お金がない時に心が安心する場所【クレジットカード、キャッシング、稼ぐ】

お金がない・・・どうしよう。から脱出したいなら役立つはずです。お金に関する安心を求めるならここしかない!行動を起こすなら今しかチャンスはない!

JCBプレモカードキャンペーン中!最大1400円もらえるやり方まとめ!

JCBプレモカードキャンペーン中!最大1400円もらえるやり方まとめ!

JCBプレモカードが現在最大1400円分もらえるキャンペーン中です!

 

 

JCBグループが発行するプリペイドカードの仲間のプレモカードで、チャージ金額や使った金額に応じたバリュー(お金)をプレゼントしています。

 

今のキャンペーン時ならWEBで購入しても送料が無料です。通常は発送手数料が380円掛かるのですが、今だけJCBホームページで注文すると送料無料で送ってくれます。

 

重要なので先に記載しますが、1400円分もらうには、2017年8月31日までにチャージを完了する必要があります。これについては下記に詳しく説明致します。

 

※2017年10月31日までに延長されました!!1400円ではありませんが、チャージで5%上乗せは10月31日まで実施中です!!

 

【目次】

1、JCBプレモカードとは?

プリペイドカードとプレモの違いはあるの?

2、JCBプレモカードで1400円もらう条件まとめ!

3、 チャージで1000円分お得キャンペーン中!

4、JCBプレモカードまとめ!

 

 

1、JCBプレモカードとは?

・WEBでもお店でも使える!

スマートフォンと連動し、残高の確認ができる!

・チャージもスマートフォンから!

・コンビニ・WEBで気軽に購入可能!

・審査なし!年会費なし!

・チャージした金額に応じて少し上乗せ!

 

WEBでもコンビニでも全国30万箇所で使えるJCBの新しいギフトカードです。贈り物に大変人気で、百貨店や伊勢丹、ローソン、TUTAYAなどで使う事が可能です。

 

利用可能店舗が拡大中で、ガスト、バーミヤン、ジョナサンなどファミリーレストラン系列も新しく追加されています。

 

プリペイドカードとプレモの違いはあるの?

はっきり言ってしまえば、どちらも同じプリペイドカードです。チャージして使う、その過程に何の違いもありません。現在は、JCBプレモカードと名前を変えただけ・・・そう書いてあります。

 

私もJCBプレモを使いましたが、使える店舗が少ない以外は何も変わりありません。チャージ金額に多少の差はあるかも知れませんが、使う上で大きな違いはありません。

 

【使える店舗が少ない?】

JCBプリペイドカードの時には「JCB」と記載のある場所でなら、どこでも使えたそうですが、「JCBプレモ」は使える店舗が少ないです。

 

・全国のファミリーマート

・全国のローソン

amazon(ネットショッピング)

 

まだまだJCBプレモカードの利用可能店舗は多いですし、追加されています。現在で、30万箇所と記載した通りです。

 

2、JCBプレモカードで1400円もらう条件まとめ!

3000円券が3300円、5000円券が5300円、1万円券が1万300円券が普通の時の販売価格です。そもそもが使える金額よりも高いのが気になりますが、今回のキャンペーンのおかげで気にならなくなっています。

 

【キャンペーン参加条件】

特になし。買うとお得、使うとお得なだけで全員にプレゼント。

 

【買ってお得!】

3000円券・・・・3000円で購入可

5000円券・・・・4900円で購入可(ファミリーマート

1万円券・・・・・・9800円で購入可(ローソン)

 

5000円券を購入すると100円分お得、1万円券を購入すると200円お得とそういう訳です。

 

【購入する時の注意点】

ファミリーマート、ローソンで販売価格を確認しましたが、券の表示は5300円、1万300円と違いがありません。しかし、レジに持っていくと上記の金額で購入できるため、ご心配なく!!(試しました)

 

ようするに5000円券を購入するだけで100円分お得、1万円券なら200円お得です。

 

何よりの疑問がプレゼント金額はどこに来るのか?です。公式サイトにもありますが、2017年の10月に対象のJCBプレモにチャージしますとありました。

 

2000円以上使っても、増えない!!とか騙された!!とか騒ぐ事のない様にして下さい。

 

【使ってお得!】

現在、キャンペーン対象店舗はamazonファミリーマート、ローソンの3店舗です。一回の支払いではなく、期間中(2017年9月30日まで)に合計金額が2000円以上の支払いに達すると、一店舗に付き、300円もらえます!

