お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

6月24日まで!楽天カードが新規入会キャンペーンで7000p!Yahoo! JAPANカードが10000pにアップ!リクルートカード限定10000p!ビックカメラSuicaカードが過去最高7000p!イオンカードセレクト6000p♪

ライフカードのポイントの使い道は?お誕生日月3倍を有効活用する方法は?

f:id:tuieoyuc23:20180923164907p:plain

出典:ライフカード

ライフカードのポイントの使い道は様々な交換先があり、迷う事この上ないと思います。私はVプリカの5000円分を4800円分で交換した経験があり、お得でした。

 

しかし、ネット専用のVプリカは人によってはネットショッピングをやらない方も多く、お得にならない事も。

 

ANAマイル、dポイント、ギフトカード等に交換可能なライフカードのポイントの使い道や使うタイミングは一体どこか?

 

私のおススメはポイントUP時期や増量です♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、ライフカードのポイントの使い道は様々。まずは私のお得で!

f:id:tuieoyuc23:20180923164954p:plain

ライフカードは独自システムでステージ制度や初年度ポイント1、5倍のカードです。

私が選んだカードは年会費無料ですが、サービス面は充実。

 

ライフカードがまずお得になるのが年会費無料にするポイントの使い方。

年会費が掛かるカードをお持ちの方は年会費によってはお得。

f:id:tuieoyuc23:20180923165150p:plain

出典:ライフカード

ライフカードに年会費が掛かるのが煩わしい方は170pで年会費無料にできます。

使う金額によっては年会費削減の方が計算的にお得。

 

私の場合は年会費無料ライフカードなので、切り替えるのも手段です。

わざわざ年会費を支払う必要がありません。

ただ、サービス面を犠牲にしたくない方は年会費無料もおススメ、と言う話しです!

 

クレジットカードで一般的にネックになるのが年会費と呼ばれており、年会費無料のカードは一般層に大人気です。かくいう私も年会費無料カードが好きで、楽天カードやYahoo!JAPANカードにお世話になってます♪

 

ライフカードは1年に1ヶ月だけ使う貴重なカードです。1、5%の還元を年会費無料で実現できるのは嬉しいですね!

 

ポイント交換を考える、使い方を考える事がなく単純に1ヶ月の間1、5%還元。

普通は1%なので超初心者向けでお得になるカードです。

VISAやMastercardにしてどこでも使える様にしたいです。

 

海外旅行や旅行等をお誕生日月で行くと還元率が1、5%になり最高にお得。

私もお誕生日月は欠かさずライフカードを使います♪

まとめ買いもいいですね。

 

普段は0、5%なので、サブカードでおススメです。話しがそれてしまいましたが、ポイント交換先はお得なタイミングもGoodです!

 

2、1p=5円ですが、キャッシュバックもお得!

f:id:tuieoyuc23:20180923170012p:plain

viasoカードにあるキャッシュバック制度がライフカードに誕生しました!記事時点では、100pOFFで現金でキャッシュバック。

キャンペーン中なので、私もちょっと利用したいところでした。

 

何かとポイント制度はギフト券が多いですが、ライフサンクスポイントの場合は現金キャッシュバックも可能となりました。

 

1000円で5円分が貯まるのですが、現金の場合は4、76円となります。

 

5000円分が4800円で交換できた私と比較すると少しだけ損ですが、現金に交換できるのは流動性があります。

f:id:tuieoyuc23:20180923170505p:plain

出典:ライフカード

 

例え損でも「現金」は大きいです。

好きな商品にする方法もありますが、単純に引き落とし口座に振り込むのもお得。

とにかく「現金」がほしい方は5年有効期限のライフカードもおススメ!

 

あまり噂に上がらないカードですが、私は現実に持っていますし換金も容易でした。

これからは2100p毎に現金にするか迷います♪

Vプリカはネット専用なのでお得なのですが、使い方が難しいです。

 

ポイントがたくさんあって困る方は整理する気持ちで「現金」で定期預金に回し、損した分を取り戻すのも無難。

 

2週間定期、1週間定期の東京スター銀行もあります♪

最高金利はやはりイオンカードセレクトのイオン銀行です。

 

3、ポイント制度を橋渡ししてさらにポイントUP!

f:id:tuieoyuc23:20180923171011p:plain

出典:ライフカード

 

提携ポイント先がたくさんある中で目立つのがANAマイルやdポイント等でしょう。

ポイントを有効に使う事でdポイントならお試し引換券。

ANAマイルは飛行機でお得。

 

還元率以上にお得にする事が可能なポイント制度も交換先にあります。

私が一番お得と思うのは、まとめられるポイントです。

 

1、ライフサンクスポイントを交換

2、別のポイントに増量!

