お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが7000pに緊急アップ!2018年12月17日(月)10:00まで!7日間限定上昇!最後かも!yahooカードが10000pにアップ!リクルートカード限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカードが過去最高8000p!イオンカードセレクト8000pに上昇中♪

Yahoo!JAPANカードがANAマイラーにお得って何?メリットの1つが単純明快で大事

f:id:tuieoyuc23:20180922163548p:plain

出典:Yahoo!JAPANカード

Yahoo!JAPANカードはANAマイラーにもお得と言う記事を見付けまして、私も考察してみました。記事の前日にANAAMEXカードの比較をしたのですが、Yahoo!JAPANカードも陸マイラーANAマイラーにお得の意味があります。

 

私的には単純にANAマイルを貯める事が出来るので、初心者の方で年会費無料で持ちたい方は「ぜひ」と言いたいです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

1、Yahoo!JAPANカードは年会費無料でANAマイルを貯める事が可能

f:id:tuieoyuc23:20180922163823p:plain

出典:価格コム

Yahoo!JAPANカードはTポイントが貯まるクレジットカードで還元率1%で年会費無料。私も2枚目のカードで10000pをもらっており、お得になっております!

 

ANAマイルとTポイントの関係は意外に深く、直結しています。

 

「Tポイントが貯まる」としか記載されていませんが、何故かANAマイラー陸マイラーにおすすめのYahoo!JAPANカード。

 

理由は簡単です。

 

f:id:tuieoyuc23:20180922162453p:plain

画像の様にTポイント1ポイントが0、5マイルに変える事が可能です。マイルは1ポイントで1円と考えても良いですが、ANAマイラーに説明は不要でしょう。

 

初心者の方は半分だけ貯める事ができるのかな?と思って下さい。Yahoo!JAPANカードはTポイントを貯めて交換でANAマイルを貯める事が可能なのです。

 

私の初カードである楽天カードも貯める事ができます♪

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

ANAマイルを貯める時はANAカードをおススメしたかったのですが、クレジットカードを10年ブログ運営した方によると「コレ!」と言ったカードがないそうです。

 

私も超ANAマイルについて調べましたが、LINEルートでも81%還元になり「実質損してないか?」と思えました。現金でそのまま支払った方がお得では?と。

 

ANAマイルは理解しづらいポイント制度で、ANAを日常茶飯事で使う方以外は凄く混乱する要素です。実はANAマイルについて丁寧に説明すると意外に好評です。

 

JALマイルもそうです。

 

その上で、年会費が掛からずANAマイルを半分とは言え、貯める事が可能なYahoo!JAPANカードはお得そのものです。

 

何と言っても、貯めて交換するだけでANAマイルが入手できます。単純明快で分かりやすいのがYahoo!JAPANカードです。

 

と言うのもANAAMEXカード等の新規入会キャンペーンは最大獲得マイルを入れてもお得にするのが難しいです。サービス面は除きます。

 

年会費と獲得マイルだけで見ると相当頭を使う事になります。

例え少し損でも半分であろうと年会費が掛からない事もかなり重要視される時代です。

ここから「半分にならない様にできないか!?」ですがほぼ不可能。

 

ANAマイルを貯めるなら下記カードがおすすめですが、ANAカードは全部において年会費が掛かります。唯一掛からないのが「ANAカードZERO」と言う若年者向けのカードです。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

25歳以下でしたら、ANAカードZEROが良いでしょう。ANAマイルを貯める時に必要なカードと言えるかは人によります。

 

年会費無料でANAマイルを貯めたい時は初心者向けカードとも言えます。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

2、Yahoo!JAPANカードではANAマイレージクラブに加入できない

f:id:tuieoyuc23:20180922164322p:plain

出典:ANAマイレージクラブ

ANAマイレージクラブANA会員向けサービスの1つで交換商品も類まれなるWEBサイトです。「ANAマイラー」を名乗る上で加入しない手段はないでしょう。

 

Yahoo!JAPANカードを持ちつつ、年会費無料にするには、画像左のプリペイドカードを発行する方法です。これで年会費無料でANAマイレージクラブに入会可能。

 

入会と同時にANAマイル付与キャンペーンも開催される事があり、お得です!

ANAマイレージクラブでは、地域の賞品やお得なキャンペーンもあります。

f:id:tuieoyuc23:20180922164718p:plain

出典:ANAマイレージクラブ

私は画像の様な最大30%減額マイルキャンペーン等は見逃す手段はないと思っております。お金がないからこそ、出来る限りキャンペーンをゲットしたい!

