お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

6月24日まで!楽天カードが新規入会キャンペーンで7000p!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

楽天anaカードの完全ガイド2019年!保有メリットとデメリットを徹底解説!

f:id:tuieoyuc23:20190321165744p:plain

出典:楽天ANAマイレージクラブカード

楽天anaカードの完全ガイドです。マイルの貯め方やラウンジ等、気になる点を全て記載してみました!保有メリットとデメリットを記載しております!

 

楽天カードとの違いもあり、ANAカードより優秀かも知れません。

実質的にお得なカードなのでぜひ閲覧して下さい!

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、楽天anaカードの完全ガイド2019年!保有メリット

f:id:tuieoyuc23:20190321170029p:plain

出典:楽天ANAマイレージクラブカード

楽天anaカードの保有メリットが理解出来れば、すぐにお得にする事が出来ます。

実際、anaカードとどう違うのか?もそうですが、納得が大事です!

見てみましょう!

 

0.ANAカードよりコストパフォーマンスが高い

ANAカードは年会費が最も低くて2160円ですが、楽天ANAマイレージクラブカードは年1回の利用で無料です。

 

コストパフォーマンスは楽天ANAマイレージクラブカードの最大のメリットでしょう。

還元率はマイルコースで0、5%、楽天ポイントコースで1%。

詳しくは下記にて項目別で記載しております。

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

1、空港ラウンジは残念

始めに楽天ANAマイレージクラブカードには空港ラウンジと言うのが存在しません。

ANAカードだから空港ラウンジが使えるかと言えばNG。

 

空港ラウンジでおすすめのANAカードは2枚ありますがいずれもインターネット上でおすすめされているので検討を!

 

ANAアメリカン・エキスプレス・カードはこちら♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

▼ANAAMEXゴールド・カードはこちら♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

ANAカードで空港ラウンジを求める人は2枚のカードが良いでしょう。

大体はゴールドカードで空港ラウンジが付きますが、ANAカードは上の2枚。

 

残念ながら楽天ANAマイレージクラブカードでは空港ラウンジは付帯しません。

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

2、楽天anaカードは家族カードも発行可能

楽天ANAマイレージクラブカードの家族カード申し込みは楽天e-naviの家族カードのお申し込みページより手続きをしましょう。

 

家族カードの利用も出来るため、ANAマイルと楽天ポイントを同時に貯めたい人に適したクレジットカードです。

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

3、年1回の利用で年会費無料

楽天ANAマイレージクラブカードは年1回の利用で年会費無料です。

 

ANAカード・・・・どうしても年会費が掛かる

楽天ANAカード・・年1回の利用で年会費無料

 

ANAカードと楽天カードのどちらか1枚にしたい人は1まとめでもいいでしょう。

楽天ANAカードなら年1回利用するだけでANAマイルも同時に貯める事が出来ます!

 

4、楽天トラベルも楽天ANAカードで利用出来る

楽天トラベル利用で楽天ANAカードを利用する事も出来ます。

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

5、ANAマイレージモールを楽天カードで使える

楽天anaカードをANAマイレージモールを楽天カードで使えるので、マイルと楽天スーパーポイントを同時に貯める事が可能です。

 

f:id:tuieoyuc23:20190321172755p:plain

出典:楽天ANAマイレージカード

ANAマイレージモールを楽天カードで使える事で、ANAカードを発行しなくてもポイントアップモールを使えるのはメリットです。

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

6、ANAマイレージクラブ楽天カード機能が1枚になったカード

ANAマイレージクラブの機能と楽天カードの機能をどっちも使える様になるため、サービスを広げたい人は楽天ANAカードを気に入るでしょう。

 

f:id:tuieoyuc23:20190321173319p:plain

出典:楽天ANAマイレージクラブカード

ANAマイレージクラブ楽天カード楽天Edy楽天ポイントカードの機能等が使えます。通常はANAカードを発行する必要があるANAマイレージクラブも同時に使えてしまいます。

