お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで5000p!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

三井住友VISAゴールドカードは年会費以上の価値があるカード!第1位の人気の秘密とメリット!

f:id:tuieoyuc23:20190210174108p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードは年会費以上に価値のあるカードです!

安心、信用を求める時にVISAカードで注目を集めるクレジットカードです。

 

あるランキングサイトでは第1位の発行数を獲得。

持っている人も日本人口の3分の1くらいの噂を聞いた事があります。

 

ある意見では「店員さんの態度が変わった経験をした」との事です!

色々な違いがあり、年会費も削減出来るので、持っていて損のないカードでしょう!

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、三井住友VISAゴールドカードはWEB入会で初年度無料

f:id:tuieoyuc23:20190210174108p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードはWEB入会で初年度無料なので、お試し感覚で1年間をお得にする事が出来ます!

 

まず、おすすめするのが確実にWEB入会で入会して欲しい事。

メリットを感じる感じないの前に初年度無料の経路を通って欲しいです。

初年度無料はサービスの一貫なので、テストも兼ねて下さい。

 

新規入会特典は最大7000円分です。

 

三井住友VISAゴールドカードの公式へ

 

三井住友VISAプライムゴールドカード

 

2、三井住友VISAゴールドカードのメリット

f:id:tuieoyuc23:20190210174911p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

パルテノン神殿の輝くゴールドカードで、空港ラウンジサービスなどゴールドカードらしいメリットが並びます。

 

一つ一つ三井住友VISAゴールドのメリットを見ておくと1年のテスト期間にメリットを後押し出来るでしょう。

 

1、空港ラウンジサービス(全国主要都市)

全国28の都市の空港ラウンジサービスを網羅している三井住友VISAゴールドカードは、営業時間やサービス内容はラウンジ毎に異なります。

 

普通の三井住友VISAカードでは利用出来ないため、ゴールドカードからの待遇です。

北海道~沖縄まで、公式サイトで幅広く紹介されております。

 

国内線ターミナルナルビルでスーパーラウンジとして利用可能。

例に出すと以下の様なサービスになります。

・国内線サービス

・7時~20:30分

・ソフトドリンク(無料)、アルコール類(有料)、コピー・FAX(有料)

・マッサージ器(有料)

 

インターネット環境はLAN、有線LAN、

同伴者は1名に付き1080円。

 

利用日に航空券と三井住友VISAゴールドカードを出すだけで利用可能です。

空港ラウンジサービスに制限はないので、心配無用です。

 

三井住友VISAゴールドカードの公式へ

 

三井住友VISAプライムゴールドカード

 

2、三井住友VISAゴールドカードは年会費を4000円に下げる事が可能

f:id:tuieoyuc23:20190210175940p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

 

相変わらず、年会費が気になる方もいると思うので記載します。

画像のいずれも指定なしが三井住友VISAゴールドカードの本来の年会費です。

10800円です。消費税10%で11000円です。

 

WEB明細にするだけで、9000円+税です。

最後にマイペイすリボとWEB明細で4000円+税に下がるのが特徴のカードです。

ゴールドカードの中で人気1位+年会費が一番安いリーズナブルなカードですね!

 

リボ払いが怖いと言う人もいますが、全額払いに出来ます。

年会費は実質4000円なのです。

 

f:id:tuieoyuc23:20190210180254p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

マイペイすリボの支払い方法を全額払いにする事で一括払いと同じ様に支払う事が出来ます。たったこれだけで10800円が4000円程度になります。

 

年会費はWEB入会で初年度無料ですが、その後も4000円程度の価値があると思えば、そのまま継続して構わないでしょう。

 

ゴールドカードの中ではステータスを入れると三井住友VISAゴールドカードが良いです。第1位を獲得している、これが決めてです。

 

 三井住友VISAゴールドカードの公式へ

 

3、一流旅館・ホテルの宿泊予約「Relux」の提供価格からさらに初回7%

f:id:tuieoyuc23:20190210180658p:plain

一流ホテルであるリラックスの宿泊予約サービスが初回7%です。

ゴールドカード会員限定特典で2回目以降も5%割引です。

 

f:id:tuieoyuc23:20190210180838p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

リラックスは宿泊施設の中でも高級旅館の予約を行っているWEBサイトです。

三井住友VISAゴールドカード会員限定でリラックスが割引。

会員数180万人を超えており、満足度の高いホテルだけを厳選しています。

 

会員ならではのメリットもありますが、三井住友VISAゴールドカードで更にOFF出来ます。高級旅館を安心して満足したい人はこのカードが必要でしょう。

 

いつも三井住友VISAゴールドを持っているといつでも満足度の高い旅館で満足の行く結果を得る事が出来そうですね!

