お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

yahooカード毎週末10000Pにアップ!リクルートカード毎週末限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカード(4月26日)上級者愛用の理由は?等。VIASOカード更新(4月27日)、リクルートカードは2018年最高は9000円。公式で確認♪楽天カードは現在、5000p。月間アクセス3万2千突破!

dカードはお得か?dカードGOLDの年会費1万円は支払ってお得か?

f:id:tuieoyuc23:20180415191122j:plain

dカードはお得か?

dカードGOLDの年会費分はお得か?

 

何故、dカードGOLDを推すのか?

本当にお得になるのか?

 

疑問なので、記事にしました。

 

・dカード(普通)はお得か?

・dカードGOLDは年会費分支払う意味があるのか?

・GOLDの解約のタイミングはいつか?

・何故、dカードGOLDを推すのか?

・dカードGOLDの10%は誰でも適用される?

 

【目次】

0、dカード(普通)でも持つだけでお得なはず

1、dカード(普通)はお得か?

2、dカードGOLDは誰でもお得になる訳ではない

3、年会費分1万円は支払っても意味がない

4、dカードGOLDの解約のタイミングは?

5、dカード(普通)なら年会費が掛からずお得!

6、dカードGOLDは結局、発行対象か?

 

 

0、dカード(普通)でも持つだけでお得なはず

dカード(普通)はdカードGOLDと比較して還元率が低下します。

 

これはdカードがダメなのではなく、単純に「dカードGOLDよりは」還元率が落ちると言う意味です。

 

クレジットカードは、普通カード→GOLDカード→プラチナカード→ブラックカードの順番で年会費は高くなりますが、その代わりサービスが良くなるのが普通。

 

ただし、「もの凄く使う人」と「サービスが良くなる」の意味を取り違える人が多いです。

 

簡単に言えば、dカードでも持つだけでお得になるはずです。

 

1、dカード(普通)はお得か?

「dポイント」なるショッピングポイントが貯まり、システム面を理解すれば、普通に現金で支払うよりはお得です。

 

dカードGOLDの年会費がネックの方はまずこちらでも問題ないでしょう。

 

又、dカードGOLDの10%分は

誰でも還元される訳ではないと知っておきたいところ。

 

2、dカードGOLDは誰でもお得になる訳ではない

WEB上で言われている「10%還元だから誰でもお得!!」とか言われていますが、現状では、NTTdocomoですら、理解していない始末。

 

発行会社も「dカードGOLDはお得ですよ」

と言うだけで、10%還元は誰でも適用される訳ではありません。

 

【dカードGOLDの口コミ】Good!

・100万円以上使うならお得!

・使い方を考えるとお得

・元が取れるならあり

 

【dカードGOLDの口コミ】Bad!

・単純に1000円で100ポイント付かない

・1年未満で解約した

docomoで家のサービスを固めないと無理

・わかりにくく、つかいづらい

・美味しい話しはないと勉強になった

 

ものすごく努力して、記載してある記事もあるので、中身は省きます。(その内追加します)

 

簡単に言えば、3万円使っているから3000ポイント付く!!これはお得!でdカードGOLDに申し込み。

 

口コミの結果ですが、900ポイント程度。

詳しい説明がありますが、これは現実です。

 

dカードGOLDで3万円使い、3000ポイント得るやり方は家の中をdocomo一色に染める程度でないとダメです。

 

例えば私の様なスマートフォンをただ使うだけ、電話、メール、アプリ程度なら月に200ポイントがいいところでしょう。

 

docomoのサービス(ドコモ光等)を使い倒しようやく10%還元になります。

後は公式サイトの小さな注意書きを見るとすぐ本当かどうか分かります。

 

3、年会費分1万円は支払っても意味がない

dカードGOLDの年会費は1万円です。

 

サービス上、14000円とか12000円とかもらえるとありますが、かなり条件が厳しいです。

 

まず、直近で2万円以上使う予定があれば、やり方さえ間違えなければ8000円程度はキャッシュバック可能。(キャンペーン効果)

 

又、入会だけで2000円や3000円をもらっておけば、年会費分1万円分を「相殺」する程度は可能です。

 

何が言いたいか?

 

dカードGOLDの年会費は2年目以降も掛かります。

 

2年目で1万円を取り戻すには、上記の様に「ドコモを使い倒す」レベルでないと意味がないのです。

 

もし、本当にお得になりたい!のなら、発行→解約のタイミングも知っておきたいところ。

 

こうすれば、「dカードGOLDで本当にお得になった人」になるはず。

 

「わざわざ、そんな事をしてまで稼ぎたくない、理解できない」この意見は妥当です。口コミにもありますし、同じミスをする事になります。

 

結局は、dカードGOLDのシステムを完全に理解しないと、10%還元はできないと思いましょう。

 

4、dカードGOLDの解約のタイミングは?

dカードGOLDを発行していても、途中であっても解約すれば、2年目の年会費は掛かりません。

 

問題なのは、どのタイミングで解約するか?です。

 

1、dカードGOLDの解約タイミング

解約のやり方は別記事でエントリー予定。

 

GOLD系のクレジットカードの解約を

した事があるなら、タイミングはほぼ同時期です。

 

dカードGOLDの年会費が引き落とされるタイミングは1年目と変わりません。

 

なので、1年目にいつ支払ったか?スマホの料金支払い画面を見て確認しておきましょう。

 

1年目に入会した月によるので、

その2ヶ月前くらいには解約の申し込みをするといいでしょう。

 

5、dカード(普通)なら年会費が掛からずお得!

結論ですが、dカードGOLDでお得になれない、難しい様であれば、dカード(普通)がおすすめとなります。

 

ここからは人によるので「dカードなら、別のカードかな?」となる人もいるので強く言いません。

 

ただ、年会費無料なので、dカードでもいいかと思うならdカードでもいいでしょう。

 

6、dカードGOLDは結局、発行対象か?

dカードGOLDはdカードと比較して、結局は年会費分お得であると断言できませんでした。

 

しかし、docomoに貢いでるくらいにdocomoユーザーであれば、10%還元はお得になるという事も事実です。

 

家の中がdocomoで埋まっている人はdカードGOLD発行を検討してもいいくらいです。

 

WEBで言われている噂は単純に10%OFFになる!お得だ!の人が多いです。

自分の家の状況がdocomo一色であれば、お得になる可能性があります。

 

注意して欲しいのは、docomo店舗や電話で聞いても意味不明な事。

多分、理解してないです。

 

1つ1つ、docomoのサービスを照らし合わせて本当にお得かどうか?

この辺りを、家の状況で判断したいところです!

 

今回の記事は、dカードはお得か?dカードGOLDの年会費分は支払ってお得なのか?をまとめました。