お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが8000pに緊急アップ!2018年11月12日(月)10:00~2018年11月19日(月)10:00まで!今年最後の7日間限定上昇!yahooカードが10000pにアップ!リクルートカード限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカードが過去最高8000p!イオンカードセレクト8000pに上昇中♪

キャッシュカード人気ランキング2018年!どこがいい?どこがおすすめ?どこがお得?

f:id:tuieoyuc23:20180426165247j:plain

キャッシュカードで人気ランキング!・・・ってないですね!

 

人気なのはどこなのか?どこがお得なのか?キャッシュカードの人気ランキングを発表!2018年版です!

 

では、私が10年以上使った銀行や副業に使っている銀行、利息が超高い将来性のある銀行、ネット銀行で何も不便がないなど、様々紹介します!

 

今回は利子や安全性を含めてお伝え!

 

【利子って何?】

利子とは、預金していると勝手に増えるお金の事。

大体は6ヶ月に一回。

高いところと低いところがあります。

 

 

1、第5位:大手銀行(三井、UFJ、みずほ、ゆうちょ、JA)

大手銀行は安心・安全まではいいのですが、特に「お得」が付きません。

年齢制限もなく、未成年でもパッと作れるのはいいところ。

 

親や親権者も納得してくれるため、最初に作るべき銀行口座でもあります。

しかし、「利子」が低く、大体の親は知らないはず。

 

三井住友銀行三菱UFJ銀行みずほ銀行、ゆうちょ銀行、JAバンクは一般に大手と言われる銀行。

 

私も10年以上ゆうちょ銀行と使い、知人は三菱UFJ

みずほ銀行は宝くじの振込み先として有名です。

三井住友銀行は私の第2銀行として大活躍中。

 

JAバンクは良くCMしますし、信用できる人は多いでしょう。

「JA~バンク♪」とか言ってます。

 

利子が低いのはもはやどうしようもないでしょう。

その代わり利用者数がダントツで多く、ほぼトラブルもありません。

ゆうちょ銀行ならキャッシュカードが使えなくなった時、無料で再発行です!

 

4、第4位:ジャパンネット銀行は利子など微妙

月に1回の利子は素晴らしい制度。

ただ、あえて入れる必要があるのか?と言えば微妙。

 

5個目、6個目など多くの銀行を持っているなら上から順番に入れたいところなので、そういう時は利用したいところ。

 

大手銀行よりは利子が高く、稼ぐ手段としては有効。

ネット銀行なので、親からの同意は難しいかも?

 

「よく分からない銀行に入れるな!」って言われたらこっそり作ってしまうのもあり。

ただし、バレない様に!

 

3、第3位:じぶん銀行au専用ではない!

じぶん銀行と言えば、au専用の口座として長く使われて来ました。

今では、「稼げるサイト経由」で開設する事ができるため、非常に嬉しいところ。

 

au専用口座ではなく、更に一時の間定期預金の金利が大幅にアップ。

 

パッと入れてパッと取り出せる事はないのですが、定期預金の金利や利子にこだわる人はぜひ。

 

実は私もじぶん銀行を持っています。

キャッシュカードもありますし、そんなに悪い銀行の様に思えません。

 

金利や利子は普通。

 

4、第2位:楽天銀行

口座凍結が2017年辺りに大きく出て、一気に崩れた銀行。

理由も一切不明でサービスも悪い。

ただ、それでも第2位の理由は利子とネット銀行の便利さ。

 

楽天スーパーポイントを貯めるハッピープログラム。

ネット銀行とは言え、「楽天」の名前の銀行。

ネット銀行なのにキャッシュカードも発行。

 

更にあるゲーム専用の換金口座として有名。

(換金額到達しましたよ)

 

預金だけで楽天スーパーポイントが貯まる制度は圧倒的。

使う人も多く、もはやネット銀行1位か。

 

楽天スーパーポイントを極めた」と言うなら楽天銀行がないと話しになりません。

節約面、利子、名前、ネット銀行1位で当然の第2位でしょう。

 

5、第1位:ある意味大手、ある意味イオン銀行

第5位にした理由は利子が少ないため。

しかし、ある意味大手は第1位なのです。

 

使っている人も多く、開設も即日で可能な場所あり。(三井住友銀行

未成年でも親が同意してくれて、預けているだけでも安心感抜群。

 

これ以上の理由は必要ありません。

大手がある意味第1位なのです。

 

ある意味と言うのは最後にすごい銀行があるため。

イオン銀行金利が素晴らしく、将来性あり、節約なんて目ではありません。

お金があれば、2つ、3つ、4つと家族名で変えて開設したい銀行。

 

ただ、「イオンカードセレクト」と言うクレジットカードを持たないとその真価は発揮できず、お金が500万円程あれば、超恩恵になるなど、ハードルがあります。

 

イオン銀行金利を記載した記事があるので、そちらでどの程度変わるのか?見ておきたいところ。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

将来的にお金持ちになった時、この銀行の金利を使わない手はありません。

お金に余裕ができた時、使う以上に手に入れた時、イオン銀行を使って下さい。

3000万円以上あれば、年間3万円程、無駄遣いできますよ!

 

貯金ができる様になった時、初めてお金持ちの道が開かれるでしょう。

 

2つなら6万、3つなら9万、4つなら12万円です。

庶民には丁度いい銀行口座です。

・・・私も庶民ですが。

 

また追加、追記しますが、今回の記事はキャッシュカード人気ランキングがないので、ちょっとWEB上に追加した記事でした!