お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

楽天会員登録は0円で退会もできる!メルマガ登録が勝手に、は困るけど停止可能!

楽天会員登録は0円で退会もできる!メルマガ登録が勝手に、は困るけど停止可能!

 

楽天会員登録は無料(0円)で退会もできるので、特に問題がある訳ではありません。むしろ、楽天市場の全てが使える様になり、楽天スーパーポイントの獲得や楽天カード発行の時にスムーズになり、楽天会員登録をおすすめする方も多いです。

 

題名通りにメルマガ登録が勝手になる事や楽天会員登録の仕方、メリット、デメリットなどまとめています。

 

【目次】

1、楽天会員登録の仕方

2、楽天会員登録するメリットや特典は?

3、楽天会員はメルマガ登録が多いが停止可能!

4、楽天会員は退会は簡単だけど、注意点がある

5、会員限定クーポンが意外と美味しい

6、会員に人気?楽天証券はどうか?

 

 

1、楽天会員登録の仕方

楽天会員登録は年会費無料、登録料無料、退会の時に請求なし、メールアドレスがあれば、誰でも登録できるのが楽天会員です。会員数は9000万人と日本の人口のほとんどが会員登録している計算です。

 

楽天会員登録」と検索をかけて、「楽天会員登録」をクリックして開くと開いたページから楽天会員登録が可能です。

 

楽天会員に無料登録のボタンを押したら、基本情報の入力です。楽天カードを発行するつもりがあるならしっかりと入力して下さい。また、引越しの予定がある方は引越した後がいいかも知れません。

 

楽天カードは「転送不要」なので、引越し先の住所に送ってくれません。その辺りは要注意です。

 

1、メールアドレスをユーザーIDにする?

メールアドレスをユーザーIDにする・・・とは、ログインする時に必要なIDの事です。ログインする時に2つ入力する場所があるのですが、それをどうする??と聞いています。

 

ユーザーIDはログイン時に入力する欄の上下にある上の方で、特に不安がある以外はメールアドレスをユーザーIDにしても構いません。私もそうです。忘れやすい方はメールアドレスにした方が得策です。

 

2、名前を入力する

氏名やフリガナは間違えると面倒です。楽天カード発行の予定があるなら、審査にも影響します。しっかりと入力して下さい。

 

3、パスワードは文字列に注意

推測されやすいパスワードは危険、と言われます。覚えなくても覚えていそうなパスワードにするか、知っている方の語呂合わせなどがいいかも知れません。

 

4、メールマガジンの購読は?

購読してもいいですが、楽天メールマガジンが多いです。別にいいかな?と思えるならメールが多くなるので、チェックを外してしまいましょう。

 

5、楽天カードがどうとか記載がありますか?

楽天カードは5000ポイントが最低ポイントです。2017年10月27日の午前10:00までは8000ポイントにアップしていますが、5000ポイントでは低いです。

 

楽天カードはクレジットカードなので、興味にない方やクレジットカードが嫌いな方はスルーで結構です。

 

【質問の多い楽天会員登録の疑問】

楽天会員登録の仕方で一番多い質問がメールアドレスの登録です。公式にもありますが、「docomo」「ezweb」「softbank」「rakuten」等の一部メールアドレスになります。

 

「このメールアドレスは登録できません」などのメッセージが出た場合、そのメールアドレスでは楽天会員に登録できません。「yahoo」や「gmail」などのフリーメールアドレスなら問題ありません。

 

又、すでに楽天会員に登録してあるメールアドレスでは登録できません。

 

「yahoo」など検索を掛けてみるとフリーメールアドレスの意味が分かります。スマートフォンからでも登録できますし、簡単に言うともう一つメールアドレスが増えるだけです。

 

スマートフォンに迷惑メールを来させたくない方におすすめなのが、フリーメールアドレスです。

 

楽天会員登録する特典やメリットは?

一番は楽天スーパーポイントが貯められる事ですが、個人的には「会員ランク」がアップするのも大きいです。SPUキャンペーンやエントリーだけでポイントが2倍に増えるなどのキャンペーンに参加できるのも捨てられません。

 

会員登録しなくてもお買い物はできますが、楽天スーパーポイントが貯まりません。年会費など全て無料なので、登録してからのお買い物を推奨します。

 

単純に楽天スーパーポイントが貯まりやすいだけでなく、通販サイトで価格を見る時に考慮に入れられる事や1P1円から使えるポイント制度もいいです。

 

アプリ版の楽天市場を使えば、さらに獲得ポイントを上げる事が可能なので、楽天の会員登録はまあまあおすすめできます。私は今でも会員ですし、楽天系列のサービスを全て同じIDとパスワードで使えるのもメリットです。

 

【メリット】

1、楽天スーパーポイントが貯まる

2、利用に応じてポイントが貯まり、1P1円から使える

3、割引率が高い優待がある

4、通販で購入する時にいちいち個人情報を入力しなくて済む

5、会員向けのキャンペーンに参加できる

6、楽天サービス全てが使える様になる

7、ポイントがたくさん付く

 

【デメリット】

1、メールマガジンが多い

2、ポイントの中に「期間限定ポイント」がある

3、楽天カードを持っていないとポイントが微妙に貯まりづらい

 

「1」のメールマガジンが多いのはインターネット上でも多くの方が質問している程です。携帯(スマホ)メールアドレスで登録すると大量のメールマガジンが来るので、ちょっと微妙に感じるかも知れません。

 

私は「フリーメール」のyahooなどを使っていますが、そちらに大量にメールが来ています。携帯のメールアドレスを良く使うなら、別のメールアドレスにした方がいいかも知れません。

 

一応、メールマガジンは来ない様にできますが、全部ではないかも知れませんし通販で何か購入する時にメールマガジンのチェックを外さないと1個1個どんどんとメールマガジンが追加されていきます。

