お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで8000p+1500p!!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

Yahoo! JAPANカードは入会金、年会費無料でお得!50年で150万円節約に貢献できるか解説!

f:id:tuieoyuc23:20181106174516p:plain

出典:Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカードは私も持つ入会金、年会費無料のクレジットカードです。

クレジットカードランキングとしては5位辺りです。

 

2018年11月11日(日)23:59まで11000pです。

最大ポイント更新です!

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

8000円分~10000円分のポイントがもらえるだけでなく、入会金も年会費も永年無料。nanacoチャージではー0、5%還元と上々。

 

よく楽天カードと比較されるカードですが、私はどっちもお得だと思います♪

ですが、50年で150万円節約に貢献できるか?も重要ライン。

使ってお得、将来でお得。

 

Yahoo! JAPANカードを発行するなら、少なくとも損はしたくないはずです。

早速、色々な事に繋がるか?

見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、Yahoo! JAPANカードで50年で150万円節約とは?

f:id:tuieoyuc23:20181106163500p:plain

出典:Yahoo! JAPANカード

「クレジットカードを使わないと損」

「クレジットカードを使わないとウン百万円損するかもよ。」のサイトがあります。

 

私が「節約、節約」で年会費無料のクレジットカードを言うのもこの理由も。

簡単に言うと、クレジットカードを使わないと年間3万円損。

50年で150万円損、と言う訳です。

 

これがYahoo! JAPANカード等の年会費無料、入会金無料で実現可能と言ったらどうでしょうか?

 

f:id:tuieoyuc23:20181106163605p:plain

画像は楽天カードなのですが、年間3万円を達成するのも出来ました!

これは要するにザックリ50年で150万円を達成した事に。

 

ちなみに私の支出額は相当低いです。

楽天サービス」を上手く使い、「Amazon等の安い場所を探し尽くし」年間3万。

別に楽天オタクではないので、誰でも問題ありません。

 

単純に「楽天サービスを上手く使った」だけです。

Yahoo! JAPANカードに関わらず、楽天カードの話しをするのも何ですが、

Yahoo! JAPANカードは楽天カード以上に最初の出発点が高いです。

 

新規入会キャンペーンの事ですね。

 

楽天カードが5000p~8000pに対して、Yahoo! JAPANカードが8000p~10000pのキャンペーン。

私の感想では実質Yahoo! JAPANカードの方が高い気がします。

 

お互いを潰し合う様な書き方ですが、「対を成す」と言うだけあり年間3万円に大きく貢献します。

 

新規入会キャンペーンで「大きく節約」は誰でも出来ます。

即発行してもお得はお得です。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

2、Yahoo! JAPANカードの還元率1%は重要示唆!ゴールドカードいらず

f:id:tuieoyuc23:20181106164616p:plain

出典:アメリカン・エキスプレス・カード

突然ですが、センチュリオンカード等の上級カードがあります。

ゴールドカード、プラチナ級のカードです。

 

年会費に対して、節約は月100万円の出費を超えない限り節約は不可能です。

2つの意味で「節約」とします。

 

1、使って節約

使いたい衝動の範囲です。使うのが普通、使ってお得がクレジットカードの意味合いです。使う事でその分、ポイントで返還が一般的なイメージです。

 

この場合、出費の範囲でクレジットカードを選ぶととても節約する事が出来ます。

出費前提の場合、上級カードも範囲です。

月の出費と年会費、更に返還ポイントで計算すると超お得です♪

 

詳しくは省きます。

 

2、使わずにお得

なるべく消費を抑え、年間出費を減らす方の「節約」です。

この場合、使わない事前提なので、年会費が非常に邪魔です。

 

使わない時、年会費を超えるお得はクレジットカードに存在しません。

年会費を払う=先にサービスの月額料金を払っている、イメージで問題ないです。

使わないと損なだけです。

 

ここで消費が使わない方法の節約で年間3万円達成。

Yahoo! JAPANカードは「Tポイント」で最初に8000円~1万円節約。

使いやすく、ポイントは1ポイント=1円で消費可能。

 

例え、「極力使わない」パターンでも1円でも節約可能なクレジットカードです。

これがTポイントの威力です。

f:id:tuieoyuc23:20181106170100p:plain

出典:価格.com

Yahoo! JAPANカードでなくてもTカードがあれば可能、と言いたいところですが、結果的には最初のポイントと合わせて、の話しです。

 

発行するか、しないか?

