お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが新規入会キャンペーンで5000p!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高18000p!イオンカードセレクト6000p♪

クレジットカードで楽天カードは超お得!6万pを超えて7万pの節約に成功!顧客満足度1位は違う!

f:id:tuieoyuc23:20180929190825j:plain

クレジットカードの楽天カードは批判や評判が悪いと言われますが、実際に使ってみないと分からないもの!

f:id:tuieoyuc23:20180925170658p:plain

7万ポイントはそこまで使わなくても貯める事が出来る範囲。私の様に楽天スーパーポイントをトコトンまで貯める事に成功すれば、7万ポイントも夢ではないです♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

1、楽天カードとは?

f:id:tuieoyuc23:20180929182458p:plain

出典:楽天カード

最近、アメリカン・エキスプレス・カードとも連携し、更に選択の幅が広がった楽天カード。面白い記事がたくさんありますから、興味のある記事はぜひ、閲覧して欲しいです。

 

基本情報

●還元率1%

●年会費無料

楽天スーパーポイントが100円で1p

●カード利用代金をポイント払いできる

楽天証券の投信積立が可能

 

などなど、2018年以降でますます顧客満足度に貢献しているニュースも流れています。実際にアナウンスされたサービスも含めると将来性はあります。

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

こちらの記事は私が翌月から使い始めようと思った記事内容です。リボ払いや分割払いに対しての対策方法でもあります。

 

サービス面は100円で1pで還元率1%なので個人的には有用性がもの凄く高く、特に最近追加されたポイントでカード料金を支払う方法のおかげで、毎月の出費を抑えられそうです!

 

f:id:tuieoyuc23:20180929183301p:plain

出典:楽天カード

アメリカン・エキスプレス・カードとの提携により国際ブランドの幅は広がりました。ただ、アメリカン・エキスプレス・カードは「JCBと同じ扱い」である事が多く、何故か、使えない事があります。

 

当然、VISAしか扱いのない店舗では決済不可能。私はVISAで還元率1%以上のカードを持つ様にします。

 

それ以外であれば、アメリカン・エキスプレス・カードの国際ブランドはJCBでないために起こるキャンペーンデメリットです。

 

JCBでないと参加出来ないキャンペーンです。前にはUSJやディズニーキャンペーンがJCB専用だった事もありました。

 

ですが、逆に言えばJCBではアメリカン・エキスプレス・カードの恩恵やサービスを受ける事は出来ません。完璧なカードは存在しないので、これも良い比較例です。

 

楽天カードは後は新規入会キャンペーン、SPUで常にお得(楽天市場でお得)。この程度は基本的に知っておくと良いでしょう!

 

楽天カード新規入会キャンペーンのお申し込みはこちら

 

2、楽天カードで7万pを貯めるには使う事より使い方

f:id:tuieoyuc23:20180929184208p:plain

出典:楽天カード

クレジットカードは意外に難しく、コツがいるもので還元率を極めようと思ったら1年、2年どころか経験する事が最も大事になります。

 

とにかく使わないと中身が理解できないのがクレジットカードです。もはや、貯めるよりどう立ち回るかの方が重要です。

 

私だけサービスが違う事もないので、立ち位置は同じです。還元率も1%です。しかし、大きくずれるのは人により使い方が違うからです。

 

私など1500円程度の出費で何故かザクザク貯まります。もちろん、無料で貯める方法も知っているためですが、ほぼ「何で?」と言われます。

 

貯め方は単純で毎月楽天スーパーポイントを貯める方法を探しているだけ。

 

楽天WEB検索

楽天クリック

●キャンペーン応募

楽天サービスの利用

●とことんまで使う

 

現在、楽天カード楽天スーパーポイントの貯め方がすごく便利に思えて一度軌道に乗ると6万p~7万pも早かったです。

 

その間には色々あるのですが、楽天アフィリエイトも少し入ります。

しかし、あまり関係ないです。(やっていないので)

 

私が6万~7万にするために極力使わずにやった方法は下の様になります。

 

楽天サービスを極める事

 

ほぼ一日で楽天スーパーポイントが50p以上貯まる様になりました。継続的に50pではないですが、意外に貯まります。

 

自分に対しての問いですが、「やってないだけではないか?」と思いました。

楽天スーパーポイントは宝探しみたいにザクザク貯まります。

現実に50pを毎月継続する事で600pになります。

 

ミスタードーナツ6個分です。マクドナルドでも1食程度にはなるでしょう。

単純に10年で6000pです。

たかが50pでも6000円分。全然違いますよね?

