お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カード7月23日まで7000pにUP中♪毎週末限定でyahooカード10000Pにアップ!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカード(4月26日)上級者愛用の理由は?等。VIASOカード更新(4月27日)、リクルートカードは2018年最高は9000円。公式で確認♪楽天カードは現在、5000p。月間アクセス3万2千突破!

Yahoo!JAPANカードの国際ブランドはVISA/Mastercard/JCBのどれがいいの?私はJCBで何となく発行しましたが、選んだ方がお得です

f:id:tuieoyuc23:20180701190944j:plain

Yahoo!JAPANカードの国際ブランドはVISA/Mastercard/JCBがありますが、国際ブランドはしっかり選らんだ方がいいと言うのが私の意見。

 

題名通りJCBブランドを選びましたが、nanacoチャージに使ったり、普段から還元率1%なので使いやすく感じます。

 

Yahoo!JAPANカードの国際ブランドによる違いと発行したJCBでダメだった事、良かった事をまとめておきましょう。

 

Mastercard/VISAを選んだ方がきっといらっしゃるので、私はJCBブランドの記事を書こうと思います!

 

【目次】

1、Yahoo!JAPANカードはVISA/Mastercard/JCBのどれがいいの?

・VISAのメリット/デメリット

・Mastercardのメリット/デメリット

JCBのメリット/デメリット(私が選んだ理由も)

2、結局はVISA/Mastercard/JCBのどれもお得もデメリットもある

3、入会後のキャンペーンに違いは?

4、Yahoo!JAPANカードで色の人気はどれ?

(券面デザインを参考にしよう!)

5、国際ブランドの比較はカード発行毎がおすすめ!

 

スポンサーリンク

 

 

 

f:id:tuieoyuc23:20180621175233p:plain1、Yahoo!JAPANカードはVISA/Mastercard/JCBのどれがいいの?

Yahoo!JAPANカードはVISA/Mastercard/JCBのどれがいいのかと言われれば、お好きなブランドを選んで欲しいです。

 

国際ブランドはYahoo!JAPANカードに限らず絶対に選ぶ事になります。

3つ持っていないと、損した話しを前に記載しました。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

支払いができないと還元率は0%ですから、なるべく使えた方がいいです。

Yahoo!JAPANの場合、大体はパターンがありますから、下で決まります。

 

1、nanacoチャージや税金(Yahoo!公金払い)

2、単純に入会キャンペーン

3、クレジットカードで単純に還元したい

4、Yahoo!系列でお得になりたい

5、Tポイントをもっと貯めたい

 

私が調べて、大体の人の悩みを聞いていると結構Tポイントを求める人が多いです。

上記5項目の内、「3」の場合、VISA/Mastercardがおすすめです。

 

お店を調べて行くと分かりますが、意外にJCBで支払えない事があります。

VISA/Mastercardの場合、新サービスでも支払いができない事がなかったです。

 

単純にYahoo!JAPANカードで還元したいのならVISA/Mastercardがいいでしょう。

ただ、「単純に」と言いつつ、クレジットチャージできないと意味がないって人もいるので、「1」が同時に重要になる事も。

 

nanacoチャージは3ブランド共に0、5%で還元可能です。

 

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

Yahoo!JAPANカードの入会するなら金土日です。審査は金曜日の夜でも全く関係なく、通ります。(何故か私も金曜日の夜でした)

 

週末限定で10000p・・・の新規入会キャンペーンのもらい方等は別記事でお願いします。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

1userしか付いてないわりに検索結果では上位なんですよね・・・不思議です。

入会キャンペーンは置いておきましょう。

 

普通にクレジットカードを使いたいって方の場合、あまり関係ないのが国際ブランド。

私も最初は「何コレ?」となりましたが、初めてだと何故かJCBを選びたくなります。

日本の国際ブランドって事もあり、私もJCBです。

 

はっきり言って、JCBもVISAもMastercardもYahoo!JAPANカードにおいて大したメリットの差はありません。

 

普通に使っていて、デメリットだったのはJCBで支払いができないお店があった事。

「どうせ1つだけでしょ?」って思いますよね?