これだけで8000p~10000pの差。

これで「節約できない」はないですよね?

 

実際にYahoo! JAPANカードは還元率1%でTポイントも貯める場所が多いです。

ファミリーマート、TUTAYA、吉野家

よく楽天カードの事を推しますが、実はYahoo! JAPANカードでも節約します。

 

「そんなに効果ないかな?」と思いきや、年間Yahoo! JAPANカードだけで数千~数万円を節約していた事実が判明。

 

楽天カードの記事を書いていたのでよく使いますが、実は、と言う話し。

今も159p持っていますが、ファミリーマートの1p、1pがコツコツと。

まるで、「塵も積もれば」と言う話しです。

 

貯まったら「ガスト」「吉野家」で使ってしまいます。

100p程度で節約していますね。

 

このままYahoo! JAPANカードに「頼らずに」節約した場合、単体で10年で少なくとも、5万円。50年で25万円の節約となります。

 

150万円と合わせて175万円まで跳ね上がりました。

やはり、「失効しないTポイント」「どこでも貯まるイメージ」のTポイントが強い証拠だと思われます。

 

何気なく加盟店が多いTポイントは非常に効率良いです。

Yahoo! JAPANカードもまだまだ分かっていなかった、と言う事ですね!

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

1、ゴールドカード不要の理由は?

年会費を無料で取り戻すのが難しいためです。

もちろん、この考えは人によります。

 

上流階級になれば話しは全く別で、月の消費が10万円以上となるとまた別です。

クレジット払いできる値段が月10万円以上です。

 

サービス的に年会費を取り戻せるか頑張りました。

良くて「元を取る」感じです。

 

f:id:tuieoyuc23:20181106164616p:plain

出典:アメリカン・エキスプレス・カード

上のカードはゴールドカードですが、年会費29000+税金です。

ステータスは十分。

 

計算しながら年会費29000円をどうにか出来るか?

これを検証。

上のカードでなくてもいいのですが、ゴールド程度なら空港ラウンジや保険。

 

1、優待

2、還元率

3、保険

 

大きく分けるとこの様な感じですね。もちろん、Yahoo! JAPANカードで太刀打ちしようものなら、全部敵いません。

 

敵いませんが、年会費無料と言う最大のメリットの前に「普段使い」で最強に。

言わば、「旅行向け」「出費金額を考える人向け」「何となく持ちたい派向け」です。

 

何度も言いますが、上流階級は除きます。

私は上流階級ではないので、この話しは完全に省きます。

 

「保険」「優待」「還元率」とどれを取っても、普段向けではないです。

海外旅行とかで「安心」を求める場合、持っていた方が無難なカード。

初年度無料のゴールドもあるので、こちらを発行して「保険」とすれば海外も安心。

 

さすがに初旅行でも何でもゴールドカードと言うものがある以上、知ってて持って行かないのも微妙。

 

何て書けばいいのか、伝えればいいのか不明ですが旅行に行く頻度、海外に行く頻度でゴールド以上が必要、と言った方が早いです。

これは「保険」の範囲です。

 

「出費、還元率」の範囲では各カードに損益分岐点がありますから、そちらを参考に。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

2、Yahoo! JAPANカードのyahooショッピングの威力は絶大!2倍は30日間!

f:id:tuieoyuc23:20181106170338p:plain

出典:Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカードを語る上ではずせないのがここです。

Yahooショッピングでポイントが2倍、3倍となる面は欠かせないのです。

 

記事にはTポイントが20倍貯まる!?とかよくありますが、極めた時。

普段からYahoo!ショッピングを使う方はぜひ、1倍ずつ試して欲しいです!

