お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが7000pに緊急アップ!2018年12月17日(月)10:00まで!7日間限定上昇!最後かも!yahooカードが10000pにアップ!リクルートカード限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカードが過去最高8000p!イオンカードセレクト8000pに上昇中♪

Yahoo!JAPANカードはJCBで選びましたが、実はVISA/Mastercardの方がお得です。これから選ぶ方は国際ブランドを意識した方がいいかも知れません

f:id:tuieoyuc23:20180801172857j:plain

Yahoo!JAPANカードJCB以外で作った方はすぐに切り替えるべき、様の記事があります。

 

確かに言われている事は役立ちますが、若干変更になっている部分もあり私としてはVISA/Mastercardの方がお得。

 

理由はnanacoチャージで全ブランド共通でチャージ分が付与されるためです。

もちろん、VISA/Mastercardの特性的な話しでもあります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

1、Yahoo!JAPANカードを持っているとnanacoチャージがお得?

実際、nanacoチャージをする場合はリクルートカードの方がお得。

 

しかし、Yahoo!JAPANカードを持っている方が少しでもお得になる時にnanacoチャージの事は知っておくと無難です。

 

理由は自動車税nanacoポイント、固定資産税、住民税等がお得なためです♪

 

セブン・イレブンは収納代行で税金の支払いを還元できる!

セブン・イレブンは「収納代行」で税金の支払いを認めているコンビニです。

私も2018年の6月か7月に支払って来ました!

 

コンビニならどこでも収納代行をしていますが、肝心なのがnanacoで支払える事。

Yahoo!JAPANカード1枚持ちであればぜひ知っておきたい節約方法。

それがnanacoチャージです。

 

nanacoとYahoo!JAPANカードは密接な関係にあり、全ブランドでnanacoチャージするとポイントが付与される仕組みです。(0、5%還元)

 

この特性はnanacoチャージに対応したYahoo!JAPANカード等でお得になる独占お得還元です。

 

nanacoチャージでポイント付与はクレジットカードを知っている方は当然の区域。

2018年もnaancoチャージでポイント付与されてお得になる直前です。

 

話しは別ですが、omuni7でnanacoポイントを付与されて、500円程度お得になっておきました!nanacoポイントも無料で稼げる時代です。

 

同じ無料で稼ぐコンテンツとしてnanacoチャージは非常に使える機能。Yahoo!JAPANカードをお持ちであれば、nanacoチャージでポイント獲得は当然でしょう。

 

現金で支払うのが普通ですが、nanacoで支払いができるならチャージ分はお得って事になります。

 

20万円の税金であれば単純にチャージ分で1000円。

これが一生続きます。

 

お分かりでしょうか?

 

クレジットポイントもたかが0、5%ですが、税金をまとめて支払う時nanacoチャージして支払うと0、5%も毎年、1000円ずつお得。

 

単純に100万円なら1万円です。

幾つもnanacoカードを持っていれば全カードにチャージずればいいだけです♪

チャージする場合、直前だと間に合わない話しを前にしました!

 

予め設定しておきましょう。

 

話しはセブン・イレブンでnanacoチャージで支払う話しに戻ります。

当然お得だと思います。

これが、前にJCBでしかダメでしたが、VISA/MastercardでもOKになりました!

 

結果的に言えばJCBの重みって何なのか?

 

ここに話しが飛ぶところです。

どうせならお得な国際ブランドを選んでおきたいのは事実なはずです♪

 

【Yahoo! JAPANカード】

 

2、Yahoo!JAPANカードをJCBで持っていますが、損する体験談

tuieoyuc23.hatenablog.jp

選ぶ際の肝心な記事は上記記事で記載されています。

今回の記事では体験談です。

 

JCB持っててもたいしてお得にならない事が分かって来ました。

 

Yahoo!JAPANカードには2018年の8月1日時点でディズニーデザインがなく、デザインを選ぶ時に迷う方はJCBの意味が超ありません。

 

ディズニーデザインは確実にJCBを選ぶ事になるのでYahoo!JAPANカードでVISA/Mastercardを選んだ方がある意味お得。

 

上記記事の下にある、入会後のキャンペーンも大差ありません。

実際、JCBを選ぶとnanacoチャージも0、5%で他ブランドと変わりなし。

損するだけです。

 