 

三井住友VISAゴールドカードの公式へ

 

4、三井住友VISAゴールドカードの基本所有メリット他

公式サイト見れば一目瞭然ですが、海外・国内旅行保険が最高5000万円補償です。

旅行中のアクシデントに備える事が出来ます。

 

・ショッピング補償300万円

・通常カードの2倍にボーナスポイント

f:id:tuieoyuc23:20190210184358p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

ポイントサービスはクラシックカードの2倍ですが、基本還元率は0、5%です。通常の2倍ポイントに勘違いしないのも基本です。

 

家族も保険の対象となるので、海外旅行傷害保険を家族に適用したい場合はメリットがります。本会員、家族会員以外の家族に海外旅行傷害保険です。

 

最短3営業日発行出来るので、直前の海外旅行時にも適用です。

インターネット経由で申し込む事が条件です。

最短3営業日でカード発行、約一週間で届きます。

 

他にも来店前のエントリーで最大18倍のお店還元などボーナスが多いです。

ゴールドカードとしての最低限のメリットはあるのではないでしょうか?

 

5、三井住友VISAゴールドカードは支払い合計額に応じてボーナスポイント

f:id:tuieoyuc23:20190210185532p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

V1、V2、V3と利用金額に応じたボーナス制度に分かれている特長があります。

実際、この項目は別サイトに記載がありますが、公式サイトでパッと見分かりません。

 

保有メリットの一つにやはりポイント制度で推したい気持ちもあります。

三井住友VISAゴールドカードに最大60%UPのボーナス。

f:id:tuieoyuc23:20190210185702p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

前年度の支払い金額の合計からV1、V2、V3と言う風に来年度のステージが上がります。単純に年会費4000円と思うと高いですが、実は使い方によりお得!

 

f:id:tuieoyuc23:20190210185836p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

ゴールドカード、プライムゴールドカード、プラチナカードの会員以上は全員適用。

50万到達で100p等、「以降のポイント」に変化があります。

簡単に言うと、前年度50万以上使いますね?

 

するとV2に上がります。

「以降」がボーナスポイントの事で10万円毎にボーナスポイントが付与。

1p=5円相当なので、30ポイント=150円分です。

 

使えば使う程、ボーナスポイントが高くものすごい勢いで年会費分がシャットアウト出来ます。使う金額によっては年会費すらお得となるでしょう。

 

どうしても年会費がネックと言う人が多いのでサービス以外で補完しました。

「欲しいカード」でどうでもいいと言う人もいますがこれは中身です。

中身を知ってこそ、真のゴールドカード保持者と言うのです。

 

私は年会費無料のカードの中身を相当知ります。

相当知ったからこそ、中身をさばいて料理出来ます。

 

ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードで「真のお得」は私の様な人間を言うのだろうか?と思います・・・調子に乗ってますね・・。

 

私から見ると三井住友VISAゴールドカードを持ち、何も知らない人は1年中損している様に見えます。・・・失礼しました・・。

 

・ポイントなんていらない

・三井住友VISAゴールドカードが好きだから

・デザインがパルテノンだから!

 

何でもいいです。

何でもいいですが、どれを理解出来なくても私は「損している」と思います!

 

三井住友VISAゴールドカードの公式へ

 

3、三井住友VISAゴールドカードを保有するメリットの決めては体験談

f:id:tuieoyuc23:20190210174108p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

ここまで三井住友VISAゴールドカードを紹介しておいて何ですが、私の実力では追い付かない考え方の方がいました。

 

「子育てパパがなにかやらかしています。」の方です。

発行するメリット、伝え方。

見た瞬間に「これは発行する人いそうだな」と感覚で感じ取りました。

 

実際に読み進めて行くと、保有者らしい私の考えとは違う視点が多くあります。

ハッキリ言えば「十分だな」と感じざるを得ません。

 

実際に結果も出しておりました。

・記事を参考にゴールドカードに変えました

・申し込んでみようかなぁ・・ゴールドカードいいですよね。

 

これが実力の違いだと思いました。

ゴールドカードは年会費無料カードとは違い、保有メリットが細かく分からないと迷うだけです。

 

たった一つの記事で2人の人間を納得させる体験談と伝え方は他の人には出来ません。

もし、保有メリットに悩むなら先程のブログを閲覧下さい。

おすすめです!

