お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで8000p+1500p!!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

銀行の暗証番号の決め方はこれだ!10銀行持つ私が一度も不正利用されない最適な番号は?

f:id:tuieoyuc23:20190329202440j:plain

銀行の暗証番号は決め方1つで不正利用されるかされないかが決まります。

有名な漫画の出来事も同時に記載しましょう!

 

10~15銀行程ネット銀行を含めますが、持っているのに不正利用されません。

では、どの様に銀行の暗証番号の決め方があるのか?

ランダムなのか?どうやって覚えているのか?忘れないためには?

 

記事でまとめておきました!

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、銀行の暗証番号の決め方10選!バレないためには?

銀行はネット銀行でも暗証番号が待っています。

適当に決めるととんでもない事になるので、基本~上級編まで覚えておきましょう!

 

1、連続した番号にしない

1111、0000、9999と言う番号はNGです。

連続した番号は何故か一番最初に試す数字です。

 

分からない時、「0000だったっけ?」と言う覚えはありませんか?

これが原因です。

分からないにも関わらず通ってしまうのがまずいのです。

 

その場はいいですが、私でも分かってしまう事になります。

不正利用して下さいと言っている様なものなので、連続した数字はNGなのです。

 

2、誕生日にしない

誕生日が11月24日だから、1124にしない事です。

銀行の暗証番号の決め方の注意点で「誕生日等、推測されやすい番号はNG」と記載。

これをやると、余裕でばれます。

 

と言うよりも友人や知人があなたの誕生日を知っている時、何かのついでで赤の他人が見ていて、ばれてしまうと言う事もあります。

 

知人が悪い訳ではなく、狙っている人の情報を会話で入手してしまう事になります。

 

誕生日にすると、会話の中でバレる例として「あいつ、明日誕生日だよな」で狙われていると終わりです。聞き耳を立てているとは思わず・・のパターンです。

 

要するに元々その人を狙う気があるなら、誕生日の情報くらい簡単です。

 

知人を使う、知り合いのつてで情報を探すなどなど。

誕生日はまずいです。

 

3、運転免許証番号にしない、クレジットカード番号にしない

運転免許証に限らず、健康保険証など個人情報をお財布に入れている人はNGです。

お財布を落とし、最初に狙うのが現金です。

 

番号を試すなら上記に加えて、大体は下のパターンです。

1、運転免許証

2、健康保険証・・・・・ここまでで1回の事も

3、誕生日

4、他の日に試す

 

盗った方も3回で暗証番号エラー程度は知っているはずです。

運転免許証の間を取る人はほぼいません。

後ろで1回、前で1回、運転免許証すらないと健康保険証になります。

 

お財布に入れてある暗証番号にすると推測されるどころではなく、答えです。

情報をあげている様なものなのです。

かなり危険度が高いですので、これもNGです。

 

4、お財布に挟んでおかない

お財布に挟んでおかない事が大前提条件です。

お財布やスマートフォン等のポケットに入れておくと、1回で終わりです。

 

暗証番号をそのまま入力出来る最悪のパターンです。

最悪、キャッシュカードを捨てられて二度と戻って来ません。

 

覚えられないならキャッシュカードを使わない方が安全です。

クレジットカードの方がマシですね。

 

5、キャッシュカードそのものの番号にしない

キャッシュカードの番号は数字の羅列でランダム数字です。

あえてこれを利用する人もいます。

 

あなたにしかない番号で覚えやすいですが、NGです。

「書いてある」事が駄目なのです。

 

キャッシュカードの番号が最初に目に付いた時、またも1回で終わりです。

運の良い人なら一発で現金を引き出します。

駄目ですよね?

 

6、その他番号が表示されている番号にしない

番号が表示される紙、印刷物、メモ用紙等は全部駄目です。

何かに書いておく、何か目印になる事をするのがNGです。

 

冷蔵庫に貼る、タンスに入れておく等もNGです。

番号表示を世界に残さない事が大事です。

忘れてしまったら、自分で対応出来ず分からない方が正しい暗証番号です。

 

7、1度も不正利用されない理由はランダムではなく、一定の決まりがある

銀行の暗証番号の決め方は4桁で9000と言われております。

1112、1113の様な感じですね。

 

一番良いのは私が今決めましょう。

使ってはいけませんよ?