 

3店舗が対象店舗なので、3店舗全てで2000円以上使うと300×3=900になり、900円お得になります、と言うキャンペーンです。

 

あれ・・・?これだけだと買ってお得で1万円券でも200円+900円で1100円だよ?となりますね。

 

残りの300円はどこに?の答えは単純です。キャンペーン適用外だと1万円券の購入金額は1万300円と記載しました。・・・1万円券がキャンペーン期間中なら1万円で買える・・・これで300円お得と言っているのです。

 

これを合わせると1万円券の場合、最初に300円節約+9800円で購入したので、200円お得+3店舗で使う事で900円=1400円となるのです。

 

ちょっと騙しが入っていないか?とインターネットでも話題になりましたが、それでも1100円分お得なので、文句は言えません。難しいな・・・と感じるなら単純に5000円券をレジに持っていって、4900円で購入できるか試して下さい。

 

3、チャージで1000円分お得キャンペーン中!

2017年8月31日までのキャンペーンですが、チャージした分の金額の5%がプレゼントされるキャンペーン中です。「もれなく」キャンペーンなので、チャージした方、全員にプレゼントされる仕組みです。

 

【2017年8月31日までなので注意!】

同時に行っているキャンペーンである使ってお得!と買ってお得!が9月30日までなので、勘違いしがちですが実はチャージして5%お得なのは8月31日までです!

 

amazonやローソン、ファミリーマートを使う予定のある方は間違いなく、お得なキャンペーンです。

 

対象銀行チャージ方法にいくつも記載がありますが、注意点をまとめておきます。

・公式サイトにローソン店頭、JCBホームページ、

 アプリと記載してあるので、この3つがおすすめ

・対象のJCBプレモカードの番号を見てからチャージする事

 

対象番号:「3337 15」~「3337 39」で始まる番号のみ

すでに持っているJCBプレモカードでも対象外かも知れません。

 

【対象チャージ方法】

・クレジットカードチャージ

・ローソン店頭チャージ

・WEBコンビニチャージ

・銀行口座チャージ

 

【キャンペーン参加方法】

特になし。対象番号の対象方法でチャージした方全員にプレゼント。

 

【カードの番号はどこに記載されているの?】

これが厄介でパッケージの裏です。しかも、隠れている部分に記載があります。どうやって見るのか不明だったのですが、方法があります。

 

「裏面のちょっとだけ開いている部分から覗くと番号が分かる」

 

ギフトカードを持っていってトイレなどで覗くと怪しまれません。わざわざ、そこまでするからにはチャージ金額をしっかりもらうしかありません!!現在、並んでいるギフトカードは大体が対象番号だと思われますが、油断は禁物です。

 

JCBプレモカード上乗せキャンペーンまとめ!

チャージ金額の最大5%分をプレゼント!(最大1000円分)。期間中に対象の番号カードに対象の方法でチャージすると通常は0.5%+もれなく、チャージ金額5%分がもらえてしまいます。

 

・5000円チャージ・・・・・275円

・10000円チャージ・・・・550円

・20000円チャージ・・・・1100円

 

チャージ加算分の限界は1000円分ですが、通常の100円分はまた別扱いだそうです。なので、1100円分で間違いありません。通常の0、5%分はすぐにチャージされるそうですが、上乗せの金額は2017年11月15日(水)に加算。

 

チャージ限界額が50000円なので、あまり高過ぎる金額を入れてしまうとチャージ対象外となるそうです。20000円程度にしておくと5%分をしっかりもらえます♪

 

下記から公式サイトにいけます♪

www.jcb.co.jp

 

4、JCBプレモカードまとめ!

今回はキャンペーン参加条件もなく、もれなくもらえるキャンペーンなので、ファミリーマート、ローソン、amazonを普段から使う方にとっては、素晴らしい企画となりました。

 

現在、8月31日までならローソン店頭でamazonギフト券が300円分上乗せされるキャンペーンや、セブンイレブンニンテンドープリペイドカードが最大500円分上乗せされるなど上乗せキャンペーンの真っ只中です。

 

少しでもお得にお買い物したい!と思うなら、未来の出費も考えて今購入しておくか?節約しておくか?考え時です。

 

私は「amazon」を使う事が多々あるため、今回のキャンペーンには参加させて頂いています。今回の様なキャンペーンがあれば、クレジットカードの外伝記事として掲載させて頂きますので、どうかご贔屓に。

 

では、また次回!!