お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カード9月25日(火)10:00まで7000pに緊急UP!お買い物パンダモバイルバッテリーが当選するかも!?yahooカード毎週末10000Pにアップ!リクルートカード毎週末限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカード(4月26日)上級者愛用の理由は?等。VIASOカード更新(4月27日)、リクルートカードは2018年最高は9000円。公式で確認♪楽天カードは現在、5000p。月間アクセス3万2千突破!

Yahoo!JAPANカードの完全ガイド2018年!ポイント還元率や評判等、噂の部分は気にしない方がいい

f:id:tuieoyuc23:20180914185017p:plain

Yahoo!JAPANカードJCBで持っていますが、3年程度使った感覚的にはnanacoチャージは本当にお得を感じました。

 

Yahoo!JAPANカード見納め記事です。

 

0、5%還元ですが、10000p新規入会キャンペーンもあり楽天カードと対をなすだけあり、ポイント還元率も1、0%でお得。

 

年会費無料でネットショッピングではヤフーショッピングがお得。

Tポイントは最大17倍と週末限定キャンペーンも魅力。

 

 

スポンサーリンク

 

 

1、Yahoo!JAPANカードとは?

Yahoo!JAPANカードとはソフトバンクが運営する「ワイジェイカード」と言う会社が発行しているカードです。

 

「ワイジェイカード」は「YJ」と書き、Yahoo!JAPANカードの頭文字を持って来た結果です。

 

・還元率1、0%

・年会費無料

・ヤフーショッピングでお得

・Tポイントが貯まる 

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

2、作成に必要な年会費や使い方は単純

作成に必要な年会費は完全に無料です。私も持っているカードで年会費は請求された事がないので、間違いありません。

 

入会金や解約手続き、事務手続きも全て無料。

楽天カードと同じく全てが無料カードなので、初心者におススメできるカードです。

 

私の様に最初が新規入会特典目的でもお得になるカード。

 

1、1回払いを使う事で手数料は掛かりません

リボ払いや金利手数料で不安だった私ですが、Yahoo!JAPANカードは1回払いのみで使う事で手数料は掛かりません。

 

3年使っていて不正利用もありませんし、噂はただの噂です。

顧客満足度1位の「楽天カード」と比較してもYahoo!ショッピングを使う時お得。

 

手数料云々は言い出すと長いので、とにかく「1回払いならOK」で理解はOKです。

海外についてはまた別に。

 

2、TポイントカードとYahoo!JAPANカードでWポイント

基本的な使い方は発行後にWカードで対応可能。

 

1、お店に行く

2、Tカードを出す

3、「クレジットカードで」と言う

4、Yahoo!JAPANカードを出す

5、次回から繰り返し

 

Yahoo!JAPANカード自体にもTポイントカード機能が付きますが疑う方はWカードでも十分です。

 

普通に使っていれば、問題なくTポイントを付与してくれます。

f:id:tuieoyuc23:20180914173800p:plain

実際はこの程度でしょう。Wでお得なので、68pです。

TカードとWで2倍の計算です。

 

新規入会の10000pがなかったら実質「お得なの?」と言いたいカードになりそうです。

 

上の画像パターンはyahooショッピングなし、ポイント1倍。Wポイントのみ。

最大17倍のパターンやお得キャンペーンをプラスすると?

 

Tポイントが1156pに跳ね上がる訳です。

基本的なヤフーショッピングに関しては下の記事を参考にして下さい。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

ヤフーショッピングは普通に使っていても「5の付く日」でお得。

基本的にヤフーショッピングは「5の付く日」がおススメされています。

私も「簡単にお得」を考えた時は同意見です。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

2、Yahoo!JAPANカードの審査基準はユルイのでおススメ

審査基準

・年収・・・・・300万円以上なら確実(100万円でも)

・就業形態・・・主婦OK(無職でもいける)

・その他・・・無職とネット事業は違います(証拠あり)

・その他2・・個人投資家OK

・かなり「年収」や「持っているお金」に左右される

 

発行をためらっている方は審査基準など見る必要もないくらいです。

基本的にYahoo!JAPANカードは審査がユルイです。

 

全カードに言える事ですが、「安定収入」はどうでも良い様子です。

延滞や滞納がなければかなり。

審査通過率は100%近いでしょう。

 

専業主婦や年金受給者もOKなYahoo!JAPANカードは新規入会もさながら、審査基準も緩く還元率1、0%で有名なTポイント。

 

