お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード,キャッシング,稼ぐ】

楽天カードが10月22日(月)10:00~10月29日(月)まで7000pにアップ!ビックカメラSuicaカード2019年1月31日(木)まで8000pに緊急UP!イオンカード11月30日(金)まで8000円分にUP中♪yahooカード10000Pにアップ!タイミングは?リクルートカード限定8000p!記事更新情報:新記事毎日:ビックカメラSuicaカード(10月20日)上級者愛用の理由は?等。VIASOカード更新(4月27日)、リクルートカードは2018年最高は9000円。公式で確認♪楽天カードは現在、

楽天会員のメリットはランク制度?獲得ポイントは61963円分!

楽天会員のメリットはランク制度?獲得ポイントは61963円分!

f:id:tuieoyuc23:20171125222826j:plain

突然ですが、楽天会員になってから、実はまだそんなに経っていません。それでも、総獲得ポイントはランク制度のおかげもあって、約62000円分となりました。楽天会員のメリットは高い還元率でしょう!と言っても過言ではありません。

 

偶然に獲得ポイントを見たのですが、6万円を超えているとは・・・と思い、記事にしました。楽天会員のメリットは他にも数多く存在します。無料で貯める基本も触れていきましょう。

 

【目次】

1、楽天会員になるメリットは無料で稼げる事

2、楽天会員になると約62000円分貯まるの?

3、楽天会員のランク制度は一体何の意味が?

4、楽天スーパーポイントはちょっとした事で稼げる

5、楽天スーパーDEALで最大50%ポイントバック!?

6、クリスマスのお買い物が40%バック!?

楽天主催のキャンペーンとWでいける!!

7、楽天会員になるメリットは十分~まとめ~

 

 

1、楽天会員になるメリットは無料で稼げる事

楽天会員は楽天スーパーポイントを獲得でき、それを普段のお買い物に使う事ができます。サークルKサンクスの利用ができなくなりましたが、それでも前にミスタードーナツでドーナツ4個~5個を無料でもらえる程、貯まるポイントでもあります。

 

また、楽天クレジットカード=楽天カードに入会すれば、5000~8000円分の楽天スーパーポイントがもらえる事もあり、Yahoo!JAPANカードやリクルートカードと並び、高いお金を無料でもらえます。

 

楽天カード発行と同時に楽天会員に登録しなければなりませんが、そうしないと楽天カード発行の際に付与される5000~8000円分のポイントがダメになってしまうためです。詐欺登録ではないので、心配はいりません。

 

楽天カードの勧誘をしている訳ではありませんが、楽天カードを発行した事で「紹介ポイント」を4000円分もらう事もできましたし、楽天スーパーポイントの使い道はたくさんあります。

 

紹介が完了した時には「楽天ポイント獲得メール」みたいなメールが送られてきますので、無視しなければ獲得した瞬間が分かります。

 

楽天カード自体の還元率も1%と全てのカードを比較しても高い方であり、楽天市場を使うなら、デメリットはほぼありません。楽天市場を使わなくても前述した「紹介ポイント」や無料でポイント獲得に役立ちます。

 

楽天カードを発行しなくても楽天会員になりさえすれば、無料で楽天スーパーポイントを獲得できるのもメリットの一つです。

 

楽天会員は楽天ポイントクラブと言うアプリも提供しており、簡単に保有ポイント数が分かるのもいいところです。無理にアプリをDLしなくてもパソコンやタブレット等で楽天にログインすれば、見られます。

 

他にも楽天くじ、BINGO、無料クリックポイント、メールdeポイントなど無料で楽天ポイントを獲得できるサービスはかなりの数が実装されています。さらに期間限定ポイントでなければ、楽天Edyに交換できるため、さらにお得になれます。

 

2、楽天会員になると約62000円分貯まるの?

本題です。ポイント内訳なるものがあるので、順に追っていきました。結構面白い感じに楽天ポイントが付与されています。

 

【ポイントの内訳】

・メールdeポイント

・紹介ポイント

・商品購入獲得ポイント

・SPU獲得ポイント

・無料会員登録

・クリックしてポイント

・新規発行ポイント

楽天カードラソン

・エントリーでプレゼント

・コカコーラ購入でポイント獲得

楽天WEB検索

楽天リワードで獲得

楽天ペイ初めてのログインで獲得

楽天スーパーポイントスクリーン

楽天バリアブル購入

楽天Edyデビュー

楽天ポイントクラブ新規

・新規DL&初めてのお買い物

 