 

これでは2年で6万pも節約は難しいでしょう。

 

「節約」方法であれば、確実にSPU等の還元率を利用し、確実に安く抑える事が前提条件です。

 

楽天カード新規入会キャンペーンのお申し込みはこちら

 

3、クレジットカードは楽天カードなのか?

この記事は私の体験談なので、どう感じるかは不明ですがとにかく現実的に下の様になっています。

f:id:tuieoyuc23:20180925170658p:plain

余談ですが、3500p程度でお買い物パンダと交換出来ます♪

現在の持っているポイント数は3835p程度でした。

 

2年ピッタリでは、6万p以上と言った感じでした。とにかく節約重視で還元率重視でやった結果、手探りで年3万円の節約に成功って訳です♪

 

クレジットカードを使う上で「使い方」が一番重要と思われます。後は使う事ばかりではなく、「貯める事」「無料獲得」「還元率を更に上げる事」

 

最後に「楽天カードにこだわらない事」。

 

現実に一番下の楽天カードにこだわらない事も重要です。使えば節約出来るのは還元率1%なので、皆と同じ。どう稼ぎ、どう使うか?これが大事・・と思います!

 

楽天カード新規入会キャンペーンのお申し込みはこちら

 

4、クレジットカードは使わないと損!楽天カード以外もおススメ!

f:id:tuieoyuc23:20180929185629p:plain

出典:楽天カード

実際に7万ポイントの節約に成功しており、私自身が現実にお得になっているので、普段は楽天カードをおススメしますが、人の状況次第です。

 

●イオンを使う方が楽天カードなのか?

●ポンタポイントを普段使う方が楽天カードなのか?

交通系電子マネーを使う方が楽天カードなのか?

 

このパターンの場合、楽天カードではなく、イオンカードやリクルートカード、ビックカメラSuicaカードとなります。(年会費無料の中で)

 

結局、使わないと理解不能なのでいきなりゴールドカードはハードルが高いです。個人的には年会費無料で試して欲しい、と言いたいです。

 

1、初カードの時は新規入会と国際ブランドどれでもいいで十分だった

f:id:tuieoyuc23:20180929190431p:plain

出典:楽天カード

私は初カード発行の時に何も考えずに楽天カードを発行し、当然の様に一番左にあったJCBにしたので、難しい事を考える必要はないでしょう。

 

2枚、3枚発行してはダメって規定はないので、深く考える必要はないでしょう。

「あ、決済できない!」で新カード発行の繰り返しで本当に良いカードを見付ける方が手早いです。

 

そもそも、悩んでいる間に現金決済している方が損です。

即発行した私は楽天カードで届いた日から還元率1%を実感。キャッシュレスも実感。

慣れなかったのは最初の一週間程度。

 

楽天カード新規入会キャンペーンのお申し込みはこちら

 

5、楽天カードは紹介で稼ぐ事ができると言えばできる

tuieoyuc23.hatenablog.jp

直近で稼ぐ方法としては危険ですが、楽天カードでは紹介で稼ぐ方法があります。前は紹介コードがありましたが、現在は無くなりました。

 

楽天カードも入会してから紹介する事で楽天スーパーポイントを稼ぐ事ができます。

 

もし、身近やメール配信で楽天カードを紹介する自信があれば楽天スーパーポイントを月に1万ポイント稼ぐチャンスです。私はやってないです。

 

色々と情報が錯誤していますが、紹介から入会するより普通に新規入会が無難です。

実際に私は特典でもらえました!

 

記事によっては「紹介で入会した方がお得」と記載がありますが、私は無難に新規入会をおススメします。何と言っても、私が新規入会で紹介なし。

 

そして、しっかりWEBで記載されているポイント数をもらいました!

なので、無難に新規入会が良いと思います。

 

楽天カード新規入会キャンペーンのお申し込みはこちら

 

6、楽天市場ではポイント払いよりも楽天カードがお得!

楽天カードは通常ポイントを使うより、楽天カード決済の方がお得です。長期的に見ると、工夫を積み重ねる事でドンドンポイントを加算する事が可能です。

 

f:id:tuieoyuc23:20180929195019p:plain

長期的に見て、私の様に楽天スーパーポイントを積み重ねる事が出来れば、楽天スーパーポイントを月に約800p程貯める事ができます。

 

現在はほぼ利用なしでこのポイント数に達しています。節約する上でこの数字は大きいですね!