決済はVISA/Mastercardの方が優遇されますし、JCBの意味が現在全くないです。

あえて言うならカードデザインです。

JCBが黒くなるので、ブラックカラーがなかなかに栄えます。

 

ステータスとしては「Tポイント」のデザインがダメなので、ステータス性は皆無。

結局ステータスを求める時、Yahoo!JAPANカードは「ない」のです。

 

2年、3年持っていましたが、JCBを選ぶと還元率1%で支払いができないお店がある・・・これはYahoo!JAPANカードの良さを潰している様なもの。

 

そうだと思いませんか?

 

自分で持っている国際ブランドなのでダメな点が視えて仕方ないです。

VISAを選んでいれば全てが解決していました。

 

1つの点だけ見ても国際ブランドは世界シェアNo1のVISAはお得ですね。

JCBを選びたい時は絶対にJCBになるディズニーデザインを選ぶ時でいいでしょう。

 

ただ、だからと言ってVISAだけにすると下の記事の題名だけでも理解は十分。

・・・まあ、何か起こるのです。

国際ブランドは5つ(7つ)ある以上、全て持たないと何か不都合な事が起こります。

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

JCBの評判通りといった感じで下の記事で使った率直な体験談を記載しています。

ほぼWebで言われている通りの理解です。

新規入会、Tポイント、年会費永年無料。

 

基本的に1つクレジットカードを持つと違います♪

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

1、意外とJCBのキャンペーンは多く、クレジットカードで選ぶ事が多い

複数枚持つ予定のある方でも国際ブランドで迷うはずです。

JCBを選ぼうが関係ない時・・・画像を見せましょう。

f:id:tuieoyuc23:20180801161210p:plain

出典:ビックカメラSuicaカード

 

f:id:tuieoyuc23:20180801161218p:plain

出典:セブンカード・プラス

 

全然別のカードのキャンペーンです。発行の時にJCBブランドを選ぶとキャンペーンポイントが大幅にUPする事があります。

 

R社のカードでもJCBを選ぶ事で抽選チャレンジ。更にJCBのみのキャンペーンが多いのが特徴です。

 

これで全くJCBを選ぶ必要のないYahoo!JAPANカードでJCBを選択。

この意味が分かりません。

 

キャンペーンを適用させたくなる様に「JCBを選んでね?」と言っている様なキャンペーンがクレジットカードに非常に多いです。

 

・例えば上記の新規入会で1000円ずれる。

・更にJCBブランド専用でディズニーデザイン(3社)。

・最後にJCBでしか応募できないキャンペーンが存在する。

 

クレジットカードを選ぶ時にYahoo!JAPANカードを発行してもまるで問題ないのですが、VISA/Mastercardの方が後々の事も考えると超お得。

 

解約して再入会すればいいのですが、審査に通る保証はないです。

最悪、カードを失う事になるのであまりおススメできない方法です。

 

後、一度解約すると半年間ダメって事もありますので慎重に。

例外としてディズニーデザインの新デザインカードの場合は通りやすかったそうです♪

 

私は別カードを知らずにJCBを選びましたが、現在では私が発行した時の優位点であるnanacoチャージの還元率1%もなくなりました。

 

全ブランド共通で0、5%になった時にVISAの方が優位性が高くなってしまったのです。

 

現在は、全ブランド共通で税金の支払いもできますのでJCB以外でも全く問題ない、とこうなります。

 

【Yahoo! JAPANカード】

 

3、Yahoo!JAPANカードをJCBから切り替えるべき?

私もJCBブランドを持っていますが、Yahoo!JAPANカードをJCBから変更する予定は結構高いです。現状はJCBのまま様子見です。

 

VISAの方が決済手段として高くYahoo!JAPANカード1つの方はすぐにでも変更した方がお得になる可能性があります。

 

私の場合は複数枚持っているので、Yahoo!JAPANカードがダメでも別カードがあるため、肝心な時に対処できました。

 

ただ、Yahoo!JAPANカードをメインカードにしたい場合はJCBブランドだと数年前から変わらず、海外で弱いです。

 

