お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで5000p!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

楽天カードが2019年顧客満足度調査において10年連続1位を獲得!クレジットカード業種No1!

f:id:tuieoyuc23:20181218172151p:plain

出典:楽天カード

楽天カードが2019年の顧客満足度調査において10年連続の1位になった事がニュースされておりました!

 

2019年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査において楽天カードが発行するクレジットカードである楽天カードが第1位を取得、と記載。

 

10年連続をお祝いして何かあると言う訳ではないですが、噂になっている楽天カードとは裏腹に顧客満足度では1位です♪

 

スポンサーリンク

 

 

【目次】

 

1、楽天カード顧客満足度10年連続1位になれる理由を考察

f:id:tuieoyuc23:20181218172644p:plain

出典:楽天カード

楽天カードは新規入会キャンペーンも強く、基本還元率も1%と普通。

入会後のキャンペーンも全額キャッシュバックと豊富な事も大きいでしょう。

 

1、楽天市場を使う人が多い

2、楽天Edyに交換できる

3、入会後のキャンペーンも豊富

4、年会費無料で意外に楽天スーパーポイントが貯めやすい

 

この様な考察が出来ます。特に新規入会キャンペーンが高いと言う事で私ももらっておきました。

 

私から見ても年間3万円節約できた楽天カードは使い勝手も良く凄く単純に使えるカードです。貯めたポイントでカード払いを充当出来るのも最近ではGood!

 

ポイント還元率において等は顧客満足度調査で触れていませんが、顧客期待やコストパフォーマンス等で上の方を取るだけあり、悪い噂はほぼ嘘の様なものでしょう。

 

2、楽天カード顧客満足度1位により、デメリットはほぼなし?

f:id:tuieoyuc23:20181218173249p:plain

出典:楽天カード

楽天カードはデメリットやよく叩かれるカードですが、顧客満足度1位と言うニュースを聞くと「悪い評判もそこまでではない」と言う事です。

 

利用者が多ければ悪い意見も出て来るでしょう。

私などデメリットを知りつつ発行しましたが、「全然言っている事と違う」です。

 

楽天カード楽天スーパーポイントの貯め方は下の様に超多いです。

1、楽天ビンゴ

2、稼げるサイト

3、ツールバー

4、楽天市場アプリ

5、メールポイント

6、クリックポイント

7、カードで払うと楽天スーパーポイント

8、楽天市場でSPU

9、入会後キャンペーン

 

当然ですが、新規入会キャンペーンも楽天スーパーポイントなので、ポイント制度に慣れる時にも大事です。

 

なかなか使い勝手が広く混乱しやすいですが、慣れると他ポイントにも入りやすいです。

 

他のカードでYahoo!JAPANカードもイオンカードも魅力♪

 

下に記事を出しておきます♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

数多くのカードで新規入会キャンペーンはありますが、顧客満足度1位を取得するのは楽天カード

 

悪い評判や口コミは自分で発行して考えた方がいいと思います♪

私も不動産投資等で電話しましたが、言われている程ではないです。

それと同じで悪評のありそうな分野でも特に問題ない事が多いです。

 

結局、楽天カード顧客満足度1位を取る=悪評ってレアパターンでは・・・。

となります♪

 

3、楽天カード顧客満足度10年連続1位はすごいのか?まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20181218172644p:plain

出典:楽天カード 

楽天カードも様々なデザインがありますし、別カードにももちろんデザインはあります。更に楽天カードより新規入会が高ポイントのカードもあります。

 

それを抑えて楽天カード顧客満足度1位。

世界では数百、数千あるクレジットカードで日本とは言っても1位を10年連続。

十分ではないでしょうか?

 

昔から顧客満足度1位を取得していますが、当時は叩かれ放題だったそうです。

「何であのカードが1位なの?」

「あり得ない」と言う意見が多かった事でしょう。

 

しかし、現在はそれとは逆に10年連続1位を獲得。

楽天カードもデメリット等も色々言われますが、結局のところ顧客満足度がそれを示している、と言う結論。

 

私も発行しているカードですし、確かにお得。

節約やクレジットカードに興味がある人はとりあえず、顧客満足度1位の楽天カードでいかがでしょうか?

 

楽天カード新規入会キャンペーンの公式へ

 

スポンサーリンク