 

1、3611(ミロいい)ミロ(ネスレのあれ)いい(美味しいって事)

2、5603(ゴローさん)吾郎さん

3、4747(よなよな)夜な夜な

4、8739(はなさく)花咲く

5、7974(なくなよ)泣くなよ

 

この様にほぼダジャレのイメージで全く予想も付かない様な数字だと覚えやすく決め方になります。楽しむ事が大事です。

 

ちなみに注意点ですが、全銀行バラバラにすると4銀行辺りで詰みます。

3回間違いでロックされるので、全部覚えてないとアウトです。

私は全部一緒でもいいと思われます。

 

8、4桁の数字はどれも一緒。考えない方がいい

上の数字の羅列は9000パターンの内、5個になります。

銀行は3回でアウトですが、ほぼ無理です。

 

解析データ上、何十時間かあればセキュリティを回避出来ます。

大事なのは「言わない、書かない、残さない」事です。

記憶喪失になったら絶対分からないの数字が最も効果的です。

 

何十時間以内にキャッシュカードを見付ける事は不可能なので、頭の中だけで考える事が大切です。家族もNGです。酔った勢いで言うかも知れません。

 

知人や友人が別に何も悪い人でなくても「魔がさす」と思い、疑いましょう。

あまり言いたくないですが、お金が関わると目の色が変わります。

 

自分の友人や知人を悪く言いたくないと思いますが、そんなにいい友人なら後で明かせば分かってくれるはずです。それが分からない人は友人ではないです。

 

9、よく使われる番号があった!?不正利用されやすい番号はこれだ!

私は知りませんでしたが、何と60億人いる世界で使われやすい番号があるそうです。

ランキング順で抜粋。

 

1、1234

2、1111

3、0000

4、1212

5、7777

6、1004

7、2000

8、4444

9、2222

10、6969

11、9999

12、3333

13、5555

14、6666

15、1122

16、1313

17、8888

18、4321

19、2001

20、1010

 

そもそもがランキングを誰かが記載すると言うのも問題ですが、情報時代なのでこういう事も分かってしまうのです。

 

しかし、銀行の暗証番号の決め方で上の数字は使われやすい=推測されやすい=私がパッと見付けて番号がバレたと言う事になります。

 

連続した番号は駄目と1番で言いましたが、1111~9999までランクイン。

皆使っては駄目と言う数字を使うのです。

 

大体は「キャッシュカードが使える様になるまではこの番号でいいか」でそのまま放置するのが人間です。その時に使われやすい数字が連続した番号です。

 

4321の様に1234を逆にする人も多くいますね。

私も記事中に記載しましたが、真ん中って使いません。

 

1、5678

2、3456

3、0987

4、7890

 

と言う連続番号は不思議とランクインしません。

人間の特性ですね。

連続番号ですが、一見連続した様に思えない、後ろや前の連続を使うと言う特性です。

 

大体の人は前から順番=不思議と連続番号以外は20位までは1~4の数字です。

途中に5、6、7、8、9はほぼありません。

逆に言えば、ダジャレの語呂合わせは上の様にヒントもないランダム数字です。

 

無数にあるその人自身の語呂合わせで分からなくなるのです。

これが銀行の暗証番号の決め方となります。

 

3611ですが、「ミロいい」と言いました。

私的にはミロ=ネスレですが、アニメのキャラかも知れません。

「ミロいい」=キャラクターの名前がいいと言う意味も考えないといけません。

 

犬の名前かも知れないのです。猫かも知れません。無理ですね?

覚えやすいですし、3611と「6」も入ります。

5,6、7、8、9、0はどこかに入れた方がいいですね。

 

理屈っぽいですが、無数になるので自分の語呂合わせがバレる事はありません。

確定ではないですが、不正利用はほぼないでしょう。

不可能に等しいです。

 

後、そういう面倒なキャッシュカードを狙う人はいません。

引き出せないですし・・。

 

10、他人に絶対に言わない、ネットに書き込まない、メールに残さない、記録しない

ある意味大体バレるパターンがこれなのです。

どの数字でもバレる可能性はありますが、大体はパターン化です。

 

1、メモ挟んでた

2、誕生日だった

3、誰かに言った

4、キャッシュカードの裏に書いてた

5、どっかで言ってしまった

6、知人に言っておけばバレナいよね!→その知人の友人が犯人

 

6のパターンが厄介で言うとどうなるか?と言うパターンです。

知人は良い人です。しかし、その友人がいい人とは限らないのです。

 

1、知人の友人が病気で悩んでいる

2、知人の友人に脅されている

3、知人の友人が本気でお金に悩んでて一回だけ貸してもらおうと思った

 

などなど可能性が広がり過ぎるとほぼ100%バレる事になります。

バレて当然と言うパターンになると無理です。

シンプルに「ダジャレ番号」でいいのです。

 

シンプルイズザベストです。

これで銀行の暗証番号の決め方の話が終わりです。

 

2、銀行の暗証番号の決め方はこうでした。まとめ!

多少行き過ぎな部分もありましたが、まとめると考え過ぎない事です。

逆に考える様な記事ですが、シンプルで大丈夫です。

 

どうしても不安ならタッチ認証にするとか生体認証もあります。

IC付きならセキュリティも高いですし、カードは極力使わない様に一気に引き出すのも良い手段です。

 

キャッシュカードに慣れた頃に言ってしまうので、これも資産管理の一つです。

これが出来ないと資産管理が出来ない証拠です。

財布の紐をしっかり結ぶと言うのは大げさですが、銀行から始まります。

 

シンプルに考えて、悩み過ぎずかつ油断しない様に銀行の暗証番号の決め方とします。

では、また次回!!

 

スポンサーリンク