お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

毎週末限定でyahooカード10000Pにアップ!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカード(4月26日)上級者愛用の理由は?等。VIASOカード更新(4月27日)、リクルートカードは2018年最高は9000円。公式で確認♪楽天カードは現在、5000p。月間アクセス3万2千突破!

2018年クレジットカードはどれがいい!?自分に合うカード選出!

2018年クレジットカードはどれがいい!?自分に合うカード選出!

f:id:tuieoyuc23:20180105213329j:plain

2018年1月になり、クレジットカードも2017年を踏まえておすすめのカードを選出する日がやって参りました。

 

軽いランキング形式とおすすめカードを堂々選出。私が持っているカードも入っており、ポイント取得もしっかり成功しております!

 

年会費無料、初めての人でも大丈夫、ポイントが稼ぎやすいの3拍子を揃えました。

 

この様な記事は他にもありますが、私の記事は個人的な感想やどの様なメリットが2、3年の間にあったのか?をまとめています。「これおすすめ!」と言われただけではピンとこないと思うので、差別化をはかっています。

 

では、早速いってみましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

1、楽天カードは1月15日まで7000Pにアップ!!

2018年一回目のポイントアップは丁度この記事を記載した時でした。1月5日~1月15日まで7000Pに緊急アップ!!

 

最初に記載したのは2016年なのですが

今でも上位にランクインする程、人気記事です。

tuieoyuc23.hatenablog.jp

 

おすすめの理由は、まず無料で7000円相当のポイントがもらえる事です。マクドナルド、ミスタードーナツでも使えるため、普段使いにも向きます。

 

2016年、2017年と楽天カードを保持して来ましたが、大量ポイントの後にもキャンペーンの利用で数千ポイントをもらっています。合計で6万~7万ポイントを楽天カード発行以降に獲得しており、優秀なカードとしておすすめできます。

 

評判自体はよくない噂もありますが、やはり数千ポイントのボーナスは素晴らしいの一言。他にあっても楽天カードにあって嬉しいサービス。

 

迷う事なく発行を決めたカードで、しっかり数千ポイントを消化しています。私の時は7000ポイントでした。5000ポイントは普段のポイントでそれ以上になるとキャンペーン期間となります。

 

楽天ポイントを貯めやすいのもいいところで、

 

さらに楽天市場でお買い物をする時にこの7000Pでお買い物ができてしまいます。ここまでは誰もが知っている基本情報です。

 

楽天カードは審査がゆるく、初めてのカードとしてもポイント還元率もちょっと高めで分かりやすいカードです。ただ、リボ払いのお誘いやメールが多いのが難点なのでその辺りは要注意。

 

楽天ポイントは1P=1円相当でポイントのままお金として使えるため、ややこしいクレジットカードより遥かにマシな方です。中には3Pで1.5円とか分かりづらいカードもあります。

 

100円で1Pもらえる(還元)なのが楽天カードで、1Pからお買い物で使えます。ちょっと工夫すれば、楽天Edyにも交換できるため、なかなか利用できるポイントです。

 

楽天カード新規入会キャンペーン申込はこちらへ

 

2、Yahoo!JAPANカードなら8000円相当もらえる!

プレミアム会員登録付きだと13000円相当のTポイントがもらえます。13000円分のTポイントは使える場所が固定されている事は注意。

 

しかし、「ロハコ」や「yahooショッピング」で13000円相当を全て消化できるので、楽天カードと同じくインターネットショッピングを試すチャンス。

 

還元率も1%なので、楽天カードと同じく100円で1P。1P=1円で使う事ができます。楽天カードより多めにポイントがもらえる分、こっちの方がいいか?と思われますが、どちらも所有しても問題ありません。

 

クレジットカード初心者の方は8000円+13000円となかなかうらやましい限りです。「稼げるサイト経由で発行しましょう!」とだけ言っておきます!

 

昔は10000Pがもらえたのですが、2017年の12月辺りから8000Pに落ちています。キャンペーンを行った時に期間限定で上がる可能性もあるので、発行するかどうかは考えどころ。

 

2017年の12月の事なので、何かお祝いごとがあればポイントアップするかも知れません。他のカードを発行して様子見をするのも手段の一つでしょう。

 

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

3、ライフカードの3倍ポイントは最高還元クラス

2018年になってもライフカードの3倍ポイントのすごさは変わりません。お誕生日月がポイント3倍になるため、クレジットカード所有者からも賞賛される程です。

 

何度もライフカードのお誕生日月については記載しましたが、本当におすすめできるので何度も書いています。何から何までお誕生日月をライフカードにするととんとん拍子でポイントが貯まっていきます。

 

私も2018年の1月3日辺りに5000円分のVプリカに交換完了。アマゾンギフト券の場合だと1000Pで5000円分だったのですが、Vプリカの場合は900Pで交換可能。

 

「改悪」と言われたライフカードですが、最近はVプリカやその他のギフト券がお得になって返り咲き、ライフカード内でも多少の整理がついた模様です。

 

2017年の10月か11月辺りではライフカードの交換が期間限定で前と同じになり、非常にお得な時間がありました。

 

記事にしようと思ったのですが、私事が忙しく、記事にできませんでした。

 

とにかく、ライフカードはお得交換だけでなく、お誕生日月3倍ポイントと全クレジットカードの中でも上位レベルに君臨しており、クレジットカード上級者からも一目置かれる程です。

 

もちろん、初心者が持っていてもデザインといい、ステータス感といい、恥ずかしくありません。ポイント目的と思われるイメージもありません。

 

2018年の1月現在だとまだ5倍ポイントが続いており、お誕生日月のメリットは大きいです。すぐに3倍になってしまいますが、それでも還元ポイントとしては最高レベルです。と言うより、無料のカードでは最高です。

 

ライフカードは「稼げるサイト」でも発行できるので、インターネットで発行するならそちらを経由した方がお得です。クレジットカードを持ちたい!と思っている人はぜひ「稼げるサイト」から探してみて下さい。

 

4、個人事業者向けはオリコエグゼクティブカードがいい?

こちらの項目は個人事業者向けとなりますが、理由は経費の支払いやその他の出費のためです。同じクレジットカードにすると混乱して、確定申告の時に苦労してしまいます。

 

オリコエグゼクティブカードは経費のカード利用で驚く程ポイントが貯まるカードとして公式で言われています。

 

とりあえず審査が緩いそうで、年数が短い人に特におすすめのカードとなります。最大で4000ポイントもらえるので、これもお得。そもそもの申し込み資格が個人事業主となっているので、審査もそれなりに分かってくれそうです。

 

しかし、2年目以降に年会費が2000円掛かるので、それも惜しいと言う人は難しい判断となります。

 

もちろん、他にも個人事業主向けのカードは多数ありますので、そちらを選んでも問題ありません。

 

ここからは個人のおすすめとなりますが、1年目で年会費無料のカード+ポイントがもらえて、経費の支払いでポイントが貯まるカードは即発行を検討した方がいいと思います。

 

審査に通らないとポイントがもらえないので、意味がありません。格好付けるのはある程度事業が成功してからメールなどで審査をお願いできないか?と頼み込む手段もあります。

 

まずは、上を狙いつつ現状で自分なりの最高のカードを選出しどれにするか悩んだ方がいいでしょう。できれば、自己判断ではなく知人に聞くなど色々な方法を試すと参考になり、悩みが飛ぶかも知れません。

 

青色申告だとか白色だとかは置いておき、投資や他の稼ぎ方も兼用している人は個人事業者向けのクレジットカードを選出した方がいいでしょう。

 

また追加します!!

 

申込はこちらへ

 

スポンサーリンク