ショッピング保険等もプラチナ補償を付加しないとランクインすらしません。

せめてVISA/Mastercardにして海外で強める、決済手段として強めた方がお得です。

 

還元率も使えないお店に限って高かったり使ったりします。

私の経験なので、JCBのみの所有は止めておくといざと言う時に困りません。

 

結論~切り替えるべきか?~

・メインカードの場合、VISAにした方がいいです。(アドバイスです)

・別カードで補助できる場合、様子見です。

 

そこまでポイントにこだわらない方も「決済できないと困る」場合もあります。

完全なキャッシュレスや分割払いを目指す場合はVISAブランドがお得でしょう。

 

JCBも年に数回引っ掛かるのでおススメできない心があります。

2017年度は4回(3店舗)でした。

 

何だかんだでJCBが使えない事が多いので、VISAをおススメしたい!

1回使えない「仕方ないか」で終わり。

次も「ああ、そう言えばここで使えないんだっけ」で終わり。

 

結局、ズルズルと年に高い還元率のいいところに限って損する。

数回これを作ってしまうと、上手く行かなくなります。

 

Yahoo!JAPANカードに限ってはJCB「NG」になりそうなので、怖いです。

自分の持っている国際ブランドですが、2、3年良い点がなく落ちていくばかりです。

 

JCBで選んR社のカードは成功の感じがします。

これで差が明らかになったのです。

 

別に変わらないか?

 

この様に思って使っていると別カードの時に差が開いている事を確認できます。

経験なので、持っていない方は理解できないと思います。

 

JCBはYahoo!JAPANカードではNG。

この意見は恐らく揺るがないでしょう。

 

使い勝手を選ぶならVISA/MastercardがGood!

 

【Yahoo! JAPANカード】

 

4、Yahoo!JAPANカード持ちはnanacoチャージを始めた方がいい♪

私も今年はnanacoチャージする予定ですが、今すぐに始めた方がお得。

nanacoチャージに税金支払いは癖にした方がいいでしょう。

 

毎年還元できる事が目の前にあるのにやらないと節約を1つやってない事になります。

私も数千万円貯めた経験がありますが、節約は1つ逃すと一生損します。

 

貯めるお金は入るお金からなので、入るお金を増やす以外では出費を減らすしか方法がありません。

 

増やす方が早いですが、使わない方法も2つ目です。

節約は今の入るお金で可能なので、普通は2つ目を使います。

 

結局は増やすお金も減るお金も意識すると意外に貯金が出来る人に変わります。

数千万円貯めた人でないと多分分かりません。

 

数千万円貯めた人の台詞

クレジットポイントは非常にお得で、オーバーテクノロジー

これをやらないで「節約できます!」は微妙。

 

もちろん、その方はバンバンクレジットカード払い。

常に還元率を意識し、基本はYahoo!JAPANカードの様な年会費無料。

 

私の様に1000万円程度しか貯めた事がなくては説得力もありません。

 

しかし、nanacoポイントの様に数円でも数十円でも普段ない「お金を節約できた」事はとても大きいです。

 

普通は出費で終わるものが数百円出費しなくて済みます。

1000円あれば数千万に出来ます。

数百円あれば意外にお金持ちの道が開きやすい事になります。

 

nanacoチャージの1円、2円の出費を「何だそれくらい」と言っていると結構損していると思いませんか?

 

偉そうに言いましたが、nanacoチャージのポイントは還元率的に超お得なんですよって事を言いたかった訳です・・・。

 

Yahoo!JAPANカードしか持っていない方は、nanacoチャージだけでなく、色々な事を試した方がお得です。

 

お金に困っているからこそ、クレジットポイントも確実に取得していくべきです。

私も実は困っているのですが、結構色々な事に手を出して数ヶ月で楽になりました!

 

やった事と言えば「やってみる」事で特別凄い事をしてないです。

nanacoチャージもその1つです。

 

Yahoo!JAPANカードをJCBで微妙ですが、Yahoo!JAPANカードを持っている以上は使い倒そうかな?・・とこの様に考えます。

 

VISA/Mastercardの方がお得なので、発行する際はJCB以外がお得。

どうしても私と同じJCBがいい方はJCBでいいのではないでしょうか?

 

【Yahoo! JAPANカード】 の申し込み♪

 

スポンサーリンク