 

Yahooショッピングを使う事がある、と言うだけでKO。

実は別カードの方が、と言う噂がありますが私はYahoo! JAPANカードです。

 

Tポイントが1p=1円で使えるのは超お得です。

年会費、入会金無料でTポイント=1p=1円。

分かりやすく、理解しやすいのがTポイントです。

 

「Yahooショッピング」を更にお得に出来るカードがYahoo! JAPANカードです。

 

別カードでもそうですが、「使うお店」でさっさとお得になった方が1pずつ節約出来ます。使いこなせるかどうかはまた別の話しです。

 

f:id:tuieoyuc23:20181106170922p:plain

「持っている」と言うだけでYahooショッピングがポイント2倍。

普段は1pでも2p入手できる計算です。

単純に100pなら200pになります♪

 

発行するだけでYahooショッピングをお使いの人はカードが届いた日からお得。

Yahooショッピングを普段から使うのに損はあり得ないです。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

3、Yahoo! JAPANカードにゴールドカードはなし!デメリットは強い?

f:id:tuieoyuc23:20181106172554j:plain

Yahoo! JAPANカードはゴールドカードの存在が囁かれました。

私も2018年中に出ると予想しました。

しかし、ハズレました。

 

そろそろ、Yahoo! JAPANカードもライバル会社に対抗してゴールドカードの時でしょうか?この面は実は微妙にデメリット。

 

私の様に出費金額が低い時は超有効カードですが、ゴールドカードに届かないのです。

もし、将来的にあなた様の出費金額が増えた時、(稼いで)ゴールドカードなし。

 

私はYahoo! JAPANカードのスーパーデメリットはここだと思います。

出費が月10万円になろうと、月100万円になろうと1%。

最大最強の年会費無料、入会金無料のイメージも「やっぱり年会費無料か」で終わり。

 

保険もなければ、海外で「このカードか・・」と言う始末。

nanacoチャージならリクルートカードがあります。

JALマイルに交換できないので、JAL便でもお得にならないのです。

 

せっかくお金持ちになったのに優待が1つもなしではつまらないでしょう。

お金持ちになるにつれて、「新規入会だけ」のカードで、クレヒスを圧迫。

最後には邪魔になるでしょう。

 

ゲームで言うところの「勇者の剣」みたいな貴重品です。

実はもっと強い剣あるよね?と言う・・。

 

これがあればあれいらないな・・と言う装備。

何のためにイベントがあったのか?

・・・すみません。

 

Yahoo! JAPANカードのデメリットはまさに「年会費無料カード」を貫くところ。

それ以上でもそれ以下でもないのです。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

4、Yahoo! JAPANカードのメリットは?「会社名」でやはり強い!

f:id:tuieoyuc23:20181106163500p:plain

出典:Yahoo! JAPANカード

 

Yahoo! JAPANカードのメリットはその知名度と認知度にあります。

新規入会キャンペーンの8000p~10000pは非常にお得。

当然ですが、私もしっかりもらい、完全お得を経験済み。

 

発行をためらう方が損している様なものです。

やはり、年会費無料+入会金無料+新規特典は非常に大きいです。

 

「誰もが発行している」「ランキングも5位辺り」「Yahooだから」のイメージは強いです。最初の1枚目は「クレカ大丈夫?」と言う人もいます。

 

その点で言うと、Yahoo! JAPANカードの認知度に敵うのは楽天カードのみ。

私もこの2枚しか最初は知りませんでした。

 

入会特典も似た様なもので、お試しカードとして十分な性能です。

この程度ならYahoo! JAPANカードも普通程度で終わります。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

1、けんさくとえんじんバージョンはMastercardだけ?とうとうデザインカード登場!

f:id:tuieoyuc23:20181106174742p:plain

出典:Yahoo! JAPANカード

別記事に記載しますが、メリットが増えました。けんさくとえんじんバージョンが出ました。

 

特典がたくさんあるYahoo! JAPANカードもとうとうデザインカードに進出。

f:id:tuieoyuc23:20181106163500p:plain

出典:Yahoo! JAPANカード

カードの券面デザインを変えて来たと言う事はディズニーデザインも来るのでしょうか?もし、デザインカードが欲しい方は迷わず、デザインカードを♪

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

5、Yahoo! JAPANカードは発行するべき?まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20181106163500p:plain

出典:Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカードはデメリットに2018年時点ではゴールドに繋がらないと言うイメージのあるカード。

 

将来性を考えるのも最初の1枚では早いと思いますが、一応気にする要素。

かと言って私がコツコツと節約していますし、新規入会も取得。

 

発行するべきか?と言えば新規入会でお得なので、ここは間違いなし。

 

これで話しがつくので、まず発行して考えてみてはいかがでしょうか?

後は別カードと比較した時に決めて下さいね!

 

スポンサーリンク