お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

来た来た!楽天カードが新規入会キャンペーンで7000p!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高18000p!イオンカードセレクト6000p♪

三井住友VISAゴールドのポイント還元率を徹底解説!元No1のゴールドカードで行こう

f:id:tuieoyuc23:20190322193524p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドのポイント還元率を徹底解説してみました!

元No1ゴールドカードの実力はいかがなものでしょうか?

 

気になる人も多い三井住友VISAゴールドカード。

ポイント還元率に焦点を当ててみましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、三井住友VISAゴールドカードのポイント還元率

f:id:tuieoyuc23:20190322193524p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

まず結論でポイント還元率で求めるなら私のおすすめカードでENDです。

節約等で三井住友VISAゴールドカードはいりません。

 

その前に一点。

三井住友VISAゴールドの画像なのですが、悪いです。

「ゴールドカード・WEB」と言うところに実物の写真がありました。

 

全然違うので上の画像は参考になりません。実物の方がいいです。

輝きが違います。ここまで余計な事でした。

 

長く記事を書いているので十分理解したつもりです。

まだまだの点もありますが、三井住友VISAゴールドに求める事ではありません。

 

ただ新規入会はお得。

▼新規入会特典はお得です。ゴールドカードも入りますので最大2万円分。

2019年5月31日までです。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

正直に記載した方がこれからお得になると思うので、いくつかパターンがあります。

1、ポイントで請求金額を払いたい!

2、単純に還元率が欲しい!

3、「今」お得になりたい!

4、長い目で見て、お得になっていきたい!

 

パターンは人によりますので、一概に言えません。

三井住友VISAゴールドカードは基本ポイント還元率が0、5%なので、頑張っても無駄です。「基本還元率は」です。

 

サービスとかはここでは抜きます。

難しくなく、ポイント還元率だけを求めるならいらないです。

そもそも、ゴールドカード以上がそこまで必要ないです。どこかに書きました。

 

▼カード払い出来て、1%。新規入会あり。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

▼paypayのキャンペーンが最近強く、人気♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

▼イオンでお得♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

▼単純に還元率が1、2%。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

ポイント還元率では届かない壁があります。超計算した事がありましたが、ポイント還元率は1年考えましたが、ゴールドカードはどうしても駄目でした。

 

例に出すと、イオンカードがあるのです、

同じ0、5%なのですが、すごいお得なカードで主婦を考えているのです。

1、イオンで使う・・・・・1%還元にアップ

2、TGCカード・・・・・・サービスが違う

3、ミニオンズデザイン・・イオンシネマが常に1000円OFF

 

サービスを入れますが、「イオン」と言うお店を使う時非常に使いやすいカードです。

残念ながら三井住友VISAゴールドカードにその様な機能がないのです。

パッと言うと例えば「Amazonでは三井住友VISAカード!」と言えないのです。

 

強い店、強いサービス、三井住友VISAゴールドカードでしか出せない魅力と言うのが全部他カードに持っていかれます。

 

ようやく、新規入会キャンペーンの20%還元率でいよいよTOPに出ました。

なので、デュアル発行含めて実質20%還元をやるまでは三井住友VISAカードがTOPです。やり方も非常に簡単で使うだけです。

 

ここでポイント還元率の一旦の説明は終わりです。

ポイント還元率なら他カードがいい、だけど、新規入会は別と言う結論です。

 

三井住友VISAゴールドの公式へ

 

2、三井住友VISAカードのポイント交換でお得な道があり、0、5%以上!

f:id:tuieoyuc23:20190322193524p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

f:id:tuieoyuc23:20190322193826p:plain

出典:価格.com

三井住友VISAゴールドカードに限らず、使い方が重要なのは正解でした。

よく見るとポイント還元率は0、5%~2、5%になってますね。

 

ゴールドカードで見栄を張るなら三井住友VISAゴールドカードは私でもいいカードだと思います。ハッキリ言えばデザインは70点くらいですね。

 

使い方が重要であるゴールドカード以上は年会費無料カードで本当に「物足りない」の時に使い方が重要になって来ます。

 

国内一般加盟店では、0、5%の三井住友VISAゴールドカードですが、「加盟店」で大きくずれるのが特徴です。

 

●何も考えず適当なお店で使う→1000円で5円分=0、5%

セブンイレブン→加盟店のため1000円で25円分=2、5%

f:id:tuieoyuc23:20190322195648p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードは2019年3月1日以降、新しい制度を導入しました!

