お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで8000p+1500p!!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

JALカードでおすすめのブランドってあるけど、ぶっちゃけ違いあるの?VISA/Mastercard/JCBで比較してみた

f:id:tuieoyuc23:20190219161312p:plain

出典:JALカード

JALカードでおすすめのブランド・・・国際ブランドの事ですが、ぶっちゃけるとそこまでの違いはないです。

 

JALカードプラチナを目指すためにはJCBかAMEXと言う違いはあります。

後は下で記載♪

 

●DC

●Mastercard

●VISA

JCB

●view

Suica

●OP

●TOKYUPOINT

MUFGカード

 

JALカードの提携ブランドはこの様になっておりました。

正直、ごちゃごちゃ過ぎて訳が分かりませんね。

これは初心者が選ぶ時、苦労しそうです。

 

そういう時のために記事でJALカードでおすすめの国際ブランド別で記載しました!

役立つと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、JALカードでおすすめの国際ブランド~初級編~

f:id:tuieoyuc23:20190219163434p:plain

出典:JALカード

ぶっちゃけるとそこまでの違いはない国際ブランド。

1、JALカードの何にするか?

2、機能は何がいいのか?(Suicaを付けたい等)

3、最後に国際ブランドを選ぶ

 

のやり方が一番ですが、その国際ブランドですが使える国に変化があります。

どの国、どの機能を求めるかで個別で「VISAについて」「Mastercardについて」

JCBについて」で調べると一番早いです。

 

話がそれで終わるのですが、JALカードと国際ブランドの機能は別々なので、国際ブランドはオプション装備の様なもの。

 

経験ではJCBで決済出来ないお店がある、世界シェア率が一番高いのがVISA、2位がMastercardと言う順番です。

 

あなたの行く予定の国、あなたの使う予定のお店で使う事が出来るなら国際ブランドの違いはほとんどないのです。

 

実際にブランドを揃えると世界各国でクレジットカードが使える様になります。

逆に持ってないとどこかの国(お店)で引っ掛かります。

現地通貨を引き出す時も「シリウス」など、VISAでしか引き出せないATMもあります。

 

その様な違いが根本的にあります。

そもそもが、VISAしかない国、Mastercardしかない国、お店。

ネット通販などなど。

 

詳しく言うとVISA、Mastercard、JCBの違いはこの程度で話がまとまります。

 

超詳しい記事がTOPにありまして、「JALカードのおすすめのブランドどれ?」と言う「クレナビ」さんの記事があります。

 

先に褒めます。「すごいです」本当の気持ちです。

相当分かっている人の記事だと思います。

 

次に「むしろ専門的過ぎて理解不能です」と言うのが私の一言です。

もう少しザックリ私は記載する事にします。

補完的な感じになると思います。

 

1、JALカードの国際ブランドを決める時に公式サイトはNG、まず見なくていい

まず、公式サイトは見なくていいです。どこにカードの情報があるか全く分かりません。初心者混乱するだけです。

 

JALカードと国際ブランドは違うので、ここまではいいでしょうか?

1、クレジットカード

2、国際ブランド

 

これで1つのカードが完成します。

要するに、です。

 

1、JALカードのVISAのスタンダードカードで1種類目

2、JALカードのMastercardのスタンダードカードで2種類目

3、JALカードゴールドのVISAで3種類目

4、JALカードプラチナのVISAで4種類目

5、JALカードのTOKYUPOINT+VISAで5種類目

 

となり、無数に存在するJALカードの種類をパッと見で決めるのは不可能です。

有名なカードはこれに加えて機能で分かれて100種類行く事もあります。

その中からJALカードを選出するには、全てが分かってないといけません。

 

初心者に選べと言うのが無理と言うもの。

結構、JALカードのおすすめのブランド」と言うどこにでもある様な記事ですが、中身は難しいと言う事は理解出来るでしょうか?

 

ここまでで初心者は「あ、無理」となるでしょう。

しかし、方法はあります。

先にそちらを記載しておきます。

 

2、JALカードのおすすめの国際ブランドを決める!【方法1】

f:id:tuieoyuc23:20190219163019p:plain

出典:JALカード

使ってみる事。

発行してみる事。行く国で決める事。

 

一番簡単で、「何それ?」と言いたい気持ちもあるでしょうが、発行して使えない地域を確認するのも、勉強、知識の内です。

 

私が初カードの時にやった方法です。

 

JALカードを発行する時に1枚目と言う事はないかも知れませんが、1枚目の人もいます。実は国際ブランドは別クレジットカードにもあります。

 

初心者でやりがちで全てを理解しようとする事。

●国際ブランド

JALマイル

●年会費分取り戻し

JALカードSuica等の機能を求める

●どうせなら、キャンペーン・・・

●新規入会は?

●ああ、還元率は??

JAL航空券で・・・!