 

当然でしょう。お金があっても減額マイルはお得です♪

f:id:tuieoyuc23:20180922164844p:plain

出典:ANAマイレージクラブ

Yahoo!JAPANカードでは、実現できないサービスがANAマイレージクラブに隠されており、私も「入会しない方は損しているだけ?」と思います。

 

せめて、プリペイドカードだけは欲しいところです♪

Yahoo!JAPANカードで貯めつつ、年会費無料でANAマイルを攻略。

これが初心者がまず出来る事でしょう!

 

Tポイントが必要無くても、ANAマイルで簡単にお得になるのがYahoo!JAPANカード。この機能的に言えば、ANAマイルに交換できる全てのカードがお得です!

 

楽天カードやYahoo!JAPANカード、イオンカードもANAマイルを貯める上で問題ないカードです。全て年会費無料。

f:id:tuieoyuc23:20180922165344p:plain

出典:ANAマイレージクラブカード

新規入会でANA旅行券が当選するチャンスもANAマイレージクラブにはあります。又、使った金額に応じて返礼品のふるさと納税もあります!

 

f:id:tuieoyuc23:20180922170016p:plain

出典:ANAマイレージクラブ

ANAマイルを貯めよう!」と思った時、全てが始まります。ANAマイルを無料で獲得する方法はさておき、ANAふるさと納税でお得な年末を送るのも1つの方法。

 

ANAマイレージクラブに入会するだけでここまでお得になります。Yahoo!JAPANカードにはとても出来ない芸当です。

 

だからと言って、入会するだけならプリペイドカードでも十分。ANAマイルを単純に貯める時、Yahoo!JAPANカードも重宝だと思いませんか?

 

まず、年会費無料であれば発行して損はありません。解約も可能です。

もし、「もう少し行けるかな?」と思った時、ANAマイルの勉強をして下さい。

経験があれば、ANAマイルを上手に貯める方法も理解出来て来るはずです!

 

最初から年会費を掛けるより、まず、Yahoo!JAPANカード。私も電子マネーチャージは別カードの方がお得と知りながら、Yahoo!JAPANカードで試しました!

 

やはり、「年会費無料」の強みは出ます♪もちろん、見事に成功です♪

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

3、Yahoo!JAPANカードでTポイントはWで貯まるからこそおススメ!

f:id:tuieoyuc23:20180922170726p:plain

出典:Yahoo!JAPANカード

Yahoo!JAPANカードは利用でTポイントが貯まります。Tカードでも貯まりますが、クレジットカード利用による「クレジットポイント」と言うポイントはポイントカードとは別に貯まります。

 

そのクレジットポイントがYahoo!JAPANカードの場合、Tポイントなのです。

ポイントカードはその場で貯まります。

「クレジットポイント」であるTポイントは翌月にまとめて付与されます。

 

100円で1ポイントはWで貯まる瞬間です。

私も試しました。

 

1、Tカードを出す

2、Yahoo!JAPANカードで支払い

3、Wポイント!

 

実際にTポイントはWで貯まるため、コツコツ貯める事が可能です。Tポイントの有効期限は貯めた、使った時から1年間なので実質Yahoo!JAPANカードもしくはTカードを使っている場合、永久制度です。

 

f:id:tuieoyuc23:20180922171212p:plain

画像の様にYahoo!JAPANカードとガストの分が分かれている事がお分かりでしょうか?この様にWポイントを狙う事が可能です。

 

今すぐに発行する事でTポイントカードのWポイントと合わせてANAマイルが2倍貯まる事になります。普通にTポイントカードだけでは50%の恩恵です。

 

しかし、Yahoo!JAPANカードを使っていない方が今すぐ使い始めた場合、Tポイントが2倍貯まるので、半分の感覚がありません。ANAマイルを2倍に貯めている様なイメージです。

 

これがWポイントやクレジットカードの良いところです♪

もちろん、Yahoo!JAPANカードは「Tポイント」なので、ガストやファミリーマートと言った数多くのお店で1pから使う事ができます。

 

私も200p程度でファミリーマートで無料買いを良くします♪

Wで貯まるので持っていない時の2倍貯まるので、超お得ですよ♪

 

「クレカが怖い」も発行してしまえばお終いです♪

中には貯まるのが楽しくて数万ポイントとか稼ぐ方もいますね!