何が面白いのか?と言うと商品購入がほとんどない点です。見事なまでに新規DLやらキャンペーンポイントで約62000円分を獲得しています。もちろん、BINGOゲームで50Pなど一つ一つは非常に少ないポイント数です。

 

メールで50さらに次の月に50。無料クリックで30、次の月に40・・・とキャンペーンを根こそぎ取った感覚もありますが、継続がここまでのポイントにした事は事実です。

 

特に楽天バリアブル10000円以上購入で700円分はコンビニをはしごできるので、最高で2100円分とか言っていました。私はサンクス一つでした。

 

コカコーラ製品の購入で実質300円程度稼いだり、楽天カードを10回使うと1000円分もらえたりと使って実質稼ぎの部分もありますが、相当楽天ポイントを稼いでいたのは事実です。

 

サンクスで楽天スーパーポイントが使えなくなって以降、あまり楽天市場も使わないかな・・・と思っていたのですが、それからもキャンペーンを利用し1万円分は稼いだはずです。

 

自分で笑ってしまうのが楽天カードのキャンペーンに当選した事がない事。運なしで確実にポイントを稼ぎ、ここまでのポイント数にしたんだな~・・・と自慢になってしまいました。

 

使っても使っても「楽天カードのキャンペーンって当選するの?」と思う程でした。運のいい・・・・いや一回でも当選していればプラス2000~1万ポイントだったでしょう。

 

貯める方法は一覧に記載した通りです。毎日楽天WEB検索で稼いだりと期間限定ポイントでもサンクスで使えた時は貯まりました。今でも少しだけキャンペーンを利用し、ミスタードーナツ無料!とかできる訳です。

 

2018年になると楽天スーパーポイントも貯めづらくなるかも知れません。もっと早く記事にした方がお得になれたかも知れません。実は「お金に困った時~」と記載しているので、お金稼ぎも努力していまして、そうした流れが楽天ポイントです。

 

どう貯めるか?と考えるよりもやってみて損なら損!と思った方が早いはずです。一度のキャンペーンが大きいポイント数になると思わなかったのですが、結果的に楽天会員になってから6万円以上。損ではなかったです、、、、。

 

3、楽天会員のランク制度は一体何の意味が?

楽天会員のランクは私はシルバーランクです。一度ゴールドにもいきました。ランクの意味はお誕生日月にあります。

 

シルバーランクなら100P、ゴールドなら300Pなどお誕生日にもらえるポイント数に変化があります。他にもお得なクーポンなどがありますが、個人的に一番スゴイ!と思うのが、お誕生日ポイントです。

 

シルバーランクになるのは実はすごく簡単で過去6ヶ月以内に200P以上獲得して、2回以上ポイントを獲得すればいいだけです。

 

楽天WEB検索、メールdeポイント、無料クリックポイントなどで簡単にいってしまうのが、シルバーランク。ゴールド以上はちょっと普通には厳しいかも知れません。

 

ゴールドだと700P獲得なのですが、還元で700Pと言うとかなり高いです。7万円分を使わないと700Pに達しません。携帯電話や水道料金、毎日のお買い物を全てカード決済さらに楽天カードにすれば可能です。

 

それなら、プラチナやダイヤモンドランクに達するかも知れませんから楽天会員になるメリットは十分にあります。

 

ダイヤモンドになる方法が簡単とか言っている人もいますが、相当ネンキの入った事をしないと無理です。自分の生活習慣を一変しないとクレジットカードを使いこなすのはほぼ無理なんです。

 

現金払いをクレジットカードにして、携帯電話もカード払いに変更。カードが使えるお店ではカードでポイント、タブレットやパソコン、スマートフォンでポイントを管理・・・キャンペーンを利用とかなり生活習慣が変わります。

 

最後にはクレジットカードで貯めたポイントを商品券や市場で使うなど今まで「現金のみ」の時代に終わりを告げないといけません。こうした無理を追い越し、ダイヤモンド会員の扉を開かないといけません。・・・・難しいです・・・・。

 

4、楽天スーパーポイントはちょっとした事で稼げる

楽天スーパーポイントは少し腕が動けば稼げるのが最近の傾向です。その一つとして楽天スーパーポイントスクリーンがあります。

 

他にもCM動画を見て1P稼ぐ、楽天のアンケートに答えたりと様々な方法があります。期間限定ポイントには注意が必要ですが、自分に合うやり方がありそうなのが、楽天のサービスです。

 