 

合計は先程の画像の様に7万ポイント。積み重ねはたったの2年です。

f:id:tuieoyuc23:20180925170658p:plain

出典:楽天カード

71569pですが、今はもう少しあります。記事時点では71616pでした。もちろん、無料稼ぎでポイントを積み重ねています♪

 

話しを戻すと楽天市場楽天カードで一度決済した後にポイント支払いサービスを適用する方がお得だそうです。クレジットカードを説明する方も同意見。

 

楽天市場を使い、更に楽天カードを使う場合はポイントを楽天市場で使わずにポイント支払いサービスの方がお得と言う事が分かります。

 

この理由には、楽天銀行引き落としで1倍や楽天カードを持つだけで何倍等のサービスがあり、理解していると把握できるそうです。

 

私も実際に楽天カードは2018年9月の記事時点で、10月からやろうと思います♪

後に新クレジットカードが控えているので、来年になるかも知れません。

 

楽天カード新規入会キャンペーンのお申し込みはこちら

 

7、楽天スーパーポイントANAマイルに交換すると0、5%還元

f:id:tuieoyuc23:20180929200643p:plain

出典:楽天ANAマイレージクラブカード

楽天スーパーポイントは通常ポイントの場合、ANAマイルに交換する事が出来ますが、実質的に損してしまうので、あまりおススメしません。

 

ただ、ANAカードも年会費が掛かるカードしか存在しないので楽天ANAマイレージクラブカードでANAマイルを貯めるのでしたら、間違いはないです。

 

年会費無料かつ、ANAマイルを一般的にお得に貯めるにはANAカードを使うより、楽天ANAマイレージカードを選ぶ方がお得です。

 

還元率より現金をいかに消費しないかが問題です。実際に飛行機にあまり乗らない方は陸マイラーなので、0、5%に交換するのも損。

 

ANAカードを持つより、デザインを許す事が出来れば楽天ANAマイレージクラブカードの方が断然お得です。

 

お得なカードは年会費無料が基本的です。現金を消費してポイントに変えてはいずれジリ貧になります。ポイントはある程度で抑える事が大事です。

 

実際にポイントサービスで71000円分節約し、更にdポイントも4万ポイント程持ちましたが、現金消費が激しいです。

 

銀行口座で0、2%のお得を持つイオン銀行もありますから、ポイント以上にお得になる方法を探した時、ポイントはもはや時代遅れです。

 

結局は、ポイントはある程度に抑え現金を稼ぐために銀行口座の見直し、定期預金を開始するとポイントはある程度で止まります。

 

特に私の様にdポイントを無駄に4万ポイントも貯めてしまうと、使い過ぎてしまいます。「使って貯める」が普通なので、余計に出費します。

 

これが理解できるでしょうか?

 

貯めるのはいいのですが、「有効期限」のせいで無駄に。

結果的に無料で貯める方法を探し、dポイント活用を考えるとお得。

 

ポイントがどの店舗でも使えれば話しは別だったのですが、店舗が限られるので凄く使いづらいです。

 

これは私が現在、プリペイドカードやQUOカード、dポイント等で20万円以上持っているからこそ、言える事です。

 

やはり、使う場所が限られて来ると当時お得でも、使えなくなります。

今は大丈夫ですが、ポイントは頭打ちも考えた方が長期的にいいです。

 

楽天カード新規入会キャンペーンのお申し込みはこちら

 

8、ポイントは使うと損!楽天カードはお得!まとめ

還元率1%のカードであっても、結局は使い過ぎる可能性があります。ホントに貯まるので、必要ないものまで購入する危険性があります。

 

最悪買ってしまう場合は「売る」前提で買うのも賢いです。

「ポイントが入ったから使おう!」は楽しいですが、還元した意味がないです。

 

本当に追い詰められるとポイントがいかに「使ってしまうものであるか」と言う認識が生まれます。

 

楽天カードの還元率1%は素晴らしいですし、ポイント払いも出来てさらに流動性を増しました。

 

ただし、結局はクレジットカードは使い方、立ち回りが重要と言う事を理解しておくとお得に生活できると思います!

 

楽天カード新規入会キャンペーンのお申し込みはこちら

 

スポンサーリンク