お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが7000pに2019年初アップ!2019年1月28日(月)10:00まで!7日間限定上昇!最後かも!yahooカードが10000pにアップ!リクルートカード限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカードが過去最高8000p!イオンカードセレクト8000pに上昇中♪

リクルートカードの審査は何か必要?大学生の18歳以上から申し込み可能!発行するには?

f:id:tuieoyuc23:20181216184716p:plain

出典:リクルートカード

リクルートカードの審査は一般的に超緩いと言われており、学生でも高校生以外で18歳以上から発行できます。

 

還元率1、2%で年会費無料でじゃらん等で人気のリクルートカードは発行会社も三菱UFJ銀行と有名です。

 

リクルートカードの審査は何か必要か?

知識として知っておきたいところですね!

 

スポンサーリンク

 

【目次】

 

1、リクルートカードの審査は難易度が低く通りやすい

f:id:tuieoyuc23:20181216185430p:plain

出典:リクルートカード

リクルートカードの審査に通過するためには一定の収入が必要と言われます。

クレジットカード全体に言える審査の基本が大事です。

 

1、年収

2、職業

3、収入の有無

4、延滞や事故履歴

 

リクルートカードは年会費無料カードとも言う事があり、年収が100万円程度でも通る人はいます。

 

審査難易度は一般的なカードからすると低く、ほぼ通ると言われております。

無職でも通るカードなので、問題がないと判断されればOKです。

 

リクルートカードの公式へ

 

1、学生は18歳以上でアルバイトなしでも通る

f:id:tuieoyuc23:20181216185430p:plain

出典:リクルートカード

学生の場合は18歳以上でアルバイトなしでも通る事があるとの事。

私は収入があった方が良いと思いますが、通過した人もいるそうです。

 

学生の場合は親からの援助を受けている事が多く、審査は親のおかげとも。

アルバイトしている方が良いかと言われればもちろんです♪

 

リクルートカード自体が「学生のみなさんでも安心・安全なリクルートカード」と言うだけあり、普通に通る事が公式でも明かされています。

 

学生だから通らない事はなく安心です♪

 

リクルートカードの公式へ

 

2、リクルートカードの審査難易度は他カードと比較するとやはり低い

f:id:tuieoyuc23:20181216185430p:plain

出典:リクルートカード

リクルートカードの審査は年会費無料シリーズと比較してもかなり低い方です。

楽天カードの方が高いのではないでしょうか?

 

リクルートカードの公式へ

 

主婦向け人気のカードや流通系カードと呼ばれるカードは基本的に審査が緩い事で知られていますが、他ブログを参考にしても低いと言われます。

 

私のブログからも発行する人がいるのでリクルートカードが発行出来ないって事はないです。

 

基本的に年会費無料カードのハードルの低さは折り紙付きです。

 

リクルートカードの公式へ

 

3、リクルートカードを審査前に知っておきたい事5選!

f:id:tuieoyuc23:20181216185430p:plain

出典:リクルートカード

リクルートカードの審査前に知っておきたい事は何点か。

もし、初カードもしくはお得になりたいと考える人は役立つと思います!

 

1、新規入会キャンペーンの週末限定とやり方

tuieoyuc23.hatenablog.jp

とにかくお得になるリクルートカードは入会前も大事です。週末限定で8000pになったりと非常に優秀なカード。

 

私も6000p→8000pに上がる姿を何度も見ております。

新規入会キャンペーンはリクルートカードの醍醐味です。

リクルートカードで取得出来れば、下カードもかなり余裕なはずだと思います!

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

2、国際ブランドでおススメはVISAを選ぶ事

f:id:tuieoyuc23:20181216190741p:plain

出典:リクルートカード

リクルートカードの審査の前に国際ブランドを意識しておきましょう。

簡単に言えばnanaco電子マネーについてです。

国際ブランドVISAを選ぶと上の様に多彩に電子マネーで決済可能です。

 

又、VISAは私が日本国内で決済出来なかった試しがなく、優秀です。

海外でリクルートカードを使いたい人は国によりますよ♪

 

リクルートカードの公式へ

 

3、リクルートカードの基本的な事を知っておこう!不安解消

f:id:tuieoyuc23:20181216191156p:plain

出典:リクルートカード

審査の難易度は緩いですが、年会費無料還元率1、2%である事も大事な部分。

使い方は発行した後に学べばいいですが、基本的な事は大事。

 