●いや、これも、あれも・・・・

 

こうなるとどうしようもないです。

クレジットカード初心者が一番やってはいけない事が全部一気にプロになろうとする事。クレジットカードを10年使う人も「これは知らなかった」って事があります。

 

別に知らなくて悪い事ではないです。

いつの間にかプロになります。

 

話は種は使ってみる、発行して確認してみる、一番簡単な方法です。

これが一つの方法です。

 

3、自分で使うお店、国、現地通貨の引き出しで将来的に見て決める!【方法2】

f:id:tuieoyuc23:20190219165236p:plain

出典:JALカード

マイルを貯めたいのか、どこで貯めたいのか?

自分が使うお店はどこなのか?

優待は何があるのか?同時に使いたい機能は何か?

 

これが2つ目の方法です。

クレジットカードをある程度知る人ならこの方法が一番いいと思います。

基本的に無難な選び方で私もよく使う方法です。

 

●ここで還元率上げたいし、このカードのVISAにしよう!

●この電子マネー使いたい!あ、このカードのMastercardが良さそう!

●国際ブランドのJCB持ってないな・・・でも~の国に将来行くから無難にVISAかな?

●ApplepayはMastercardだけか・・・。さてJALにしようか別で選ぼうか?

●マイル貯めたい!これしかない!(年会費も計算済み♪)

JALもいいけど、Suicaも同時だと1枚で済むのに・・・じゃあ、これかな?

●VISAしか使う予定なし

 

まとめると「何故そのJALカードの国際ブランドを選んだのか?」「何を目的としてその国際ブランドを選ぶのか?」と言う前提条件です。

 

さすがに考え過ぎな点もありますが、「解約するのが嫌、面倒」と言う人は事前に機能を把握する事が大事。

 

私の体験談では、「ん~・・・分からないけど年会費分取り戻せるからとりあえずやってみるか!」で発行した事もあります。

 

要するに損かどうかの問題もありますね?

年会費分0円=損してないなら普通に現金で支払っている段階よりお得なはず。

 

お得になったなら、文句言わずにもう少し詰めてみる・・・の繰り返しです。

そう考えると段々レベルアップできます。

 

失敗した事を次のカードで活かす。これです!

もし、ゴールドカードの方が良かったなぁ・・・と思えば即交換。

そういう時に「方法1」も重要なのです♪

 

4、JALカードをマスターする!【方法3】

完璧主義者に最適な方法です。人生でこのカード以外ない、と言うJALカード選出。

先に言いますが、危うい方法です。

 

完璧主義者のカードと言うのは成長が止まる事が唯一のデメリットです。

万遍なく比較したつもりで「いや!このカードが一番だ!」と決めてしまう人。

これが一番損かも知れません。

 

●時間を掛けて完璧なカードを選出!

●疑わないので、何も成長しない

●最悪、全くお得でない可能性もあり、上には上がある事を忘れている

 

JALカードをマスターしたつもりでも刻一刻とカード業界も変わります。

例としては2、5%の還元率がある事をご存知でしょうか?

 

あるにはありますが、キャンペーンです。

この様に1枚を完璧に選んだつもりでいると、お得が逃げます。

JALカードを8割マスターして、「後悔しない」事が大切。

 

どうしてもJALカードのトップを知りたい人は1から順番に細かく機能を知るしかありません。それでも多分、カードの機能が変わります。

 

ザックリとこのくらいかな?と言う損がないのが一番お得かも知れませんね!

マスターしたい方は止めませんし素晴らしいとは思います!

ぜひ、ブログで掲載して欲しいです!

 

5、JALカード自体によるマイル数に変化はある|国際ブランドではマイル数に変化なし

f:id:tuieoyuc23:20190219163612p:plain

出典:JALカード

JALカードのおすすめの国際ブランドの中で微妙に頭に浮かぶのがマイル数です。

個人的には国際ブランドが分かっていますが、分からない前提で記載します。

 

変わるのは上記「初級編」で記載した事だけです。

何か不安要素がありそうですが、マイル取得数に変化はありません。

極めた時は別カードが欲しくなる事でしょう。

 

ただし、カードによるクレジットカードチャージやショッピングマイル等で変化があるので、その辺りは個別に見た方が良さそうです。

 

ここは「クレナビ」さんに記載があるので、個別にカードを閲覧して下さい。

私の方で同じ事を記載しても意味なしです。

 

 

2、結局、VISA、Mastercard、JCB、AMEXでおすすめの人は?

f:id:tuieoyuc23:20190219163434p:plain

出典:JALカード

提携ブランド の中で選ぶ時、結局のところ国際ブランドでおすすめの人を知るしか方法はありません。

 

●JALSuicaカード/JCBJCBのおすすめ部分を知る事ですね!

これが一番大事ですよね?