使えなかった店舗は1つです。

 

その後に新サービスでまた1つ。

これまでだろうと思ったら、今度は改悪。(nanacoチャージ)

 

JCBって嫌われてるの?くらいにサービスの悪化がひどいです。

これは個人的な意見なので、スーパーや自分の普段使う店舗で使えれば問題ないです。

 

ただし海外旅行になると話しは別で、国際ブランドは結局3つ持たないとダメです。

こういったデメリットがあるので、VISA/Mastercard/JCBの3つを比較しました。

 

「そこまで考える!?」ってくらいの項目が並ぶので、ぜひお読み下さい♪

 

Yahoo! JAPANカードのお申し込み

 

f:id:tuieoyuc23:20180621175255p:plain1、VISAのメリット/デメリット

Yahoo!JAPANカードの国際ブランド「VISA」で考えられるだけ、調べられるだけメリット、デメリットを記載します。

 

まず、nanacoチャージは0、5%還元。(リクルートカードの方が優秀)

「何ソレ?」の方はザッと流して結構です。

 

分割払いによる違い・・・・なし

カード引き落とし日・・・・27日

明細・・・・・・・・・・・変わりません

ログイン方法・・・・・・・変わりません

本人認証・・・・・・・・・変わりません

問い合わせ・・・・・・・・カードの裏にある

 

世界シェアNo1となっているVISAは海外の優待サービスが充実しており、VISAを知らない人は海外にほぼいないでしょう。

 

支払いの時にVISAを差し出せば通じますし、主にハワイ、グァム、アジアで有効です。

VISA対応のATMが多く、免税店では15%OFFになる事があります。

海外キャッシングも使えます。

 

デメリットはMastercardの国では使えない事。

こればかりは仕方ないです。

 

f:id:tuieoyuc23:20180621175255p:plain2、Mastercardのメリット/デメリット

プライスレスジャパンでの優待がお得になるMastercardは積極的な独特なキャンペーンが豊富です。食べログ等でお得になる様に特典が用意されています。

 

・ウェルカムドリンク

・デザートサービス

・飲食代金10%~15%

 

Mastercardが謳う「お金では買えないサービス」通り、Jリーグのチケットプレゼントやプライスレスジャパンからクーポンをもらう事ができます。

 

Yahoo!JAPANカードと全く関係ない話しの様に思えて、Mastercardブランドを選ぶと裏にこれだけのサービスが隠されています。

 

分割払いやカード引き落とし日等はVISAと同じです。

 

f:id:tuieoyuc23:20180621175255p:plain3、JCBのメリット/デメリット

JCBは海外主要都市で日本語でサポートしてくれるサービスが非常に心強いです。

JCBプラザラウンジ等も充実しており、旅行中に休憩できます。

 

・ドリンクサービス

マッサージチェア

・日本語雑誌・新聞の閲覧

・手荷物預かりサービス

 

海外利用に弱いのが唯一のデメリットですが、JCB優待ガイド等を使いお得にショッピングやお買い物を楽しむ事ができます。

 

私はここまで考えてJCBにした訳ではありません。

特に考えもなく、Tポイントだからの理由が強いです。

海外利用は考えていませんから、日本だけで使う事を意識していました。

 

実は、JCBを選ぼうとVISAを選ぼうと後から変更が可能です。

 

再発行の形になりますが、そこまで悩む必要はないかと思います。

使ってみて、ダメかな・・・と思えば解約すればいいだけです。

 

私はJCBですが、「1枚で」って方は世界シェアNo1のVISAでしょうか。

結局は3ブランド持っていないと世界各国でお得にならないって話しにもなります。

 

初めてで1枚目ならJCBで使えないお店があるって事を覚えておきましょう。

どうしてもJCBがいいのなら2枚目で補完して下さい。

 

Yahoo! JAPANカードのお申し込み

 

f:id:tuieoyuc23:20180621175233p:plain2、結局はVISA/Mastercard/JCBのどれもお得もデメリットもある

他の方の記事を見て、思うのが「結局、どれもお得」で「結局どれもデメリットがある」のです。

 

JCB選んでもMastercardのメリットであるプライスレスジャパンはないです。

Mastercardを選んでも日本語サポートや免税店の15%割引がないのです。

 

1枚で何とかしよう、は結構無理な話しで、どれに折れるかですね。

3枚発行する理由はここにあります。

日本で使うならVISAを選んでおけば間違いないですが、一緒です。

 

ただし・・・JCBを選ぶと使えないお店がある可能性が・・です。

どれを選んでも損しますし、お得です。

逆にお得ですし、損もします。

 

言うなればディズニーランドも捨て難いけど、USJも捨て難い。

ハワイも行きたいけど、グァムも行ってみたいかな?って事です。

 

1つでは無理です。VISAがディズニーランド、JCBが・・・って感じです。

良いところもあれば、そっちにはない魅力がある・・・これが国際ブランドです。

 

私は国際ブランドを理解せずにJCBを選びましたが、不便はあまりないです。

還元率は現金よりお得ですし、使いづらい事もありません。

特にYahoo!JAPANカードの場合、Tポイントなので使える店舗も多いです。

 

還元率は100円で1ポイントでTカードと合わせてWポイントです。

先日もファミリーマートで飲料水を購入しましたし、利便性が高いです。

 

国際ブランドの違いでコンビ二で使えない事はないです。

私は先日もスシローでYahoo!JAPANカードが使えない事を確認しました。

 

JCBは一度実装されないと一生実装されないと思います。

VISA/Mastercard/JCB、どれを選んでもお得に変わりはありませんよ?