年会費、登録料は一切掛からないのでご心配なく♪

 

リクルートカードの公式へ

 

4、MastercardのメリットはauWalletチャージにある

tuieoyuc23.hatenablog.jp

リクルートカードの国際ブランドの話しですが、auWalletチャージになります。

Mastercardの得意な点としてauWalletのチャージにあります。

 

もし、auWalletでお得になりたい場合は上の記事を参考にMastercardを選んでみて下さいね♪

 

たまに「ポイントが付かない」と言う意見を見ますがしっかり付きます♪

auWalletを使う人はMastercardの方がメリットが強いでしょう。

日本国内ではVISAが優秀ですが、auWalletチャージ専用であれば悩みたいところ!

 

還元率1、2%のリクルートカードだからこそ迷いますね!

隠れた方法としては2枚発行する事です!

 

5、有名カードとどっちを選ぶ?dカード、楽天カードVSリクルートカード!

tuieoyuc23.hatenablog.jp

リクルートカード自体がPontaポイントに交換出来るカードでローソンで使えるのでお得です。ネット上で言えばじゃらんホットペッパー、ポンパレで利用可能。

 

有名カード「dカード」と比較した記事は上の記事です。

私もお得にしたいので、同系列であるdポイントで悩みます♪

 

単純に1、2%還元のリクルートカードは無難なので美味しいです♪

私が迷ったのはdカードゴールド。

dカードゴールドは年に年会費分のdポイントが入手出来ます。

 

ポイント制度「dポイント」を知っているならお得に出来るポイント制度です。

dカードゴールドは還元率1、0%なのでリクルートカードに及びません。

迷うところは「dポイント」でした!

 

リクルートカードはクレジットカードが決済出来るお店ならどこでも利用可能ですが、入るポイント制度も重要。

 

無理にここの項目に入れますが、ポイントが何と交換出来るかも楽しみにしたいところ。1、2%還元なので、普段使いには超向くカードです!

 

もちろん、初心者が発行し5年間愛用する人もいますよ!

又、有名カードと比較したいところ。

記事内では楽天カードを推していますが、1、2%が気になる人はリクルートカード。

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

リクルートカードも学生に人気で還元率1、2%とお得ですが、nanacoチャージでお得にしたいならリクルートカード決定。無くてはならないカードです!

 

4、リクルートカードの審査通過を高くするコツ

f:id:tuieoyuc23:20181216185430p:plain

出典:リクルートカード

・第一が嘘を書かない事にあります。

・記載事項はしっかり

・年収も嘘偽りなく(年収290万円なら300万円でいい)

 

大体は上の3つで解決出来るかと思います。審査に通らない事はもちろんあるので、真剣に考えたいところです。

 

いつもクレジットカードを発行する時に思う事はしっかり書く事です。

人間性が出ると言うか「記載くらいしっかり出来ない人が支払い可能なのか?」

です。

 

第一審査は機械審査ですからしっかり書かないと逆に弾かれる可能性もあります。

人の目で見れば「間違えたのかな?」と思いますが機械は別。

審査の項目や基本から算出して審査に通す様に出来ているので、それがないとNG。

 

1、審査通過には機械審査のスコアリングを知る必要がある!

スコアリングと呼ばれる審査の方法を全クレジットカードが使っているそうです。

機械審査の典型的な例がYahoo!JAPANカードです。

「審査1分で5000p!」と言うのを聞いた事があるでしょうか?

 

リクルートカードの公式へ

 

知っている人しか知らないと思いますが、一軒家と賃貸物件でも得点が違います。

年収でも違います。

 

スコアリングの点数を表に出すと以下の通りです。

リクルートカードスコアリング点数
勤続年数 10点~70点
勤務先

・大企業が50点

・中小企業20点

収入

・100万円10点

・200万円30点

・300万円70点

・400万円90点

・600万円110点

・800万円130点

・1000万円150点

職業

・無職5点

・公務員70点

・自営業10点

・主婦10点

・アルバイト10点

契約社員10点

・社員40点

電話番号

・携帯電話のみ10点

・自宅電話のみ20点

・2つとも40点

借り入れ

・なし20点

・少額10点

・返済能力以上0点

・自動車ローンあり、住宅ローンあり50点

年齢

・20歳が分かれ目

・下なら点数低い

・上でも点数低い

住宅状況

・持ち家40点

・賃貸10点

・社宅10点

居住年数

・1年未満5点

・1年~3年未満20点

・3年~10年30点

・10年以上40点

結婚状況

・既婚50点

・未婚10点

家族構成

・親と同居30点

・所帯持ち30点

・一人暮らし5点

スコアリングは会社による違いはほぼ聞いた事がなく、点数で決まるのだと思います。

簡単に説明するとダイナースクラブカードは年収500万円がハードル。

それ以下はNG。

 