 

年会費無料でANAマイレージモールを使い、ANAマイルと楽天スーパーポイントを貯める事が出来るため、お得が2倍です。

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

7、楽天ANAカード限定で新規入会特典でトラベルクーポンも

f:id:tuieoyuc23:20190321173639p:plain

出典:楽天ANAマイレージクラブカード

楽天ANAカード限定で新規入会ページに行くと、最大9000円相当の特典、トラベルクーポンがもらえる可能性があります♪

 

時期によるキャンペーンなので、公式に行って確認するほかありません。

楽天ANAカードの基本ページに行きましょう。

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

8、4つの機能が1枚になったカード

f:id:tuieoyuc23:20190321173941p:plain

出典:楽天ANAマイレージクラブカード

上にも少し記載してありますが、複数のカードを持つ必要がなく楽天ANAマイレージクラブカード1枚で4つの機能が使えます。

 

ANAへの搭乗はもちろんですが、普段のお買い物でもマイルが貯まります。

f:id:tuieoyuc23:20190321174218p:plain

出典:楽天ANAマイレージクラブ 

マイル派もポイント派もライフスタイルに合わせて選べるポイント制度で、コース変更が可能です。途中で交換も可能なので、どっちかしか選べない心配はありません。

 

申し込みの後にWEB上で切り替えが行えます。

ANAマイルも貯めたいけど、楽天スーパーポイントも欲しい!と言う人は嬉しいですね!もちろん、どっちか固めても問題ありません。

 

f:id:tuieoyuc23:20190321174830p:plain

出典:楽天ANAマイレージクラブカード

楽天ANAマイレージクラブカードのポイントの相互交換率はこの様な感じです。

二度三度相互交換しても大丈夫なので、マイルとポイントのレートを見ておきましょう。マイルは結局、0、5%の還元と言う事になります。

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

9、楽天カードの特約店で利用した場合、0、5%マイルと1%が貯まる!

f:id:tuieoyuc23:20190321175920p:plain

出典:楽天ANAマイレージクラブカード

特に楽天カードと変わらないかな?と思っていた矢先でしたが、特約店がありました。

保有メリットの中で分からない点です。

 

楽天市場のSPU

●特約店

 

楽天ANAマイレージクラブカードで楽天ポイントコースを選んだ場合は適用されますが、では、ANAマイルコースを選んだ場合どうなるのか?

 

ENEOS、エースコンタクト等で利用すると200円で1マイルが付与。

更に「楽天カード」の特約店なので別に100円辺り1ポイント。

 

SPUでは、楽天スーパーポイントコースの方がやはりお得です。

荒業で楽天スーパーポイントコースでSPUをやり、ANAマイルに交換するやり方。

出来ないのです。

 

ANAマイルに交換出来るポイントは通常ポイントのみです。

SPUでGET出来るポイントではダメなのです。

もちろん、楽天ANAマイレージクラブカードで楽天市場は決済可能です。

 

ただし、ANAマイルでSPUを適用させ、超還元率を上げると言う方法は使えないのです。SPUは「獲得楽天ポイント」が上がるので、請求金額でマイル付与を計算するANAマイル的にはSPUの適用がない、と言う事になります。

 

ANAマイルコースでSPUを使っても獲得ANAマイルに変化はありません。

SPUを使えば楽天ポイントはお得ですね!

 

SPUは残念ですが、確定なのが特約店です。

ANAマイル+楽天スーパーポイントを狙えるのが特約店でお得ですね!

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

10、楽天ANAマイレージクラブカードからゴールドカードに切り替えても安心!

ちょっとした安心の項目で楽天ANAカードから楽天ゴールドカードに切り替えたい事もあります。また別カードに切り替えたい事もあるでしょう。

 

●マイルはどうなるのか?

楽天ポイントはどうなるのか?