3、還元率以上にお得完成!

 

これがライフサンクスポイントの使い道の1つだと思います。上手くポイントをまとめる事が出来れば還元率1、5%以上を経験する事ができます。

 

私の場合は1、7%~2、1%の還元率となるでしょう。

思いの外、還元率を上昇できた場合、最大で10%の還元率となります。

LINEルートや何かを使うと更に別の視点でもお得です。

 

これは難しいのでおススメできない方法です。

 

f:id:tuieoyuc23:20180923171559p:plain

出典:ライフカード

ポイント交換先がたくさんあるからこそ、流動性も生まれます。auWALLETポイント等も還元率UP時であれば、相当お得になりそうです。

 

画像の中でおススメはdポイント。まさにお試し引換券で2倍、3倍お得になります。

還元率的に言うと、最大3倍なので4、5%を記録する事になります。

これはdポイントに交換してお得になった場合の話しです。

 

ベルメゾンもいいですね!「稼げるサイト経由」でなくてもL-Mallで最大25倍にしつつ、お買い物するとお得。

f:id:tuieoyuc23:20180923171846p:plain

出典:ライフカード

極める事で最大25倍もお得になる事があり、ライフカードの0、5倍を打ち消す様な作りになります。25倍はすごいですね。

 

ポイントの使い道はこうした事を含めてお得に交換していきたい。

 

4、ライフカードのポイントの簡単な使い道はキャンペーン

f:id:tuieoyuc23:20180923172032p:plain

何だかんだWEB上で言われますが、結局はライフサンクスポイントを完全に把握しないと真のお得を経験できません。

 

やはり初心者の方や初交換の場合、4800円分が5000円になったりするキャンペーンがお得なのです。

 

最後はキャンペーンに戻って来る事になります。私も今でもキャンペーンで増量時にポイントUPもします。要するに「極めないと無理」なのです。

 

難しい事を考えず現金。キャンペーン。私も初はキャンペーン時です。

今思うと現金の方が良かったかな?とある意味失敗です。

 

ポイント交換は「楽しく」が最適で「絶対お得になりたい!」と気張らずに行きましょう。そうしないと失敗した時にショックが大きいです。

 

私はポイント交換先はキャンペーンにしました。

そして、私はいいのです。

他の方はどうなのか?視点を変えてみましょう!

 

5、他の方のポイントの使い道は?ライフカードを先代に聞こう!

f:id:tuieoyuc23:20180923172643p:plain

出典:auWALLET

少し視点を変えるだけで全く私の意見とは裏腹になります。実はライフカードはMastercardにする事でauWALLETにチャージでポイントが獲得できます。

 

もちろん、お誕生日月3倍の恩恵はあります。Mastercardを選ばないとauの方は損していると言う訳です。

 

交換先と言うより、ポイント獲得からすでに差が付く事をお忘れなき様お願いします。

人生で大きく差が付いてしまう一手です。

中身を知ると、auでもdocomoでもsoftbankでもお得になる一手があります。

 

又、ポイントの使い道によってはタイミングが関わる事もあります。

私の様にキャンペーンを狙うのもやはり良いとされていました。

安心できる交換先にするか、お届け物の様に地域の特産で嬉しい思いをするか。

 

これも重要なポイントの使い道となります。

 

ライフカードではauWALLETのチャージをしたい場合は確実にMastercardです。確実と言いますが、ヨーロッパ周辺に強いMastercardの弱点はアメリカ周辺です。

 

絶対のカードはないので使用用途を考えて発行して下さい。

 

1、ポイントの交換先でおススメはギフトカード|人気の交換先は?

単純な利便性を考えた時、他の方はギフト券が良いとおっしゃっていました!