初めてはもちろんですが、審査に関してはあまり気にする事はないはずです。

ちなみに無職でも通ります。

後から無職になってもそのまま使えるそうです。

 

公式でこう書かれていました。

Yahoo!JAPANカードは主婦・学生の方でもOK!(18歳以上・高校生以上除く)お申し込みには印かん不要!(24時間いつでもOK) 

 

公式サイトで記載されている事も嘘ではありません。高校生でなければいいので、大学生になったら即10000pをもらっておきたいところ。

 

又、「家族カード」であれば新規入会ポイントはもらえませんが、即子供に向けて作る事ができます。

 

私は別カードで無職でも通った経験のある方を知っています。

Yahoo!JAPANカードも良いですが、「イオン」を使う方はイオンカードです。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

3、盗難保険やショッピングガード保険は?

盗難保険やネットショッピング保険、カード紛失保険は私がもっとも気にしなかった部分ですが、皆さんは気にする様です。

 

1、通販サイトからの情報漏れ

2、カードを盗まれた

3、紛失

安心の保険により・・

  負担0円!

 

年会費無料のYahoo!JAPANカードを使う上で不正利用も気にしたいところです。

3年の利用がありますが、一度も不正利用なし。

 

Yahoo!JAPANカードの言う通り、裏に氏名を書きしっかりルール通りに使っている事で不正利用の時に負担が0円。

 

適当に使う事なく、補償してくれる様に使っている事が条件です。

「いざ!」と言う時に補償が付かないと困りますよね。

例え100万円不正利用でも自己負担が0円になります♪

 

1、ヤフーショッピング&ヤフオク利用者は欲しいカード

f:id:tuieoyuc23:20180914180308p:plain

ヤフーショッピングとヤフーオークションのお買い物保証が一番の決め手でしょうか。

買った商品が壊れていたりは90日間保証。

 

1、コップが割れていた

2、カメラが盗まれた

3、自動的に保証!

 

現金の支払いでは保証は付かず、損をするだけですがYahoo!JAPANカードを使って決済した商品は90日間保証付き。

 

瀬戸物やコップ等の割れやすい商品をヤフーショッピングで購入する場合はぜひ保証を付けておきたいです。

 

現金払いしている方は実質損です。

ヤフーオークション

 

オークション商品はトラブルが多く、厄介です。中には元々壊れている、とかあります。

 

Yahoo!JAPANカードがあれば、ショッピング保険が90日間保証されるのでヤフーオークションで買った商品に安心する事が可能です。

 

Yahoo!JAPANカード会員がYahoo!JAPANカードを利用して、保険期間中に購入した商品購入日(配送等による場合には商品の到着日)より90日以内に、破損、盗難、火災などの偶然の事故により損害を被った場合に、所定の金額を補償します 

 

公式の引用ですが、Yahoo!JAPANカードの効果は発行した後も続くと言う訳です。

ヤフーショッピングやヤフーオークションをお使いの方はYahoo!JAPANカードで安心を求めておくのも良い方法です。

 

私はヤフーショッピングを使う際はYahoo!JAPANカードです。

使いやすい還元率1、0%でTポイントはファミリーマートで消費します。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

4、Tポイントが貯まりやすく、お得しかない

f:id:tuieoyuc23:20180914181509p:plain

出典:Yahoo!JAPANカード

100円=1pで貯まり、1倍でも68pを貯める事に成功。

Wポイントで最大17倍にして1156pにする事が出きれば相当贅沢出来ますね。

ガストで無料食いも出来そうです♪

 

Amazon楽天市場と商品を比較して使い、5の付く日を狙う事で超お得です。

実質商品の値段から相当お得になる気配がします♪

 

Tポイント加盟店が多い事もあり、例え小額のポイントでも1円分から消費する事が出来て、牛丼やファミリーマート、ガストでお得を感じずにいられません。

 

実際に100p貯まったらすぐ使う方式をしているので、Yahoo!JAPANカードのTポイントの貯まりやすい仕様は私の人生の架け橋になったでしょう。

 

大げさですが、TポイントのWポイントはお得!