 

混乱しがちですが、ANAマイルと楽天ポイントの保管場所はWEB上です。

大体のポイント制度はWEB上管理なので、消える事はないです。

カード自体にポイントは保管されません。

 

プリペイドカード、JCBプレモの様にカード自体にチャージしてないので、クレジットカードはその点は安心です。

 

質問版にもあって、楽天ゴールドカードやその他カードに切り替えしたい人も多いです。しかし、その点は安心してもらって大丈夫ですね!

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

11、Applepay、Googlepay、楽天ペイが使える

スマホ決済、電子マネーはApplepay、Googlepay、楽天ペイが使えます。

電子マネー機能は楽天Edyがあり、決済方法も豊富です。

 

特にApplepayを利用したい人が多いのでこの機能はあって欲しいものです。

iphoneで使えたら楽しいですね!

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

12、商品未着あんしん制度、ネット不正あんしん制度

楽天サービスも同時に付帯する楽天ANAマイレージクラブカードは商品未着あんしん制度、ネット不正あんしん制度も付帯です。

 

楽天市場でよく商品を購入する人は2つのサービスが専門的に付きます。

楽天市場で未着の経験がある人は嬉しいサービスです。

あって損なし、もしもの時のオプションです。

 

楽天市場をよく使う人はこのサービスは欲しいです!

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

13、陸マイラーは年1回利用で無料が大きく、ANAカードが不要

交通系のソラチカカード、ANA一般カードが初年度無料です。

次年度以降は下の様になります。

 

ANA一般カード・・・・・・・・・2160円

交通系カード’(ソラチカ等)・・・2160円

 

となり、年1回利用で無料になる楽天ANAマイレージクラブカードの方が良さそうに思えます。素直に見ればその通りです。

 

この程度は知っていると思いますが少しだけ!

 

楽天ANAマイレージクラブカード・・・年1回で無料

ANA一般カード・・・・・・・・・・・初年度無料、次年度以降2160円

 

使用用途によるのが一番正しい見方です。

楽天ANAマイレージクラブカードは陸マイラーにはおすすめです。

 

私の様な空の出張がメインでない場合継続マイルボーナス、入会マイルボーナスもそこまでではないです。むしろ損です。取り戻すのが一苦労です。

 

逆にANA機内販売、ANAFESTA、ANADUTYFREESHOPのを主に使う人は5%~10%OFFのサービス、継続ボーナスマイル、経由でマイルお得と様々です。

 

特に「ソラチカ」の場合、LINEルート等でお得もありますね!

空の利用を主とする場合、ここまで考えると大分違います。

 

もちろん、ANAカード特約店等もありますし、年1回利用で無料だからと言って楽天ANAマイレージクラブカードの方がいい、と言う考えは今の時代NG。

 

面倒、初カード、「いや、そこまでは・・・」と言う人はまず1枚目は楽天ANAマイレージクラブカードが年1回で無料です。その方が最初は簡単です。

 

年会費を気にする事なく、極めて行けます。

 

カードを理解すると自然に自分の使い方次第ではANAカードの方が良かった、となります。でも、そこまでは楽天ANAマイレージクラブカードでお得でもいいと思います!

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

2、楽天ANAマイレージクラブカードのデメリット

f:id:tuieoyuc23:20190321170029p:plain

出典:楽天ANAマイレージクラブカード

楽天ANAマイレージクラブカードの保有メリットはたくさんありますね!

しかし、褒めすぎですね。

 

ANAカードの方がいい様な気がしなくないですか?」

「どうしてもANAカードが気になりませんか?」

ANAマイルと言ったら・・・」

 

正解です。

ANAマイル=ANAカードで頑なに提携カードなんて嫌と言う人もいます。

私も正直に言います。

 

f:id:tuieoyuc23:20190321175920p:plainf:id:tuieoyuc23:20190321184144p:plain

出典:楽天ANAマイレージクラブカード、ANA一般カード

「どっち?」と言われたらデザインでANA一般カードの勝利です。

これはインターネット上でもよく言われる事です。

 

ポイント還元率では1%に満たないANAカードですが、2160円掛かり正直に言うと、「初発行カードで失敗でしょ?」と言うカードに見えます。

 

ところがそうでもないのです。

もう一度正直に言いますが、半年前まではANAカード至上最強のNGカードと思ってました。しかし、違いましたね!

