お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが8000pに緊急アップ!2018年11月12日(月)10:00~2018年11月19日(月)10:00まで!今年最後の7日間限定上昇!yahooカードが10000pにアップ!リクルートカード限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカードが過去最高8000p!イオンカードセレクト8000pに上昇中♪

【JCB CARD W】入会キャンペーン!11000円分のもらい方!丁寧に解説!

JCB CARD W】入会キャンペーン!11000円分のもらい方!丁寧に解説!

f:id:tuieoyuc23:20180404193216p:plain

JCB CARD Wの入会キャンペーンのもらい方を丁寧に解説!JCBが年会費無料のクレジットカードを2017年10月24日で新登場しました。

 

今回は入会キャンペーンポイント11000円分のもらい方です!

JCB CARD W」の解説はこちら

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

【目次】

1、 入会キャンペーン11000円分のもらい方!

・入会でJCBギフトカード2000円分

・家族カード同時申し込みで最大2000円分

・登録と利用で最大7000円分

→「支払い名人」新規登録・利用でもれなく2000円分!

2、実は1万円キャッシュバックキャンペーン中!

・「JCB CARD W plus」は限定キャンペーンも

3、紹介以外なら、6000円分が限度

4、「JCB CARD W」の簡単解説

・ApplePay対応、カードのメリットはそのまま

・高い還元率と年会費無料、Amazonでお得、JCBの安心感と強い

 

 

1、入会キャンペーン11000円分のもらい方!

キャンペーン期間は2018年4月1日~2018年9月30日まで。

もらい方の方法は以下の通り。

 

1、入会でJCBギフトカード2000円分

2、家族カード同時申し込みで最大2000円分

3、登録と利用で最大7000円分

 

となります。合計で11000円分となりますが、他のクレジットカードと比較してちょっともらいづらい印象。

 

JCBプラチナなら14000円分相当がプレゼントされます。

一つずついきましょう。

 

1、入会でJCBギフトカード2000円分

もれなく2000円分のJCBギフトカードなので、入会すればOK。JCBプラチナの場合は5000円分となります。

 

お届けは入会月の2ヶ月後の末まで。

1月入会であれば、3月の末までに届きます。

 

すでに対象カードをお持ちの方はキャンペーン対象になりません。

 

2、家族カード同時申し込みで最大2000円分

カード発行時に同時に家族カードの申し込みが条件。家族1名に付き1000円分。2名までしか家族カード発行できないので、最大2000円分。

 

キャンペーン期間は上記と同じく、2018年9月30日まで。富士山デザインなど一部、対象外のカードがあります。ご注意。

 

又、本会員が学生など一部、対象にならないカードもあります。

 

【対象カード】

JCBオリジナルシリーズ対象カード

JCBプラチナ

JCBゴールド

JCB一般カード

JCB CARD W

JCB CARD W plus L

JCB CARD GOLD EXTAGE

です。

 

新規入会と同時に申し込みの場合、こちらも入会月の2ヶ月後の末までにお届けされます。

 

家族カード入会は「付帯サービス設定画面」にて家族カードを2枚まで同時に申し込みできます。

 

3、登録と利用で最大7000円分

カードに入会後、お友達を紹介で5000円分のギフトカードプレゼント。

 

対象カードに入会後、EメールやSNSでJCBオリジナルシリーズを紹介の上、紹介された方が指定のURLからカードに入会する事です。

 

【キャンペーン対象カード

JCBプラチナ

JCBゴールド

JCB一般カード

JCB CARD W

JCB CARD W plus L

JCB CARD GOLD EXTAGE

になります。

 

JCBギフトカードは2018年12月に届きます。

 

☆「支払い名人」新規登録・利用でもれなく2000円分!

まず、参加登録が必要です。

 

1、カード入会時に「支払い名人」に登録すると

500円キャッシュバック!

 

※キャッシュバック時期はカード発行月の翌々月の支払い時

 

2、「支払い名人」で5万円以上利用すると

もれなく1500円分キャッシュバック。

 

※キャッシュバック時期は2019年1月10日支払い時

 

合計で2000円分となります。

 

「支払い名人」はリボ払いの事ですが、一回払いに変更する事が可能です。そのため、5万円以上使う予定があれば、支払い名人を使っても問題ありません。

 

ただし、事前に以下の設定が必要です。

 

・「支払い名人」の設定金額を限度額上限にする

・全て手数料の掛からない1回にする

 

これだけでOKです。「JCB CARD W」を発行し、支払い名人を使って2000円分をただでもらう方法です!