コレは譲れないですね♪

 

他にも近くにウエルシアがあればポイントを1、5倍に出来るのでお得。

キャンペーン時に利用を考えても良いでしょう。

 

二重にポイントが貯まる制度はどのカードでも変わりませんが、Tポイントを普段から使う方は重宝。全てのカードの中で初心者向けのカードと言える部分も。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

1、期間固定ポイント等、不明な部分も

デメリットと言えば期間固定ポイント等、最初は分からない事が多いパターンです。

使っている内にどのポイントなのか理解出来てくるはず。

 

一応軽く触れておきます。

・期間固定・・・使える期間と場所が固定

・通常・・・・・普通にいつも通りのTポイント

・ストア・・・・限定的なポイント。コジマやAmazonポイント等の事

 

Yahoo!JAPANカードのポイント制度は主に3つになっていますが、基本はW。

3倍と記載されているのが非常に勘違いの元ですが、実際は2倍です。

最大で17倍は5の付く日等を利用する事で可能。

 

特にソフトバンクの方が有利になる制度もあり、携帯会社によって多少左右されるのは微妙にデメリットです。

 

ただ、デメリットを差し置いてもヤフーショッピングを利用する目的であれば発行してOKです。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

5、批判される理由がない|海外利用には微妙?

f:id:tuieoyuc23:20180914183742p:plain

出典:Yahoo!JAPANカード

ショッピング保険もあり、新規入会ポイントは10000pと高く即お得。

中には入手できない方もいるそうですが、取得方法を知らないだけ。

 

私はしっかり10000pもらっていますから、下の記事で。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

私はYahoo!JAPANカードを持っていますが、10000pキャンペーンを持っている状態で言える事は「批判される理由がない」事。

 

使い方を誤る事がない限り、噂は所詮噂です。

新規入会以来、一度もオペレーターのお世話になった事がなく請求は大体自分のせい。

 

クレジットカードの不正利用が言われ続けますが、気にするだけ無意味。

 

デメリット意見

・音声がなかなか出ない

・ステータスがない

・デザインは結構良い

・会員専用サイト「?ないと思う」

 

ポイントはヤフオクやyahoo関連のサービスであれば結構貯まるとの意見。

私の様にわざわざ1倍で試す事はないと思いますが、良くも悪くもヤフー関連向け。

 

あまり使わない方でも「安心のTポイント」で発行価値はあります。

私が発行した理由は新規入会とTポイント。

実際に使った感想としては、楽天カードの方がキャンペーンでお得。

 

楽天カードを持っている方はYahoo!JAPANカード。

1枚も持たない方は初カードでもある楽天カードをおススメしたいところ♪

 

 →Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

 

6、Yahoo!JAPANカードは初心者向けカード2018年以降に持つなら

f:id:tuieoyuc23:20180914183917j:plain

2018年以降でYahoo!JAPANカードを持つならしっかり内容を把握した方が良いでしょう。

 

新規入会目当てでもまあ、失敗はしません。

 

いつでも解約は出来ますしお金も掛かりません。

「もらったら解約」は半年間は耐えて下さいね?

 

現在はnanacoチャージによるJCBの優遇も無くなりましたし、VISAでもMastercardでもあまり変化がないです。

 

Mastercardのみ、suicaやアップルペイでチャージとかありますが、これもカード会社によるところがあり、調査が必要。

 

カード選びも深いところまで見るか見ないかが問題です。

私の場合は5、6枚発行して「いいカード」を見つける荒業に出ました!

 

結果的に言えば不必要なカードも視えて来る良い方法です。

「そんなので大丈夫?」と言いたいですか?

 

またも楽天カードでザクザク貯めております♪

ちょっと楽天カードだけのポイントではないので、卑怯なので出しません。

 

年間3万円を達成した後、年間4万円に向けて良いペースです。

現在は3800p程度あります。

更に1600p~1700p程度予定です。

 

楽天スーパーポイントも極めて来たので、初カードは楽天カードもやはり。

Yahoo!JAPANカードも楽天カードも持っていて、どっちもお得にポイントが貯まります。

 

「どっち?」と言われると「どっちも欲しいところ」としか言い様がないです。

実際に2つとも発行してWポイントをやったりするので、お得です。

 

ヤフー関連でお得中。楽天市場でもお得中。

銀行でもお得、保険も付く。

 

ちょっと話しがずれましたが、Yahoo!JAPANカードのnanacoチャージや楽天カードのキャンペーン等、嬉しい部分で決めても良いかと思います♪

 

もちろん、別記事も見て頂くと本当にお得なカードも分かるはずと思います。

とりあえず、初心者におススメは下のカード。

 

Yahoo! JAPANカード のお申し込みはこちら

楽天カード新規入会キャンペーンのお申し込みはこちら

 

スポンサーリンク