お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが7000pに緊急アップ!2018年12月17日(月)10:00まで!7日間限定上昇!最後かも!yahooカードが10000pにアップ!リクルートカード限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカードが過去最高8000p!イオンカードセレクト8000pに上昇中♪

クレジットカードを作る時にかかるお金や日数、時間は?手数料&費用は一切必要なしで初カードを作ろう!

f:id:tuieoyuc23:20181027125546j:plain

クレジットカードを作る時にかかるお金や日数、時間はどの程度なの?と言う疑問。

手数料&費用。期間=日数ですかね?

私はクレジットカード作成にお金がかかるなら作っていません・・・。

 

実を言うと、「発行前から分かってたの?」と言うと微妙。

ほぼ博打覚悟で発行しましたが、現在は大丈夫♪

私の持つカードであれば大丈夫ですよ♪

 

ここで紹介するカード=年会費無料、手数料や費用は無料。

私の初カードは年間3万円の節約を実現した楽天カードでした。

 

→のお申し込みはこちら

 

私の方で審査も緩く、かかるお金や日数をまとめてみました!

この記事では年会費無料のみをまとめています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、クレジットカードにかかるお金や日数、時間はどのくらい?

f:id:tuieoyuc23:20181027164024j:plain

クレジットカードにかかるお金は年会費無料であれば、維持費用も一切掛かりません。

特に私の持つカードは2、3年持ちますが下の気にする項目で費用は掛からず。

 

●年会費

●持っているだけでお金がかかるのか?

●何か忘れている維持費用があるか?

●発行にかかるお金

●WEB明細にするとお金は一切掛からないカードが非常に多い!

 

普通にクレジットカードを作るだけであれば、かかるお金などありません。

回りくどいので、先にクレジットカードを紹介しておきましょう!

唯一、WEB明細サービスにするかしないかでお金が掛かります。

 

後は余計な事をしなければ問題なしです♪

 

1、クレジットカードの入会金

クレジットカードにかかるお金や入会金はほぼ0円です。

「ほぼ」と言うのは全部ではないので、そう言います。

 

有名な人が言う様にETCカードや電子マネー付帯で費用が掛かる事がありますが、今のところ、私の発行したカードでは年会費は掛かりません。

 

一応、記事内で0円で発行出来るカードを紹介していますので参考までに♪

 

2、クレジットカードの発行手数料

博打がこれでした。私が探した時はどこにも書いておらず、「どうなのかな?」と思いました。

 

結果的には6、7枚発行してますが全部0円です。

発行手数料、かかるお金、費用。

かかる時間や期間は1週間~2週間。

 

クレジットカードも発行前は「費用掛かるのかな?」と思いましたが、新規入会特典で5000pもらえる楽天カードなら多少掛かってもいいか?と思い、発行。

 

結果的にはかかるどころかお得。

年間3万達成。

携帯料金支払いや普段のお買い物、Edyチャージ、キャンペーン。

 

キャッシュレス、ポイントでニマニマ。何も悪いところが見当たりません。

特に外食時にポイントが1%分貯まるのはお得そのもの。

4000円なら40p貯まります。

 

旅行代金で5万支払ったら500p貯まります。

もし、キャンペーンで当選したら全額キャッシュバック、なんて事もあります♪

 

これは発行手数料が多少掛かっても取り戻せそうだなあ・・・と思うのが普通です。

知らない人は焦らず、少しずつでいいと思います。

使いこなすと超お得。

 

中にはクレジットカードを使いこなせない人もいますが、残念だと思います・・。

もったいないです。

 

3、クレジットカードの解約金

クレジットカードの解約金は「JCB CARD EXTAGE」「JCB GOLD EXTAGE」が解約手数料が掛かるそうです。

 

私は解約する事がないので経験がないですが、2つ以外は見当たらないとの事。

解約金がかかるカードも選びたくないのは人情です。

 

特に必要なければ解約するのもいいと思いますし、また発行しても問題ないです。

前に解約した事など忘れていますから、「ぜひ♪」ですよ!