加盟店で利用した場合、ワールドプレゼントポイントが5倍です。

 

2、5%の還元率となるので一応のところ年会費無料カードを超える事になりました。

ただし、マイペイすリボ等の登録をしている等特別な場合の時は適用外です。

 

年会費半額のサービスを外してまで2、5%等の価値にするかは微妙です。

エントリーは不要ですが、基本は年会費半額の方がいいです。

マイペイすリボが理解出来ない人に関しては嬉しいサービスですね!

 

普段マイペイすリボを使わない人は1000円で5ptのサービスに変化しただけですので、保有メリットになりました。お得な事は間違いないですね!

 

三井住友VISAゴールドの公式へ

 

3、三井住友VISAゴールドの家族カードは1人目無料で還元率が良い!

・家族カードおよび対象カードを登録しているiD、Apple Payも含まれます。

 

家族カードおよび対象カードを登録しているiD、Applepayも含まれるので、1人目の家族カードが無料の三井住友VISAゴールドカードでお得に出来ます!

 

使い方が重要なので、10800円の初年度無料でマイペイすリボで半額。

これをポイント還元率で直した時に損益分岐点は20万円で5000円ですね。

それ以上と言う事になります。

 

2、5%のポイント還元率で計算しますから、常に気を配る必要があります。

ポイント還元率でお得になりたいなら最低でも年間出費5400円を超える様に使う事です。常に2、5%を意識しないといけません。

 

難しいですが、いつも使うお店が2、5%であれば可能性は高いです。

年間出費、年間支出、使うお店を考えた使い方が重要です。

もし、ポイント還元率を求めるならゴールドカード以上ならこの程度は当然でしょう。

 

三井住友VISAゴールドの公式へ

 

4、三井住友VISAゴールドカードVSデビュープラスカードの還元率

三井住友VISAゴールドカードとデビュープラスカードの還元率は歴然です。

ポイント還元率だけで勝負されたらデビュープラスの圧勝です。

 

▼年間支出が家族カード抜きなら10800円を超えるよりデビュープラスです。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

もはや勝負にならないので、諦めて下さい。

18歳~25歳限定のカードだけあり、年会費無料でいつでも1%。

入会から3ヶ月は問答無用で2、5%還元率です。

 

更に新規入会キャンペーンの20%キャッシュバック対象カードです。

三井住友VISAゴールドカードの意味はポイント還元率以外ですから、比較してしまうとどうしても悪いカードに見えます。実際、その通りです。

 

三井住友VISAゴールドカードでポイント還元率が超え出すのが年会費分を取り戻した後です。極端に行きましょう。一番高いカードで勝負します。

 

「前提」

●デビュープラスカード・・・1%

●三井住友ゴールド・・・・・2、5%で使う

 

1、20万円の時、デビュープラスカードは2000円。

2、三井住友ゴールドは20万円で-5800円(家族カードなし)

3、50万円なら?

4、三井住友ゴールド・・・・・・プラス1700円

5、デビュープラス・・・・・・・プラス5000円

6、100万円なら?

7、三井住友ゴールド・・・・・・プラス14200円

8、デビュープラス・・・・・・・プラス1万円

 

超えましたね!

これが年会費が掛かる最大のデメリットです。もちろん、ポイント還元率だけです。

他の機能が気に入れば、それ以上の価値はあるでしょう。

 

三井住友VISAゴールドはポイント還元率ではこうなりますが、年会費無料とは違い空港ラウンジや旅行保険等が充実して、そこで差が出ます。

 

ただし、ポイント還元率では支出100万円以上になり2、5%還元を常に意識した時初めて超えます。(特殊な還元率のお金持ちは別です)

 

ポイント還元率に関しては何か特別な事があればまた記載します。

 

三井住友VISAゴールドの公式へ

 

5、「信頼」のステータスである三井住友VISAゴールドカード

f:id:tuieoyuc23:20190322202915p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAクラシックカードを持ち、30歳を超えて段々とそろそろ持った方がいいのかな?と感じた時に切り替えるカードが三井住友VISAゴールドです。

 

信頼のあるステータス、出しても恥ずかしくないを考える年齢です。

特に会社で取引をする時、クラシックカードでは少し頼りないです。

WEBで見るとイメージしづらいですが、雰囲気と言うものです。

 

パーティー会場に行き、突然会社の取引先の人に声を掛けられたとします。

「すまないが払っておいてくれないか?」と言う展開。

又は美しい、かっこいい男性を見付けた時。

 

底辺カードではどうしようもない事もあります。

ゴールドカードは「立替」が出来るカードです。

限度額が高いなら何も言わずに「自分の位置」を知らせる事が出来ます。

 

余裕をもち、「いや、大丈夫ですよ」となれば成功です!

