お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが8000pに緊急アップ!2018年11月12日(月)10:00~2018年11月19日(月)10:00まで!今年最後の7日間限定上昇!yahooカードが10000pにアップ!リクルートカード限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカードが過去最高8000p!イオンカードセレクト8000pに上昇中♪

オリックス銀行の定期預金で資産運用できる!一番人気は2週間定期

オリックス銀行の定期預金で資産運用できる!一番人気は2週間定期

f:id:tuieoyuc23:20180403184419j:plain

オリックス銀行の定期預金、「e-ダイレクト」で資産運用できます。資産運用のスタートラインとして活用でき、その中で一番の人気は2週間定期です。

 

元本保証、預金保険対象となり、最短2週間から最長5年間です。

 

【目次】

1、e-ダイレクトの基本情報 

オリックス銀行はコスト削減で金利が高い

・選ばれる理由はやっぱり金利が高い事

・資産運用を考えている時間がもったいない

2、定期預金の手続きの流れを解説!

3、オリックス銀行定期預金のデメリット

・通帳、キャッシュカードがない

4、2週間が短い人は6ヶ月~5年で資産運用!

5、預け入れ金額をシミュレーションしてみました!

・500万円を5年、金利は0、20%

6、定期預金はオリックス銀行以外にも様々

 

 

1、e-ダイレクトの基本情報

2週間で確実な利息がもらえる事、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行みずほ銀行と違い利息が高い事が挙げられます。

 

2週間で年0、05%の利息は大手銀行の0、001%を大きく上回り、0、05%。大した数字でなくても、預ける金額が大きい程、有利。

 

通帳を見ながらの方が分かりやすいですが、最高で一年間で3万円の違いが出るなど例え、0、0何%の違いでも無碍にできません。

 

下の記事はイオンカードセレクトの金利

普通預金なので、定期預金とは話しが別です。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

 

オリックス銀行を聞いた事がなくても、「2週間の定期預金ができる場所」と覚えれば問題ありません。

 

e-ダイレクトには普通預金と定期預金がありますが、2週間定期は普通預金の振り替えで行われるものです。

 

1、オリックス銀行はコスト削減で金利が高い

オリックス銀行金利が高い理由はコスト削減やシンプルな商品に特化しているためです。コストの削減は会社のためもあります。

 

しかし、オリックス銀行を使っている人に対してのサービスも忘れていないため、金利が高いのです。ネット環境をベースにしているのも理由の一つ。

 

「e-ダイレクト」と「ダイレクト預金」の2つのみなので、初心者も理解しやすいのが特徴です。

 

2、選ばれる理由はやっぱり金利が高い事

オリックス銀行の預金金利はやはり、金利が高い事が人気の理由。全体の98%近くが利息を求めているので、お金を求めて変な事はありません。

 

オリックス銀行自体が金利が高い事を主張しており、顧客も「利息が高いから」で利用している層が多いです。

 

「変に思われるのでは・・・」

「利息が高いからとか・・・」

この考えがまず、損!

 

預けてみて、お得だったら向こうも口座開設数が増えて強みになります。全く問題ありません。

 

3、資産運用を考えている時間がもったいない

「2週間定期なら・・・」の理由が一番のお得。資産運用を行った事がない人も2週間定期預金なら、元本保証もあり安心。

 

短時間で確実に利息を受け取れる事や悩んでいる時間も資産運用にあてる事ができます。

 

利息が一年間で1000円増えたら、日用品の助けになるはず。

 

ボーナスを少しでもいい金利のところに預けたい、インターネットで日頃から資産形成をしたいと考える人はオリックス銀行の2週間定期がいいかも?

 

2、定期預金の手続きの流れを解説!