「また使う機会があれば♪」で解約しましょう。

 

4、「年会費無料」「初年度無料」「条件付き無料」「年会費永年無料」「年会費~円」について

 クレジットカードの年会費について

   説明と解説
年会費無料  

・0円。年会費掛からず。

年会費永年無料

  ・上記と同じ。一生無料。
初年度無料  

・最初の1年目だけ無料。

・2年目以降~円と記載があるはず♪

・実は1年目で解約すれば発生なし

条件付き無料  

・「1年に1回以上利用」など。

・「年間~円以上利用」などで無料。

年会費~円  

・普通に1年目から年会費が掛かります

・場合によって、年会費以上にお得

 

表にした方が早いと思い、表にしました。「永年無料」も「年会費無料」も変わらないので、特に気にしない方がいいです。

 

クレジットカード会社毎の「言い方」の様なものでしょう。

実際に永年無料と言われる事もあれば、年会費無料と言われているカードもあります。

 

ブログやインターネットサイトでもまばらなので、あまり気に留めない方がいいです。

私も最初は混乱しましたが、違う意味がないです。

 

クレジットカードの発行のWEB画面で「年会費無料」とか「年会費~円」と記載がありますので、確認してみましょう。

f:id:tuieoyuc23:20181027174547p:plain

出典:楽天カード

例えば、楽天カードの場合はWEB画面を下に行くと年会費永年無料とありました!

別カードも行きましょう!

 

f:id:tuieoyuc23:20181027174711p:plain

出典:リクルートカード

リクルートカードの場合は、WEB画面の「カードの機能」の場所に書いてありました。

大体はどこかに記載があります♪

 

f:id:tuieoyuc23:20181027175154p:plain

出典:JALカード

画像一番下に普通カード入会後1年間年会費無料とあります。

これがいわゆる「初年度年会費無料」です。

 

初年度無料なので、1年以内に解約すれば10600マイルを持っていく事が・・。

あまり公言できませんが可能ではあります。

 

又、この方法は全GOLDカードに使える方法で、初年度無料である限りOK。

ちょっとずるいですがやる人はやります。

 

f:id:tuieoyuc23:20181027175649p:plain

出典:ビックカメラSuicaカード

矢印で囲んだ様に年1回の利用で年会費無料になるビックカメラSuicaカード。

私も持つカードで、定期券や切符、新幹線&Suicaでお得。

 

Web明細サービスにすると、月1回の利用で50円もらえます。

年間600円分ですので、かなりお得。

 

うまい棒1本買えば40円儲かるカードです。

意外に利用期限が長く、8000p到達もかなり簡単な範囲。

上記だと発行は2019年1月31日ですが、利用期限は2019年3月末。

 

かなりの期間があるので8000pも入手しやすくお得。

意外に定期券の購入や旅行予定がある人、Suicaを良く使う人はいけるかも。

 

私はクレジットカードを知るので余裕です。

オートチャージSuicaチャージも対象なので、かなり早くいけると思います。

付与時期は期限が2019年3月末なので、超遅いですが、お得♪

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

ビックカメラSuicaカードの様に年1回利用で無料が「条件付き無料」カードです。

むしろ、お得な事もあるって理解出来たら素晴らしいです♪

 

後は普通に年会費が掛かるカードで、特にゴールドカードやプラチナカード、ブラックカード等に多いです。(ほぼ確実)

 

普通カードでもJALカードANAカードの様に年会費が掛かるカードがあります。

クレジットカードも絶対にお金がかからない、なんて事はないのです。

 

これは普通カードでも同じ事なので発行の時は注意しましょう♪

 

5、クレジットカードにかかるお金や費用、手数料がないクレジットカードは?

f:id:tuieoyuc23:20181027164721p:plain

出典:楽天カード

私の初カードです。(楽天カード

TVCM等で「たまる♪使える♪楽天ポイント♪」で有名です。

 

私は「楽天カードマン」のCMで「まあ、大丈夫なのかな・・・?」と思い作成。

一番目に入りましたし、楽天カード以外で知りませんでした。

 

発行して損はないな、と思ったクレジットカードで年間節約3万円を達成し、現在プラチナ会員にのぼりました♪

 

楽天市場で2倍、とかではなく1%還元、新規入会特典、TVCM放映で安心の3つで選びました。結果は正解で手数料等も一切掛かりません。

 

私の付帯している機能はいくつかありますが、参考になるでしょうか?