 

Yahoo! JAPANカードのお申し込み

 

f:id:tuieoyuc23:20180621175233p:plain3、入会後のキャンペーンに違いは?

別のカードの場合、圧倒的に違いがあると思っていいのですが、Yahoo!JAPANカードの場合、特にありません。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

上の記事は楽天カードの記事です。JCBブランドのみ、ディズニーデザインがありまして即人気となったデザインカードです。

 

今見ても、Yahoo!JAPANカードは国際ブランドによるキャンペーンの違いがなく、どれを推しているかも分かりません。

 

3年程度持っていますが、一回も国際ブランド占有のキャンペーンはありません。

発行後のキャンペーン応募に至っては考えなくていいでしょう。

 

あえて言うなら元々nanacoチャージはJCBのみでした。

そのため、JCBブランドを推している可能性はありました。

今は全ブランド0、5%なので、贔屓はないはずです。

 

Yahoo! JAPANカードのお申し込み

 

f:id:tuieoyuc23:20180621175233p:plain4、Yahoo!JAPANカードで色の人気はどれ?まとめ!

国際ブランドの違いはYahoo!JAPANカードだけでないです。

 

全部のカードに言える事でYahoo!JAPANカード1つにしよう!と思わない限り、あまり考え過ぎない方がいいです。

 

先程も申し上げましたが、Yahoo!JAPANカードは後から国際ブランドの変更が可能です。使って見て、使いづらかったら変える手段もあります。

 

私はJCBブランドですが、色はブラック。

f:id:tuieoyuc23:20180701184713p:plainf:id:tuieoyuc23:20180701184838p:plain

f:id:tuieoyuc23:20180701184732p:plain

画像の通り、赤と黒のカラーリングがあります。

赤と黒・・・どちらが人気か?

 

黒・・・・6割、7割程度で女性は3割

赤・・・・女性が赤は半々。男性は3割赤

 

人気は黒色が多いみたいです。実際私も黒色なので、人気の方を選びました!

Yahoo!JAPANカードは「JCB」の部分が黒くなる特殊な感じが良かったので、選んだ理由になりました。

 

画像がブレていますが、JCBを選ぶと三色になるのが普通です。

しかし、Yahoo!JAPANカードの場合は一色。

f:id:tuieoyuc23:20180701185238p:plain

実際の画像をお見せした方が良さそうです。

f:id:tuieoyuc23:20180701190357p:plain

 

見ての通り、JCBブランドを選びカラーはブラックです。

私が選んだYahoo!JAPANカードにしなくてももちろんいいのですが、証拠画像として出しておきました。

 

結構、人気のカードでYahoo!JAPANカードを愛用する人も多いです。

還元率1%でTポイント。

こんなに使いやすいポイント制度はありません。

 

解約する事は多分ないでしょう。

特にYahoo!JAPANカードを使っていて、余計な事に巻き込まれた事もないです。

サポートデスクのお世話になる様な事件もなく、意外に普通です。

 

口コミで言われている様な経験もなく、問題なしのカード。

 

Yahoo! JAPANカードのお申し込み

 

f:id:tuieoyuc23:20180621175233p:plain5、国際ブランドの比較はカード毎がおすすめ!

国際ブランドの比較はカード毎がおすすめです。

今回のYahoo!JAPANカードにはそこまでの違いはありませんでした。

 

しかし、別カードの場合国際ブランドによってデザインが変わったり入会後のキャンペーンが違ったりと別の要素があります。

 

Yahoo!JAPANカードを発行する場合はこの記事で十分ですが、もしまだまだ比較したいと言うのであれば、別の方の記事を見た方がいいでしょう。

 

国際ブランドは結局、1ブランドでは全部は無理です。

私はJCBブランド。

VISAが世界シェアNo1。

 

後は3ブランドのサービスのメリット・デメリットです。

単純に還元だけしたい方は悩まずに後から変更でもいいのではないでしょうか。

 

今回はYahoo!JAPANカードの国際ブランドの比較と違いを記事にしました!

 

Yahoo! JAPANカードのお申し込み

 

スポンサーリンク