2週間定期(e-ダイレクト)は普通預金からの振り替えです。まず、手続きしないと何も始まりません。

 

1、普通預金の作成

2、申し込み書類を郵送

3、お客様カードを受領(郵送されます)

4、定期預金作成資金を振り込み

5、専用ページで入金を確認

6、定期預金を作成

7、お疲れ様です。

 

オリックス銀行はすでにネット銀行としての地位を確立しており、知らない人はほとんどいないかも知れません。

 

ただ、メリットばかりありそうですが、特殊な銀行のためデメリットらしいデメリットが存在します。

 

3、オリックス銀行定期預金のデメリット

オリックス銀行の定期預金(2週間定期)のデメリットは特殊な入金、出金しかできない事です。

 

あくまで資産運用として活用する銀行なのでATMで気軽に出金!はできません。

 

1、入金は他の銀行口座から入金

2、出金も他の銀行口座に振り込み 

 

この2つがデメリットと言えばデメリットです。少し面倒なのですが、手数料は月2回まで無料なので、振込み手数料で損するのは3回目以降。

 

このデメリットに注意すれば、他は何もありません。金利が高い優れた定期預金となります。私としては2週間定期は大きいです。

 

1、通帳、キャッシュカードがない

ちょっとがっかりなのが、通帳とキャッシュカードがない事。「e-ダイレクト預金」では通帳や証書がありません。

 

残高照会や取引履歴紹介はインターネットの操作で確認する事になります。最近、クレジットカードにあるWEB明細の類似です。

 

新しい銀行ならカードが欲しい人もいますが、ここは残念なところかも?

 

4、2週間が短い人は6ヶ月~5年で資産運用!

2週間の定期預金では忙しい・・という人は6ヶ月~5年の間で選べます。200万円預けたとしても2週間だと32円の利息です。

 

0,05%ならこの程度ですが、実は大手より高いです。100万円以上あるなら、6ヶ月コースもおすすめです。

 

金利は2週間定期より0、03%上がり、0、08%。6ヶ月預けた方がお得なのは確かです。

 

私なら2週間定期を試した後に安全そうであれば、6ヶ月に変えてしまいます。いちいち変えるのが面倒であれば、最初から3年とかにした方が早いです。

 

5年なら最高金利の0、20%。普通預金とは金利が違います。

 

定期預金はイオンカードセレクトのイオン銀行が超お得ですから、2週間定期に興味があれば、オリックス銀行もいいのかな?程度の理解で十分です。

 

5、預け入れ金額をシミュレーションしてみました!

預け入れ金額を500万円でシミュレーション

するとどうなるのでしょうか?

 

まさかの結果にすぐに定期預金を

始めた方がいい!と考え直せるかも?

 

1、500万円を5年、金利は0、20%

【シミュレーション結果】

利息・・・50255円

税金・・・10204円

 

受け取り金額・・40021円

 

となりました。5年の定期預金でまさか

4万円も行く計算式になるとは誰も思わないでしょう。

 

オリックス銀行の5年定期預金なら

500万円を預けていると

5年後に40021円が増えています。

 

もっと現実的に100万円でいきましょう。

利息・・・10045円

税金・・・2041円

 

受け取り利息・・8004円

 

100万円を5年預けるだけでも

8000円以上余裕ができます。

 

何かで失敗しても貯める術を知って

いれば、ドンドンお金が増えます。

 

これが資産運用と言うものです。

 

6、定期預金はオリックス銀行以外にも様々

定期預金は大手ではなく、イオンカードセレクト所有者

イオン銀行

 

そして、オリックス銀行

 

どちらも知っていると普通

知らないと損しているだけです。

 

又、じぶん銀行が口座開設からすぐに定期預金

にすると金利がお得になる事もありました。

(2018年)

 

今はau所有者以外にも開設可能。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

大手銀行の利息が潤う事はないでしょう。

ネット銀行やWEB口座は金利が高く安定。

 

金利が下がったばかりの銀行が多いので

定期預金を始めるなら、2週間定期のオリックス銀行もいいでしょう。

 

もし、気に入る様であれば

定期預金でもっとお得に、もっと資産運用していきたいものです。

 

基本は金利が高いところ。

定期預金を始めて資産運用の知識を高めてはいかがでしょうか。

 

今回は、オリックス銀行の解説と定期預金のお話しでした。

では、また次回!!