これで費用は発生しません。

 

1、楽天EdyOK

2、楽天ポイントカードOK

3、キャッシング0円

4、WEB明細サービスにしている

5、ETCカードなし

 

後は、大体クレジットカードに入会すると専用のマイページを持つために登録します。

 

楽天カードの場合は「楽天e-navi」ですが、こちらも無料。

楽天会員登録も無料。その後も請求なし(2、3年経ちます)

お金かかるならクレジットカードは入会しません・・・。

 

本当のところはクレジットカードに入会して以降、むしろ儲かっているので入会してマイナスになるのは自分のせい。

 

大体は調子に乗って使い過ぎる、登録を忘れる、有料の場所に自分から登録し忘れる。

退会せずにお金がかかるの繰り返し。

真剣に便利で、ポイントが2倍貯まるのでつい使うのです。

 

本当に「持つだけ」「お買い物に使うだけ」で試しましたが全く問題ないです。

文字ばかりでつまらないので、画像を少し。

f:id:tuieoyuc23:20181027165954p:plain

出典:楽天カード

楽天カードEdyにチャージするとポイントが2倍。これは使い方の方です。

主婦向けでしたら、下のキャンペーンの方がいいかな?と思います。

 

f:id:tuieoyuc23:20181027170233p:plain

出典:楽天カード

単純にエントリーしてお買い物で楽天カードを1000円以上使うだけのキャンペーンです。抽選で100名様に1000p。

 

ハロウィンの時期ですが、期間がとても短く毎月20日~30日は要チェックです。

本当に短いと1週間程度な事も。

 

クレジットカードを持ったら損どころかお得。

使い方次第で上の様なキャンペーンを利用できます。

 

お金がかかるどころか、手数料がかかるどころか、儲かります♪

お得ですよね?

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

1つだけ先に紹介しておきました!楽天カードは初カードですし、安全です。

年間節約3万達成で1つ差がつきますね!

 

さて、他のカードに移る前に日数や時間についてお答えしておきましょう!

 

2、クレジットカードを作る時かかる日数、かかる時間は?

f:id:tuieoyuc23:20181027170834j:plain

クレジットカード作成にかかる時間や日数は1週間~2週間程度。

私の場合は3日、4日で来る事が多いです。

 

審査完了まで即日と言うカードもあり、非常に楽な事もあります。

ドキドキしながら待っていますが、申し込み日と同時に審査に通った気配が毎回。

 

何と言ってもカードが届いた時の発行日が申し込み日と同じなのです。

「審査してるの・・?」と言いたい気分。

 

通るなら通るでいいので、文句はないのですが何故か不安に。

中には「即日で欲しい!」なんて人もいますが、罠。

 

WEB入会の方が圧倒的にお得で、特に「イオンカード」がそうですね。

店頭だと2000p程度ですが、WEB入会で最大8000p。

全く違いますよね?

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

8000pは大きいです!2018年最高額ではないでしょうか?

私の時は確か6000pで2000p低いです。

 

私よりお得であれば、スタートラインは私より有利。

「イオン」が近くにある人はイオンカードで超節約出来ます。

 

記事一覧にありますが、毎月20日、30日は5%OFFなどイオンでお得。

提示だけで大丈夫なので、使う必要はないです。

イオンカードもキャンペーンが多いカードで、楽天カードに負けず劣らず。

 

当然ですが、年会費無料でWEB明細サービスにするとむしろ10p毎月儲かります。

注意点は別のお店で使うと0、5%な事。

イオン以外で使う様として2枚目、3枚目は欲しいですね!

 

話しがイオンカードになりましたが、時間は1週間。店頭で即日はありますが、損な事が多いです。出来れば、WEB入会で新規入会特典をもらいたいですよね?

 

1週間~2週間で届くので、本人確認資料を持って楽しみにしておきましょう!

ちなみに審査が通ったら通知が来ます。

・・・イオンカードの場合は届いた後に通知が来ましたけど。

 

期間限定の大量ポイントの可能性もありますし、ぜひカード発行で役立てて欲しいです。

 

3、クレジットカードを作る時にかかるお金や日数、時間まとめ!

クレジットカードは作る時にかかるお金が心配な人もたくさんいます。

私は博打覚悟で発行しましたが、とりあえず新規入会があれば安心。

 

損するどころかお得なので、年会費が超高くない限りOK。

「どうしても不安!」

 

この様な人は楽天カードやYahoo!JAPANカードで新規入会特典を目指してはいかがでしょうか?

 

真剣に2つとも持つカードですし、年会費無料、発行手数料無料となります。

 

私の初カードは楽天カードですが、Yahoo!ショッピングをお使いであればYahoo!JAPANカードの方が有利。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

ぜひ、新規入会特典も含めてお金かかるのかな・・・?なんて不安を消してしまいましょう!偉そうですが、私からの注意点は「調子に乗らない事」です♪

 

スポンサードリンク