お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが8000pに緊急アップ!2018年11月12日(月)10:00~2018年11月19日(月)10:00まで!今年最後の7日間限定上昇!yahooカードが10000pにアップ!リクルートカード限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカードが過去最高8000p!イオンカードセレクト8000pに上昇中♪

オリコカード・ザ・ポイントはAmazonで本当にお得?使い方を解説!

f:id:tuieoyuc23:20180504144115j:plain

オリコカード・ザ・ポイントAmazonで本当にお得なのでしょうか。

私はAmazonを随分長い事使っていますが、Amazonクラシックカードなど様々。

長く記載しなかったのは、ほぼAmazon通だから、です。

 

Amazonを最低10年・・いえ15年は使って欲しいところ。

他の人の意見など全くあてにならないでしょう?

・・・すみません。

 

弱小ブログですが、1時間程度でブックマーク3つ。

星もついたので、伝わったか?

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

最近では「JCB CARD W」も登場。

Amazonで超お得になる様に記載されていますが、微妙に理解しづらい。

後、オリコカードがあれば十分。

 

Amazonでお得になるカードが出始めましたが、オリコカード・ザ・ポイントは本当にお得なのか?

 

オリコカード・ザ・ポイントとAmaznnの関係性を見てみましょう。

 

【目次】

1、オリコカードはAmazonで2.5% だが・・・

2、ここが大事!還元率は本当に2、5%?

3、オリコカードはAmazonで上手に使う方法は?

4、オリコカードの有効期限は1年。どのくらい使えば?

5、では、Amazonでお得になるカードは?

6、Amazon利用者におすすめは本来はないはず

 

スポンサードリンク

 

 

1、オリコカードはAmazonで2、5%

オリコカードを使うとAmazonで還元率2、5%。

確かにこれを超えるカードはありません。

 

期間限定ではなく、年会費無料も合わせると持っていて損なし。

ただ、「Amazonでお得」は還元率の話し。

 

Amazonの価格が下がる訳ではない点はもちろん知っての通りでしょう。

商品代金の2、5%が節約になるって話しです。

 

ただ、使うだけで商品代金が2、5%実質安くなりますが、果たしてどのパターンでも安くなるものなのか?

 

実は、交換商品によっては大きく損失している可能性があります。

これは、「クレジットカード交換商品の罠」みたいなもの。

還元率は一番高いレートで表示するのが普通。

 

「オリコカードもそうなのではないか?」

「本当にAmazonでお得になっているのか?」

これが超大事なところ!

 

2、ここが大事!還元率は本当に2、5%?

オリコカードは様々な交換商品があります。

パッと1分程度でオリコカードの交換商品を調べました。

 

例えば、ANAマイル。

1000オリコポイントで600マイル。

当然、損です。

 

理由はさておき、オリコポイントは1p=1円分のはず。

ただ、ANAマイルに交換するとポイント数だけで見ると400円分損。

 

Amazonギフト券なら1000p=1000円分に交換可能。

他の商品も「大体は」そうですが、ANAマイルはNG。

 

UCギフトカードもそうです。

5000円分が5500ポイント。

当然、損です。

 

オリコカードに限らず、この交換商品では還元率2、5%は実現せず。ANAマイルなどほぼ半分なので、還元率も半分みたいなもの。

 

オリコカードを使うとAmazonでお得!→交換商品を等価交換すれば、の話し。

ここまではOKでしょう。

 

3、オリコカードをAmazonで上手に使う方法は?

オリコカードをAmazonで使うまでは全く問題ありません。

ポイントモールも経由して還元率2、5%。

 

そして、交換商品を等価交換した時に初めて還元率2、5%。

たぅたこれだけです。

 

交換商品によって変わるからこそ、別のクレジットカードがあります。

様々な商品に交換できるオリコポイントはとても魅力。

ただ、還元率2、5%かどうかは商品による、を覚えておきましょう。

 

4、オリコカードの有効期限は1年。どのくらい使えば?