実は楽天のくじですが、とうとう1000P当選した人を見付けました。しかし、10年以上やってたったの一回だけ。やる価値はあるのでしょうか・・・。

 

私はラッキーBINGOが一番いいと思いました。最低当選ポイントで50Pなのですが、1,2回は当選した事があります。私は楽天サービスで当選したのはこれだけです。もちろん、50P。

 

BINGOするだけで1万ポイントが当選する可能性があり、40名に毎週1000Pは大きいです。

 

月に3000P以上は堅いと言われたのは少し前の時代。現在はメールdeポイントはせいぜい40~60P。昔は150Pだったそうですが、今では違います。

 

楽天スーパーポイントスクリーンは頑張ると200P行くそうですが、これも昔は400P程度。他にも楽天アプリ市場で500Pなどスゴクいい環境が整っています。

 

様々なポイント獲得方法がありますが、「2」の項目のポイント内訳を参考に貯めていくと以外と貯まります。私はクレジットカードマニアやポイントマニアではありませんが、楽天スーパーポイントは結構貯まっていました。

 

むしろ、楽天スーパーポイントは気付いたら6万円以上貯まっていた感じが強く、総ポイント数を見るまでは気付きませんでした。

 

なので、無理なく年数を掛ければ6万ポイント程度なら貯まると言う事でしょう。貯めた期間は1年くらいでしょうか。節約も含めて楽天カードも使っていましたが、そこまでの消費金額がなくても稼げるものです。

 

もしも、楽天カードに負い目なく、恥ずかしいと思わずに使えて、マクドナルドやミスタードーナツ楽天市場を使う人がいるなら結構おすすめできるカードです。とりあえず、審査も簡単らしいので、初めてのカードにも向きます。

 

楽天カードを発行するなら7000~8000Pキャンペーンを同時に狙った方がお得です。楽天カード楽天市場でポイントを倍にできたりするので、ちょっと重宝します。

 

また、楽天カードを発行すると楽天のキャンペーンに参加する事が可能です。100名様に2000ポイント当たる!とか合計金額1000円以上で楽天カードの決済だと抽選で1000P(確実にもらえるものもあり)などがあります。

 

可能性としては薄いですが、月ごとにキャンペーンが変わるので、ただ使っているだけより遥かにお得です。

 

楽天カードをただ使っているだけでも意外にシルバーランクに到達事も多く、楽天市場楽天カードと言っても過言ではないでしょう。

 

5、楽天スーパーDEALで最大50%ポイントバック!?

楽天市場は普通にお買い物をするだけではマスターとは言えません。実は裏に楽天スーパーDEAL、シークレットDEAL、半額SALEがあります。

 

【ポイントバックとは?】

商品の金額の一部を楽天スーパーポイントで還元される事です。その場ではなく翌日以降(おそらく20日後)に通常ポイントとして確定。

 

通常ポイントなので、楽天Edyに変換してさらに稼ぐ事も可能です。ゆっくり使えるので、焦る必要はありません。一応、有効期限は翌年同月の前月末日までです。

 

例を挙げると素晴らしい事ができそうです!

1、10000円のバッグを購入

2、40%バックで4000円分ゲット

3、4000円の商品を購入

4、2000円分ゲット

5、2000円のピザなどを購入etc

と言った感じに続ける事が可能です。

 

ちょっと無理あるんじゃないか?と思えますが、実際にポイントバックされるからこそこの様な使い方ができるのでしょう。

 

有名ブランド品から人気のグルメ、トレンドファッションなど目白押し!・・・だそうです。楽天会員でないとダメなので、そこは注意。質問にもありますが、ポイントバック対象になるには、楽天会員様であれば誰でも、と記載があります。

 

エントリーとかは必要ないキャンペーンの様です。

 

楽天スーパーDEAL」で検索を掛けるとかなりポイントバック商品があります。知っていてまず間違いはない制度です。

 

まず、聞いた事があまりないシークレットDEALを説明しましょう!楽天の公式ツイッターのフォロー(RakutenViber)でシークレットDEALへ招待。

 

2017年では開催されているので、また開催されるかも知れません。今回は11月30日~12月1日の2日間限定。

 

スタンプ制度を導入しており、2スタンプで300Pプレゼント。どんどん購入していくと最終的に500ポイントプレゼントなどポイントプレゼントが大きいです。無理に購入する必要はありませんが、ポイントプレゼントは魅力的です。

 

