お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが6月11日(月)AM10:00まで7000p!記事見てね!毎週末限定でyahooカード10000Pにアップ!記事更新情報:ビックカメラSuicaカード(4月26日)上級者愛用の理由は?等。VIASOカード更新(4月27日)、リクルートカードは2018年最高は9000円。公式で確認♪楽天カードは現在、5000p。月間アクセス3万2千突破!

ジャパンネット銀行の口座開設は無料!無職でもいける!

f:id:tuieoyuc23:20180610175512j:plain

ジャパンネット銀行の口座維持費は2014年頃までは無料ではなかった様です。

私が口座開設した時にはすでに無料でしたから、2018年現在でも無料です。

無職でもいける事が知人から判明。

 

口座維持費は掛からないので、口座開設してもいいと思います。

それは別として、ジャパンネット銀行は毎月金利がもらえる場所。

 

無職でも口座開設は郵送でOKなので、結構簡単。

手順と説明、体験談を解説しておきましょう。

 

【目次】

1、ジャパネットとジャパンネット銀行について

2、ジャパンネット銀行の口座開設は無料!

3、口座開設後はたくさんのキャンペーンが待つ!

 

スポンサーリンク

 

 

1、ジャパネットとジャパンネット銀行について

ジャパネットとジャパンネット銀行に関係性は日本が拠点である事程度です。

ジャパネット・・・・・・通販。

ジャパンネット銀行・・・インターネット銀行

 

ジャパンネット銀行はジャパネットと全く関係ないので、本当にただ「何か関係あるのかな?」の勘違い要素の一つ。

 

意味のない疑問なのでここで解決しておきました。

 

2、ジャパンネット銀行の口座開設は無料!

維持費も2018年現在では掛かりませんし、口座開設費用も無料です。

毎月1日に利息がもらえるので毎月節約したい方はおすすめ。

 

インターネットバンキングをいくつも持ちたい人向けですが、「イオン銀行」や「楽天銀行」の方が最優先です。

 

ジャパンネット銀行(JNB)は3つのメリットを持ちます。

 

1、原則24時間365日取引可能

2、運用、ローン、JNBスター等のプレゼントあり!

3、ワンタイムパスワードでセキュリティ万全のネット銀行

 

公式サイトに記載がこの様にありましたが、「楽天銀行」や「イオン銀行」と何が違うのかと言われれば、24時間引き出しができる銀行がもう1つ増える程度でしょう。

 

むしろ、口座開設よりも他の恩恵の方が重要になって来ます。

 

3、口座開設後はたくさんのキャンペーンが待つ!

f:id:tuieoyuc23:20180610174000p:plain

出典:ジャパンネット銀行

ネットキャッシングのお申し込みだけで500円分がもらえます。

更に契約でJNBスター500円分です。

 

JNBスターは、現金と交換できるポイント制度みたいなものです。

実は銀行には隠れてポイント制度がある事が多いです。

 

JNBスターを集めると、単純に現金に交換できます。

上記のキャンペーンだと契約しないと500円分もらえませんが、別のならOK。

 

当選確認アプリキャンペーン等、アプリログインキャンペーンが行われる事があります。これにログインするだけでJNBスターが200円分もらえました。

 

f:id:tuieoyuc23:20180610174540p:plain

出典:ジャパンネット銀行

又、NISA口座開設だけで1000円分がもらえるため、非常にお得。

ジャパンネット銀行を開設した後はこういったキャンペーンを利用しましょう。

 

言い忘れましたが、JNBスターは1JNB=1円で現金と交換。

振込先はもちろん、ジャパンネット銀行です。

NISA口座開設は即やっておきたい案件。

 

f:id:tuieoyuc23:20180610174902p:plain

出典:ジャパンネット銀行

口座開設で1000円分。更に取引で5000円分がもらえます。

JNBスターは1JNB=1円なので、合計6000円分の現金がそのまま入ります。

 

「FX怖いな・・・」と思う方も口座開設だけで1000円分は大きいです。

キャンペーンはいつまでか分からないので、この機会にやるのも吉。

5000円分に挑戦したい方は片道の手数料も考えて100万通貨の取引です。

 

お得になるか計算の上、よく調べてから利用しましょう。

ジャパンネット銀行の口座開設後には様々なお得があります。

 

毎月の節約の他に結構、お得になる要素が隠れているので口座開設だけで終わっている人はぜひ、挑戦してみて下さい♪

 

JNBスターの獲得方法はまだまだあります♪

 

スポンサーリンク