有効期限は1年で、最低換金額は500円分から。

と言う事はAmazon以外で計算した時、還元率1%。

 

普通のショッピング等で利用する時の金額的には年間5万円。

Amazonやポイントモールを使えば、もっともっと早いでしょう。

 

ただ、普段から別のカードを使っていたり年間5万円以上使わなければ、全く意味なし。

 

ポイントを失効してしまい、これも還元率2、5%の意味がありません。

ポイント有効期限は重要なところ。

 

普通のショッピングなら年間5万円を使わないといけないのがオリコカードとも言えます。

 

私が普段、オリコカードやAmazonクラシックを使わない理由はこれがあります。

1年に1ヶ月だけものすごい程に還元率が上がるカードがありました。

今はダメなのですが、1年に1ヶ月はそのカード。

 

・・・という風に使うと「オリコカードは本当にAmazonでお得なのだろうか?」と考えてしまう訳です。

 

ただ、年間5万円以上Amazonで使うなら間違いなし。

即刻、発行してお得になりましょう。

有効期限1年に注意!

 

最終的な事を考えると、還元率よりいかに損しないか?

これも重要になって来ます。

・・難しいので、止めます。

 

5、では、Amazonでお得になるカードは?

真実を言えば、Amazonでお得になるには出費金額によります。

年間84000円を超えるならAmazonMasterゴールド。

 

年間5万円以上出費があり、かつAmazonギフト券や等価交換まで考えるならオリコカード。

 

Amazonでそこまでは」の人は単純に還元率1%程度で十分。

・・・とこの様にバラバラになります。

 

「これ!」というカードは結構存在しないもの。

ただ、Amazonで使えて1年に1ヶ月還元率が跳ね上がるカードがライフカード

 

私の場合は交換商品まで考えているタイプなので、周囲が理解していません。

1年に1ヶ月ライフカードでも十分2回交換できています。

交換数は1万円以上。

 

この様にしてこそ、クレジットカードの本質でしょう。

 

6、Amazon利用者におすすめは本来はないはず

Amazonを15年以上使ってクレジットカードの交換商品まで考えてしまうと、結構どのカードも一緒。

 

面倒過ぎますし、時間がもったいない。

それでもずれないのが1年に1ヶ月のライフカード

お誕生日月ポイント何倍はすごいです。

 

これだけは多分一生ずれない事でしょう。

そもそも、普段はパッとポイントが使えるカードを使ってます。

 

楽天カードとかYahooカードとかがいい例です。

Tポイントと楽天スーパーポイントは1ヶ月何となく使えばポイント付与。

 

付与されれば1ポイントから使えるので、全く問題なし。

普段使うならいつでも好きな時に使えるポイントで十分。

Tポイントと楽天スーパーポイントの偉大さが分かります。

年会費無料【YJカード】 はこちら

 

交換商品まで考える人もいますが・・・超勉強不足です。

Wポイントではなく、セブンポイントまでいけるはず。

Amazon還元率を語るならこの程度は。

 

・・・偉そうに言いました。すみません。

 

Amazonでお得になるカードと評判のオリコカード。

本当にお得なのか検証した結果がこちらの記事。

 

ご自分の出費から考えて、「Aamzonでそんなに使わないな」ならあまり意味ないです。

 

Amazon通であれば、オリコカードやAmazonクラシックカード。

Amaozonで年間10万とか使うなら即Amazonゴールドカード。

結局は、出費によるのがクレジットカードの還元率。

 

バラバラのお店を使うなら、単純に還元率1%で十分です。

・・・と言ってもつまらないでしょう。

少し楽しい・・・と言うより記事に厚みを。

 

ライフカード・・・・1年に1ヶ月の利用で1万円交換

楽天カード ・・・・・楽天スーパーポイントで7万円分節約

【YJカード】 ・・・・3万円分節約

エポスカード・・・・ゴールドカードのインビテーションが来ました。

 

ちなみにたった2年くらいです。(いや、1年かな?)

実際にはもっと節約になっているはずです。

 

エポスカードのみ、ゴールドカードのインビテーションをもらいました。

加盟店次第で還元率は大幅にアップ。

しかも、年会費無料のゴールドカードがエポスカード。(招待者だけ)

 

この様にできるので、クレジットカードは使い方次第。

節約通り、お金も貯まりました。

 

Amazonを使うならオリコカード」の考えは本来微妙。

 

悪いカードではないので、将来Amazonで年間5万円以上、10万円以下を使うなら考えます。

 

最後にオリコカードを批判している訳ではないので、もう一つだけ。

家族でオリコカードを併用すれば、5万円超えるの楽ですよ。

 

今回の記事はAmazonで本当にお得なカードはオリコカード?・・・の記事でした!

 

スポンサードリンク