りも意識される事がある、と知ってますか?

トレードがすごく出来る人がこの様に説明する事もありました。

 

まあ、私の記事的には適当です!

次は適当ですが、大体は予測出来ます。

 

1、59万2500円

2、63万2700円

3、65万円付近(2018年で3、4回意識したところ)

4、72万3000円

5、74万1900円

 

超適当ですが、下落意識は48万5千円~50万円手前くらいです。

ゴールドデンクロスをしたとか色々ありますが、上昇を続ける相場はないです。

必ず下落もします。

 

実際、56万円から52万円まで直近でも下落してますね。

もうお分かりになると思います。

仮想通貨女子の歌でも「暴落するから~♪」みたいな適当ぼやくくらいです。

 

それほど、初歩的で当たり前である事を意識しましょう。

誰でもいずれ暴落する事は知っているのです。

専門家ではありませんよ?勘違い専門家ですよ?

 

直近ニュースでは66万円まで上昇するとありますが、可能性は高いです。

むしろ、72万円付近まで上昇しても変ではないです。

ここまでの壁がほぼないためです。

 

実際、59万、63万円と今の価格より高いです。

66万円も65万円付近で止まる事がなかれば、可能性はあります。

 

と言うより66万円行くならどこに壁があるのか?と言いたいので、72万円まで行って欲しいですね♪

 

f:id:tuieoyuc23:20190403165124p:plain

出典:みんなの仮想通貨

と思いましたが、ありました。

週足の赤線辺りが66万円付近かも知れません。

 

ざっと見ると大体の数値で66万円くらいです。

日足の74万円高値のちょっとした辺りだったので、66万円くらいですね。

全部見ないと、予想って厳しいです。

 

予想は予想なので、トレードが出来る人達も言っておりますが、直近ではそこまでの強いファンダメンタルが無くても急騰する程です。

 

相場が荒れているので、現物所持者で上がっても下がっても持っておく人以外は危険かも?過度な期待、禁物です。

 

3、仮想通貨ビットコインが上がらない・・・間に他コインはどうだったか?

f:id:tuieoyuc23:20190403165613p:plain

f:id:tuieoyuc23:20190403165641p:plain

出典:みんなの仮想通貨

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

BCHですね。当時、8300円まで崩れ、11月に完全に終わったと思っていましたが、全く気にしなかった結果、イーサリアムを抜きました。

 

全然見てなかったのですが、2017年の時は・・・。

1、イーサリアム・・・・・・・・最高価格18万円

2、ビットコインキャッシュ・・・最高価格50万円

 

と歴然の差を付けました。

実際に今は32000円がBCH、イーサリアムが約2万円と追い越しました。

すごいですね。

 

普通通りの価格になって来たので、このまま行けば復活の兆しが強いです。

トレンド転換する「アダムとイブ」「セリングクライマックスがない形」「逆三尊」「青色の移動平均線ゴールデンクロス」がありました。

 

4月3日時点で「上昇トレンド入り」ですが、上昇トレンドにも記事時点では短期なのか、中期なのか、長期なのかが不明です。後、いつでも下落可能性はあります。

 

「1年、2年は保有する」気持ちを作って買った方が楽です。

下落トレンドの終わり、と言う事でしょうか?

いつか終わるものです。

 

相場と言うのは大体上昇、下落の繰り返しです。

今回は「運が良かった」としても・・・・・・・関係ありません。

上がればそれでいいのです。

 

「今回も」上昇、下落の繰り返しで上昇しました、でいいのです。

本当はトレードの勉強した方が正しいです♪

 

4、仮想通貨にようやく春か?上がらない祭り終了は少し寂しい?

f:id:tuieoyuc23:20190403170902j:plain

私としてはBCHが二度と上がらないかな?と思っていたので、逆に悔しいです。

イーサリアムを超えて、またも価格的に2位になりそうな気配です。

 

【上昇要素は今回は揃っていたか?】後出しで良ければ・・。

ボリンジャーバンドが上向きに(2ヶ月くらい前から専門家が言ってました)

・逆三尊

・セリングクライマックスがない形

 ・Wボトム

・アダムとイブ

移動平均線ゴールデンクロス

・月足でようやく、陽線(2月で半年振りくらい)

・やっと雲抜けて、それ以降下がらず

・56万円は11月の下落の時以来

・ドミナンス、出来高によるもの?

 

上昇トレンドになる理由はほぼ全部揃ってましたね。

こう考えると、いつ上昇しても変ではなかったのでしょうか?

(クジラがどうとか言われてますから、結局価格操作の様なもの?)

 

BCHに関しては悔しいですね!予想不能です。

後、「止まない雨はない」と言うセリフを少し信じました。

上昇のタイミングも嬉しいものですが、少し寂しいですね・・・・。

 

ずっと上がらない、上がらない、と言っていた仮想通貨。

運良かったのではないか?と思いますが、まだまだ良いものは残ってます。

今回は「トレンド転換」と「上昇」で行きましょう。

 

1、ETFが非承認=承認の時、トレンド転換の可能性がある

2、4月15日以降のアメリカ確定申告後

3、GW明けまで

4、5月の世界最大カンファレンス(2018年はバブル崩壊で無視されましたが、今年は分かりません)

5、「7月」のボーナス時期

6、「8月」と言う季節的なもの

7、10月、11月の株式市場時期

8、12月のボーナス、クリスマス

 

今こうして並べて見ると、大した理由がなさそうですね。

私としてはやはり、3つくらい。

 

1、ETF承認

2、半減期

3、ウォールストリートの資金

 

この3つが一番重要で上昇しそうな気配があります。

まさかそこまでの事はいらないって事にはなりませんよね?

私はこの3つです。

 

最近では馬鹿馬鹿しいと思ってましたが、3つ追加されました。

 

1、SuicaにBTC決済がつくらしい?

2、VISAが仮想通貨決済を・・?と言う噂

3、外国の大手マーケットがVISAを停止、仮想通貨にするらしい?

 

意外にこの3つは重要と思われます。

とうとうSuicaまで来たか・・・・と感じております。

その他にも皆さんが知る要素はあります。

 

1、ギャラクシー(スマホ)に仮想通貨決済方法がつく・・?

2、ブロックチェーンゲームが発展・・・イーサリアムを私も使えました!

 

この様に動きは「水面下であった」とは言えます。

Bakktは無期限延長だとか、「ETF承認は2019年はない」だとかまだまだ強い情報はありますが、それを待たなくても上昇した事が面白いですね。

 

結局、何も必要ないのではないか?と思うところで3つ気になります。

 

1、ETF承認後

2、半減期

3、ウォールストリート本格参入、機関投資家本格参入

 

となります。

一応、クレジットカードもVISAと言う国際ブランドがあり、仮想通貨と競合しそうな気配があるので、同時に記事を立てていると言う事にしました。

 

仮想通貨は怖いとか嫌になったと言う人もいますが、もったいないです。

「ぴたコイン」等で無料で取得する事も出来ます♪

今からでも始めてみましょう。

 

では、仮想通貨ビットコインイーサリアムリップルビットコインキャッシュライトコインで頑張っていきましょう!

 

行くといいですね。100万円!

では、また次回!!

 

スポンサーリンク