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

4、ANAマイルを賢く交換する方法はないか?Tポイントを極めるのが早い

Yahoo!JAPANカードでANAマイルをお得にする時、やはり無料でも貯めたいはず。

コツコツ派は特にこの傾向が強いです。

 

f:id:tuieoyuc23:20180922171809p:plain

私の画像ですが、Q&Aの回答でTポイントが2ポイント入っています。

Tサイトのアンケートによるポイントですね♪

もちろん、無料です♪

 

「使って貯める」もお店のキャンペーン等を利用して楽しいですが、無料で貯める方法も悪くありません♪

 

ちょっと貯めようかな?を通常ポイントで貯めればANAマイルに交換するスピードを速める事が可能です!

f:id:tuieoyuc23:20180922172036p:plain

出典:Tサイト

ストレスなく貯める事が出来るならANAマイル交換の通常ポイントを宝探しくじ等でコツコツ貯める事ができます!

 

「Tサイト」は古くからあるサイトでTポイントを無料で貯める事ができます。

たまに開催する「宝探しくじ」では、最大1万pが当選します♪

 

今引いて見ましたが、Tポイントアプリのスロットをやると3p取得できる様です。

f:id:tuieoyuc23:20180922172411p:plain

新規登録で30pのTポイントもついででした!合計でANAマイル換算で16、5マイルを入手した事になります♪

 

Tポイントも無料で貯めるコンテンツを極める事でANAマイルも貯める事ができてお得。30%減額の時を狙い、ANAマイルで航空券を入手すればほぼ同等の還元率です。

 

f:id:tuieoyuc23:20180922164718p:plain

出典:ANAマイレージクラブ

実質的に難しいですが、ANAマイル航空券が高いからこそ、最大30%減額マイルがお得になります。数マイルでは意味ないですが、航空券の様に高いと30%減額マイルも爆発的に大きくなります。

 

3万円なら最大9000以上円お得。10万円なら3万円以上お得になる計算です♪

その時のためにTポイントで貯めておくと・・??

超爆発的にお得です!

 

「0、5%になるのか」だけでなく、ANAマイレージクラブ自体のキャンペーンも利用すると圧倒的にお得が体験できるのです。

 

上手く噛み合わせるには経験が必要です。私も記事を記載しているので、出来ると言えば出来ますが、今は海外や旅行する予定はないので、残念!

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

5、ANAマイルを年会費無料で貯める方法はYahoo!JAPANカード?まとめ!

f:id:tuieoyuc23:20180922173047p:plain

TポイントからANAマイルに交換可能。これを知って入ればOKです。

私の様にTポイントをコツコツ貯める事が出来れば、ANAマイルもお得の証拠。

 

全ポイント制度は意外にANAマイルに通じているので交換方法を極めるのもお得。

f:id:tuieoyuc23:20180922173225p:plain

出典:Yahoo!JAPANカード

貯まったTポイントは無理にANAマイルに交換する必要もありません。ガストやTUTAYAファミリーマートで普通に使えます。ENEOSでも使えますね!

 

f:id:tuieoyuc23:20180922173241p:plain

出典:Yahoo!JAPANカード

また、Yahoo!ショッピングでもお得なクレジットカードなので、単純に還元率を上げて、購入する方法もお得です。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

ANAマイルを入手するためにYahoo!JAPANカードが絶対的な存在ではありませんが、普段からYahoo!ショッピングや5の付く日等を知っている方はすんなりお得になります。ついでにANAマイルを貯めている感覚ですね。

 

実はTポイントを貯めているだけでANAマイルも貯めている事実。

私も知った時は驚きました!

 

ANAマイルを貯める上で重要な存在ですが、ANA便を利用する上で空港でおススメされるカードが下の2つです。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

最安値で持てるANAAMEXカードは他の方もおすすめしており、ANAAMEXゴールドカードからグレードダウンする程の効果を持ちます。

 

サービス面はGoodで年会費が許せるならおススメしたいです。

 

それでもYahoo!JAPANカードは年会費無料でANAマイルを貯める事ができるカードです。私としては初心者はまずYahoo!JAPANカード等で貯め始めて欲しいです。

 

新規入会キャンペーンもあり、損はしないはずなのでお試しで発行してみてはいかがでしょうか?

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

 

スポンサーリンク