と言う事もありますが、少なくとも年会費無料の場合は職業や年収だけでは決まっていない事が分かります。

 

もし、一人暮らしで賃貸物件に住んでいて借り入れがあり、無職で年収100万円だった場合はキツイですね。

 

点数で決まるなら年会費無料カードでも弾かざるを得ない状況です。

私の状況で当てはめてみましょう。

285点であれば、年会費無料カードに7枚通ります。

 

ハッキリ言えば、年収等が足を引っ張ります。

年収1000万円で150点・・。

67枚持つ人がいるのも納得のスコアリングです♪

 

ゴールドカードのインビテーションもあり、意外に抜け道がありそうです。

単純に住まいに10年いるとかでもOK。

既婚であってもOK。専業主婦や主婦が通る理由もそこにありますね。

 

無職でも水商売でも何か特殊な仕事をしていても全く問題ない状況です。

「一度解約したから」「職業が」はあり得ないと言う事です。

 

リクルートカードの公式へ

 

2、リクルートカードのスコアリング点数の分かれ目は?

f:id:tuieoyuc23:20181216185430p:plain

出典:リクルートカード

200点あればギリギリでいけると思います。電話番号が本当であれば携帯電話と固定電話の2つの記載は確実に行いたいです。

 

40点稼げるのは有難いですし、向こうも審査に通しやすいでしょう。

延滞時の「請求」がしやすいと言う事です!

 

個人的に言えば200点は欲しいですが、170点以上でギリギリかな?と思っております。一人暮らし、賃貸物件、アルバイトと当てはめました。

 

上の状況は良く聞きますし年収200万円台なら180点以上は取れるはず。

点数で計算すると「緩い」ので250点は必要ないでしょう。

 

当然ですが、職業が足を引っ張りますが無職だからと単純ではないです。

スコアリングを知ると次のクレジットカードの審査がやりやすいですね。

私も記載していて非常に参考になります♪

 

安心したならリクルートカードの発行に行きましょう♪

 

リクルートカードの公式へ

 

5、リクルートカードの審査は結局、お金が必要

f:id:tuieoyuc23:20181216195934j:plain

機械審査とかスコアリングとかカッコいい事を記載しますが、結局お金。

砕けて言うと、年収1000万円で150点。

 

年収1000万円ある人が家持ってないと言う状況はないです。

自営業であってもこの時点で170点。

電話番号で210点です。

 

この様な人が自動車ローンないと50点下がるのか?と言うとあり得ないです。

ローン組まなくても支払い能力があるとみなされます。

結果はブラックカードでも特別に通るでしょう。

 

例えば年収5億あったらどうなのか?

と言うとスコアリングなど「スルー」でしょう。

 

年収5億の人がわざわざリクルートカードを発行するか不明ですが、スルー。

「世の中」と言う事ですね。

 

あまり言いたくないですが、結局お金でクレジットカードの信用を買っている様なものです。間違ってはないと思います。

 

支払いが出来ないとそもそもの問題です。

資産状況で変わるかは分かりませんが、電話で「貯蓄が5億あるのですが」と言えば済むでしょう。

 

リクルートカードの公式へ

 

1、リクルートカード審査まとめ!新規発行キャンペーンの内に♪

f:id:tuieoyuc23:20181216200556p:plain

出典:リクルートカード

リクルートカードの審査をするならやはり8000円時がチャンス!

新規入会キャンペーンの週末時には「緩くなる」噂があります。

 

入会で突然8000円分が入るので使い道を考えるくらいでしょう。

私は初カードの時に「ホントに入った!」で焦りました。

 

結果は微妙な結果になったので、「入る」事は確定しておいて下さい♪

使い道はリクルートポイント私は「じゃらん」か「ポンパレ」です。

旅行に行くなり、ポンパレで日用品を買うなりで使い道はいくらでもあります♪

 

お得なリクルートカードの8000ポイントは週末限定。

下のリンク先でぜひ見ておいて下さいね!

 

リクルートカードの公式へ

 

スポンサードリンク