私も外れた考えを持つので、「一般的に」を出します。

 

Amazonギフト券

JCBギフトカード

図書券

QUOカード

JTB旅行券

 

この辺りが人気の交換先の様です。更に付け足すとライフサンクスポイントは待てば待つ程、お得になる「おまけ」があります。

 

f:id:tuieoyuc23:20180923173530p:plain

ギフト券には、最大でもの凄い程に「おまけ」が付きます。単純に1500円分の時は1500円分の商品と交換。

 

しかし、10万円分まで貯めるとボーナスで25000円付くと言う脅威のポイント。

私は「交換できるのかな?」の勢いで5000円でダウン。0円です。

キャンペーンだったので、200円分はお得でしたが・・。

 

他の方がポイント限界値まで貯めているかは存じませんが、毎年出費が激しい場合は25000円相当になるまで待つのも手段でしょう。5年の有効期限は意外に強いです。

 

ライフカードのポイントの使い道はまさに上限値まで貯まった瞬間とも言えます。

 

6、ネット決済専用Vプリカもおススメされていました!

f:id:tuieoyuc23:20180923174043p:plain

出典:Vプリカ

実はセブンイレブンやコンビニで売られているVプリカ。私の交換先も「お得!」と他の方もおっしゃっていました。嬉しいですね!

 

ネット決済専用ですが、VISA扱いなのでほぼ全てのお店で決済可能です。デメリットは使わないと金額が減っていく事。休止状態です。

 

即使う予定であればキャンペーン増量を狙い、実際に換金した経験のある私の方法でよいでしょう。専用封筒で送られて来るので、「LIFECARD」の文字がすごいと感じます。

 

私が経験した中ではVプリカもまあまあ使えるカードです。現金の様に端数を使う時に面倒なので、単純に現金の方がお得と感じるかも知れません。

 

こちらのVプリカもおまけ制度はあります。

 

2、「金額だけ」はAOYAMAギフトカードセット

f:id:tuieoyuc23:20180923174517p:plain

出典:ライフカード

金額だけ見ると、1p=5円で1000円で1pで還元率0、5%のライフカード

しかし、AOYAMAギフトカードに変える事で1p=10円のレートです。

 

還元率は1%になり、お誕生日月にスーツ購入で更に1、5%増し。さらに爆発的にポイント還元率を上げる事ができます。

 

ただし、AOYAMAギフトカードセットのみの話しで、新社会人やスーツを購入する予定のある方限定です。例え現金化しても「キャッシュバック」の方が良いでしょう。

 

同じ1000pでも5000円の差が出るため、ギフトカードに変える時は少なくともAOYAMAギフトカードが目に映る事でしょう。

 

ANAマイルだけでは微妙で、1000円で5円は還元率0、5%。それを更に2分の1にしてしまう2、5マイル。ANAマイルであれば、ANAAMEXカードや楽天ANAマイレージクラブカードをおススメしたいです。

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

この様に説明しても「そっか・・・」となる方は多いでしょう。交換品の中には高級お菓子やビール等の食べ物、飲み物もあります。

 

私の個人的感想や他の方は「自分が納得できる商品交換が一番良い」と申しております。他人は関係ないと言う事です。

 

私もそう思います。

 

他の方が「コレいいよ!」と言っても自分の得にならないと何の意味もないです。

「あれ欲しいのにこっちの方がお得だから・・」で商品選ばないのと同じです。

 

自分で悩んで最終的に商品を決めて後悔はしないで下さいって言いたいですね♪

 

7、ライフカードのポイント交換先まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20180923175428p:plain

出典:ライフカード

私が持つ年会費無料カードの中でもライフカードは普段は密かにお財布に入っています。しかし、お誕生日月になると途端に真価を発揮。

 

周囲も認める「よく比較した」カードで、現在の世の中にお誕生日月3倍の年会費無料カードは存在しません。

 

「何もしなくていい」のが最大のメリットでお誕生日月になった瞬間にライフカードの還元率が勝手に上昇します。

 

私は50万円分の出費があった時、3倍(5倍だったかな?)だったので、一気にものすごい程貯まりました。

 

お誕生日月に「ご褒美」の様な感じで旅行や海外旅行をする方はライフカード決済は素晴らしいです。安心のカード+向こうでライフカード決済で最高の旅です♪

 

ANAマイルやJALマイルに強くないカードですが、それはそれで別カードで補完すれば良い話しです。私はライフカードだけは解約しないと思っております。

 

ライフカードのお得な交換先は様々ですが、本当にお得は自分で決めた交換先です。

他の方は「絶対ギフト券!」と言うので参考までに。

 

スポンサーリンク