 

楽天会員は楽天市場の全てで使えるIDを発行してくれて、CMでお馴染みの楽天カードを発行するためにも使います。他にも楽天ブックス楽天トラベルと様々なコンテンツが利用可能で、利用すれば利用するほど、楽天会員のランクがアップします。

 

ランクがアップすると楽天市場のサービスを使う時にボーナスポイントが付与されたりと「優良会員」として楽天側から恩恵を受ける事ができます。付与されるボーナスポイントに違いがあるため、お得な特典は最高ランク限定、などもよくある話しです。

 

付与される「楽天スーパーポイント」は同じく楽天市場楽天のサービスで1P=1円から利用可能で、普段のお買い物はもちろん、旅行の時や贈り物の時にも使えます。節約も兼ねるので、安く購入できる機会が増えると考えてもいいでしょう。

 

この辺りは「Yahoo!ショッピング」や「amazon」と変わりませんが、今挙げた3つの会社はインターネットでも非常に有名な通販サイトです。知っていて損はないでしょう。楽天カードを持っているなら、楽天市場がおすすめかも知れません。

 

3、楽天会員はメルマガ登録が多いが停止可能!

楽天のサービスを利用すると何かとメールマガジンの登録が多いです。もちろん、サービスを利用した瞬間にメルマガ登録される事もあります。しかし、停止可能です。

 

インターネットで言われている通り、楽天会員になるとメルマガが多いです。私は楽天にログインしてメルマガを一通り解除(停止)していますが、それでも新しい店舗を利用するごとに「メルマガ登録をする!」のチェックボックスを外します。

 

メールマガジンとは、その店舗からのいい情報を渡してくれる機能で「登録」の響きは悪いですが、特にお金が掛かる訳ではありません。

 

しかし、楽天の中にある店舗は10万を超える程(?)あり、その全てからメールマガジンを受け取る可能性が出て来てしまうのです。いくら何でもスマートフォンや携帯電話のメール受信BOXが埋まる程の量を毎日出されても困ってしまいます。

 

そのためにインターネットでは「楽天はメルマガがだるい」となるのです。これを嫌って楽天サービスを利用しない人もいる程です。とは言え、楽天会員は9000万人いるそうなので、文句があるならそれだけ認知度が高い証拠でもあります。

 

結局、メルマガ登録しても楽天会員である以上停止もできるので、特に問題はありません。

 

楽天メールマガジン解除」と検索を入れると出て来ます。大体のメルマガは解除できるはずです。

 

楽天のメルマガについての注意点】

楽天市場の通販を利用する時に最後にそれとなく、「この店舗からのメールマガジンを受け取る」のチェックBOXに「チェック」が入っています。

 

毎回毎回チェックが入っているので、メールマガジン購読のチェックを外す事」だけは忘れない様にしましょう。

 

4、楽天会員は退会は簡単だけど、注意点がある

楽天会員を退会するためには「楽天会員 退会」で一番上に出てきた検索をクリックして先に進んで下さい。

 

退会する時にはID(楽天に登録したメールアドレス)とパスワードが必要です。また、退会するのは簡単でも色々とデメリットがあるので、注意点として記載しておきます。

 

楽天カードを持っていて、楽天に再登録する時は一度解約して登録する必要があるため、とても厄介です。他にも退会すると保有しているポイントやランクも全て無効になり、一からやり直しです。

 

削除後にランクの返還はできず、違うアカウントに引き継ぐ事もできません。加えて言うなら、楽天で使っていたサービスが全て利用不能になります。

 

とは言え、楽天会員でなくても楽天通販は使えますし、ポイントが付かないだけです。前のアカウントの購入履歴は見れませんが、二度と通販が使えなくなる、と言う事はありません。

 

後はメールマガジンの配信停止もやっておくといいです。放っておけばその内止まるだろうの考え方は楽天側にはありません。自分から配信停止の手続きをしないといけません。

 

5、会員限定クーポンやキャンペーンが意外と美味しい

楽天会員になるとミスドのドーナツが毎週土曜日に1個無料だったりと2017年9月にはいいイベントをやっていました。今でも、ポイントが1000倍になって返って来たりとキャンペーンの利用ができるのは嬉しいところです。

 

たまに10月生まれ限定でアプリ店頭提示で50ポイント!など限定キャンペーンも行っています。楽天会員で楽天ポイントカードを持っている場合、エントリーしてお買い物するだけでポイントがもらえたりとメリットが多いです。

 

楽天カードのキャンペーンと楽天ポイントカードのキャンペーンがありますから、少々ややこしいですが、クダケテ言うと、クレジットカード所持者でなくてもキャンペーンに参加する事が可能、と言う訳です。

 

6、会員に人気?楽天証券はどうか?

楽天会員に人気と言われているので楽天証券についても最後に記載しておきましょう。個人投資家の皆様が楽天証券を信用するのは、「楽天だから安心」の一言でしょう。どこかに確実に稼げる、確実に安心、安心して投資できるとは書いてありません。

 

NISAと楽天証券が紐付いているとも言われますが、真相は定かではありません。私は投資に詳しくなく、楽天証券に詳しい訳でもありませんが、情報を集める程度なら可能です。

 

もしも、楽天証券に興味があるなら、せめてレバレッジ」や「どの様に失敗すると借金になってしまうのか?」程度は調べておきましょう。

 

インターネットの外国のメディアや投資家は「投資は資産(貯金でもいいです)の20分の1が望ましい」と言っています。自分の人生を狂わさず、安心の域となると失敗した時の事を考えるのは当然・・・・と言いたいのでしょう。

 

知識もない私が記事にするのはここまでにします。

 

では、また次回!!