 

2、実は1万円キャッシュバックキャンペーン中!

こちらも参加登録が必要。

 

JCB CARD W」は携帯電話、公共料金の支払いでキャッシュバックキャンペーンを行っています。

 

抽選となっている事に注意ですが、携帯電話や対象料金を1000円以上支払うと、抽選で500名に1万円キャッシュバック!

 

さらに2018年3月1日~8月31日までの入会であれば、5人に1人2000円がキャッシュバックされます。

 

【対象料金】

・携帯電話

PHS

・プロパイダー

・電気

・ガス

・水道

・新聞

・放送

・固定電話

です。

 

参加登録期間は3月16日~9月15日。

利用金額が計算される集計期間は

2018年3月16日~11月15日です。

 

1、JCB CARD W plusは限定キャンペーンも

JCB CARD W plusは限定キャンペーンも行っています。2018年2月16日~2018年5月15日までのキャンペーンです。

 

期間中に参加登録して、5万円以上(税込みでOK)利用すると、素晴らしい商品が抽選で当たります。

 

JCBトラベル5万円分

品川プリンスホテルスイーツブッフェ「ペア」

・箱根小桶園 天悠ペア宿泊券

カタール航空 ペア航空券

 

など。様々な商品が当選します!

 

ブッフェプランはかなりいいらしいです。旅行代金5万円分は換金してもいいくらい・・・。温泉、航空、どれをもらっても嬉しい特典です!

 

3、紹介以外なら、6000円分が限度

JCB CARD W」の入会キャンペーン情報は上記の通り。入会で2000円分もらえるので、発行して損はないでしょう。

 

又、一人で狙えるのは6000円分が限度。ですが、家族カードなしなら4000円分が限度といったところ。(抽選除く)

 

最大11000円分ですが、実質2000円程度なので、「稼げるサイト」経由でプラス1万円以上を狙いたいところ。

 

実は結構、「JCB CARD W」は稼げるクレジットカード。ぜひ、試して下さい。

 

4、「JCB CARD W」の簡単解説

最初のメリット、デメリットの記事が一番分かりやすいでしょう。

 

載っていない事と言えば、「JCB CARD W plus L」は女性に優しい保険が優遇されている事です。

 

又、下記のメリットも同時にあります。

 

1、ApplePay対応、カードのメリットはそのまま

ApplePayに対応しているので、お買い物をすばやく簡単にスマートにできます。カードのメリットはそのままなので、安全でプライバシー重視でお買い物可能。

 

ApplePayは周囲に知られる事なく、カード払いできる機能。デザインを気にするけど、還元率のいいカードがいい!って人におすすめの機能です。

 

2、高い還元率と年会費無料、Amazonでお得、JCBの安心感と強い

JCB CARD W」の高い還元率は入会後、しばらく続きます。ポイント2倍、ポイント4倍となかなか還元率を放出しています。

 

ポイントが2倍というのは、還元率が1%になったという事。ポイント4倍は還元率2%の還元という事です。

 

JCB ORIGINAL SERIES」を利用するとポイントがさらにお得。

スターバックス・・10倍

amazon・・・・・3倍

セブンイレブン・・3倍

・昭和シェル・・・・2倍

・エッソ・・・・・・2倍

 

です。還元率の良さで好評なのは、amazonでしょうか。セブンイレブンの還元率1、5%もなかなかいいです。

 

nanacoチャージがないなら、リクルートカードよりおすすめかも知れません。後は、セブンイレブンなら、セブンカード・プラスといったところ。

 

こちらがnanacoチャージの記事です。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

後はJCBは国際ブランドで有名なJCBです。

 

ディズニーのキャンペーンも同時に応募できるので、年会費無料でお得な「JCB CARD W」の発行もいいかも知れません。

 

ここでは、「JCB CARD W」の入会キャンペーン情報をお届けしました!

tuieoyuc23.hatenablog.jp