「100%VISAがいい!」とは言えないので、最終的には使う場所なのです。

 

1、VISAを選ぶ人

f:id:tuieoyuc23:20190219171609p:plain

出典:VISA

VISAを持つ人は海外利用を主に考える人です。日本国内で決済出来ない事がなく、外国の市場シェア率も高いので、外国のネットショッピング、ATMもVISAが多いです。

 

詳しく記載すると58%の世界的なシェア率で使える場所は一番多いです。

ただし、VISAで世界全部とは行きません。

日本国内ではVISAで決済できなかった事はないので、世界的に見た時です。

 

外国ではアメリカ周辺で主に使いたい人向けです。

ハワイ等ではVISAがいいでしょう。

 

2、Mastercardを選ぶ人

f:id:tuieoyuc23:20190219172036p:plain

出典:Mastercard

Mastercardを選ぶ人は基本的に外国の決済を選ぶ人です。

JALカードの国際ブランドにもある、MastercardやVISAは日本国内ではOK。

決済出来ない事がないです。

 

ヨーロッパ周辺に強いカードでATM利用もまた違います。

無難に言えば、VISAの次に持ってたい国際ブランドです。

外国利用を考えない限り、Mastercardで決済出来ない事はほぼないでしょう。

 

WEBサイトを見ても、VISA、Mastercardは優先的にありました。

全く皆さんが知らない様なサイトも訪問しましたが、VISA、Mastercardは決済可能。

他はダメでした。

 

3、JCBを選ぶ人

f:id:tuieoyuc23:20190219172414p:plain

出典:JCB

JCBは日本のブランドと言う安心感もあってか、大体は最初に発行するブランドです。

実際に私もJCBでしたが、見事に罠がありました。

 

上記に何度も記載しましたが、決済出来なかったのです。

決済出来なかった=クレジットカードが使えなかったと言う問題がたまにあります。

VISA、Mastercardではなかったです。

 

実はフタを開けてみると、世界的なシェア率も低く新サービスにとことん弱いのがJCBです。日本のお店すら、JCBを採用していない事があります。

 

VISAとMastercardは今のところ全部ありました。

ここで「世界的なシェア率」と言うのが関わります。

 

VISA、Mastercardは外国のシェア率が高い=外国の人も日本を訪れる可能性がある、まで考えています。

 

そのためなのか、JCBは日本のブランドなので、採用しているお店が優先していない事があります。その内実装すると思いますが、あるお店では2年くらいないです。

 

VISA、Mastercardは日本国内では「え、どっちも変わらない・・・」と思うかも知れませんが、外国まで視野に入れるとやはりVISAが1位なのです。

 

逆にJCBの良いところは日本のブランドである事。

外国でもカスタマーサービスが安心ですし、日本のブランドの安心感があります。

やはり、1枚は持っていたいブランドでもありますね!

 

4、AMEXを選ぶ人

f:id:tuieoyuc23:20190219173102p:plain

出典:AMEX

確実なサービス、安心感。

TVCMでも一歩上のステータス感があり、どこの国でもサービスが高いAMEX。

年会費等が高いだけあり、充実です。

 

JALカードの中でプラチナを目指せる2つ目のブランドです。

1つ目はJCBです。

上位ブランドと言うイメージの高い国際ブランドでAMEXで旅をする人は多いです。

 

実際に満足度ランキングでAMEXゴールドが2位でした。

JALカードと違いますが、国際ブランドの安心感もありなかなかのものです。

海外出張、旅行を目的とする場合、AMEXも良いでしょう。

 

サービスの充実度や年会費、空港ラウンジでAMEXブランドを選びたいものです。

プラチナを目指す人もおすすめブランドです。

 

3、JALカードでおすすめの国際ブランドまとめ!

f:id:tuieoyuc23:20190219165236p:plain

出典:JALカード

JALカードでおすすめの国際ブランドは結局のところ、根本的な違いはあるものの、そこまでの違いはないのです。

 

海外旅行、出張を前提とするのが国際ブランドで日本国内ではほぼ意味なしです。

あえて言うならVISAが一番です。

 

プラチナを目指すならJCBかAMEXとなります。

この程度の知識でも無難な線くらいならお得になる事が可能です。

「無難が一番」と言う考えもあるので、悩み過ぎず、発行してみるのも吉。

 

使ってみないと中身が分からない部分って結構あります。

サービス面で勘違いしては本当のJALカード選出にならず、むしろ無駄です。

 

5枚も6枚も使えば、さすがに分かります。

クレジットカードもかなり経験値が重要ですぐにプロになるのは不可能です。

毎日記事を記載しても「あ、すごい!」と言う事もあります。

 

JALカードを選出する時、国際ブランドで悩む人は「まず1枚」でもいいかと思われます。丁度、初年度無料のJALカードがあります。

 

お試し感覚で「VISAにしてみるか!」「あ、Suicaはつけよう!」等でいかがでしょうか?後はそこで止まらず、「もっとお得なJALカードは!?」で終わりです♪

 

では、また次回!!

 

スポンサーリンク