楽天スーパーDEALなんて使えない商品ばかりでしょ?」と大体は考えてしまいがちです。なので、商品を調べてみました。午後の紅茶24本セットで後日ポイント20%バック。キリン生茶24本セットで20%バック。

 

十六茶ダブル2L×6本が3045円ですが、609円相当のポイントバックなど日用品も助かる仕様です。

 

少し話しはずれますが、私としては近所のスーパーで調べてみてどちらが安いか?を考えて、送料も入れた値段でポイントバック分を含め楽天市場の方が勝っていたら「買い」です。

 

しかし、たまに4665円の品が40%ポイントバックで1866円相当ももらえる事があります。手に入れたポイントは楽天市場で使うのもいいですが、実店舗でマクドナルドやミスタードーナツを利用し、さらに節約しても面白いです。

 

6、クリスマスのお買い物が40%バック!?

2017年11月17~12月1日の金曜日まで、クリスマス商品が最大40%バックされるキャンペーンを実施していました。12月1日の9:59分までなので、この記事を記載した時はまだまだ大丈夫でした。

 

贅沢クリーム入焼ドーナツセットやミックスナッツなど楽天でランキング1位の商品も30%ポイントバックでした。まっ黒チーズケーキなどクリスマス向け商品が最大で40%バックされている事を公式サイトで確認しており、お得に商品を購入するチャンスでもありました。

 

楽天スーパーDEALは毎年開催されているので、(2017年までは)SALE品だと思わずに見てみるのは間違いの道ではありません。

 

見るからに美味しそうな商品が約1000円ポイントバックなどケーキ屋さんで頼むか悩んでしまう感じです。もちろん、食べ物だけでなく、コスチュームも30%バックなので、興味のある人は見てもらいたいです。

 

最近人気になりかけているインスタ映えするとも記載があり、(これはどうかなと思いますが)サンタのコスチュームは意外に人気です。

 

12月になると、15%ポイントバック商品はスイーツやお菓子、クリスマスケーキに傾きます。

 

楽天主催のキャンペーンとWでいける!

楽天スーパーDEALを利用すれば、さらにお得になる方法があります。実は楽天主催のキャンペーンと同時にポイント還元ができます。ただし、ショップ自体のキャンペーンとはダメです。

 

楽天市場主催のキャンペーンとは?

楽天イーグルスヴィッセル神戸が勝ったらポイント2倍キャンペーン

・ダイヤモンドプラチナ会員向けエントリー制キャンペーン

・SPU内の各キャンペーン

 

これを利用する事で実質最大値以上のキャンペーンポイントをもらう事が可能です。

 

7、楽天会員になるメリットは十分~まとめ~

楽天会員になると楽天向けキャンペーンを大きく利用できる様になり、毎日の節約にも適しています。ポイントを多く獲得できる機会が意外にも多く、普段楽天を利用しない人も大きくポイントを稼げる事が分かりました。

 

ポイントが貯まると楽天でお買い物、ポイントが貯まるとマクドナルドで使ってしまう・・・の繰り返しで生活すると「今日、こんなに商品買ったのに節約分だけで済んだ・・・スゴイな・・・」と思う事があります。

 

楽天スーパーポイント楽天Edyに交換できるので、楽天Edyが使えるコンビニやスーパーを利用しているなら私の例でも約6万円分も節約できます。

 

2018年になり、楽天のキャンペーンが一斉に無くなる予想は私にはありません。むしろ、税金が上がる手前で大感謝祭をやってくるんじゃないか?とか、上がった後に何か仕掛けてくる可能性は十分にあります。

 

実際、税金が上がった時はキャンペーンなんてなくなる!!とか言われていた楽天や他の企業も頑張ってキャンペーンを実施しています。そのため、税金が上がっても消費者にとって嬉しいイベントは多くあるのではないか?と思います。

 

役立つ情報として記載しますが、今のところ、税金10%引き上げは予定通り、2019年の10月に実施されます。実は一度延期しているので、延期の可能性もあります。

 

と言う事は現状の税金8%は2018年~2019年の9月までは変化がない事になります。その間に一体いくつのキャンペーンを各企業が考えているか・・・・?

 

そう考えると、楽天カードの5000~8000Pキャンペーンなどはそれまでかも知れません。

 

少なくとも税金が上がらないなら2017年の11月28日時点と何も変わる事はありません。年末年始キャンペーンなど狙い目のキャンペーンはまだまだありそうです。楽天会員になるなら今。

 

楽天会員にすでになっているなら、キャンペーンを気にしてもいい頃ではないでしょうか。