平社員ではいらないと思いますが、ポイント還元率重視の人でさえ持ちます。

私もさすがに必要だと思います。

 

もし、家で使う、自分用で使うならいらないですが展開的に必要な事もあります。

真剣に空港ラウンジ、サービスでも自分用で比較出来るカードです。

 

三井住友VISAゴールドの公式へ

 

6、三井住友VISAゴールドのボーナスポイントで還元率アップ

f:id:tuieoyuc23:20190322193524p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

100万円に達する間に何も無くては年会費無料カードに負けてしまいます。

他サービスではなく、ポイント還元率をアップしたいですね!

 

1、ボーナスポイント制度で最大60%UP

f:id:tuieoyuc23:20190322204344p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード 

お買い物金額に応じて、ボーナスポイントを付与する形です。

ゴールドカードでボーナスポイントがもらえます。

ゴールドカード以上では利用金額に応じたポイントが違います。

f:id:tuieoyuc23:20190322204801p:plain

出典:三井住友VISAカード

100万円を超えると、V2になるので150p+10万円毎に30ポイントです。

50万円以上でゴールドでは通常カードの2倍の20ポイントです。

先程の普通の計算とは別に実際には追い付くまで早いのです。

 

出費金額に応じてゴールドカード以上の方がボーナスポイント、10万円毎のポイントが大きいので、実質的にポイント還元率が高くなります。

 

50万円到達時で750円分、10万円で150円分です。

ゴールドカードになった補助ですね。

ここまで計算に入れるとポイント還元率でお得になるまでが早くなります。

 

f:id:tuieoyuc23:20190322205215p:plain

出典:三井住友VISAカード

V1、V2、V3は毎年変更があるため、前年度までに利用した金額に応じて何度でもボーナスポイントです。これで年会費無料カードと徹底比較が出来ますね!

 

少々面倒かも知れませんが、計算次第で年会費無料カードかゴールドカードか決まります。私の場合は出費が少ないので、年会費無料となります。

 

学生、出費を抑えたい人は基本的に到達しないと思うので年会費無料カードや25歳以下で三井住友VISAカードを選び人はデビュープラスとなる訳です。

 

三井住友VISAゴールドの公式へ

 

7、三井住友VISAゴールドカードをポイント還元率だけで判断しない事

最初に「いらない」と記載しましたが、あくまでポイント還元率のみです。

実際には保有メリットが多く、非常に人気です。

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

●インターネット申し込みで初年度無料

●ドクターコール

●空港ラウンジサービス

●旅館・ホテル宿泊プランby Relux

●通常カードの2倍のボーナスポイント

●ネット申し込み最短3営業日発行

●来店前のエントリーでポイント最大18倍「ココイコ」

●ボーナスプレゼント(ゴールド以外もあります)

 

ゴールドカード部門では元No1のカードで現在は発行数第3位です。

昔からある「信頼」と「安心」のカードでセキュリティも優れます。

三井住友銀行」は持ちますが、かなりいいですね!

 

ポイント還元率以外では保有メリットを確かめてから決めて下さい。

 

三井住友VISAゴールドの公式へ

 

8、三井住友VISAゴールドカードは使い方を理解するステータスカード!まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20190322193524p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

ポイント還元率、年会費ではとても敵わないのが現状です。2019年3月時点です。

しかし、上級カードなので使い方、出費次第で超える事もあります。

 

特殊な状況で2019年3月1日以降に変わった2、5%でやりましたが実は無くても、V1~V3制度があるので出来なくはないのです。

 

と言うのも限度額が年会費無料の場合100万円が限度が多いです。

それと比較すると三井住友VISAゴールドカードは200万円です。

ここもメリットとなります。

 

100万円では超えられない還元率も200万円なら超えます。

やはり出費が高い人、基本的にそういう常識の人はゴールドカードが的確です。

1度の決済で何枚も使いたくないと思いますし、限度額的にはゴールドの勝利です!

 

様々な視点があるので、出費が低い内は年会費無料で十分です。

ただ、「ちょっと高くいきたいな・・」と背伸びしたい人はゴールドも良さそうです。

人によりますから、その辺りは考え方次第です!

 

では、発行するカードを決めたらすぐに手に入れてみましょう!

 

スポンサーリンク