 

 三井住友VISAゴールドカードの公式へ

 

4、三井住友VISAゴールドカードは保有者の適当な意見はスルー

f:id:tuieoyuc23:20190210174108p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

よくある口コミがありますが、私の意見ですが全スルーでいいと思います。

先程のブログの人の様に一度も伝わった事がありません。

 

1年、2年と長いブログ暦がありますが、1日1回の更新を欠かさず行って来た結果であっても、三井住友VISAゴールドカードで一番の体験談でした。

 

答えが一つ出ました。

保有メリットを探す」より「伝わって来る記事を見付ける」方がいいです。

人の考え方の問題です。

 

三井住友VISAカードは年会費無料と比較して年会費が掛かり、一見保有メリットがありません。還元率も0、5%でデメリットしか目に見えません。

 

ですが、保有者は「好きだから」「これがあれば出掛けた時に安心だから」の一言だけで三井住友VISAカード保有メリットとしています。

 

1万、2万文字でメリットを説明している様なWEBサイトでは決して分からない保有者の真の体験談でしょう。

 

私が見た中では最高の体験談でした。

悔しいですが、三井住友VISAゴールドカードが「よいカード」に見えました。

あの方には三井住友VISAゴールドカードがあるから毎日が楽しいのです。

 

このメリットを見付けるかどうかが一つの発行の決めてとなるのは間違いないでしょう。

 

「欲しいか」「欲しくないか」

 

本当はそれ一つでいいのかも知れません。

私も少し考え方で勉強になりました。

 

三井住友VISAゴールドカードの公式へ

 

5、三井住友VISAゴールドカードは年会費無料にないメリットがある

f:id:tuieoyuc23:20190210174108p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードのメリットを書き過ぎましたが、相変わらず考え方次第では伝わらない部分もあるでしょう。

 

幸運にもWEB入会で初年度無料なので、迷うより第1位に賭けて発行してみるのも挑戦かも知れません。

 

三井住友VISAゴールドカードの公式へ

 

1年に1回海外旅行予定なら空港ラウンジが無条件で使えますし、海外旅行保険も19歳未満に付きます。

 

デメリットは今のところ、初年度無料なので1年目は大丈夫です。

 

・マイペイすリボとWEB明細で4000円にする事

・お財布に入れておく事

・持っているならサービスを使う事

・1年間で「もうないな」くらいにする事(もし解約しても後悔しない事)

 

まずこれだけは2年目も試すなら覚えておきましょう。

 

マイペイすリボの4000円方法はどこかで説明しているので、1年経つ前にやって下さい。限度額を99万円にする事で一般的には大丈夫でしょう。

 

三井住友VISAゴールドカードの公式へ

 

6、三井住友VISAゴールドカードの発行は決まりましたでしょうか?まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20190210193043p:plain

出典:三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードの保有メリットはまだまだあります。

発行の理由となるのが下の通りです。

 

・安心・信頼

・VISAが世界シェアNo1

・カードにICチップ付きで偽造困難

 

三井住友VISAクラシックカードと比較しても保険関連が全てグレードアップです。

家族特約も「あり」に変わり、自分一人の保険では無くなります。

 

家族カードの1人目の発行は年会費無料で実質2000円ずつで三井住友VISAゴールドカードを保有する事が出来ます!

 

家族カード1つで空港ラウンジやその他サービスが本会員と同等です。

もし三井住友VISAゴールドカードを発行するなら家族カードは持っておきましょう。

海外・国内共に保険が利くので、安心して旅行出来ます。

 

ゴールドカードなので、クラシックカードにない機能がたくさんあります。

 

保有した時は家族に保険、その他サービスを適用させる様に家族カードも同時に申し込むと無難でしょう。

 

国内旅行時に空港ラウンジを無料に出来ますし、使わないと損です!

ぜひ、家族も含めて安心・信頼の三井住友VISAゴールドカードをお試し下さいね!

 

スポンサーリンク