 

様々な点が人には関わります。あなたがもし、人の目、ステータス、サービス、発行して損したくない、と言う人間であればポイント還元率は関係ないのです。

 

後はデザインそのもの、ANAマイルだからANAカードを持ちたい。

年会費とかではなく、サービスがいい。ANAカードが好き。

まだまだあります。

 

とにかく空のカードが欲しい、ANAカードでANAマイルを貯めたい、ANAゴールドカードを求めている、最後はANAカードプレミアムが欲しい・・・。色々あります。

 

デメリットですよね?

楽天ANAマイレージクラブカードを発行してもANAカードプレミアムまで届きません。

止まってしまうのです。

 

楽天ANAマイレージクラブカード以上の上級カードってなく、結局はゴールドカード、プラチナカードにするためにはANAカード、楽天カード単体でクレヒスを積む必要があります。ちょっと大げさですが・・。

 

目に見えないデメリットやメリットがあります。

分かってくれなくてもいいです♪

感覚の問題ですが、色々あるって事です。それがANAカードのメリットです!

 

他にはANAワイドカード、ANAゴールドカード、ANAカードプレミアムカード等ではビジネスカウンターチェックインがあります。

 

楽天ANAマイレージクラブカードにはこれがなく、出張が多い人はイライラするかも知れません。やはりANAカードと比較するなら根本的な中身そのものです。

 

●ポイント還元率

●国際ブランド

海外旅行保険

電子マネー

●入会特典

は一切関係なく、見た方がいいです。

 

ANAカードにはサービスがたくさんあります。

●継続ボーナスマイル

●デザイン

●上級カードに繋がる

●ANASKYコインに交換で還元率アップ

ANA航空券購入で還元率アップ

●特典(機内販売)

 

感覚的な問題なので、どう説明したらいいのか不明ですがANAカードでも悪くはないと思います。そうですね。「悪くない」と言う問題です。

 

後は生活費を2160円等で圧迫しない限り失敗ではないでしょう。

いくら何でも2160円が支払えないならANAカードはNGです。

楽天ANAマイレージクラブカードの年1回無料にしましょう!

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

3、楽天ANAマイレージクラブカードの審査

審査は楽天カードとほぼ変わりません。

 

●満18歳以上

楽天会員登録をしている(無料)

●未成年者は親の同意が必要

●年収200万円~

 

申し込みは楽天カード楽天PINKカード、楽天カードアカデミー、楽天銀行カード、FCバルセロナオフィシャルカード等に入会されている人は対象外です。

 

ただし、「申し込み」が対象外なだけで「切り替え」は1080円で可能です。

ご心配なく♪(公式に記載)

 

審査難易度は楽天カードと同等なので、緩い方です。

過去に延滞履歴、楽天カードの強制解約された等がなければ申し込みの条件に適します。この辺りがなければ問題ないでしょう。

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

4、楽天ANAマイレージクラブカード保有メリットまとめ!

f:id:tuieoyuc23:20190321173639p:plain

出典:楽天ANAマイレージクラブカード 

ANAマイルだけでもなく、楽天カードだけでもない楽天ANAマイレージクラブカードは2枚のカードが実質年会費無料で使えるクレジットカードです!

 

初発行時にANAカードと楽天カードで悩む人いるでしょう!

どっちか?

と言う風に記載しておいたはずですが、実際はどっちも魅力的なのです。

 

自分の決めた道(還元率、サービス等)で決めるのが一番です!

自信を持って「失敗はしてないな!」ならOKです!

迷う様であれば調査不足かも知れません。まだまだ記事を見てみましょう!

 

納得がいけば当記事からでも楽天ANAマイレージクラブカード、ANAアメックス、ANAアメックスゴールドを発行してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク